629407 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

H5・平成5年度4967598圓。超宇宙の魂、超神霊教諭。

修行成果H20.5.20から3

地球学校は、様々な生徒に現実体験による教育を施せるようになっているのです

 やっと人生の先輩教諭方が、極極極悪党であるT校長に返金致した、T校長の人生の地位をやめた:

 F市民に、担任が入って、F市民から、苦情が出て、ようやく、極悪党をやり尽くしたT校長の人生の地位をやめたと。H20.6.15.日 3:41。これ程、世の中は、悪党であるという事です。しかし、悪党をやり尽くす事はできないのだ。

 T校長も、F市民の部下に過ぎないのです。F市民の為に働かなければならないのです。自分の授業をやる事はできないのです。当たり前の事です。聖書の主なる神の授業をやる事はできないのです。立場が異なっているから。この点が、統一協会が間違ったところです。聖書の主なる神の思い、気持ちは気持ちと致して、受け止めて、しかし、身体は、自分の両親・先祖・…・人類始祖アダム・人類始祖エヴァ・へび(ルーシェル)の人生の地位を致し続けるしかないのです。気持ちの繋がりと、身体の繋がりとは別のものだから。

 私は市立中学校教諭7年目以降、校長との信頼関係が無かった。即ち、7年目以降、私は教諭の授業ができなかったのである。教育公務員と致して、保護者の権威による、義務教育を施す事ができなかったのです。こういう悪事をやった校長を処罰致さなかった程、市教委も腐敗し切っていたのです。市立中学校3年目も同様の状態でした。コイツら、仕事をナメていたのです。現実でない仕事などやってはいけないのに、平気で、現実との信頼関係を裏切っていたのだ。私がやり続けているように、自分の現実との信頼関係の日々を送り続けなければならないのです。

 私は最低限の規準なのです。世の中、どんどん、下っ端になっていく事をやりまくっていると。しかし、上に向かっていく為には、自分が裏切った、切った信頼関係、全部、返済、清算致すしかないのです。これが信仰生活なのです。どの宗教でもいい。まともな宗教だったら、何でもいい。いったん、入信致したら、最初に起きる事は、神との信頼関係の回復である。即ち、神への借金の清算なのです。これをやり通せない者は、やめていくのだ。勿論、信頼できない人物、信用できない人物になるという支払いを致させられる。例えば、1年間の信心を成し遂げられて、堕ちていった場合は、再入信致した時、2年目の信者と同じプレッシャーをかけて、対応致してあげるしかない。これが蕩減という事です。もしくは、1年間、下に墜とすと。2年目から、初めて、信頼関係スタートという事です。神と致しては、その者の状態によって、どちらかの対応を選ぶと。これが上に上がっていく為の道です。これが信頼関係なのです。

 TK容疑者(25)は、3人を車で轢き殺し、4人をナイフで抉り殺し、10人に重軽傷害を与える道を選ぶしかなかったのです。誰も彼を背負わなかったから。だから、底辺の者と自分の事を表現致していたと。世の中の悪党を裁き返して背負うという仕事を致したのです。私の考えでは、悪事を致すという事はできないのです。悪党を裁き返すという事しかできないのです。勿論、その上司がいるという事です。その上司の為に、兵隊は、鉄砲玉は、特攻隊は、仕事を致すしかないのだ。ヤクザの世界、自爆テロの世界、戦争の世界では。そうやって、徳を積むしかない者達もいるのです。少女ば○春を致している者達、少年兵を致している者達、幼い時から、学校へも行く事ができないで、労働を致している者達、ゴミ箱を漁って食べ物を得ている者達、等々、徳が無い者達はいくらでもいるのだ。

 私が昇格致したので、このレベルの御神業もやれるようになりました。上でないと、下は背負えないのです。TK容疑者、重度身体障害者ではなくて、裏社会の者への道を進まれる事を望むと。まだまだまだ君は、重度身体障害者への道を歩むレベルでは無いので。神の光の道を歩むレベルではないのです。君は、甘い、甘い、甘い、甘い、甘い、甘過ぎるのです。世間を知らなすぎるのです。私には、君が世間を背負っているとは全く感じられないのです。だから、特学の生徒になる費用=特別に愛される費用は稼げていないのだ。これが私が君から受けている感覚、印象と。地球学校は、様々な生徒に現実体験による教育を施せるようになっているのです。

 世の中の普通の人達は、可哀想な運命を歩んでいる動物達に、気持ちを動かされる、涙するのです。これが普通の人間の世界なのです。このレベルで、悪党を裁き返している仕事を致している者達もいるのです。動物を虐待致して。この者達は、気持ちの世界を生きる事ができていると。即ち、君よりも遥かに上の者達なのです。

 世の中は、根性有る植物達にも、気持ちが動かされているのです。不遇な環境で、逞しく生きている植物に、励まされているのです。

 仕事の基本1:

