000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

 ケヤキの木の下で            岐阜/愛知 自然素材でZEH READYの家

PR

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

2018年07月06日
XML
カテゴリ:室内環境



おはようございます、
紙太材木店の田原です。

少し降り過ぎでしょう、と言いたくなるほど雨が降ってる美濃地方
昨日も今日も大雨警報が出ていますが
子供の頃は警報が出るほどの雨というのはあまり記憶にありません。
建築中の建物も外回りの仕事ができませんから
工程の組みなおしを迫られています。

さて、断熱と気密と換気
これがワンセットで住まいの基本性能と日頃お話ししてますが
これらは写真で見てもあまりインパクトはありません。
断熱材の写真
気密シートの写真
換気装置の写真
インスタ映えがしないので誰も注目しません。
まして工事中の写真なんて誰も見向きもしてくれません。
上に挙げた写真も気密シートが美しいと感じるのは
相当なマニアかオタクと言っていいかもしれません(^.^)
しかもそれは実務者であり、一般の方にとっては
なんでこんな写真がわざわざ出てるのか理解に苦しむといった所でしょうか。

しかしこれらは伊礼さんの言葉を借りれば
「見えない空気と熱をデザインしている」わけです。

昔の粋な人の羽織やスーツの裏地に絵柄があったりして
江戸の裏勝り(えどのうらまさり)という言葉もあるくらい
見えない部分でお洒落をしていました。
それが粋というもので
決して人に見せびらかすものではありません。

プロヴァンス風の外観やWEB内覧会に出てくるようなインテリア
インスタ映えするキッチンやコーディネートも素敵ですが
見えない隠れた部分での圧倒的な性能の差というものも存在します。
見えない、裏地なんてどれも同じ
見えない、断熱材、気密、換気なんてどれも同じではありません。

住まいの見えない部分でお洒落をする
それは自分だけが知っていればいいことで
ひとに自慢することではありませんが
訪ねてきた友人がこの家暖かいね、気持ちがいいねと言ったときに
思わずニコッとする自分を想像してみてください。
素敵なキッチンね、の中には多少のお世辞も入りますが
暖かいでお世辞を言う人はあまりいません。

住まいの粋は断熱や気密、換気で決まります 笑笑



花池の家 断熱、気密見学会

開催日時 7月8日(
予約受付帯(10:00~15:00)(close 16:00)

完全予約制です
・見学のお申込み要領・

​1.HPのイベント予約の​​「​7月のカレンダー​」​​からお申込み下さい。​
2.希望の見学時間帯にチェックをいれ、必要事項をご記入してください。
3.お申込みのお客様には改めて現地へのアクセスを案内いたします。






Last updated  2018年07月06日 08時30分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[室内環境] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.