1759921 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


かめおか ゆみこ

Calendar

Favorite Blog

LEON11月号に掲載! New! ビューティラボさん

メンタリング2回目… New! MoonLeoさん

「母親の役割、父親… New! 森の声さん

●ブレスレットのメン… riri.leiさん

鈴鹿市から甲州市へ… さそい水さん

Comments

バネット@ Re:ポイントは、からだに訊くことです(11/18) >自分の気分は、 >自分が決められる ほ…
バネット!@ Re:意識にのぼるしくみが必要(11/01) しくみは、 大事ですね! しくみの環境が…
バネット!@ Re:自分を超えていく体験(10/31) >「自分の限界はこのくらい」 >と、思っ…
バネット!@ Re:愚痴不平不満エネルギー(10/21) 確かに愚痴や不平不満の時は 忙しい時には…
バネット!@ Re:直感のおもむくまま(10/02) 直感力は、 気まぐれな力ではないしね! …

Freepage List

Headline News

2021.09.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき
不快な感情は、自分と対話するチャンス。
生きかたや、ありかたを見つめ直す機会!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

不快な感情が湧いてきたときは



不快に感じることがあったとき、

ひとは、その不快な感情に
振り回されます。


「なんでこんな気持ちに
 ならなきゃいけないのー!」

「こんな気持ちにさせるひと
(こと・もの)が悪いんだー!」

というわけですね。


けど、これって、
あくまでも主観なんです。

なぜなら、同じ状況になっても、

すべてのひとが、同じように
感じるとはかぎりませんからね。

だから、外に原因をもとめても、
あまり意味はありません。


不快な感情に
振り回されてしまうひとは、

まず、その不快な感情をみとめて、
向きあう必要があるのです。


なぜなら、すべての感情は、
「サイン」だからです。

何かに気づいてほしくて、
生まれてくるのですから。


不快に感じるひと・こと・ものに、
フォーカスしているかぎり、

その状況を変えることは、
できないということなんですね。


まずは、湧いてくる、
自分の感情をみとめましょう。

ああ、自分はいま、

怒っているんだなとか、
つらいんだな…などの気持ちを、

目をそむけずに、
しっかりと見つめるんです。


呼吸を深くして、
考えてみましょう。

その不快な感情は、
その不快さを使って、

あなたに何を教えようと
してくれているのでしょう。


もしかしたら、

受け入れたくないことを、
がまんしていることにたいして、

「本当にそのままでいいの?」

と、問いかけているのかも
しれません。


たとえば、それは、

言うべきことを、相手に
伝えることかもしれません。


それは勇気のいることだし、

人間関係の破綻だったり、
自分の評判を落とすなどの、

リスクをともなう場合も、
あるかもしれません。


それをおそれて、不快な
感情をかかえつづけるのか、

リスクを引き受けて、自分の
気持ちを率直に伝えるのか。

自分のありかたが、問われて
いるのかもしれません。


その意味で、不快な感情が
湧いてきたときは、

自分の生きかたを
問い直すチャンスなのです。


「ウェルカム!」

そう言って、
受け入れてあげましょう。


不快な感情だって、

あなたに拒否されたら、
うれしくはないのです。

歓迎してもらえれば、

ほっとして、きっと
協力してくれますよ♪


なんたって、もともとは、

あなたが生み出した、
あなた自身の感情なのですからね。

自分との対話のチャンス、
人生を深堀りするチャンスとして、

積極的に、とらえてみましょうよ。

応援してます!


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪

★「『聴く』を磨く」体験講座
 9月14日/横浜・Umiのいえ

★「『聴く』を磨く」連続講座(全6回)
 9月27日~/横浜・Umiのいえ

 詳細こちら~ひらめき

★絵本「ソウネさんとダケドくん」
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-65.html

★≪じぶん≫創造セッション
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

※お誕生日枠、あります。
 詳細は、直接、メルマガを参照してください。

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2021.09.10 05:44:13
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:不快な感情が湧いてきたときは(09/10)   バネット! さん
確かに自分の不快な感情は
自分がつくり出している
感情です。

まさしく、
その不快な感情をみとめて、
向きあう必要がありますね。

そんな、不快な感情になっている
自分を否定さずに!

その自分の不快な感情と
対話することなんだろな!

昨晩、私もいらっだ件が
ありました。

「こうすれば、いのに」との
感情が湧いてきました。

時間を置いて、そな自分の
感情と向き合いました。

「ま、いいっか!」に
なりました。

自分を俯瞰するのは
大事なようきがそます。

今日は、雲がおおいが!
陽射しが差しこんで
いい気持ちです。

寝具を干して
今日はふんわりした
寝床で寝ます(^^)

今日も明日も笑顔で(^^) (2021.09.10 13:15:39)


© Rakuten Group, Inc.