000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

横浜市、川崎市を中心に神奈川県全域で展開している、神奈川ハウスクリーニングセンターブログ

PR

プロフィール


神奈川ハウスクリーニングセンター

カレンダー

バックナンバー

2020.08
2020.07
2020.06

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.04.10
XML
おはようございま。
神奈川ハウスクリーニングセンターの代表・木村です。
神奈川県内の新型コロナウイルスによる感染拡大が日増しに増加しており、都内などでも感染者が昨日では180名を記録しております。
都内に近隣している神奈川県では、感染拡大警戒地域となっております。
一番の感染予防策は、外出を控えること。また、不要不急の外出を避けることです。
また、埼玉県内の感染者では入院ができず、病床が不足となっており現在100名以上の方が、入院できないとのことです。
大阪では、昨日の感染者が90名を上回り、記録を更新しております。

4月7日より、政府による緊急事態宣言が発令されており、営業自粛要請が多く出ております。
神奈川ハウスクリーニングセンターとしても、現在4月7日より5月6日までを全従業員に対して、営業自粛としており、感染拡大防止策としております。一般家庭に入り、作業をメインとするハウスクリーニングでは、いつ・どこで、感染するかわかりませんし、感染している密閉空間での作業を懸念しないといけません。
3月には、緊急事態宣言が発令されることを想定していたため、エアコンクリーニングを3月中にご依頼いただいたお客様が多かったことも現状です。

新型コロナウイルスの感染拡大が治まることは、現段階では未定であり、5月の末ぐらいまでは続くのではないでしょうか?

北海道では、昨日感染者が20名近く発生しており、先日、緊急事態宣言が解除されたばかりでしたが、多くの人が、外出して飲食に出歩いたことによって原因だったのではないでしょうか?

緊急事態宣言が解除されても、しばらくは個人個人で、自粛する必要性を考えないといけません。

ここ3日では、20代の若者による感染者が増加傾向です。
青年による、「自分は感染しない」「自分は大丈夫」と言う安易な考えは、やめましょう。

現在、ハウスクリーニング業者では、新型コロナによる営業自粛や、営業危機的状況であり、早急に雇用調整助成金申請「新型コロナ休業助成金」を申請する必要があります。

ポスティング・チラシ広告配布しても、一向に依頼のお客様は停滞しており、前年比としても60%最大の減となっているところもあるようです。
まだまだ、警戒が続くこととなるでしょうから、みなさん早め、早めに申請手続きをされることをおススメします。

神奈川ハウスクリーニングセンター






最終更新日  2020.04.10 10:27:45
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.