646479 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

H5・平成5年度4967598圓。超宇宙の魂、超神霊教諭。

メシア(救世主)論

 メシア(救世主)論

 メシアというのは、魔行を致す。御神行と逆の事を致す。御神行というのは、一言で言えば、相手を信じて上げるという事です。相手との信頼関係を致すという事です。相手に貸しを創るという事です。これが、御神行です。私はこれを致し続けています。
 魔行というのは、相手を犯しまくるという事です。文鮮明が日本国の女性に致し続けているように。勿論、これを致す為には、上にいなければならない。上にいる自分が、下にいる者達を犯しまくって背負う、これが魔行です。統一教会員が、文鮮明から、搾取されまくっているのに、何故、彼への信仰生活を続けているのか、それは、彼らが、文鮮明よりも下の存在だからです。下の存在だから、お金を巻き上げられる事によるメリットが発生致し続けている。物々交換が成立致し続けている。だから、彼らは、文鮮明への信仰生活を続けているのです。
 文鮮明は、3数によって、完成するという事を言っているらしい。即ち、1数=夫、2数=妻、3数=娘だから、子の摂理をやっているという事です。子の摂理というのは、未来摂理です。未来により善い条件の子として、再臨協助致す資格を得るという為に、彼は統一教会を主宰致していると私は思います。(私は1数の摂理を致し続けています。一系の摂理と。私は完成人類始祖アダムを創り出す為に生き続けているのです。童貞の摂理と。)
 それで、私が書きたかった事は、メシアというのは、メシアが現実の喜びを享受できた分しか、成立致さないという事です。これをやるのが、メシアと。副担任行為を致す存在と。これを為すと、下にされた、協力担任にされた者達を踏む、犯すので、魔行が成立致すのです。(即ち、メシアというのは、地獄落ち致す存在であるという事です。メシア行をやればやる程、より最低最深最大最悪の地獄に落ちていくという事です。仏教の世界で言えば、「身代わり」修行を致し続けている存在という事です。)(ちなみに、魔界の修行を致し続けている警察官・検察官・裁判官・刑務官等も他の悪業を背負う魔行を致し続けています。)(軍人も。日本国の自衛官は物的支援しか致していないので、私は無関係ですが、物をやっている方々は無関係ではないと思われます。物がやった事の責任も取らなければならないので。しかし、支援をやるなというのは無理。それは認められない。自分達が物=子ではなくて、人生を生きるしかないのです。)
 全存在方に、謹んで、御報告致します。H20.9.19.金 15:53。私はメシアを背負わないので、メシアに返済、返金致さなければならないので。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.