287841 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙は無限の三角形で出来ている

PR

Profile


とだのおいちゃん

Rakuten Card





ようこそ、いらっしゃいませ。

このブログは宣伝ブログではありませんから
安心してお読みください。
子供が見ても、多分、大丈夫な内容だと思います(笑)

私は神は存在していると認識している者です。
神とは不確定な存在で
いないと思う目で探せば見つかりませんし
いると思う目で探せば巡りあいます。
この宇宙が何の意思も無く出来たとはどうしても思えません。
あなたはこの宇宙の、あるいは自分の中の
どんなところにに神を感じますか?

神様からいただいた言葉に
「宇宙は無限の三角形から出来ている」
という一文があります。
気がつくと、神はたくさんいらっしゃいました。
信仰する神も、物質を創りあげた神も、どちらも神です。

物質を担当する神と交流してみませんか?


どんなに素朴な質問でも結構ですから気楽に聞いてください。

見られたくない個人的な質問などは、左サイドプロフィールの下の
「メッセージを送る」をお使いください。
楽天ブログの方は、あなたのメールアドレスは未記入の空欄で送れます。

続けて読むのに不便であれば、プリントアウト自由ですから
持ち歩いて下さっても結構です。
どこに流出しようとも苦情は言いませんので(笑)





必要なお買い物はポイントも貯まるこちらからお願いしますね(笑)







<ブログが更新されていなかった時はこちらをお読み下さい>

とだのおいちゃんの自己紹介ページ

神と唄うサザンクロス交響曲http://www.mb.ccnw.ne.jp/sanken/sazan/html/sazan0.htm

2009.09.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本来ブログは毎日更新するのが原則だと思うのだけれど
今の私は何かのテーマに遭遇しないと
書こうという気にならないので、困ったものである。
今日こそは更新されているだろうと訪問して下さる方のことを考えると
申し訳ない気持ちで一杯です。ごめんね|

一般的に言えば神が出てくる話となれば
敬い信じれば救いを差し伸べてくれるとか
反対に「たたり」などの人間に罰を与えてくるような存在となります。
しかし元々はギリシャ神話、古事記などのように世界に伝わる神は
あるとき生まれ、成長し、苦しんだり悲しんだりしながら
まるでドラマのように活き活きと生きただけの存在でした。

ところがある時代から突然
「我を神として崇めよ」として
人間の生き様に幸せや罰を与える「恐ろしい」存在として
人間をコントロールしようとする神になってしまいました。
現在日本中にある神社の神様も、世界中の神々も
すべて宗教的な存在となっております。

ところが私が関わってきた「かむなからの神」はちょっと違うのです。
私を信じれば助けてあげるとは言ってくれません。
それぞれの神が「自分がいる」ということを知って欲しい。
どんな時代を生き、どんな事件に巻き込まれたのか。
人間に神々の歴史を知って欲しい。
ただただそんな気持ちでいるらしい、そんな印象でした。

始めの何か「根元」から私まではつながっているはずです。
それをつなげているのは「根元神霊時間」です。
根元から私までの時間の間には、無限数という数の「存在」があるはずです。
「かむなからの神」によれば
始めに「意思発動」があった言います。
つまり「考えた」と言うことです。
ここで根元様は「意思存在」となったと考えられます。
そも末端である私も「考える」という「意思存在」です。

ということは、「根元神霊時間」の中は
無限数といえるほどの「意思存在」で埋め尽くされているはずです。
今を基準とすれば最初の何かの根元さまは「原始時代」です。
根元神霊時間の経過とともに「意思存在」が生まれました。
みんなその時代時代を支えた存在があるはずです。

根元神霊時間を縦軸で考えてみましょう。
富士山山頂を時間の「始め」とすると
今の「意思存在」の世界は、富士山の裾野のようです。
すると不思議なことに気が付きます。
すべてのものの始まりである「根元様」は富士山頂です。
しかし今現在でも根元である山頂は
裾野がなければ存在できないことになります。
つまり富士山全体、そのものが実体として存在しなくてはならないのです。

「根元神霊時間」は今でも途切れること流れていなくてはならない。
そして山頂から裾野までの全体をかたち作っているのは「意思存在」だ。
この無数の「意思存在」を私は「神」と認識している次第です。






Last updated  2009.09.21 12:11:03
コメント(36) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.