2067950 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏旅人 アジアの星一番が行く 世界への旅

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アジアの星一番Ver4

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

窯だき 1013℃ 1028… New! tougei1013さん

SmartNewsにSanDisk … New! ひでわくさんさん

ルーベンス ブリッ… New! ほしのきらり。さん

surfersparadise☆2 ☆rokogirl☆さん
~徒然なるままに@サ… snowshoe-hareさん

Comments

ご隠居@ Re:チェンマイに佇む男達 寺本悠介の場合 第5回  ~(05/18) New! 小説楽しく拝読しています。 処で、ロシ…
ご隠居@ Re:バイカル湖畔のリストヴャンカの街見学  ~(05/17) 抑留者の方々のお墓へのお参り、お疲れ様…

Freepage List

Headline News

2019.03.15
XML
テーマ:ロシア旅行(41)
カテゴリ:世界への旅

先日、聞いたのですが、今、日本では、ワークマンが人気らしいですぞ。
まぁ、作業しやすい作業服ですから、穿き易く、着易く、楽なのです。
そして、丈夫です。そして安い。ワークマン、良い事だらけなのですねー。

実は、もう7年前になるでしょうか? アフリカを3ヶ月間かけて縦断しました。
その時、マラリア対策として、長袖、長ズボンで廻ろうと考えました。
で、ワークマンで、白の長袖シャツに、ニッカボッカのズボンを買ったのです。

蚊は、白いシャツには、寄り付かないようですからね。肌も露出していません。
結果 → 蚊に刺されず、大成功! だったのであります。

それに味をしめた訳ではありませんが、ロシアへ行くのに、ズボンが欲しい、
「そうだ! ワークマンへ行こう!」、となった訳であります。

それで、買ったのが、これ。 如何でしょうか?








見た目、全く作業着ですなー! ま、実際も作業着ですが・・・。
もう少し、お洒落な色を増やしてくれると良いのですが、どれを見ても、
まるきり、作業着って奴ばかりなんですね。

仕方ないので、明るい色にしました。
理由はありませんが、黒っぽいより、良いかと思いまして。

それから、5月初旬、ウラジオストックに出かけますが、最低温度が、
1℃とか、3℃とか、低いようなのです。

それで、インナーシャツも、買う事にしました。 これです。








旅の後半、ベラルーシ、ウクライナとか、モルドバとかに行きますが、
あの辺りは、暑いらしいのです。
で、冬用、夏用、両方の服が必要になってくるのですねー。

旅の荷物は少なくせねばなりません。

で、冬用には、
 * 下着を着て、
 * 購入した長袖インナーシャツを来て、
 * その上に長袖シャツを着て、
 * ベストを着て、
 * 薄いセーターを着て、
 * その上に、ジャンパーって言うのでしょうか、ブルゾンって言うのでしょうか、
それを着れば、寒さを凌げるか、と思っています。

夏の暑さの時は、これらは、バックパックの底に仕舞い込みます。

う~ん、良いアイデアだ! 我ながら感心する。 完璧だ!


と言う訳で、作業着姿で、ロシアを旅する事に致しました。
ロシア人達、アジアの星一番の作業着姿を見たら、、建設土木作業を、
頼みたくなるかなー?

頼まれたら、どうしよう? 日曜大工は得意なんだけどな・・・。


因みに、ズボンは、1,500円プラス裾上げ300円で、1,800円。
シャツは、580円です。安いですねー!



話しは変わりますが、世界ぶっ飛び旅友が、マニラへ行きました。
ブログで、とっても、美しい夕日を掲げていましたので、コピーしました。








どうでしょうか? 眩いばかりの赤でしょう?

ところで、マニラって、夕陽が見えるような場所でしたっけ?
グーグルで調べて見ました。

マニラは、マニラ湾の、東に位置しているのですね。
そこなら、西に沈む日が見えます。間違いありません。

旅友さんから、借用してきた写真です。
まぁ、全公開しているのですから、良いでしょう? 〇〇さん?








Last updated  2019.03.15 06:13:09
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.