1591859 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ケヤキの木の下で            岐阜/愛知 自然素材でZEH READYの家

PR

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

全244件 (244件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >

雑記

2019年08月07日
XML
カテゴリ:雑記
​​



おはようございます、
紙太材木店の田原です。

台風が日本周辺に三つもあるのにこの天気、
美濃地方は雲一つない快晴の朝です。

昨日は大門町の建前準備で現場にいましたが
建物が立つ前なので日影はなく、
滝のように流れる汗でシャツは2度も変える羽目に、
ところがパンツは替えが無く一日濡れたまま
今日は着替えの用のブリーフを2枚持っていくつもり

現場では大工さんは二人ですが
中電関係者が7人と交通誘導員が3人の合計10人
加えて高所作業車3台

ことの発端は
南側にある電柱の控えの支線が
レッカー作業の障害になるので一時的に外してほしい旨連絡すると
「敷地境界外だから3万8千円かかります、請求書を送りますので
入金確認後工事をします」・・・・
建前の2日間、しかも外すだけで3万8千円?




確かに支線を固定しているコンクリートと金具は敷地外だけど
黄色い保護カバーは敷地に微妙に接してる
と言ってもノレンに腕押し

そこで
西側の電線、高圧で保護カバーしてもらわなあかんけど
敷地の中に入り込んでるよね
この線、高圧やから敷地外に移動しようとすると大変やから
こっちは保護カバーだけでOKやから
3万8千円ロハになりませんの?
と聞くと
暫し、沈黙の後
確認して折り返し連絡します。

上司と相談して連絡なら
大丈夫かなと思っていたら

高圧線、移動します。

・・・・・・。

中電、やっぱり中電
ということで
高圧線の移動をすることになった次第

ところが、この日は資材搬入の日程を変更していたため
午後からは10トンユニック車で資材が搬入予定
現場の作業に支障がないようにというのが条件ですから
それまでに高圧線の移動を完了しなければなりません。

9時前にきて作業を始めましたが
10時半に終わる予定が
11時になっても12時でも終わりません。

責任者に聞くとこのまま作業を続けますとのこと
(お昼抜きということ)

1時30分に資材が届く旨は伝えてありますので
それまでに完了させるという気迫が伝わってきます。

と言うことで
1時25分に資材到着
1時30分丁度に高圧線移動完了、
中電もなかなかやります。

一日現場にいると
パンツの換えも持って行かないかんと言うことがわかりました、

​​






Last updated  2019年08月07日 07時29分41秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年08月05日
カテゴリ:雑記




おはようございます、
紙太材木店の田原です。

今週はお盆前の最後の建前ですが台風ウィークだとか…
今のところ東海地方を逸れてくれそうですが、
お盆期間中の台風養生は避けたいところです。


昨日のNHK総合では京都の老舗の集まりである百味会を放送してました。
京都の老舗、インバウンドで安泰かと思いきや
外から見るほど安泰ではなさそうで、
保守的な京都では老舗は老舗なりにいろいろ試行錯誤しているようです。
世代の交代時期にはどこの商家でも起こっていることが
そのままあるようです。

200年、400年を超す商家もありますから
商いを続けていく事、繋いでいくことが至上命題。
そうなると、同じ商売をしていても時代の変化に合わせて
変えるべきものと、変えてはいけないものがでてきます。

いわゆる、不易流行ですが
ただ、何を変えて何は変えてはいけないか?
そこを間違うと、続けていく事、つなげていくことができませんし、
変えるべきものを変えたら必ず成功するわけではありませんから
難しいところです。

翻って、地方の工務店。
変えるべきところが数多くありますが
変えなくてもそれなりに仕事があるのが問題で、
経営者は危機感を持っていても
のど元過ぎれば何とかで従来の家づくりからの脱却が
なかなか難しいものです。

変えたとしても、失敗すれば即倒産。
ローコストに進出したけれど全く利益なしなんて話は
いたるところにあります。

大手のHMやローコストメーカーの地方進出は
着工戸数が減少すればするほど激しくなるわけで、
地方の工務店とは本来どうあるべきかの本質が分かっていないと
人口減少が確実な地方では生き残っていけません。

紙太材木店も140年を超す歴史がありますが
当初はその名の通り紙を扱っていました。
美濃市の紙を飛騨川を使い名古屋や横浜に卸したのが始まりです。
飛騨川を使っていたことから
同じ川辺町の下麻生に綱場があることもあって、
材木を筏を組んで流すようになり
製材や銘木を扱うようになり
名前も紙太のあとに材木店が付くようになった経緯があります。
その後、自然な流れで家を建てるようになるわけですが
昭和の大恐慌や戦争もあり、
決して平坦な道のりではありませんでした。

戦後の家づくりも随分変わりましたが
ここ10年ほどの住まいの変化の激しさは
業界の中に身を置いてみると相当なものであることが分かります。
ここに人口減、着工減も加わるわけですから
大手のHMの統合と言う名の淘汰や、地方の工務店の淘汰も
既に始まっています。
どんな工務店が生き残るのかは誰も分かりませんが
時代に合わせた変化を遂げられるところだけだが残るということは
どこの工務店でも解っています。

問題は何を変えるか、何を変えないか
誰も教えてくれませんから
脳みそに汗をかいて自分で考えるしかありません。








Last updated  2019年08月05日 07時53分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月24日
カテゴリ:雑記
​​​おはようございます、
紙太材木店の田原です。



日中、日差しのある室内ではあまり寒さを感じませんが
それでも11月の末ですから、エアコン暖房は必須です。
我が家では冬季は24時間エアコン暖房ですが
この時期は夜間の12時間暖房
12月になれば24時間フル稼働となります。

先日、家人からエアコンの室外機にかなり霜がついてるけど
と言われたのですが

室外機に霜が付くのは当たり前で霜取り運転するから大丈夫!