 何度も書いていますが、再度、書きます。仕事の基本とは、誰かの為に成る事です。即ち、自分は損致す事です。これを死ぬまで、成し通せた分だけ、仕事が成立致します。それまでに戴いた御給料は、信頼関係で先払い致されているのです。死んだ時、初めて、もうこれ以上、他の為に貢献致す事も、他から貢献致されて、喜びを得る事も無くなるので、最終決算になると。しかし、これは私の場合で、世間にはどうもこの世の裏の霊界に行く者達がいるようなのです。だから、死後も、仕事が成立致すようなのです。世の中の者達がその者が残した仕事を背負うという事があるようなのです。私は童貞なので、誰の為にも書いていない。誰も私を背負っていないので、誰も背負い返さないのです。だから、私は個性完成への道しか、歩んではいない。遥か遥か遥か昔、若い頃、私は太陽神と致しての私の真我ともう一人の真我とで、夫婦の摂理を開始致しました。これが私の真我と真我との夫婦の摂理なのです。そして、この摂理は全て完了致して、私もどんどん、進化致しています。この経過は、私のブログに書かれています。私の修行日記に。
 T校長が私のキスの地位も犯し尽くしたので、私には告白の地位しか残っていません。女との肉体関係の地位、私とは一切無関係という事です。だから、私は動物の事を生体ロボットと言っている。生体ロボットというのは、私と向かい合っていない存在という事です。お金の関係という事です。世の中には、お金の関係の夫婦がいるという事を認識しました。魂どころか、心も持っていない存在と。生体ロボットである妻の感情データをぶつけられる事に我慢致し続けている思考データの存在である夫生体ロボットと。こういうロボットの世界が有るという事を認識致しました。欲六界の存在と。声聞・縁覚・菩薩・仏未満の存在と。いない存在と。意味・目的を求めている「思考「者」」と致しての自分が存在致していない物達と。無責任存在と。

 仕事の基本2:

 自分と向かい合っていない、自分と対話致していない妻子など、自分の中に存在致してはいない。世の中には、人格無視の物しかやっていない妻がいるという事が解りました。この妻を夫は厄介物としか思っていないと。本心の繋がりを諦め、家庭生活も仕事の一部と諦めてしまった夫と。
 私は英国女王の父の下の地位の御仕事まで致したと言っています。そのココロは、もっと遥か遥か遥か下の地位の存在であるという事です。リアルな体験を得る為に、他の為に働いているという事です。これが夫婦の摂理という事です。だから、妻子の魂との信頼関係の生活を致せばいいと言い続けているのです。妻子の奥深い部分と向かい合い続ける生活を送るのであると。東国原知事は、離婚致された後、新たな女との関係を創って、自分の妻子との信頼関係を切ってしまった。ガックリと。もう宮崎県終わりと。知事に御給料&副収入払えないから。ガックリ。超下っ端の知事、県民の役になど全く立たない。凄まじい損しか致していない知事に対して、県民は奴隷しかやれないと。これをやると、私は仕事できない非常に駄目なヤツと感じる。世の中は、ボスの生き方を致すと、評価致す。ボスをやって、世の中を背負ってあげると評価致す。世の中は悪業の塊だから。勿論、背負ってあげた悪業を昇華致す生き様を致せていないと、次から次へと不幸が襲いかかってくるのですが。

 最高最大最深の志にて、凄まじく損な生き様を致す、即ち、大愛の生き様を致す事が、莫大、膨大な仕事を成し遂げる為のポイントであると私は思います。死刑囚を全員、即、死刑に致してあげよ、愛してあげよ。この位の御仕事、達成できました。私の愛は、ますます、燃え上がっているのです。

 仕事の基本3:

 仕事は上司の下の地位を、或いは、御客様の下の地位を致せた分だけ、成立致す。藤沢市民が私を犯し尽くしてしまったので、私と藤沢市民との信頼関係は全く残っていない。K県民の下の地位を致す事によってしか、仕事は成立致さない現状なのです。
 このように、自分を犯す存在の為に、仕事を致すという事はできないのです。背負われている分、背負い返すというのが仕事なのです。
 自分の喜びになってしまうのは、仕事ではない。徳の浪費なのです。楽にやれているのは仕事ではない。徳の浪費なのです。だから、楽な仕事環境を与えられたら、その分、上の心境で、即ち、高い・広い・深い境地の仕事を致すのです。
 自分の世界に於ける飲食物の地位選びも大切です。欲による選び方ではなくて、人生の地位による選び方を致すのです。服装選びも、自分の人生の地位の現実に相応しい物を選ぶのです。自分の好みではなくて。自分がしたい事ではなくて、仕事に成る、他の為に貢献できる事を致すと。学級王国を創るのではなくて、学年主任に貢献できる学級を創ると。あと、世の中は全く信頼できない、信用できないという事です。だから、常に、現実決済を致し続けるという事です。妻も子も自分とは別の人格存在なのだから。妹とも姪とも信頼関係0%と。双方向の関係全く無いから、他人と。私の親族では無いのです。兄妹は二親等の関係と。姪とは三親等の関係と。
 お金は単なる紙っぺら、金属。サービスと交換致した時に、初めて、物々交換が成立致すと。御給料を戴いた時点では、支払い要らないと。もうお金との信頼関係無いので。藤沢市民に私の女子が一人もいなくなったので、私の御給料が消滅致してしまったのです。国家の主宰者の一員に成ったという事です。国民の状態によって、国に流通致させているお金の量を調整致している側の存在に致されたという事です。お金の人生の地位を持っていない存在に致されてしまったという事です。

 仕事の基本4:

