000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

髪処 禅 ブログ

PR

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

髪処 禅 のこと

2011年05月29日
XML
カテゴリ:髪処 禅 のこと
髪処 禅の入り口にはちょこっとしたご案内を置いてます。



ここ、お店からのご案内が置いてあるのですが、それ以外の物もあったりします。

それはお客様が持って来て、「誰かに渡してね(知らせてね)」というご案内。

今は「コーラスに入りませんか」という案内や、お客様以外にも他のお店の人が
「コレ置いといて下さい」なんていう案内もありますが。

もし何か置いておきたいチラシがありましたら、小さいスペースですがご自由使って
頂ければと。
(あくまでもお客さまにですので、業者の方は対象ではありません)

そこから何か広がって行くかもしれませんので、交流スペースにどうぞっ。







最終更新日  2011年05月29日 18時52分55秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年05月26日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
髪処 禅では「こんなことを気にしているよ」、「こんな商品があり、こう使うといいよね」
「こんな植物があるのです」などを書いた本などがあります。



待合や、カットのときの場所などに置いてあるのですが、せっかく作ったので見て
頂けたら嬉しいのです。

「よりあなたにいい情報を提供したいっ」との考えから作ったものですので、是非、
手に取って頂けたらと。せっかくの情報も見られる機会がないと寂しいですしね。

またちょこちょこ何かを作りますので、たまには月刊誌以外の通信のバックナンバー
などなどもあるので、見てくれたら嬉しいなぁ。






最終更新日  2011年05月26日 19時43分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年05月12日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
正式なメニューとしての展開はまだなのですが、ヘナが気になっています。

材料屋さんから新たなサンプルを頂いたので、試してみることに。

今回使用したのは、トリートメントヘナでして、色がつきません。色がつかないヘナ
は使っことがないので、試してみることに。



お湯とヘナを混ぜて塗る為の用意中。



髪に塗ったら、熱を与えて中に入れていきます。人形でやっても分かり難いので、
実験台に内山がなりましたよっ。

色がつかないヘナの使い道を探るべく、やったのだが、ハリが出た感じがしますね。

毛先に色が入り過ぎないようにトリートメントヘナで、薄めたり、先に毛先に塗って
カバーしたりもできますが、実際に使ったのは初なので、やはり理論より実際に試
してみたのでした。

また色々試してみよ~っと。






最終更新日  2011年06月01日 20時03分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年05月11日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
5月の庭の様子毎月10日前後に庭の様子を写真に撮って記録しています。さて
今月の様子です。



今朝はあいにくの天気。でも雨も吸って元気に植物達達も成長中。1週間違うだ
けで全然違うのです。



花桃も綺麗ですが、花びらが落ち気味なので、もう終わりですね。

なかなか一番、いいタイミングで見ることは難しいかもしれませんが、よければデジ
カメでも十分綺麗なので、あなたも写真を撮ってみてはいかが?とっても花が綺麗
な時期ですよ~。






最終更新日  2011年06月01日 19時58分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年05月07日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
どんどんと暖かくなってきて、庭の植物達も成長中なのですが、憶えようと思ってい
ても、なかなか憶えないもの。

お客様からも「あれは何て言う、花なの?」とかもよく聞かれたりもしますので、知っ
ている花ならいいのですが、記憶からこぼれていることも多々あります。

そこで、いいこと思いついたのです。



花の写真を撮って、ファイリングしようと。さらに店内に置いて、お客様に聞かれたり
した場合は、「これですよ~」なんて話のネタとしても使えるかな。


コンパクトデジカメで簡単に撮影していまして(このブログ写真も)、さらに腕が無く
たいした写真ではありませんが、楽しんで作成中。

まだこれから時期によって変わっているので、どんどん写真は増えそうです。とりあ
えずの完成次第、店内に置いてみよっと。






最終更新日  2011年06月01日 20時05分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年05月06日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
髪処 禅は2004年の6月30日にオープンしまして、それから今日、2500日を
突破しましたっ。

雨の日も、風の日も、(花粉症などの)アレルギー症状が強くて辛い日も、たいした病気
にもならずに、あなたのおかげで2500日を突破したのです。

区切りのいい数字なので、喜びもひとしおです。


さて、毎回100日経過するごとに反省などをしていますが、これからの100日でまた
新たな「何か」が、出来ればと考えています。

思いついたら即行動し、試してみたいと思います。

「何も(チャレンジ)しないと安全」に思えますが、むしろ「何も変わらないほうがリスク」
なのでは?と考えているので、小さい失敗を繰り返して、ボチボチ進んでいきますよっ。

またより喜んで頂けるように、技術やサービスなどなど髪処禅なりのやり方で、やっている
本人達も楽しんでいきたいと思いますっ。






最終更新日  2011年05月06日 23時11分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年04月29日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
様々な気になったことを、試したりしています。

