000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

H5・平成5年度4967598圓。超宇宙の魂、超神霊教諭。

海鮮丼

海鮮丼

 海鮮丼

 海鮮丼。
 東京スカイツリー周辺のお店の海鮮丼千円、N町で同じ中身の信用貨幣、管理通貨の物を出したら、三万円と感じました。
 イメージ、形象の世界が。
 大学生の時は、三十倍の担任を持たされていたと。
 MYアナは、五十倍、教頭だから。
 三十倍は、三学年主任。
 学級担任は、親(子)。
 一年一組は、十一倍。
 一年二組は、十二倍。
 学級担任は、親の支払いですが、結婚して、子をもうけて、子の支払いも出来ると。

 ※あと、横浜市大と、横浜国大と、東京都立大と、首都大学東京。江戸の遊.郭の担任がまだ、有ったので。江戸と、東京都と、首都東京。

首都大学東京
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
概観
大学全体
 都立四大学改革の議論の結果、東京都の設置する4つの大学および短期大学(東京都立大学・東京都立科学技術大学・東京都立保健科学大学・東京都立短期大学)を統合して設置された。
 母体となった4大学・短期大学は、公立大学法人首都大学東京の設置する大学として、併存された。4大学・短大は在学生がいなくなった時点で閉学となり、首都大学東京へ吸収された。

 なお、英語名称は、東京都立大学のそれと同一の "Tokyo Metropolitan University" である。

公立大学法人首都大学東京
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

地方公共団体
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい)あるいは地方自治体(ちほうじちたい、英語: local government、ドイツ語: Gebietsk○rperschaft)とは、国家の領土の一部を統治し、その地域における住民を構成員として、地域内の地方自治を行うために、法令で定めた自治権を行使する団体(自治体)をいう。

 日本の法律上の正式名称は「地方公共団体」ではあるが、通称では「地方自治体」とも呼ばれており、さらに短くして単に「自治体」と呼ばれることも多い。機能としては地方政府であり、たとえば市であれば英語で「city government[1]」、中国語で「市政府[2]」などと訳すことが一般的である。

領域 (国家)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(領土から転送)
 領域(りょういき)は、広義には社会・経済地理学のタームで、絶対空間の無限の広がりを有界化してできた、空間の一片のことを指す。この領域は経済・社会の主体の容器となり、内部ではその主体相互間に均質化の作用が及び、領域ごとに異質化された経済・社会空間が出来上がる。

 狭義には、国家の主権(統治権)が及ぶ空間的領域のことを指し、領土(りょうど)、その周りの水域(領水(りょうすい)、海の場合は領海(りょうかい))及びそれらの上空(領空(りょうくう))から構成される。

法域
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 法域(ほういき;jurisdiction, state, country, law unit)とは、国際私法上の概念であり、ある私法体系に対応する一定の地域(通常は国家であるが、国の一部であることも。)をいう。

 国際私法及び準国際私法の任務は、どの法域の法が準拠法たるべきかを指定することにある。日本法における法令用語としては、法の適用に関する通則法における「地」に相当する。

 なお、「法域」という用語は、「法分野」という意味で用いられることもあるため、注意を要する。

具体例
 日本は、現在では単一の法域から構成されるが、戦前は、内地(南樺太を含む。)に加えて、台湾、朝鮮半島、関東州及び南洋群島という複数の法域から構成されており、戦後も、返還されるまでの沖縄や小笠原諸島は本国とは別の法域であった。

 現在、複数の法域から構成される国家としては、

 イギリス(イングランドおよびウェールズ、スコットランドならびに北アイルランド。さらに海外領土であるケイマン諸島などや、王室属領であるジャージーやマン島など。)、

 アメリカ合衆国(ニューヨーク州、デラウェア州、その他の各州およびワシントンD.C.。さらに、プエルトリコなど。)、

 中華人民共和国(中国大陸のほか、香港と澳門(と台湾)。)

