3037215 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気ままな人生

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

全て | カテゴリ未分類 | 韓国の生活 | 第二の人生を韓国で | 東京&大阪 | カラオケ | シグナル | 夢を求めて | 同情から愛へ | 遠く離れた恋 | 夢! | 韓流! | プロダクション時代 | 愛情の度合い | 写真 | 愛を探して | 綺麗で素朴で文句なし! | 恋愛にスランプはあるのか! | 恋愛か勝手な思いか? | ともに贈る歌! | 散歩して勝手に出てくる歌! | 急に思い出した歌 | 自作の歌 | しゃれで覚える韓国語シリーズ | 心を打った歌! | 偶然に逢ったとはいえ心がときめいた | 韓国の芸能界 | 思い出 | ソウルでの生活 | 南信州! | 韓国から見た日本! | 心に残る思い出! | 韓国の小旅行! | ソウルでの出来事! | ソウルのベットタウンに住んで! | 韓国から台湾へ! | 韓国からベトナムへ! | 事実! | 韓国から沖縄へ!

遠く離れた恋

2013.06.09
XML
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
(ソウル南山公園外周道路)
DSCF6039

京都の彼女は夜スナックでアルバイトをしていた。

私が先にその店を知っていて良く通っていた。

店では私の方が先輩なのだ。

マスターが付けた店の名前がタバコの銘柄と同じラーク。

私もそれを吸っていたから気にいった。

しかし少し変なことに気がついた。

彼女のことをマスターが口説いているような気配がある。

ライバル登場だ。

勿論私よりお金はありそうだ。

その上妻帯者である。

彼女に何か秘密があるのかもしれない。

そうこうして付き合っている内に月日が過ぎた。

彼女との楽しい九州旅行が終わった後だった。

ある日私に彼女は<妊娠したみたい>と言う。

私は驚くよりこれが機会と思い<じゃ!結婚しよう>と言った。

それが彼女との最後となった。

考えても考えても分からない女心である。

なぜ!いくら考えても分からない事である。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
201305131426161810_1


201304111354582810_1


201301311457581810_1


201301091442777693_50ed03bf27f64

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2013.06.10 23:14:52
コメント(4) | コメントを書く
2013.04.30
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
(韓国京畿道の坪村ニュータウン中央公園内)
106

Mちゃんとデートは何回かした!

しかしやはり結婚していると言う!

とても好きになった私はあきらめられない!

事実を聞かなければ納得出来ないとMちゃんを責める!

事情を聞くと旦那さんは結核で入院中らしい!

生活のために病院代のため働いていると言う!

相手のお母さんが申し訳ないから実家に帰っても良いと言うらしい!

それなら別れて付き合ってくれるのかと問い詰める私!

Mちゃんは病気の旦那を見捨てて帰れないと言う!

私はMちゃん以外何も見えなくなっていた!

そして最後にはMちゃんは!

病気が治るまで待ってと私に言った!

そうすれば何の心配もなく別れられる!

そう言うのだった!

東京に戻った私!

博多!

毎日会えるわけではない!

Mちゃんの実家は滋賀県の大津だった!

両親に相談のため実家に帰らなければならない!

こう言う!

ついては往復の旅費を貸してくれと言った!

愛のため喜んでお金を送金した!

私は給料を長距離電話代に殆ど使っていた!

半年が過ぎた!

博多に行く機会が来た!

MちゃんはSの店は辞めて天神にいると言う!

Yと言う店だ!

そこにMちゃんを尋ねた!

丁度私が店に入ると中州の女(ひと)と言うご当地ソングが流れてきた!(フランク永井の歌)

♪濡れて呼んでる 花ネオン 中洲に恋の夜が来る♪

♪あなた すいとう 放さない~ つれて帰って何処へでも~♪

迎えに来たつもりの私!

なんとなくこの歌で胸が詰まる!

しかしあの時の旦那が良くなったら別れる!

そう言った雰囲気がない!

店には着物を着た粋な客もいた!

東京弁の私をじろっとにらむ地元の客!

その客の中にMちゃんの旦那がいたのだ!

その場のMちゃんの顔色などを見て私は悟った!

一時の気まぐれだったんだ!

!!!!!!!!!!!!

♪それじゃ行くぜと背を向けて夜の中州へ逃げては見たが~

♪合わなきゃ良かった合わないで~

まるで北島三郎の博多の女(ひと)であった!
 
       ↑
   クリックしてお聴きください!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村

htm_2012060611326c010c011


2012071209592931030_1


htm_20121224090223297


htm_20130117183755803

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2013.05.02 09:44:32
コメント(1) | コメントを書く
2013.02.07
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
雪の日に 二人は 歩いていた
恵比寿から 中目黒まで
靴がぬれ 足が冷たくなった
それでも 歩いていた

女のヒールが 壊れた
補修して 歩いた
しかし 二人は 楽しかった
幸せな 時だった

あくる日に 二人は車に乗っていた
雪は溶けていた 新宿まで
そして渋谷に来た
女は サンダルを買った

男は 女を送って行った
鎌田まで 
そして その日は別れた
それが男が女を見た最後の日であった

次の日から 男は待った
祐天寺で じっと待った
階段を上がる音がする
しかしドアのノックがない
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
1343697432_365837


20120907134632_50497c28d423f_1


201204051923351001_1


201204051939551001_1

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2013.02.08 23:10:10
コメント(3) | コメントを書く
2012.05.25
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
上野で知り合った時、野上ののんちと名乗った彼女!

