000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

H5・平成5年度4967598圓。超宇宙の魂、超神霊教諭。

世の中は登山

世の中は登山

 世の中は登山

 世の中は登山。
 登山し続けていなければ、動物・天使、植物・妖精、鉱物・精霊、大気・気体・エレメンタルの物霊を背負えなく成って、破壊されてしまう。
 これが、世の中の仕組みです。
 神は、人を創って、楽しんだ。
 人に、自分を与えて。
 人がいなければ、誰も、神を背負わないから、面白くない。
 ライオン、トラ、チーター、ヒョウ等の危険動物を飼い慣らすのも、もしかしたら、楽しいからかもしれない。
 山の上から、羽を着けて、落下するのも。
 そういうストレス解消の方法しか無い方々もいるのでしょう。

 ※あ、今、ピューマの意味が分かりました。星飛雄馬。前原誠司。星一徹に扱かれている。野田佳彦に扱かれている。金正恩。セツ・セト。三男。

 私は、青年の時、太陽系全体だった。普遍意識だった。だから、当然、以後は、もっと、いない存在だった。それで、宇宙神ルーシェルの宇宙にいない存在だった。大宇宙神だった。だから、私の世界観は、宇宙神ルーシェルの宇宙の現実が、地球上の万物と。その宇宙神ルーシェルの宇宙の現実で有る地球上の万物を、大宇宙神以降の宇宙が担任し続けていると。宇宙神ルーシェルの宇宙の現実で有る地球上の万物を、大宇宙神以降の意識が、見続けているという感じです。大宇宙神以降の意識は、無数に有る。地球人類71億は、一つ一つが、細胞かな?。こんな感じと。地球人類71億が、一つの生命体という感じです。こういう意識世界に、私は、生活し続けているという感じです。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.