  などがあり、決して珍しくない。

未承認国家
 未承認国家(日本にとっての北朝鮮や台湾など)が、法域として認められるかについては争いがあるが、日本法上は、これを肯定するのが通説・判例である。もっとも、何をもって未承認国家とするかという問題はある。

分裂国家
 この節の加筆が望まれています。

カテゴリ: 抵触法

隠しカテゴリ: 書きかけの節のある項目法関連のスタブ項目

 最終更新 2013年4月30日 (火) 14:39 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。

 ※分裂国家について。私のコメントは、分裂国家には、分裂以前の国家の現実の担任をしている先祖霊がいるという事です。この霊がいなければ、分裂国家ではない。別の国と。別の国を許していない先祖霊がいるから、北朝鮮も、台湾も、独立した国に成れない。

国際連合加盟国
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中国の代表権
 詳細は「アルバニア決議」を参照

 中国の代表であった 中華民国は、1945年国際連合の設立当初からの加盟国であった。しかし国共内戦により、中国国民党率いる中華民国政府は台湾に逃れ、中国大陸(本土)の大部分を制圧した中国共産党が1949年10月1日 中華人民共和国の建国を宣言した。

 この両政府間の紛争(台湾問題)の中、中国大陸の広大な地域を実効支配する中華人民共和国側は国際連合における中国の代表権の獲得を図ったが、中華民国が国際連合の代表権と安全保障理事会常任理事国の座を維持し続けた。

 1971年10月25日、国際連合総会で中華人民共和国を中国の唯一の正統な政府とし、「蒋介石の代表(中華民国)」を追放するとした2758号決議が採択された。これにより中華民国が国連と国連機関から脱退し、代わりに中華人民共和国が安全保障理事会の常任理事国をも含む代表権を獲得した。

 1990年代以降、中華民国(台湾)が「中国」としてではなく、人口2300万人の「台湾」として国際連合へ加盟しようとさまざまな提案が試みられているが、いずれも委員会を通過するまでには至っていない。現在、22の加盟国とローマ教皇庁(バチカン市国)が中華民国との外交関係を維持している。

国際連合総会オブザーバー
 詳細は「国際連合総会オブザーバー」を参照

 上記の加盟国に加えてローマ教皇庁(バチカン)、パレスチナが国連非加盟のオブザーバー国として国際連合に参加している。数年間、スイスもオブザーバー国として参加していたが国民投票により2002年9月10日に正式に加盟国となった。

 西サハラにあるサハラ・アラブ民主共和国は、約80もの国から承認されて、アフリカ連合にも加盟している。西サハラの一部を実効支配しているが、大部分は、モロッコによって軍事占領下に置かれているために、アルジェリアのティンドーフ難民キャンプに、亡命政府の本部がおかれている。国際連合は、独立の是非を問う住民投票を実施しようとしているが、遊牧民が多くて有権者の認定が難しいために、無期延期となっている。

 クック諸島とニウエは、自由連合国として自治を行っているが、外交および防衛は、ニュージーランドに代表権があるために、国際連合に加盟していない。

 ヨーロッパ連合や、赤十字国際委員会、マルタ騎士団のような国際機関や、非政府組織や、正式承認されていないが、主権を有する実体も、オブザーバーになっている。

かつての加盟国
1. ^ チェコスロバキアは1945年10月24日の国連設立当初から加盟国であった。1992年12月10日、チェコスロバキアは1992年12月31日をもって解散し、チェコとスロバキアとして改めて加入することを国際連合事務総長に通知した。両国は1993年1月8日安全保障理事会の推薦をもらって同年1月19日に同時に加盟した。

2. ^ ドイツ民主共和国(東ドイツ)と ドイツ連邦共和国(西ドイツ)は1973年9月18日、共に加盟した。両国は1990年10月3日、東ドイツが西ドイツに吸収される形で再統合されたので、ドイツは1973年9月18日から加盟していると見なされている。