本日も「新たなメニューとなるのでは」と考えてる事を、協力頂いて実験。


髪を染めるヘアマニキュアはダメージが無く白髪が染まります。ただし黒髪を明るく
する力は無く髪の色を明るく(黒→茶色)できません。

さらに、地肌に付くと肌が染まってしまうので、根元数ミリはヘアマニキュアが付か
ないようにも塗らなければいけません。

でも顔の周りは白髪が出やすくて、「その数ミリが染まればいいなぁ」と考えていた
のですが、最近そこにヘナを塗って色々試しているのです。

P4293086.jpg

生え際のにヘナを塗布っ。

このヘナの配合を数パターン試していまして、だいぶ結果が出てきています。皆様
にお願いして、試させて頂いたからこそですね。

もう少しでメニュー化出来そうですので、お待ち下さいっ。








最終更新日  2011年05月05日 18時06分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年04月27日
カテゴリ:髪処 禅 のこと


朝、店内にある祖母の家から来ているサボテンが、咲きそうになっているのを発見。


日中もガンキャノンのような2本の花が咲くかを、ちょこちょこ見ていたが咲く様子は
なし。



そして夜に見たらビックリ、咲いているっ。



写真では伝わりにくいのですが、メチャメチャ綺麗。いつまで咲いているかなぁ。






最終更新日  2011年06月01日 19時53分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年04月23日
カテゴリ:髪処 禅 のこと
写真ファイルをチェックしていたら、改装時の写真が出てきました。昔の携帯電話
で撮ったのでかなり画質は粗いのだが、貴重な写真。

今から7年前の今頃は、ちょうど店を改装中でしたよ。

GRP_0074.JPG

床の辺りをよ~く見ると、掘りごたつがあったであろう跡が2個所ありますよね。

来店したことのあるあなたっ、どこからの写真だか分かりますか?






同じであろうアングルからの今現在の様子。



P4222977.jpg

少し木がジャマですが、庭から中に向かっての様子です。



もう1枚発見、

GRP_0075.JPG

せっかくなので、残せる柱は残してもらったのです。



P4222978.jpg

同じ場所から現在。


P4110011.jpg

2004,3,7の改装前。こちらは昔のデジカメ写真。


P5120038.jpg

改装後。比べてみると面白いですよね。

普通の民家を壊してから造ったので、正直余計にお金がかかっていたりも。まだ
まだ使わなきゃなので、より気合を入れて、掃除や補修などをやっていこ~っと。







最終更新日  2011年04月24日 17時56分51秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:髪処 禅 のこと
以前にNO586さんに「ヘナで染めたい」というリクエストがありました。

ヘナで染めたいというNO586さんの意味は、「天然の物で白髪を自然な色にした
いっ」ということでして、実験を重ねていました。



本日ようやく施術。

ちなみにこの記事を書いている現在(H23,4,23)は、まだヘナメニューがありません。

無いメニューでも、考えたり、実験検証すればやることは可能ですので、なるべく
リクエストには応えたいもの(高額の機材を必要とするものは…う~んですが)。


ヘナを知らない方の為に、ヘナとはミソハギ科指甲花の葉の粉末で。1年に何度も
葉を摘めるのです。

今回使用したのは、葉っぱのさらに葉肉部分のみ(葉脈なし)の高品質っ(のよう)
でせっかくやるならいいもので、という訳でして。

そのヘナを水(お湯、場合によってはコーヒーや紅茶。この場合は成分のタンニン
が染まりをよくする為に入れるので、濃い(色の)コーヒーだから色が濃くなる発想
ではないのです)で溶いて、髪に塗ります。

ヘナは髪の毛のタンパク質とからみつくため、ダメージほどギシギシする場合も。

なので今回は髪の栄養剤やオイルを使ったり、混ぜたりして毛先を調整してから
の塗布をしてみた。


ヘナは黒髪を茶色く(明るく)する力はないので、黒髪はほぼ同じ明るさです。

天然のヘナは染まるとオレンジ色に染まります。それを自然なブラウンに天然の物
で染めるにはインディゴをミックスすることで作ります。

ただし、ミックスしても染まり上がりはうす緑色に染まり、時間が経過(空気酸化)
すると色に変化が。この間3~7日程かかります。


>

写真の上下は同じ毛束でして、染めた直後(2月13日)と本日(4月23日)の違い。
ちなみに今回NO586さんに塗ったのは右から2個目の比率でミックス。

ですので、仕上がりの染まりも当然、薄グリーン。



思ったよりもいい感じでしたが、数日後にはもっといい。

ダメージが無く、トリートメント効果もあり、地肌もキレイに、ハリコシも出ますが、
明るく出来ない、色味が選びずらい、放置時間が長い、数日後にブラウンになる、
などが気になる人には今回のやり方は向きません。


ただし、2度塗り(先にインディゴを塗って放置、流してナチュラルを塗る)をすれば
本日でもブラウンになるのですが、当然時間もかかるので、1度塗りを本日はした
のでした。

長所、短所ありまだ研究が必要ですが、分かってもらった上で使うのであれば、
とってもいいのですよ。


ヘナでも、ヘアカラーの染料が入っている物は暗くなりますが、カラーでかぶれる人は
コレでもかぶれますので、ご注意を。

ヘナと化粧品染料のミックス品もありまして、そちらは初めからブラウンに出せます。

今回はあえて「天然の物」にこだわった施術になっています。



あなたも何かリクエストがありましたら、言って頂けたら出来る範囲でやってみます
ので、ご相談をっ。






最終更新日  2011年06月04日 19時09分59秒
コメント(0) | コメントを書く

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.