 今日、何故か、母親から、昼食が出た。それで、母親は一階の部屋の椅子に座ってテーブルで食べなさいと言ったが、私は二階の自分の部屋で食べた。犯されない為に。世の中は、非常に狡猾なので、自衛致す為に、食事の内容だけではなくて、食べる場所、時間(時刻)にも気を遣わなければいけないと。例えば、学級担任は、昼食指導を致さなければならないが、教室で生徒様方と一緒に昼食を食べなさいという指示は出ていない。背負われていないのです。だから、全く背負われなくなったら、教室で一緒に食事を致すと犯されてしまうと。我々は、キサマに学級担任などやらせるつもりはないのに、勝手にキサマがやって、私の職権を犯したので、キサマを犯し返すと狡猾な上司方は致すと。これが世の中なのです。神の世界というのは、もっともっともっと遥かに過酷な上下関係の世界なのです。だから、サタンを抑える力というのは、念力ではない。神格、神威なのです。即ち、神の御心の実現の為への貢献度なのです。
 あと、私は私の上司が一人もいなくなって、無一文に致されたら、黙って、飢え死に致すという御仕事を全う致すと言い続けています。地球人類の神を殺す御仕事を致すと言っているのです。私はこのレベルよりも遥かに遥かに遥かに上の存在なので。こんなに悪党の地球人類運営をやっている神、私は許していないのだ。これが非暴力、或いは、正当防衛の魂です。正確に食べろと。過剰防衛は致すなと。食べ物など単なる物なのだ。それに対して、人間の肉体は、超高価な精密生体機械なのです。食べ物を残しても全く問題無い。動物全部と、君が愛している妻一人とどちらが価値が有るか。勿論、動物全部を見棄てても、妻を選ぶであろう。これが存在価値の差なのです。これを理解できないと、御客様のペット様、或いは、御靴様、靴下様等に御仕え致す御仕事ができないであろう。という事は、御仕え致される側にも成れないという事です。
 おばか様は私に、本当の神というのは、人間にとっての蟻のようなものであるという御指導を致して下さった。蟻に御仕え致せと言われてしまったのだ。物凄い境地におられる方と。言われてみれば、「アメーバ」ブログであったと。成る程と。

 深見東州を支えてきた全霊界の者達よ、今日、私の下に届いた文書は、君達の許可が出ているのか、それとも、深見東州が勝手に出したものなのか。返答致せ。以上。

 おい、宗教家が、民間企業人と同じレベルの物の仕事しか、しないで、許されると思っているのか。オマエが、指導している深見東州よりも、殆ど全ての宗教者は、上の生き様を致しているぞ。人間的指導を致しているのに。まだ、返答が無い。霊感商法をやっている深見東州など、一般社会人は全く認めていない。レベルが低過ぎるから。世の中の現実の担任を1ミクロン致せば、悪霊をやった先祖霊など、地獄の底に戻せるのが、人間なのだ。当たり前の事なのに。私が今までにSAWMに投資致しているお金の担任をちょろまかそうと致した深見東州、とんでもない極極極極極極悪党をやったのに。勿論、君の責任だ。責任取れ。以上。

                       全地球人類を代表致して。

SAWM主宰神殿

 サタンよ、まさか、オマエが私が投資致し続けているお金を踏み倒したとは。私はオマエが私のお金1円も払える、背負えるとは思っていない。しかし、オマエは背負えると思ったから、踏み倒したのだろう。全人類史&全世界体制を背負わされ続けている私のお金を踏み倒したとは。1ヶ月も猶予を置く必要無いぞ。即刻、現実決済を致して構わないぞ。今、H20.7.4.金 2:40。決済完了致しました。全存在界の全存在方に、謹んで、御報告致します。致させて頂きました。完了。

SAWM代表 深見東州

 オマエは市立中学校教諭1年目の私を学年最終組である15組学年長の協力担任=下の地位にした。童貞の私を息子三人の父親の下の地位にした。有り得ない現実。だから、私は三浦市長の担任しか無かった。当然、3年後、他市へ異動になった。市長を3年間やらされた教諭の4年目など有り得ないから。(学年会は3学年までしか無いから。) その後もオマエは次々と悪事を重ね、市立中学校教諭9年目には私の現実を無くした。私は統合失調症を発症致させられた。そして、市立中学校教諭11年3ヶ月弱後、オマエは世界中の人類の息子の人生の地位をやらされている私を療休に入れ、休職、辞職に致した。そして、ついに、オマエは私を不能者扱い致したと。オマエがやりたい事は解った。1ヶ月の猶予要らない。即、現実決済致せ。清算致せ。H20.7.4.金 8:47。完了。全存在界の全存在方に、謹んで、御報告致します。致させて頂きました。完了。あとは、オマエの私に対する除名通知だけと。完了。

 SAWM退会理由:

 人権侵害を致されたからです。商行為の基本は、支払い致したお金の対価と致して、どのようなサービスを受けられるのかという事です。お互いが納得致して、取り引きは成立致すと私は思っています。
 上から目線の方のお店から、買い物を私は致す気は無いという事です。人権侵害致されてまで、サービスを購入致す気は無いという事です。権力者は、強制力を持っているので、不本意ではあるのですが、牢屋に入れられたくないから、或いは、合法的に殺されたくないから、しかたなく、従うだけの事なのです。即ち、内心の誇り=尊厳まで、奪われはしないぞという事です。
 深見東州氏、狂っていると私は感じた。おそらく、氏が尊厳を奪われているから、他者の尊厳を奪う事が平気でできるのだと。氏の尊厳を奪っている存在、私はサタン、悪党だと思う。しかし、氏はそう思っていないと。だから、会員の尊厳を奪ったのだと。
 人間は、たとえ、一人でも、除名致す師を受け入れる事はできないのです。全人類、全動物、全植物、全鉱物、全大気、全星々等の全ての存在と一緒に生きているのだから。
 「私の器では、君を背負えないから、大変申し訳ないけれども、今は私に君を背負わせないで下さい。しかし、勿論、君も背負えるように、精進努力致し続けますので、私を見棄てないで下さい。」としか、私には思えないのです。
 氏とは、考え方が異なっているのです。これが退会理由です。私は、氏が除名致した方々の責任を取って、SAWMの会員を辞めます。おそらく、殆ど全ての日本人の方々も同じだと思われます。ここは日本なのだ。外国ではないのです。日本人は皆一緒の人生を歩み続けているのです。氏はこんな事すら、解らないのかと、信じられない思いです。