3. ^ タンガニーカは1961年12月14日に、 ザンジバルは1963年12月16日に国際連合に加盟した。両国は1964年4月26日に合併してタンガニーカ・ザンジバル連合共和国となり、さらに1964年11月1日に タンザニア連合共和国に改称し、そのときから一つの国として加盟している。

4. ^ エジプトと シリアは共に1945年10月24日の国連設立当初からの加盟国であった。両国は1958年2月21日に連合を組み アラブ連合共和国となり、1961年10月13日までは一つの国として加盟していた。その後、シリアがエジプトから独立し別々の加盟国となった。エジプトは1971年9月2日までアラブ連合共和国という名前で国際連合に加盟していたが、その後エジプト・アラブ共和国と改称した。

5. ^ ソビエト社会主義共和国連邦は1945年10月24日の国連設立当初からの加盟国であった。1991年12月24日、独立国家共同体の11か国の支持を受けて、ボリス・エリツィンロシア大統領が、国際連合事務総長に、ロシア連邦がソ連消滅後、安全保障理事会をはじめとする各国際機関の地位を引き継ぐと通知した。残りの旧ソ連の共和国は現在全て国際連合に加盟している。:

 ベラルーシとウクライナは、既に、1945年10月24日から国際連合設立以来の加盟国であった。
 エストニア、ラトビア、リトアニアは1991年9月17日加盟。
 アルメニア、アゼルバイジャン、カザフスタン、キルギスタン、モルドバ、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンは1992年3月2日加盟。
 グルジアは1992年7月31日加盟。

6. ^ イエメン(北イエメン)は1947年9月30日に加盟した。加盟時は イエメン王国であったが、その後 イエメン・アラブ共和国に体制が変わった。 南イエメン人民共和国(南イエメン)は1967年12月14日に加盟した。その後イエメン人民民主共和国に名称を変更した。両国は1990年5月22日に統一され、それ以降はイエメンという一つの国として加盟している。

7. ^ ユーゴスラビアは1945年10月24日の国連設立当初からの加盟国であった。当初はユーゴスラビア民主連邦として、後にユーゴスラビア社会主義連邦共和国として加盟した。1992年ユーゴスラビア解散のあとは、2000年11月1日まで新たに作られた ユーゴスラビア連邦共和国として加盟していた。しかし、国際連合は新しいユーゴスラビアが以前のユーゴスラビアを継承する国だと承認しなかったため、新規加盟とされている。かつてユーゴスラビア連邦を構成していた国々は現在全て国際連合に加盟している。

 スロベニアは総会決議A/RES/46/236によって1992年5月22日に加盟した。
 ボスニア・ヘルツェゴビナは総会決議A/RES/46/237によって1992年5月22日に加盟した。
 クロアチアは総会決議A/RES/46/238によって1992年5月22日に加盟した。
 マケドニアは総会決議A/RES/47/225によって1993年4月8日に加盟した。しかし、国名についてギリシャと係争しているため「旧ユーゴスラビア・マケドニア共和国」の名前で加盟している。詳しくはマケドニア共和国#国名を参照。
 残るセルビア共和国とモンテネグロ共和国はユーゴスラビア連邦共和国を作った。2001年11月1日、総会決議A/RES/55/12によって再加盟しているがユーゴスラビア社会主義連邦共和国を継承したとは認められなかった。2003年2月4日にセルビア・モンテネグロに改称。2006年5月21日、モンテネグロは独立の是非を問う国民投票をする。その結果を受けて2006年6月3日独立を宣言した。国際連合憲章第40条に基づき、セルビア・モンテネグロの席はセルビアが引き継ぎ、モンテネグロは総会決議A/RES/60/264によって2006年6月28日に加盟した。

