1635948 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ケヤキの木の下で            岐阜/愛知 自然素材でZEH READYの家

PR

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

2015年12月16日
XML
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

セミナーで出雲にきています。
移動中の揺れるバスの中でこのブログを書いていますから
誤字脱字、変換ミスが多いかもしれません^^;

明日は雪の予報も出ていますが
今日は暗くどんよりした日本海側特有の天気
風も強く昨日までの暖かさとは打って変わって
寒い!
12月なんで当たり前ですがね。

出雲には5年前にも来ていて、
出雲大社の遷宮工事を工事中の足場の上からまじかに見ることができ
その後の紙太材木店の出雲式屋根に繋がってます。

今回のセミナー、
実はシークレットの建築勉強会
工事中の現場や入居済のお宅訪問で
住まい手の方から直接お話を聞くスタイル

この寒さの中での生活実感というか
体感温度や温熱環境に対する満足感、暖房代など
ダイレクトにヒアリングしています。

よほど建物の性能と住まい手の満足感に自信がないとこの企画はできないわけで
実際、話を聞いてみても
どの住まい手も期待以上と満足なさっている。
紙太材木店では基本的な性能仕様を
このレベルからワンランク上げてるので
燃費の満足度がもう少し上がる事のなる。

詳細はここではお話できませんが、
更なる飛躍のヒントもあり
収穫の多いセミナーになりました。
収穫物は新築やリフォームをお考えの方に早速還元(*^o^*)
できますから、期待していてください。






Last updated  2018年03月21日 19時42分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[百年の家プロジェクト] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.