1632402 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ケヤキの木の下で            岐阜/愛知 自然素材でZEH READYの家

PR

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年07月03日
XML
カテゴリ:結露
昨日は、月初の全体会議がありました。

その前の全体清掃では、
敷地内に敷いてある枕木で傷んでいるものを交換しました。
今年で、スタジオのオープンから6年目になりますので、
ちらほら交換する必要のあるものが出てます。
今、改装工事中のお客様から枕木撤去したから
紙太さん持って行っていいですよと。
渡りに舟で頂いてきた次第です。
土に埋まった部分は、腐食したり
白蟻に食べられたりしています。

白蟻に付いては岡崎シロアリ技研さんが白蟻の専門家ですので、
ご興味のある方は一度お訪ね下さい。
皆さんの周りにはシロアリの駆除業者はたくさんいますが、
白蟻の専門家と言う方は恐らく居ませんので、
目から鱗の部分もたくさんあります。
こちら
併せてお読み頂くと、より理解しやすいと思います。


会議でも話しをしたのですが、
政府は景気が底を打ったかのように発表し、
株価もそこそこ値を戻してきてます。
おかげさまで現在、新築、リフォーム共に好調を維持し、
忙しく動かなければなりません。
しかし、今回の景気の状態は楽観できるものではありません。
我々中小零細企業は景気の波に強く影響を受けます
だからこそ、調子のよい時も、悪いときも
常に、次の一手を考えておく必要があります。
会議では、これから年末までの、
新築部門、リフォーム部門の活動方針の確認をしました。


さて、解体工事中のM様の床下の基礎の写真です。
7.2 解体工事 012.jpg

基礎コンクリートの色の濃いところは雨漏れではありません、
結露して濡れている箇所です。
気温28度、湿度78%では
24度で結露しますので当然なのですが、
炭を入れたり、調湿材を敷いても吸収力には限界がありますので
効果は、非常に限定されたものになります。
地球の大気を相手にするわけですから、
開放型(床下換気口のある基礎)の基礎では吸収しても
どんどん大気が入ってきます。
ホームセンターで売ってますし、
業者が勧める場合もありますが、
ちょっと、考えてからにしてくださいね。






Last updated  2018年03月22日 16時50分18秒
コメント(10) | コメントを書く
[結露] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.