000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

女将が綴る 禿庵ブログ

PR

Profile


かむろ庵

Calendar

Comments

かむろ庵@ Re[1]:23年前(01/17) 松海敦子さんへ ありがとうございます。 …
2020年05月15日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちわ

長い自粛生活や様々な生活リズムの変化で
体の変調をきたしたりされていはいないでしょうか

目に見えないものとの戦いの中で
心身ともに見えないところにも負担がかかっていると思います

少しずつ生活活動も解除されて行きますが
今までの様な自由な行動には戻れません
暫くはコロナを意識していかなければならない様です

京都の街もすっかり静かになり、
映画に使われたスタジオの様に静まりかえっています

今年の1月までの京都は
京都に住む者もさえも
地元の神社にも参りできない状態でした
一歩出ると賑やかなグループや団体
神社や寺が観光客で賑わうテーマパークの様でした

静かにお参りしたくても許されない
朝早くから写真撮影会状態
もううんざりが本音でした
バスも道路も街も神社も寺も・・・・


しかし今は本当に静かです
昔の京都です

京都はやっぱり静かな方が似合う
人と人との距離間が一番必要とされるところの様な気がする

これから国内の外出自粛が緩和されてくるであろう
この時期程良い距離間の京都を楽しんで頂きたいですね

一昔の外国人の少なかった
修学旅行の学生たちがいる京都に戻ってほしいですね

修学旅行で来られた思い出の京都を楽しんで頂ける
1日も早くそんな京都になってほしいですね

禿庵も多くの国内のお客様にきていただいておりました

あの頃は夜遅くまでお喋りして、朝早く起きて早朝の清水寺にお参りされる
お客様が多かったです

夜は仕事の悩みや家族の悩み等色々なお話をお聞きしました

色んなご相談をお受けする事も多く
最近は運命学、気学、等勉強しました
より的確により皆様がお幸せになられる様にアドバイスできればと
勉強してまいりました

ご相談ある方は気楽にご相談くださいませ
時間許す限りゆっくり親身にご相談に受けます

静かな京都で観光され、夜はゆっくり禿庵でお喋り
いかがでしょうか

禿庵女将心こもるおもてなしでお待ちいたしております


よろしくお願いたします






Last updated  2020年05月15日 14時02分33秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.