526655 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Twinkle Star★Happy Life

PR

プロフィール


lovelovekame

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

日記/記事の投稿

サイド自由欄

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!












PVアクセスランキング にほんブログ村




QLOOKアクセス解析



楽天カード

2016.01.05
XML
カテゴリ:おでかけ

昨日の日記、
≪【あにあん倶楽部】
阪神南再発見モニターツアー
「ものづくりや文化を体験るコース」
名塩和紙学習館≫の
続きです。


rblog-20160130042726-00.jpg


尼崎にある日本唯一の
雷対策専門メーカー、
【音羽電機工業 雷テクノロジーセンター】
に向かいました。

(この写真はツアーの数日前に撮影したものです。)

2008年に
雷の試験や研究をする施設として
開設されたそうで、
立派な建物でとてもきれいでした。


残念ながら
写真撮影できなかったので
皆さんにお見せできませんが、
迫力ある雷の疑似体験をしたり、
落雷の映像、写真を見たり、
発生の仕組みなどを学びました。


rblog-20160130042726-01.jpg
rblog-20160130042726-02.jpg

センター内には
雷対策製品などが展示されている
【雷ミュージアム】が
ありました。

こちらの撮影は大丈夫でしたので、
たくさん撮らせてもらいました。


rblog-20160130042727-03.jpg


各国の雷神など
雷に関するグッズなら
なんでもそろっています。


rblog-20160130042727-04.jpg

雷に関する書籍、
マンホールまでもあります。

rblog-20160130042727-05.jpg

広告で使われた空き缶も展示。

rblog-20160130042727-06.jpg

雷に縁のある神社、寺院のお守りや、
雷の名前がつくお菓子まで!びっくり

rblog-20160130042947-00.jpg


雷ミュージアム見学を終え、
ツアー最後の場所、
【尼崎青少年創造劇場
ピッコロシアター】
へ訪問しました。

普段は入ることができない
バックステージの見学ができると
いうことで楽しみにしていました。


rblog-20160130042947-01.jpg

展示室では
丸い光庭があり、
演劇中の写真を見ることができました。

演劇、音楽などの専門書や
脚本などがある
資料室も見ました。


rblog-20160130042947-02.jpg

次は
中ホールの見学、

rblog-20160130042947-03.jpg

そして、
小ホールの見学の後は
大ホールへ。

rblog-20160130042947-04.jpg

喫茶室もありました。

rblog-20160130042947-06.jpg


扉をくぐると、
尼崎にこんな大きなホールがあったの!?
とビックリしてしました。


rblog-20160130042947-05.jpg


たまに劇は見に行くのですが、
この大ホールは
観客席より舞台の方が大きく見えました。


rblog-20160130043153-00.jpg

なんと特別に舞台上に
行けることになったのです!

rblog-20160130043153-01.jpg


お恥ずかしながら、
タレント養成所にいたこともあり、
憧れの大きなステージに立てたので、
嬉しかったですウィンク


rblog-20160130043153-02.jpg


この後は
近くにある建物で
ピッコロ劇団の稽古を
少し見させてもらいました。
咳払いもできないほどの緊張感。
やはりプロ、
迫力ある演技で感動しました。

見学後、またバスに戻り、
JR尼崎駅で解散しました。


関係者の皆様、
どうもありがとうございました。





☆阪神南エリア、
尼崎、西宮、芦屋をPRするため、
あにあんブロガーキャペーンに
参加しています。


あにあん倶楽部ホームページはこちら↓
http://anian-club.jp/









にほんブログ村








最終更新日  2016.02.04 21:59:29



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.