000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

kamudeの小部屋

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

心の風邪

2006年05月09日
XML
カテゴリ:心の風邪

復職するため、復職判定委員会のための、診断を受けてきた。

まず、変な絵柄を見せられて、それが何に見えるかと言う
心理テストや、実の生っている木を書いてくださいやら、
はい、いいえで答えるものをされた。

結果は、どうなんですかと先生に聞くと、会社の産業医に
聞いてくれとの事で、何も分からんかった。

それから、二人の先生との診断があった。
(一人の先生がと診断があって、またもう一人の先生
との診断があった)

取り合えず、良いたい事、今の心境を語った。

今更、何の悔いも無い好きに判断してくれ。
後は、天命を待つのみである。







最終更新日  2006年05月14日 17時17分30秒
コメント(6) | コメントを書く


2006年03月10日
カテゴリ:心の風邪
健康管理室の先生からの手紙を、心療内科の先生に読んでもらい、
それに対する返答の手紙を渡すべく会社に行ってきた。

わしの希望と言うか思惑であるならば、心療内科の先生は、
復帰できるだろうと言う事であった。

後は、職場上司、人事、相談室、健康管理室での話し合いで、
わしの復帰時期、職場がどうなるか決まる。

後は、結果を待つのみである。






最終更新日  2006年03月14日 02時39分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年03月06日
カテゴリ:心の風邪
会社に行き、健康管理室の先生に診断してもらった。

次回、病院に行く時に会社復帰に向けて
どのようにすれば良いかの手紙を書いてもらった。

どこの職場に行くのかは、その結果次第になる。

今の職場復帰は、断っているため、
はたしてどうなる事になるのだろう。

楽しみである。






最終更新日  2006年03月09日 15時09分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年02月01日
カテゴリ:心の風邪
休み休みで会社に行っていたのだが、
計算違いで、今までの有給休暇を
全て使い果たしてしまっていた。

次に有給休暇がもらえるのが4/1だから、
このままの精神状態では、出社は困難だ
と判断して、上司、人事の方と話をして
休職制度取る事にした。

当然、出社していないのだから、給料は減るが補償は出る。
2月いっぱい仕事を忘れリセットして、えい気を養う事となった。

まずは、ジムに行って輝いていたあの頃に
近づいてみるとしよう。






最終更新日  2006年02月02日 11時24分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年12月09日
カテゴリ:心の風邪
朝起きると、全くやる気が出ない。

昨日は出社できたから、大丈夫だと思っていたが、
まだまだ、完治していないようだ。

午前中は、やる気を充電するため、寝ており、
午後からの出社となった。

考えが甘い、甘すぎるよ~であった。
まだまだ仕事をする段階ではなく、
いかに出社するかが問題だ。

しかし、第一歩は出す事が出来た。
この自信を更なる自信に変えて進むしかない。

こいつを踏み台にしてやるか・・・。

2005-12-10 14:51:25






最終更新日  2005年12月10日 14時52分41秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年12月08日
カテゴリ:心の風邪
そろそろ体調も良くなってきたので、
2ヶ月ぶりに出社した。

出社早々、上司2人と面談があった。

面談中、上司2人とも涙を出して喜んでいた。
何を泣く事があるのか、よう分からんかったが。

これで滞って居た仕事が進むから
喜んで居たわけではないと思う。
自責の念が、そうさせたのだろう。

メールも溜まりまくっていたので、
その処理だけで一日が終わってしまった。

仕事の引継ぎもあるので、徐々にやっていきますか。

何はともあれ、出社できるようになった。
いつも見守ってくれていた嫁さんに感謝したい。
ありがとう。






最終更新日  2005年12月10日 14時26分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年11月08日
カテゴリ:心の風邪
会社の専従医に紹介状を書いてもらって、
会社の医療センターに行って、診察してもらった。

曰く、この状況になると治るのには2,3ヶ月かかるので
あまり焦らず、心に負担をかけずにゆっくりしておきなさい、
会社に行きたくなったら、行けばいいとの事であった。

会社を休んでから約一ヶ月経つが、もう2ヶ月ほどは
休んでられんが、もう暫くゆっくりするとしよう。






最終更新日  2005年11月14日 07時08分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年10月27日
カテゴリ:心の風邪
朝風呂に入り、体は出社準備は万端なのであるが、
心の方が、どうにもいかん。

毎日、会社に休みの連絡をするわけだが、長期の休暇に
なってしまっているゆえに、医師の診断書を持ってきてくれ
との事であった。

まぁ、そんなもん何枚でも、もらってきてやるが、
しかし何だ、この脱力感と焦りは・・・?
思えば思うほどに泥沼に、はまっていく感じがする。

う~ん、一人で考えていても答えが出ない。
病院行って、カウンセリングでも受けてくるか。

こんな状況にあって、支えてくれる人達がいる、
故に、まだわしは立っていられるんだろうなあと思う。
ほんと、ありがとうござます。






最終更新日  2005年10月27日 07時06分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年10月25日
カテゴリ:心の風邪
会社を休んで一週間以上になる。

上司も心配して電話やメールをくれる。
が、本当に心配しているのは、わしなのか、組織なのか
はたまた上司自分なのか、話を聞いていてよう分からん。

長期の休暇のため何らかの理由が必要だそうだ。
医者の診断書があった方がいいらしい。

そんなときは先に言えよ、病院行くにも金かかるんやぞ。
治療費も馬鹿にはなってない事を考えて言ってほしいものだ。

そんなに心配するな、わしゃ自殺なんぞせんから安心しろ。

このまま家に居てもどうも、らちがあかないので
そろそろ出社しようと思う。

あんまりガタガタ騒がず、有給休暇はまだ残ってるんで、
それを消化するために、休暇を取ったとでも思ってくれれば
それでいいではないか。

久しぶりの出社だ、明日は楽しみである。






最終更新日  2005年10月25日 18時37分22秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年09月20日
カテゴリ:心の風邪
薬が無くなったため、心療内科に行ってきた。

会社の健康管理室から、現在の状況を手紙に書いてもらっており、
それを先生に渡してくれと言う事であった。

上司と話し合いをした事や、若干気分がマシになった事、
でも、まだヤル気が出にくい事など話をした。

これからの上司の言動、わしの体調について様子を見ていこうと
いうことで診断は終わった。

さっさと吹っ切れて、楽になりたいもんだ。
気にし過ぎるわしの性格も、何とかしたいもんである。

しかし、待ち時間1時間40分だった。
わし以外にも、色々悩みを抱えている人が老若男女たくさんいる。

怪我、病気になれば病院に行けばいい。
一人で悩む必要は無い感じるこの頃である。






最終更新日  2005年09月23日 22時24分26秒
コメント(2) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.