3247464 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気ままな人生

全て | カテゴリ未分類 | 第二の人生を韓国で | 韓国の生活 | プロダクション時代 | 東京&大阪 | カラオケ | シグナル | 愛情の度合い | 夢を求めて | 同情から愛へ | 遠く離れた恋 | 夢! | 韓流! | 写真 | 愛を探して | 綺麗で素朴で文句なし! | 恋愛にスランプはあるのか! | 恋愛か勝手な思いか? | ともに贈る歌! | 散歩して勝手に出てくる歌! | 急に思い出した歌 | 自作の歌 | しゃれで覚える韓国語シリーズ | 心を打った歌! | 偶然に逢ったとはいえ心がときめいた | 韓国の芸能界 | 思い出 | ソウルでの生活 | 南信州! | 韓国から見た日本! | 心に残る思い出! | 韓国の小旅行! | ソウルでの出来事! | ソウルのベットタウンに住んで! | 韓国から台湾へ! | 韓国からベトナムへ! | 事実! | 韓国から沖縄へ!
2012.06.15
XML
テーマ:韓国!(13281)
カテゴリ:韓国の小旅行!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
南原(ナムウォン)」恋いする!と言う全州は南原 -全羅北道-

国立民族国楽院の公演でヘグムの演奏を聴き次に移動です!

満福寺( 萬福寺地万人義塚)

南原は歴史の宝石箱のような場所!
DSC_1444

悠久の歳月を耐え抜き、かつての栄華を物語る萬福寺跡!
DSC_1446

順天方面に2kmほど行くと、石像一体の頭だけ出ているのを見ることができる!

南原高速バスターミナルから江南高速バスターミナルまで幢竿支柱(宝物第32号)あり、幢竿支柱を中心に北を見ると萬福寺跡(史跡第349号)がある!
土に埋まっている土台を考慮すると、幢竿支柱全体の高さは5mほどと推定されるが、これだけでも雄大だった萬福寺のありし日の姿が想像できる!
DSC_1468

まだ他にも数えきれないほど多い分化遺跡!(地元の人も↓写真を写していた)
ひとつの都市にこれほど多くの遺跡が保存されているケースは稀であるようだ!(お堂の中の石仏!)
DSC_1476

つまり南原は「生きた博物館」と言われる所以である!
これで今回の観光は終わり!
DSC_1464

最後に夕食を頂いて南原を後にしました!

オリ料理の店(横にはペンションがあり我々はペンションの部屋で頂いた)
DSC_1487


DSC_1491


いわゆる鴨鍋です!
DSC_1495

おかずもいっぱい!
DSC_1494

最後は鴨のだし汁が出たなべでポックンパブ!
IMG_2938

お腹がいっぱいになり後はソウルに帰るだけ!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

おまけはいつもの韓国のタレント!
20111206201455_4eddf92f075e3_1


23154636878003_61000090


24143727466011_61000090


201111281021431001_1

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村






Last updated  2012.06.17 13:27:57
コメント(5) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.