あの北海道に帰った先輩と一緒に知り合った!

遊びなれた感じがした彼女は先輩より私が好きだった!

しかし先輩は自分が気に入ったので私にあきらめろと言う!

仕方なしあきらめる気持ちにさせる!

だけど彼女は私の事を好きで好きで先輩もそれには手が負えなかった!

私と合えないブランクの時、彼女は詩を書いていた!

私に対する気持ちを・・・

美しい湖の底に沈んでしまっ私の愛が浮かびあがるのを何時までも何時までも待ち続ける・・・・・・・このような事を何ページも書いていた!

そしてある日先輩が私に彼女の詩が書いてある日記帳を渡し読んでみなと言った!

結局先輩は彼女を口説いたが一向に相手にしてくれないので諦めたのでした!

板ばさみから解放され再会した私たち!

私は反省した!

最初から素直に自分の気持を言えば良かったと!

しかし先輩から解放され堂々と楽しいデートが出来るようになり彼女も幸せそうだった!

幸せな時が続いた。

私もとても彼女を愛した!

続く!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
20120523000850_0


201205141154341001_1


201205191440302810_1


201205230941102210_1

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.05.26 20:57:42
コメント(6) | コメントを書く
2012.05.10
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
心配しながらTちゃんの言葉を待つ!

そしてTちゃんが笑顔で言う話は!

実は子宮が無いと・・・・

驚く私!

手術して取ってしまったのだと言う!

いろいろ聞くまでも無い!

そして病気が再発したと言う事だ!

冷静を装う私!

Tちゃんに私はだからそれがどうしたの?

聞いてまた黙る!

こんな私だから諦めてください!!

Tちゃんは笑顔で言う!

どうして?私は少し心配になってきた!

私みたいな病気持ちと付き合わなくても貴女にはつりあう女性がたくさんいるでしょう!!

なにか今までも愛が壊れて行きそうな予感がする!

私と知り合いあの楽しかった日々は・・・・

あの笑顔は・・・・

私はお願いした!

病気は私が治すから!だからそんなことは言わないで今までどおりしましょう!

こういう言葉しか出なかった!

そしてTちゃんは病院通いを理由に私とのデートが減って行く!

諦め切れない私!

しかしその時に会社の転機がやってきていた!

豊中から大阪市内に移転してビジネスの拡大をしなければならない事になった!

私はTちゃんの病気が良くなる事を祈りつつ市内に会社と家を移転した!

Tちゃんはそんな私を気にして病気を理由に避けるようになった!

時々市内の家に訪ねてきてくれるが友人が付き添い話しがしにくい!

そして何回目かの時についにTちゃんは故郷に帰り病気と戦うと言った!

後で連絡先を知らせるから心配しないで仕事に励んでください!

こうTちゃんは言って帰って行った!

なぜか私は涙が出てきた!

そしてTちゃんから二度と連絡は来なかった!

終わり
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
D120509_004


j0430-9b


htm_20120404094135452


2012041710400553410_1

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.05.10 23:07:31
コメント(8) | コメントを書く
2012.03.20
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
Mちゃんと素浪人社長の反対をどうして凌ぐか!

若い私やはり恋に関しても社長の言う事を聞かないでデートを続ける!

Mちゃんの故郷は甲府、私は松本である!

言わば松本に帰る通り道である!

親しくなってもまだお互いの家には行かない!

甲府で車からMちゃんを降ろして松本の実家へと・・・

このパターンを何回かした!

あるとき甲府城を二人で見学した!

車を路上に止めた!

何か変な予感がしてすぐ戻った!

やっぱり駐車禁止の紙が貼ってあった!

近所をみて交通警察のいないのを見計らいそのまま東京に戻った!(この話は後日談がある)

こんなデートをしながら愛を育てたと思っていた!

住居は私は世田谷、Mちゃんは新宿!

行ったり来たりの素浪人!

夜中でも電話してもめると車を飛ばして新宿へ!

愛が深まったと思う私!

Mちゃんは私の仕事振りを見たり私の仕事の話を聞いたりしてある日結論をだした!

あなたの生き方は自分のお父さんに似ている!

私はお父さんの生き方が嫌いだ!

それをずっと見ていたが変わりそうも無い!

別れましょう!と

簡単に言われた!

こう言われると未練がましいのが男!

何とか言葉を重ね取り繕うがガンとして聞かない!

諦めきれない私!

苦しい毎日が続く!

その時私の会社の歌手が先輩とACBに行きMちゃんと合いデートしたと聞いた!

先輩、社長、歌手!

こう考えた時私は社長と長い旅にでた!