アルバニア決議
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 アルバニア決議(アルバニアけつぎ)とは、1971年10月25日に採択された第26回国際連合総会2758号決議 (2758 26. Restoration of the lawful rights of the People’s Republic of China in the United Nations) 「国際連合における中華人民共和国の合法的権利の回復」を指す。長年にわたる国連における「中国代表権問題」にかかわる内容で、日本においては、提案国で中華人民共和国の友好国であるアルバニアの名をとって、アルバニア決議と呼ばれる。アルバニアが関係する決議は他にもあるが、一般的には本決議を指す。

 これにより、中華民国(台湾)は国連常任理事国の座を失い、中華人民共和国が国連常任理事国と見なされた。ただし、国連憲章の記載は未だに、中華民国が国連常任理事国であるため、中華民国がもつ常任理事国の権限を中華人民共和国が継承したと解釈されている。本決議に抗議する形で、中華民国は国連を脱退した。

 なお決議案の名称内には「中華人民共和国の合法的権利の回復」とあるが、そもそも国際連合が設立された後の1949年に建国された中華人民共和国が、国際連合の加盟国であったことは一度もないので、正式には「合法的権利の回復」ではなく「合法的権利の取得」である。

敵国条項
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 敵国条項(てきこくじょうこう、英語:Enemy Clauses、または旧敵国条項)は、国際連合憲章の条文のうち、「第二次世界大戦中に連合国の敵国であった国」(枢軸国)に対する措置を規定した第53条および第107条と、敵国について言及している第77条の一部文言を指す。

 ※私の現実が有った。敵国条項が、削除ではなくて、「かつて、敵国で有った日本国が、連合国と和した関係に成れた。」という主旨の文章が加筆致されるまで、童貞の私の存在理由は有った。(削除は、いけない。何故か?。日本国が連合国側に与えた被害を帳消しにする事だから。そうではなくて、和する事が出来た、仲直りが出来た、和解出来たという現実の方が、良いとわたくしは思います。帳消しは、与えた被害の全額完済が出来るまで、勿論、有り得ない。異常だ、こんな考えは。死ね。永遠に要らない。無茶苦茶。以上、全存在界の全存在方へ、報告致しました。以上、謹んで、核之超神霊様に、御報告致しました。以上、天命界の全ての超神霊様に、御報告致しました。以上、全衛星、全惑星、全恒星、全銀河、全星雲、全星団、…、全宇宙の方々に、御報告致しました。)

 ※今、平成25年11月26日(火) 午後8時59分。やっと動ける。脱力していて、動けなかった。童貞だから、文章は書けると。障害年金の仕事だから。自分の現実ではないから。

 私は、平成十八年八月三十一日に、蛇天皇-蛇小泉純一郎-蛇松沢成文-蛇山本捷雄-蛇富永元&神奈川県立精神医療センター木村逸雄医師(その本体は森喜朗)&神奈川県精神保健福祉センター医師桑原寛医師(その本体は小泉純一郎)&神奈川県教育委員会指導主事&藤沢市教育委員会T課長&KN女校長によって、
 当時、四十四歳の
 童貞の
 昭和六十二年度神奈川県立Y高等学校臨時理科実習助手&
 昭和六十三年度神奈川県立A高等学校臨時理科実習助手&
 平成三年度神奈川県立Hろう学校臨時高等部英語科教諭&
 平成四年度~平成六年度三浦市立四中学校教諭&
 平成七年度~平成十四年度神奈川県立藤沢市立T中学校教諭&
 平成十五年度~平成十八年度日本国立神奈川県立藤沢市立F中学校教諭を、
 分限免職に等しい辞職で、社会的に葬られました。
 以上、全存在界の全存在方へ、報告致しました。
 以上、謹んで、核之超神霊様に、御報告致しました。
 以上、天命界の全ての超神霊様に、御報告致しました。
 以上、全衛星、全惑星、全恒星、全銀河、全星雲、全星団、…、全宇宙の方々に、御報告致しました。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.