241408 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小学校教員 神吉満の学校も楽しく!

PR

フリーページ

昨日と今日はにているけれど
同じではない
そして
明日はいつでも新しい

とても好きな言葉です

昨日よりも素晴らしい今日を
今日よりも素晴らしい明日を
子どもたちとともに過ごしたいと思います

<これまでに執筆に関わった本です>
  • 519MsgA0vGL__SL500_AA300_.jpg


  • 61frbF0sksL__AA300_.jpg


  • 61SijU-OjGL__SL500_AA300_.jpg


  • 51VifeMtxnL__SL500_AA300_.jpg
2019.04.10
XML
明日の授業が上手くいく<ふり返り>の技術 合同出版 上條晴夫

これからの授業を考える人は必読。
これまでのことを大切にしながら、これからのことがしっかりと書かれています。
とても平易な言葉で分かりやすいです。
参考・引用文献も充実していて、丁寧に引用されているのもありがたいです。

昨日、インタビューした中学生の話とP33にある

「勉強が苦手、感情が不安定、外国にルーツを持つなど、さまざまな要素が教室の多数派の「強気」と、少数派の「不安」をつくりだしています。」

というところが、完全に一致しました。

管理に向かいすぎたり、
選択の余地がなかったり、
ある特定の価値に重きが置かれたり、
多様性が保障されないと、「強気」と「不安」が渦巻いてしまいます。

そもそも学校は、多様性が認められにくい構造があるので、
ケアの意識を持つことは非常に重要だと実感します。

#リフレクション
#教育技術




明日の授業が上手くいく<ふり返り>の技術






最終更新日  2019.04.10 23:01:49
コメント(0) | コメントを書く

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


カミセン0330

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

gordon@ JeyiNfxwKvZbdCMeVdG B0ovnx http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
gordon@ RUNNKQrcVJvWJ 4laGJM http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
前任地の同胞より@ お世話になります 今日から2月! いよいよカウントダウンに…
mitsuru0330@ Re:大人物ですよ(09/25) いつでもおまちしております。 6月は、き…
前任地の同胞ですよ@ 大人物ですよ 我が家もネット環境が整いまして・・・・年末…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.