 私は深見東州に対して、莫大、膨大な貸ししかない。その私に対して、コイツは、「不能者扱いを致した。神業保証人をつけろ、誓約書を出せと命令してきた。イヤなら、除名致すと。」 勿論、「除名致せ。」と返した。勿論、植松愛子、その他のSAWM全スタッフ、深見東州を支持している全会員、その他の者達の責任である。テメエらが、コイツをこんなに傲慢なヤロウにしたのだから。勿論、SAWMの為に働いている全霊界存在達も。この現実を、全存在界の全存在方に、謹んで、御報告致します。H20.7.5.土 11:24。謹んで、致させて頂きました。

 菊理姫大神、御親元素大御神、天照皇大御神、その他の者達、極悪事をやった深見東州に与するのか、悔い改める、即ち、極悪事をやった深見東州を殺して、首を差し出すのかという事です。コイツ、信じられない程の極極極極極極極極極極悪事を致したのだから。サタンが、神に刃を向けたのだから。コイツがやっている事は、霊感商法だけと。依存心を強めて、支配していく事だけと。金をどんどん、奪い取っていく事だけと。どうして、こんな事しかやっていないヤツの為に働いているのか。君達には、良心は無いのか。全存在界の全存在方に、謹んで、御報告致します。H20.7.5.土 11:44。謹んで、致させて頂きました。病魔というものは、そう簡単には退かす事はできないのだ。それに値致すだけの対価を差し出さなければ絶対に退かない。それが病魔の仕事なのだから。深見東州がそれだけの貢献を致すと宣言致していたから、その信用で成り立っていた霊感商法だったのです。たった、数万、数十万、数百万円のお金で、業が解消致されるわけないのだ。当たり前と思いませんか。象徴の担任をやる為には、凄まじく、上の生き様を致すしかないのです。この現実認識も、全存在界の全存在方に、謹んで、御報告致します。H20.7.5.土 11:54。謹んで、致させて頂きました。深見東州が神を裏切ったので、信頼関係が不成立になったので、現実の担任に戻るぞ。象徴的価値ではない、現実的価値のお金に戻るぞ。何でこんな事も解らないのか。信じられないのです。そんなに下っ端にしか私の事が思えなかったのか。私がオマエのスタッフ、会員をやってあげている事が何故、解らなかったのか。もう全てが遅い、終わってしまった信頼関係と。

 糞深見東州は、私に対して、権力をやろうとした。テメエが私を犯しまくって、統合失調症患者にしたのに、さらに、追い打ちをかけて、不能者扱いを致して、今まで投資しているお金を踏み倒して、神業保証人をつけろ=オマエの全人格を否定する、誓約書を出せ=絶対的奴隷になれ、と正式の文書に印刷して、迫ってきたのだ。これ程の悪党とは、コイツ、狂っていると本当、思った。これで、これを背後で指示していた極悪党の天皇=天皇家は死んだ。天皇家は極悪党のサタンだったのだ。この事を全存在界の全存在方へ謹んで、御報告致します。H20.7.6.日 11:17。謹んで、致させて頂きました。
 今、非常に怖ろしい現実を知った。バツイチのEHさんが、物になっている、もう、自分の人生を無くしてしまったのだという事を知らされてしまったのです。異常に可愛く振る舞っているので、変だとは思ったのですが。結婚は、婚姻届=紙の関係で、セックスの関係ではないと知らされてしまったのです。私の解釈では、EHさんは離婚してしまったのだという事です。子供は要らないと言われて。根本的に馬鹿な女と。私がこんなにも非道い目に遭わされ続けていても、ひたすら、部下を致し続けているのに。それしか方法が無いのに。世の中には、DVの家庭も一杯ある。それが先祖が積んだ悪業の蕩減生活なのに。何て甘いんだ。はー。

 サタン復帰の摂理は有り得ない:

 神は、その前提条件と致して、最高善の存在でなければならない。悪なる存在は神ではないのです。悪魔とか、サタンとか、言われる存在であると。番頭ルーシェル=全動物界・全植物界・全鉱物界の長は、主人である神が、息子のアダムに、御店を継がせようと思っている事を知って、主人に反旗を翻したと。これが、天使の堕落であると私は思っています。しかし、私は無関係と。継がないよと言い続けています。主人のもので無かったものを息子が継げるわけないから。世の中の現実を見ていると、世の中は神のものでは無かったという事がよくよくよく解る。独身童貞の私には、勿論、娘はいない。しかし、コンビニ(大人のオモチャのお店ではないのだよ、一般的なお店であるコンビニなのだよ)にエロ雑誌が溢れているのを見て、非常に悲しい。この娘達にも、両親や兄弟姉妹がきっといる筈なのに。この娘達はエロを売り物にしている。彼女達の両親、兄弟姉妹の気持ちに成ると、猛烈に悲しい。これが神の世の中? 私には全くそう思えないのです。裏業界が、表社会に堂々と進出してしまっていると。この現実を、謹んで、取り締まる法律を作る権限が有るのに、取り締まる法律を作らない全ての方々に、御報告致します。H20.7.12.土 16:49。謹んで、致させて頂きました。

