000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

鎌倉情報館★ブログ

2006.01.25
XML
カテゴリ:神社史跡
後醍醐天皇の第三皇子大塔宮護良親王(1308年~1335年)が祀られています。
護良親王は足利尊氏と共に後醍醐天皇を助けて鎌倉幕府打倒に力を尽くしました。
しかし尊氏と対立しこの地にあった東光寺の土牢に幽閉された後殺害されました。
土牢は本殿の後に今も残っています。

祭神:大塔宮護良親王 (お墓は こちら
   :身代りさま(厄除、病気平癒)、厄割り石、ふくまねき獅子舞
創建:1869年(明治2年)明治天皇
祈願:交通安全、病気平癒、厄祓、神前結婚式、お宮参り、七五三祝 
行事:10月8日・9日薪能、その他多数あるのでホームページ参照
花見:桜、ゆり、紅葉(比較的長く見れます)

徒歩:JR横須賀線・鎌倉駅東口徒歩約30分
バス:鎌倉駅バス4番乗場鎌20・終点鎌倉宮下車徒歩約1分
駐車:あり、有料、隣に鎌倉市観光協会直営 鎌倉宮横駐車場 あり
   :土・日交通規制あり→詳細はこちら

住所:二階堂154
拝観:お賽銭、自由拝観
   :土牢・宝物殿300円、9:00~16:30(4月~11月)9:00~16:00(12月~3月)
電話:0467-22-0318
近隣:覚園寺徒歩10分、瑞泉寺徒歩15分、荏柄天神社徒歩5分
   :バスの発着所があるのでこのエリアの基点にするのに良い
   :トイレ、休憩所、自販機、駐車場などがあるので便利


鎌倉宮地図


鎌倉宮ホームページ



鎌倉情報検索はこちら 鎌倉★情報館









最終更新日  2012.05.10 16:49:44
[神社史跡] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.