と放っておいたのですが
エアコンの効きが少し弱い気がしたのとカラカラと異音がすること
2.3度家人から同じようなことを言われ
重い腰を上げたら上の写真の状態
Σ( ̄□ ̄|||)!

室外機のカバーを外して中を見ると
冷凍庫の中と同じ



よくよく見ると
ファンの羽が霜というより氷になった部分にこすれて削っています。


何かが絡まったようなカラカラと音がしてましたから
この羽が氷にこすれていたのが原因と判明しました。

11月に夜間だけエアコン暖房していてこの霜の取りつきようは異常
既に10年以上使ってますから(いままでこんなことはありませんでした)
さすがに限界のようです。
新しいエアコンが来るまでは
だましだまし毎日お湯をかけて氷を溶かすことになりそうです。







Last updated  2018年03月22日 08時58分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年08月14日
カテゴリ:雑記
おはようございます、
紙太材木店の田原です。


お盆休み

ということで
このブログもお休みをいただきます 

m(_ _)m

皆様もよいお休みを。

お盆休み
12日~16日






Last updated  2018年03月22日 08時59分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月23日
カテゴリ:雑記
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

すっかり寒さの戻った川辺町
今朝は3度と冷え込んで
雑巾がけをした手はかなりかじかんでいます。

さて、商品券
地方創世、緊急経済対策etcなど
いろんな名目になってますが
毎年、国が補助している商工会が発行するする商品券に
上記の名目で更なる補助が出て
プレミアム付き商品券が発行されます。

従来は商品券11.000円分が10.000円で購入できるもので
10%の割引、つまり10%余分に購入できるものですが
今回のそれは
12.000円分の商品券が10.000円で購入できます。
(自治体により金額が異なりますからご自分の自治体にお問合せ下さい)
つまり、20%の利子が付いているのと同じです。
しかもその予算規模は従来の5倍
川辺町で言えば
従来1800万程度の予算規模が1.1億とケタ外れの金額
国は地方創世だ!、
地方の景況感を上げるぞ
予算は出した、
それ使えと言ってるわけですが

実務を担当する側は
果たして全部売れるのか、どうやって捌くんだ
どうやって全ての家庭に周知させるのか等
移動手段が徒歩だけでは買いに来れないetc
会議が続いております。

地方の各自治体、あるいは商工会で購入できますが
(自治体により異なります)
先ほど、上で述べたようにこの割引率
自治体により異なります。

川辺町では20%の割引率ですが
同じ加茂郡でも30%なんてところもあるとか
つまり、13.000円分の商品券が10.000円で購入できることになります。
一人当たりの1回の購入の上限がありますが(川辺町は20万の予定)
実は列に何ども並んで買っているも多数見られます(従来は5万円が上限)
さて、どれくらい売れるのか見当がつきません。

これらの商品券は購入した自治体の中のお店で使えますが
有効期間があって購入後ほぼ半年
川辺の場合、8月から1月末まで

さて、みなさん、どうされます?

というより、
商工会の立場で言わせていただくと
ぜひ、購入をお願いします。m(._.)m

混乱を避けるため事前予約制を取ってる自治体もありますから
ご自分で確認してくださいね。

ガソリン代を商品券で支払いなんて人も意外に多いですよ。

本日は着工やら引越しやらがあってあまり時間がなく
お手軽ブログ(手抜き)となりましたが
お詫びのしるしの
ちょっとお得な情報提供でした。








Last updated  2018年03月22日 08時59分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月27日
カテゴリ:雑記
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

あっという間の週末
一週間が束になって飛んで来るような感覚です。

さて、以前ほぼ日手帳の話をしました。
今も使っているのですが
ひと目で一週間が見渡せないのが玉に瑕
ウイークリータイプもあるんですが
これだと普通の手帳との違いがあまりありません。
たまたま打合せ中のお客様もほぼ日手帳を使っていて
お互い「見渡したい」で意見が一致
少々不便さを感じておりました。

とそんな思いがあると
ひょんといいものが見つかります。

ypad4

ipadの類似品ではありません。
れっきとした手帳
ただし、サイズはipadと同じ。
つくたのはデザイナーの寄藤文平さん

見開き2週間分の予定と
タスク管理のページが見渡せます。
これって重宝なページでTODOリストと手帳が合体している感覚

使い方もネットで見るといろいろ工夫され紹介されてますから
ご興味のある方は検索してみてください

私も写真で紹介と考えたのですが
個人情報満載で断念

と言ってもお客様のではなく私の(^^;)
どこでいつお酒を飲む予定だとか
どこで食事をするか
え~、こんなに遊んでるのということがバレてしまいます(ウソ)