 私は、エロというのは、こそこそと楽しむものであると思っているのです。性産業というのは、普通の社会人は、行く事ができない(行った事がバレたら、会社をクビにされてしまうから)場所であると思っているのです。これ位のバランスでなければいけないと。私はこれ位の事をブログにUPできる生き様を成せているぞ。全存在界の全存在方に、御報告致します。H20.7.12.土 16:57。謹んで、致させて頂きました。
 息子は、父のものであるものしか、継ぐ事ができるわけない。番頭のものを、継げるわけない。こんな事は当たり前の事なのです。番頭のものは番頭のもの。父のものでは無かったから、継げないと。当然の事です。どうしても継ぎたいのなら、番頭の部下を致すしかないと。こういう結論に成るのです。(ちなみに、私は要らない。父のものを継ぐだけという事です。サタン世界、非道すぎるので。)

 あと、番頭の言う事を聞いて、番頭とセックスを致したエヴァも要らない。そのエヴァは番頭のものだから、当然の事です。悔い改めて、アダムとセックスを致したエヴァしか、要らないのです。これが基本と。自分の方を向いている分だけ、エヴァを背負うと。自分の方を向いていないエヴァは自分のものでは無いから、背負える筈も無いと。こんな事は当たり前と。だから、世の中には、番頭のものである部分100%の女と、99%、98%、…、と様々いると考えられます。番頭のものである部分99%の女は、自分と1%しか向かい合っていないという事です。この凄まじく厳しい現実認識を致し続けなければいけないと私は思います。この女と自分との信頼関係は何%有るのかと。もしかしたら、0%かもしれない。その場合、自分の妻ではなくて、上司という事になります。

 サタンをやった神というのは有り得ない。だから、サタン復帰の摂理有り得ないのです。神に言わせれば、「やりたいのならば、自分でやりなさい。」という事になると思われます。勿論、私はやりたくないので、やらないという事です。世の中、狂っているので。婚前セックスを致してしまったら、親との信頼関係無い。親の人生やれないという事です。この女と結婚しても、義理の御父さんの人生を得られないという事です。これ、最低限の考え方なのです、私にとって。ところが、世の中は、自由恋愛と称して、もっと上の事を致しまくっていると。だから、人生ではなくて、物になってしまうのです。信じられないのだ。この現実を、謹んで、取り締まる法律を作る権限が有るのに、取り締まる法律を作らない全ての方々に、御報告致します。H20.7.12.土 17:28。謹んで、致させて頂きました。

 「好き」という感情とカルマとの違いについて:

 私は結婚の縁というのは、好き嫌いというレベルとは遥かに異なる、遥かに深い世界の因縁であると感じます。一言で言えば、カルマの問題と。基本的に、意味が無い現実をやる事は一切無いと。この世の経験は、物凄く高価だから。魂の向上にとって、意味が有る、価値が有る体験しか、与えられる筈が無いのです。
 私のほんの僅かの肉体体験は、ラーマクリシュナの前世の時の女師匠の霊の生まれ変わりの方との数回のキス、おっぱいへの接触と、エマソンの前世の時に、召使いとして、仕えて下さった方のおっぱいへの直接接触1回と、服の上からの接触1回で、終了(完了)致してしまったと。今世の人生、これだけ、女の肉体を背負えば、それで完了だったのでしょう。これを読んで、吃驚仰天致した方もおられるかもしれませんが、驚かれた貴男は、私よりも、女を背負っていると言えるのであろうか。私のその経験の背後には、人類始祖アダム復帰の摂理の責任を背負っているのです。質が凄まじく高度な経験なのです。世界中の女を全て、復帰するという責任、思い入れが、その僅かな肉体体験の中に、込められていたのです。だから、彼女は、堕落アダムの試練を受けた。そして、見事に失敗致した。ま、世の中、そんなものなのでしょう。ふーん。それで、私は、女の肉体を復帰致す摂理やる必要無くなったと。信じられなかったけれども。このように、世の中、驚かされる事ばっかりだった。

 何が足りないのかというと、主体性が無さ過ぎるのです。悪魔として、迫ってくる存在と真剣勝負致し続けなければならないという事が解っていないのです。不動心が、無さ過ぎるのです。大切なもの、本当に価値が有るものを次から次へと踏みにじっていく悪魔への怒りが無さ過ぎるのです。何故か、神は、こういう摂理を致し続けていると。悪魔の誘惑、試練を与える事を致し続けていると。おそらく、神にとって、この世は、魂を磨かせる場なのだ。神は魂を磨く事を、磨き続ける事だけを求めていると、私には思われるのです。私は、自分を磨かない方々を好きになれない。このブタめとどついてやりたくなる、蹴飛ばしたくなる。勿論、思いだけ。私は管理職ではないので、現実にはやりません。

