2483920 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏旅人 アジアの星一番が行く 世界への旅

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アジアの星一番Ver4

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

30年ぐらい前の春、… New! ひでわくさんさん

ブルージュ 運河ク… New! ほしのきらり。さん

根生葉 名前はわか… tougei1013さん

横浜「海の公園」で… 虚空2さん

surfersparadise☆2 ☆rokogirl☆さん

Comments

ご隠居@ Re:女渡世人、お陽さんと食事@ほっしー食堂  ~(01/28) New! 亜州の星次郎さん。姿を消してしまってか…
dai@ Re[2]:1バーツお粥屋で会食@ニマンヘミン  ~(01/26) アジアの星一番Ver4さんへ ご返信ありがと…
maki5417@ Re:バドミントン仲間と会食@ごはん亭  ~(01/27) ルーブル美術館では、モナ・リザを、じっ…

Freepage List

Headline News

2019.12.06
XML
テーマ:海外旅行(5445)
カテゴリ:ニュージーランド
ニュージーランドの旅46日目 2019年12月04日(水)

今朝の朝食は、雑炊です。
お腹にやさしく、美味しいので、雑炊は好きですねー。







雑炊だけでは、不足なので、パンも1枚焼いて貰いました。







本日も、昨日からの雨が続いています。夜も激しい雨が降ったりして
いました。

今朝も同様です。雨の中、合羽着て出かけるカップルや、男性が
いましたが、それじゃー、ずぶ濡れですな。その位降っています。

我々が出発したのは、8時40分頃でしたが、小雨でした。







こんな一車線の橋も出て来ます。
その前に、道路に、ブリッジなどと書いてありますが、道路を見なければ、
一車線の橋があるかどうか、分かりません。

夜など、怖いですよ。

道路事情の良いニュージーランドですが、この橋だけは、よろしいと
思いませんな。







湖が出て来ました、名も知らぬ、小さな湖です。
空の色を写す、湖の色も、どんよりして、あんまりよろしくないです。

景色に関係なく、一路、グレイマウスに向かって走ります。







走る事、1時間半、丁度カフェがありました。キヌエさんは、まだ咳を
しますし、体調万全とは言えないようなので、休憩です。







全員カプチーノを頼みます。
昨夜の宿の水は、何故か、茶色がかっていました。飲み水として良いのか、
不安が残りました。

で、このカフェでは、綺麗な水が無料でありましたので、皆さん、ペットボトルに
貰って来ました。







又、小さな湖がありました。ニュージーランドって、湖が多いですねー!
南島は、雨も多いので、湖も多いのでしょうか?

この辺りも、2日に1日は、雨のようですぞ。







羊牧場が多いですが、牛の牧場もあります。
雨なのに、牛さん達は、草を食んでいますなー。雨、平気なんでしょうかねー?







川も氾濫とまではいきませんが、水量はかなり多いです。一昨日からの
雨の影響でしょう。水の色も澄んでいません。泥色です。







4時間ほどかかって、グレイマウスの町のすぐ近くまでやって来ました。
NEW WORLDです。このスーパーには、最初からずっと、お世話に
なっています。

本日は、豪華に、サーモン丼の予定なので、美味しそうなサーモンを
買いました。

それから、6本12ドルの、激安ビールも買いました。6本で、840円
ですから、1本、140円です。ニュージーランドでは、激安でしょう。
このビール、NEW WORLDにしか、売ってないのです。

シズエさん、エミコさん、アジアの星一番で、1日3本、2日分の
6本を買いました。







グレイマウスの宿に着きました。120m2と言う広い一軒家です。
ここは、リビングですが、机も、ソファも、テーブルもあり、居心地抜群。







ダブルベッドの部屋、一つ。







シングルベッド2台の部屋一つ。







シングルベッド1台、2段ベンド1台の部屋一つ、







バスタブ付きのシャワールームです。
昨日のバックパッカー宿は、スパがあり、写真は撮らなかったですが、
ゆっくり、一人で入れました。

この夜は、バスタブにお湯を張り、ゆっくり湯に浸りました。
温まりますねー! シャワーとは違います。




これで、一人一泊、2500円です。安いですねー!
これなら、もっと、長く泊まりたいですよ。






昼食は、ピザを買って来ました。それからお寿司も買って来ました。







雨も小降りになったので、グレイマウスの町を見学に行きましたです。

グレイマウスはヒスイや金の採掘で栄えた歴史ある町です。

グレイマウス人口1万人でグレイ川の河口に金鉱山の町として生まれ、
石炭やヒスイの地下資源で発展したそうです。

鉄道駅もあるのですよ。
写真には撮れなかったですが、客車を、初めてニュージーランドで見ました。

クライストチャーチと鉄道で結ばれており、トランツ・アルパイン号で
行き来できるそうです。







鉄道駅にあった看板です。

シャンティタウンは、1860年代に起こったゴールドラッシュ時の町並みを
再現したアトラクションで、30にも及ぶ建物に足を運んだり、蒸気機関車に
乗ったり、砂金探しをしたり、古きよき時代のコスチュームをまとって写真
撮影をしたりと、当時の人々の生活を垣間見ることができますようです。







ここ、グレイマウスは南島の西海岸で最大の町だそうですが、繁華街は、
この程度です。日本の田舎町よりも、小さいですねー!







地ビールの醸造所の、モンティースはニュージーランドでも特に有名で、
試飲もできる工場見学ツアーがあるようですが、25ドル=1750円するので、
皆さんと相談の結果、行くのは止めました。

雨の中、町を歩き、川の畔を歩いていたら、何やら銅像が見えます。







スコップを持った3人像です。どうも砂金堀の人達の像のようですね。
ネットでこの像に関して調べて見ましたが、一つも記事に出会いません。
有名でないようです。







雨も強くなって来たので、防波堤も有名らしいですが、行くのは止めて、
早々に宿に引き上げました。

そして、既述の、バスタブにゆったりと浸り、ビールで一杯です。
もう飲み慣れましたなー! このビール。

ババリアと読めそうですが、オランダのビールで、バファーリアと
読むそうです。オランダ在住38年の、シズエさんに、教えて貰いました。







そして、お待ちかねの、サーモン丼です。
これは、美味いですぞ! これで、お一人、400円強ですから、安くて
美味しいし、堪えられませんなー!

ほんと、旨いです。






本日の、走行距離は、195kmでした。
明日は、南島の最北端近くまで走ります。300kmを超えるでしょうか?

300km超えは、今回の旅で、3回目になるはずです。

南島は、今夜を含めて、5泊しかありません。
ニュージーランドの旅も、残りわずかになって来ました。


この旅は、ずっと天候に恵まれ、観光に影響することは、全くなかったです。
しかしながら、ここ数日は、雨ばかり、しかも激しい雨で、宿で待機を余儀なく
されました。

ニュージーランド全体が、天気が良くなかったようです。

明日からは、天気が回復してくれることを祈ります。






Last updated  2019.12.06 03:57:23
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.