現場の工程管理表とは別のスケジュール&タスク管理手帳
ちょっとサイズが大きめですから
ほぼ日手帳と併用でypad4は机に置いたまま
持ち歩きはほぼ日、机の上にはypad4といったところです。

yPad4_1.jpg


Googleカレンダーは面倒というアナログ人間にはお勧め

本日は週末の打ち合わせ準備のためお手軽ブログでした(;^_^A








Last updated  2018年03月22日 09時00分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月28日
カテゴリ:雑記
こんにちは、
紙太材木店の田原です。

昨日は一日プラン作成と見積
昼過ぎまでは晴れてましたし、
朝のうちは快晴でしたが
午後からは雹も降る大荒れ
土砂降りの雨と雷で
久しぶりに停電しました。

というわけで
パソコンが使えない。

そうなると弱いもの
プランは手書きでどうにでもなるが
見積はギブアップ
早々に仕事終了

さて、先週の夕方、出かける直前に
一台のワゴン車が駐車場に入ってきました。
するとビデオを持った人達数人が
降りてくるではありませんか。


お!何かの取材か?
と期待感が


メ~テレですが~


おお!、名古屋テレビだ。


「旅してゴメン」と言う番組で
6月に川辺町の特集をやるんですけど


うちの取材か!


この格子、撮らせてもらっていいですかぁ?


・・・・


古い家の格子、絵になるんですよ~


いいですよ、
どうぞ・・・・・


6月16日に放送しますんで
でる かも 知れませんから、と
この紙を渡される。

img-529154520.jpg


ふ~ん
こんな番組あったのね
と負け惜しみ




この格子

5.29.2012 005.jpg

でるかもしれません。

それでは
皆さん、また明日






Last updated  2018年03月22日 08時40分06秒
コメント(3) | コメントを書く
2012年05月26日
カテゴリ:雑記
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

このブログも毎日100人以上の方がいらっしゃるようになりました、
誠にありがとうございます。

で、恐縮ではございますが
ほぼ日でやってきましたこのブログ
当分の間、一日おき程度に更新頻度を下げたいと思います。

実は文章を書くこと、遅筆でありまして
ここにfacebookが加わることになり
ブログとfacebook、さらに会社のfacebookと3本立て、
さすがにほぼ日更新だとネタと時間が・・・
3つの間での内容も含めたバランスの問題なのですが・・・

その分内容を濃くしてということで
ひらに 御容赦願います。m(_ _)m

締め切りに追われる作家の気持ちが少しわかったような


それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 08時40分29秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年05月08日
カテゴリ:雑記
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

連休明けの昨日分かったのですが・・・


大忙し!


小さな会社ですので、
処理能力・施工能力の限界が見えつつあります。
というより見えた(ちょっと遅いですね・・)


正式にアポイントメントを頂いた順に対応させて頂き
具体的なコンサルティングやプランニング提案は
先着順にさせて頂きますのでご了承下さい。


そんな中
本日は私が所属している建築士会の年に一度の総会が
美濃加茂シティホテルであります。
若輩ですが、司会もせねばなりません。

その前にMH-Houseと新規のご相談

それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 08時42分45秒
コメント(6) | コメントを書く
2012年04月23日
カテゴリ:雑記
こんばんは
紙太材木店の田原です。

昨日は法事で一日名古屋
政秀寺の方丈さんとお酒を飲んでおりましたら
(方丈さんはドクターストップ、飲んでいたのは私)
今度、お寺に遊びに来なさい
それはありがとうございます。
ということになったのですが、
遊びに来なさいということは
飲みに来なさいということかなぁ
などとかってに思っているのですが
いつ行ったらいいのか思案中。

留守中、スタジオ訪問の問合せがあったようですが、
なんせ少人数でやってる会社ですから
対応できる者がおりませんでした。
普段は誰かかれか居るのですが
申し訳ございません。

定休日は一応水曜日となっておりますが
お客様の大切な現場が動いていると
そんなわけにもいかず
適宜、自分で時間を作って休む
次の現場が始まる前にまとめて休みを取る
というような場合が大半であります。

GW中は今のところ
28日(土)、29日(日)、6日(日)がすでに予定がはいっています。
その他の日はやってますが
ご連絡や打合せが入らなければ

遊びに行こう!

になりますので
事前連絡は必須となります(笑)


一昨年は
こちらでラフティングなんぞしておりました。
途中飛び込み岩もあり
雪解け水でウエットから出ている手や足は
冷たさでしびれておりましたが
爽快な時間を過ごす事ができました。
さて、今年は何をしましょうね。
実は20日ほど前に送り出した娘が連休中に帰ってくるとか(笑)
周りに遊ぶところの無い環境のいい大学ですから
ストレスが溜まっているかもしれません。
会うのが楽しみでもあります。


それでは
皆さん、また明日






Last updated  2018年03月22日 08時44分56秒
コメント(3) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全244件 (244件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.