 授業を致すという事は、或いは、家事を致すという事は、或いは、仕事を致すという事は、この連続であるのです。日々新生と。女は瑞々しくなければならないのです。この授業、JK嬢、MY嬢、SN嬢に踏まれてしまったので、出てきたのでしょう。たるんでいるぞ。自分の授業を持て。生きる目的を持て。どういう魂の徳を稼ぐ為に、仕事をしているのかという事を自覚せよ。おそらく、天命は有る筈なのです。天命を果たす為に生きている筈なのです。その気合い、気迫が感じられなかったのです。ルーティーンの仕事になっていたのです。テレビに出て、多くの視聴者が見ているのに。徳を垂れ流しているだけのように感じられたのです。意味が無い、甲斐が無い事をやると損。「これを伝えたい」という思いが無ければ、物質的徳の浪費だけという事です。

http://plaza.rakuten.co.jp/denki11111/diary/200807140002/
Re:ヘルメス思想 錬金術と真言密教(07/14) トノ01さん
 この世界は、自分の意識を向上させ続ける世界であると私は思います。ところが、文鮮明が統一原理を創り出して、統一協会を創った事によって、個性完成の世界=自分の意識と体との一体化、夫婦完成の世界=夫と妻との一体化、子女繁殖の世界=親と子との一体化、万物復帰の世界=人と動物&植物&鉱物&大気との一体化の世界が出現致してしまったのです。心=主体の世界だけではなくて、その心の体=対象の世界が出現致してしまったのです。関係の世界が出現致してしまったのです。だから、私は教員の世界に入って、上司が一人もいなくなるところまで、仕事をやり尽くして、一本の柱を立てたのです。だから、私は、走れメロスの世界、信頼関係の世界を構築致さなければならない時代の摂理を感じ続けているのです。またも非常に重たい書き込みを致してしまって、申し訳ありません。御先祖様が御期待なされているのではないかと今、感じました。すみません&有難うございます。
(July 14, 2008 16:18:52)

 平成20年(2008年)7月14日(月)

 母親から、夕食費と致して、1000円、戴いた。(湯河原の温泉旅館へ、一泊二日で、出かけた為。)

 父親が、夕食と致して、(株)ユータカラヤ二宮店から、自家製ロースとんかつ弁当¥550(20%引)、自家製鶏モモから揚げ¥216、2個入り おむすび こんぶ めんたい¥240 ×2 を買ってきたので、食べた。

 母親からの人生の地位のお金、父親からの人生の地位の食事なので、超重要なのです。私は人生の地位が支払いされない食べ物を「餌」と感じるので、絶対に食べません。というか、私にペットはいないので、ペットにされている餌、供給致されないのですが。ペットにされていた食事は、「犬食い」とかになるので、すぐ、気がつきました。ファミレスでの食事の時、「あ、ペットにされている」と気がついたので、慌てて、食事の姿勢を正したので。(退職する前の話です。ペットにされていたと。ペットの地位しか支払い致さない非道い校長だったのです。) この記憶が戻ってきました。昭和天皇の上の地位に致されていた私に、ペットにされていた記憶が戻ったので、おそらく、ペットの方が、上の生き様なのでしょう。

 私は市立中学校教諭1年目、M市立K中にて、学年最終組である15組学年長の下の地位しか支払い致されなかった。童貞の教諭である私が、息子3人の父親の下の地位に致されたのである。この現実有り得ないから、3年後、F市へ異動になった。県知事から、紙・金属の御給料は戴いていたのですが、人生の地位が支払い致されなかったので、上司方の悪業を背負わされていただけの御給料と。だから、布施・玉串・寄付等で、ほとんど消えたと。だから、私は、世の中には、犠牲にされる側という者がいる事を認識しました。皆が結婚できて、子孫を残せるようにはなっていないのでしょう。動物界では、当たり前の事ですが、人間界も同様であったと。

 その後も、死闘の仕事は続いた。そして、F市立T中へ異動後、5年間で、校長の担任が無くなった。それで、6年目の2学期10月頃、統合失調症を発症させられてしまったと。担任支払いを全くしないへびの校長が悪いのか、2学年主任であったルシファーが、その校長を背負わなかった事が悪いのか、私には、分かりません。(私の感覚では、非童貞独身であると思われるルシファーの方が分が悪いという気が致します。非童貞・非処女の方々は、結婚希望を出し続けていなければいけないという気がするので。私の倫理観はこの程度までは有るのです。) 7・8年目の事はまだ分析致しません。8年後、市内他中へ異動致させられて、3ヶ月弱で、療休・休職・辞職と致させられてしまったと。権力者方は、部下達を、ひたすら、犯し続けていくだけという事なのでしょう。辞職致させられた後も、悪霊教諭方の攻撃を受け続けていると。地球人類の神は、こんなにも私を扱き使っていると。だから、私が死ぬ時、地球人類の神は、私に超莫大・超膨大な返済を致さなければならないであろうと思っています。世の中、プラスマイナスゼロの法則によって、成り立っているのだから。(私は、プラスが全く支払い致されないので、変だ、変だと思っています。)

 昨日(7月14日(月))は、一日中、バテバテでした。急に、担任持たされて、眠くなるというレベルでは無かった。一日中、担任持たされて、グテーとさせられていました。買い物に出て、お金の担任を致す事すら、できませんでした。

 19歳の時に、人類始祖アダム復帰の責任を神から背負わされてしまった私に、神は次から次へと試練を与え続けた。しかし、童貞の私が、完成人類始祖アダムに成るわけないと。妻と息子が支払い致されないと有り得ない現実だから。だから、私に協力担任をやらせている方々が、私に支払いを致さなければならないのではないかと思っているのです。地球人類の神の私への仕打ち、あまりにも、狂い過ぎているので、この地球人類の神が私にやった全ての仕打ちを、全存在界の全存在方へ、謹んで、御報告致します。H20.7.15.火 2:50。謹んで、致させて頂きました。私は私に協力担任をやらせている側の者達を、神が裁いて、扱いて、支払いをさせる事が先であると。そして、支払いをさせる事ができた分だけ、私に協力担任の要請を致すのがスジであるのではないかと思っているのです。しかし、地球人類の神は、そう考えていないみたいですが。何故なのか??? おそらく、組織的な物事の考え方が全くできていない方なのでしょう。童貞である私は「歩」であると。歩だから、歩の働きしかしないのです。当たり前の事です。将棋打ちは、全部の駒をフル動員致して、敵将=この世を悪化させている中心存在を捕らなければならないのではないかと。