また私は振られてしまったのだ!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村

1332117486_290416


201203190933001001_1


20120229142311_4f4db63f94087_1


1332136153277_1_145106

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.03.20 22:42:21
コメント(9) | コメントを書く
2012.02.27
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村

博多と大阪

Uちゃんは大阪!

私は博多!

毎日電話のデート!

しかし博多が長すぎた!

電話が途切れる日が時々あった!

そしてだんだん会話がおかしくなってきた!

喧嘩をするようになる!

そして電話が途切れてきた!

とうとう夏休みが来た!

しかし用事が終わらぬ私!

夏の終わりが来てしまった!

やっと大阪に行くことが出来、いつもの漫画喫茶に行った!

そこで見たのは背の高いハンサムな男とUちゃんの姿であった!

お互いがぎこちない!

私はたまらなく声をかけた!

元気?と聞く。

元気だと答えるUちゃん!

しかしそこまでの会話で後が続かない!

遠く離れた恋!

やはり寂しくて仕方が無かったのだろう!

でもなぜ漫画喫茶に二人で来たのだろう!

そして自然に恋は終わった!

私は振られたのか!

未練がある私!

その後毎日漫画喫茶に行くが、それ以来Uちゃんは来なかった.......
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
201202271004261001_1


1330414930_279569


1330414919_279568


1330395356_279315

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.03.01 05:41:41
コメント(8) | コメントを書く
2012.02.16
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
愛が始まったと思う私!

何遍かデートするうちに彼女はアナウンサーになる勉強をしていると言う!

和歌山出身の彼女!

和歌山放送の入社試験を受けると言う!

恋愛より夢を実現させるほうが優先の感じがする!

やがてンさんは試験に合格する!

その間デートはするが何か物足りない私!

結局私は振られてNさんは和歌山に帰る!

また寂しい毎日がやって来た!

その彼女は変なくせがあった愛をお風呂でするのであった!

理由は彼女に聞いたが!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村htm_20120213155222c010c011


2012021709342829311_3


201202161050411001_1


201202161031772339_2

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.02.19 13:38:54
コメント(9) | コメントを書く
2012.02.11
カテゴリ:遠く離れた恋
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
夢と恋

周りがみてもうらやむ恋をしていた二人だった!

しかし若気の至り私は夢を追いかけるのに夢中になる!

デートもだんだんと減りヨシエちゃんを無視する日が多くなったのは確かだ!

自然の成り行きかヨシエちゃんからも連絡が少なくなる!

そして自然消滅してしまった!

月日が流れた!

ある日私は麻布に久しぶりでいった!

そこにあのヨシエちゃんが来ていた!

胸がドキドキしたのはなぜか?

少し会話をすると浅草で芸者をしていると言う!

以前より色気もでてすごく綺麗になっていた!

複雑な気持で会話して自分の夢を語った!

ただそれだけで終わった!

その後一切逢うことはなかった!

あの時のギターを見るといつも思い出す私!(ギターは今もが持っている)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村htm_20120202162246c010c011


2011062013580394468_1


2012020111315845928_1_face0


201201281530778793_1

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.02.12 21:22:24
コメント(10) | コメントを書く
2012.01.17
カテゴリ:遠く離れた恋
IMG_1640

↑江南で一番良いホテルインターコンチネンタル!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
中華料理屋の娘との恋!

私のアパートは中目黒と祐天寺の中間にあった!

中目黒商店街に満珍軒という中華料理店があった!

この店に仲間といつも食事に行っていた!

店には娘が二人いてお店を手伝っていた!

Tさんは以前から妹の方と付き合っていた!

その妹と付き合うTさんが太鼓もちをしてくれると言ってきた!

しかし私のスタイルは自分の気持ちは自分で伝えたい!

また姉の気持ちも直接聞きたい!

そんなことでTさんには断った!

ところがある日違う店で食事してアパートに戻るとなんとアパートの前に女性が二人たっているではないですか!

その満珍軒の姉と従妹でした!

待ち伏せは嬉しいがこれも私のスタイルではない!

そのときの彼女の一言が気に触った!

どこで食事を誰としてきたの?

こう言った!

単純な私はなぜ彼女でもない女性にこんな質問をされなければならないか!

恋は色々とお話したり趣味を聞いたりデートの積み重ねだと考えていた私!

台湾人!

だけど日本生まれ!

しかしやはり何かが違うのか!

別段差別とか嫌がる訳でもないがそれをこの一言の中に感じた!

私は昔から台湾人でも何人でも同じ人間だから構わないと常日頃思っていた!

私にある自分の気持ちを整理できないうちに積極的に来る彼女!

とにかく心が閉じてしまった!

おかしな自分を考えながらアパートに戻った!

数分するとドアをノックする音が聞こえた!

彼女が従妹と部屋まで押しかけてきたのだ!

これで最後の迷いが吹っ切れた!

やめよう!

心がこう言った!

具合が悪いので・・・・・

静かに二人は去って行った!

積極的な女性についていけない私でした!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
ff6d79effa52f48c4852dac27e8bd211


201112231426776066_1


201112090849381001_1


1324614062_249035

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.01.17 22:56:05
コメント(12) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.