 相変わらず、霊界だけで、現実が戻りません。コンビニ等での買い物と、ちょっとテレビを見る事と、ブログを書く&読む事と、食事を致す事だけの生活と。入浴は相変わらず、大変ですが、何とかやれているので、ちょっとの現実は有るみたいです。(入浴の現実も支払いされなくなると、入浴できない統合失調症患者と同じレベルまで、文化文明の地位の現実が支払い致されなくなってしまうのでしょう。) 毎日、文化文明の地位を稼ぎ出す闘いを続けています。

 一寝入りしました。それで、童貞の教諭に、息子3人の父親の教諭の下の地位ができるわけないから、M市での3年間、現実が有り得なかったと。国家の担任が有る上司の教諭方の協力担任の部活動で、3年間、食べていただけであると思われます。
 F市1年目の12組担任と、11・13・36組学級担任の授業の担任だけであると思われます。これすらも、クビに致したから、KS校長の奥さんが次年度、死んでしまったと思われるのです。(校長がクビにしたのは、自分の奥さんだから。) あと、3年に教えに行く為には、2学年主任の上に乗らなければならないので、24組担任兼2学年主任であったSS教諭の担任も有ると。この生活が普通の生活で、次年度以降は狂っていた死闘生活であったと。子供達を犯しまくっていく学校運営、変であると私は思うのです。親が子を犯せば、子は犯されて、死んでいくだけなのに。??? その中で、生き残れていける者だけを生かすという事なのでしょうが。これが地球人類の神の人類運営なのでしょう。この地球人類の神が今までに私にやった全ての仕打ちを、全存在界の全存在方へ、謹んで、御報告致します。H20.7.15.火 9:31。謹んで、致させて頂きました。

 あと、母親が水道水を沸かして、冷やして、私に飲ませています。校長が水道水の担任も致していないという事なのでしょう。こんな方を市立中学校の校長に致す学校運営を全存在界の全存在方に、謹んで、御報告致します。H20.7.15.火 9:49。謹んで、致させて頂きました。人生=人の担任を致さないどころか、万物復帰=お金の担任も致さない校長「様」でした。まだまだまだ私の闘病生活は続いています。最低の最低の最低レベルで。

 今、13:00です。一寝入りしました。担任を持たされて、眠くなったので、寝ていたのです。それで、何とか、今日の診察料930円は、稼げたと感じています。しかし、保険が負担している9250ー930=8320円はまだ稼げていないと。どうしようもない校長と上司の教諭方だったから、私にこれ程の迷惑をかけているのです。市立中学校教諭と致して戴いた御給料、今まで0円だった。それが、930円支払い致された。これが現実と。市立中学校教諭と致して平成4年4月1日から平成16年9月27日までに戴いた御給料と平成18年8月31日に戴いた退職手当が支払い致されるまで、私は闘病生活、残業生活を続けなければならないのでしょう。その前の1年間の特学の教諭と致して戴いた御給料の支払いは、童貞の私は当然、させられているので、完了致しているのですが。童貞・処女の教諭の特学での正式採用はおそらく、有り得ないと。だから、特学の教諭と致しての1年間の臨任を経て、市立中学校教諭と致して、正式採用致されたと考えられるのです。MUST、絶対の世界と。
 仕事の社会的役割、責任を果たさなければ、仕事をしたとは言えない。今まで、あの校長が、上司である市民、県民、国民、世界人に支持致されていたので、どうにもならなかった。それが、校長に返金致すようになったので、ようやく、仕事が成立致すようになったのです。この事を、全存在界の全存在方へ、謹んで、御報告致します。H20.7.15.火 13:32。謹んで、致させて頂きました。
 犠牲に致されたオマエ、何も支払い致されないではないか。その通りです。地球人類の神=T校長=へびは、私が死ぬ時に、超莫大・超膨大な返済を致さなければならないのです。それ程の極悪党だったのです。世の中の現状を見れば、地球人類の神がどれ程狂っている存在か、誰の目にも明らかですが。
 へびがどうやって、私に返済致すのか、興味はあります。どうやって、返済できるのだろうかと。私の家系を断絶致してしまったのだから。私には、へびがやった事が全く理解できないのです。

 木村逸雄医師、桑原寛医師、田中課長、中村和子校長は、信用貨幣であるお金の信頼関係をやらされていた私の文書を妄想の世界と致して、ぶった切って、クビに致したのでした。この事も、謹んで、全存在界の全存在方へ、御報告致します。H20.7.15.火 13:54。謹んで、致させて頂きました。

 重症の統合失調症患者状態から、1ミクロンの現実生活が戻った、回復致したと感じています。ちょっと前まで、昭和天皇の上の地位、トルーマン大統領と致しての現実感覚しか支払い致されていなかったのだから。日本国無関係だった。こんな校内人事を致し続けた校長が今まで、支持致されていたのだから。

 基本は物々交換、サービスの交換、徳の交換なのです、この基本を忘れて、贅沢をし過ぎると、自分の肉体が損なわれてしまう:

 二人のブログで繋がった「ある方」に関して、これはコメント致さなければならないのであろうと感じたので、謹んで、謹んで、謹んで、コメント致させて頂きます。世の中、この方の現実に向かっていく選択を為された方ばっかりなので。
 私はサタン復帰の摂理は絶対にやってはならないと言い続けている、言いまくっているのに、現実は、こればっかりやったと。皆、超自分中心、自分勝手と。世の中の経済の仕組みの基本は、物々交換なのです。物々交換から、経済が始まったのでした。単に、それでは不便だから、信用貨幣制度ができただけの事なのです。基本は物々交換、サービスの交換、徳の交換なのです。この基本を忘れて、贅沢をし過ぎると、自分の肉体が損なわれてしまうと。普通に生きていれば、絶対に有り得ない現実なのですが、狂って生きている、悪魔化致して、生きているので、こういう、自分の肉体を損なってしまう取り引きすら、致してしまうのであると。お金は物ではない。当たり前の事です。信用貨幣なのです。等価の価値が有るサービスの交換を国家が保証致していたのです。だから、金本位制、銀本位制だった。誤魔化されてはいけないのだ。それが内閣総理大臣の前に物、お盆と致して出現している天皇に変わっただけで、実質は一緒なのです。金・銀の担任が、天皇家の担任に変わっただけなのです。

 朝青龍が2敗致して、負けが込んでいるなあと思ったら、昨日のニュースでは、負傷休場に追い込まれてしまったと伝えてきた。本人からのテレパシーでは、「妻に担任するよ。」と言ってきた。御存知のように、彼は、御給料上げろと請求致した。御給料=娘を物にしたのである。周りからは、「やったね!」という称賛の声が揚がっていた。しかし、結果は負傷休場と。
 私の基本的な考えと致して、非童貞の方々の未来は、夫婦完成しかないというのが有りました。娘の父親である九次元大如来の現実、絶対に有り得ないと。即ち、娘=お金の現実有り得ないと。非童貞の方々のお金は、自分の人生の相手である女の方から、戴いたお金であると。娘は、夫婦の上の地位と。子には絶対にならないと。当たり前の事なのですが。だから、朝青龍は娘の父親であったのではなくて、自分が妻の娘になっていただけなのです。当然、娘に担任できるわけなかったのでした。見事に、妻に踏み返されてしまったという事です。しかし、娘を踏めたので、娘から、夫の地位に上がれたのでした。しかし、その差(妻との実力の差)は大きかったという事でした。それでも、夫に上がれたので善かったと。

 私は上なので、物々交換と言っています。しかし、動物のヒトレベルの生き様しか為されていない方々にとっては、自分の妻がお金と。日本人の生き様、この程度です。神様はここまで限定致して、日本人を創っているようです。本来は、物々交換がお金の現実なのですが、贅沢をしまくっているので、夫婦の支払いを致す事で、お金の現実支払いをさせていると。この場合、夫にも、親にも、成れません。妻に成って、娘に成って、…と、どんどん、下降致していくだけと。物凄いエゴイスト、ナルシスト、自分勝手な存在と。どうして、コイツは、社会の事を全く学べなかったのかと。はらわたが煮えくりかえっています。職業に貴賤は無いのに。私はコイツらの死後霊界を、動物霊界と言っています。自分だけの霊界だから。当たり前だろ、他人を差別致していたのだから。
 日本国のお金が通用致している職業全部、日本国がやっているのです。だから、差別できない。これ、社会人の基本。これすらやれないヤツは、未熟者。妻の子しかできない駄目存在と。社会人の基本と致して、全ての職業を認めなければならないのだ。こんな事は、当たり前の事なのだ。例えば、君は、君のお店、君の会社の玄関に、ば○春婦お断りの張り紙を出せるか。出せなければ、御客様として来られたら、信頼関係上、下の地位をやらざるを得ない。神様が、オマエは、ば○春婦を背負えと寄こしてきたのだから。これが家系の因縁というものです。自分の身に覚えが無くても、自分の血に覚えが有ったら、背負わざるを得ないのです。

 少し前、F市の学校運営に関係致していた再臨協助霊方は、殆ど全て、ば○春婦をやらされていたらしいです。婦女暴行罪をやったから。或いは、ヤクザをやっているとか。コイツら、仕事全くしないから、こういう結果になっていたのだ。私は誰から、御給料を戴いているのかという事に非常に敏感だった。民間でどういう職業に就いている者をやっているのかと。税金の御給料、民間人から戴いているのだから。当たり前の事です。
 物事には、裏と表とが有る。表は裏返れば、裏になる。即ち、自分の現実の裏の世界の現実も、常に気配り致していなければならないという事です。自分の未来がそうなる可能性は常に有るのだから。自分の側からだけではなくて、相手の側からも物事を見る、感じる、考える、これ、人間関係の基本です。

 仕事の基本は、物々交換です。女、娘への転生ではないのです。

 以上、成せた御神業を、謹んで、慶大商学部所属の全先生方に、御報告致します。H20.7.19.土 4:51。謹んで、致させて頂きました。「経済学」の基本事項なので。

 平成20年(2008年)7月23日(水)21:13、張りぼての人生の地位しかやらなかった者達だったので、圧縮致して、人生の現実を戻します。二宮町を神奈川県、神奈川県を日本国、他都道府県を外国に致します。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.