132994 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

横浜市、川崎市を中心に神奈川県全域で展開している、神奈川ハウスクリーニングセンターブログ

PR

プロフィール


神奈川ハウスクリーニングセンター

カレンダー

バックナンバー

2020.09
2020.08
2020.07

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.04.17
XML

ニュースなどでも報じられている通り、アルコール消毒薬は全国的に不足しておりま

す。​店内を消毒したくても、消毒薬がない​、ということもあるかと存じます。


そのような場合、次亜塩素酸ナトリウム液を使用して除菌することができます。

次亜塩素酸ナトリウムとは、いわゆる「塩素系漂白剤」です(花王「ハイター」、ライオン「キッチ

ンブリーチ」など)。
主成分が「次亜塩素酸ナトリウム」と記載されていることを確認してくださ

い。0.05%を目安に希釈し、気になるところを次亜塩素酸ナトリウム液で拭いた後、必ず水

拭き
してください。そのままにしていると、材質によっては劣化してしまいます。次亜塩素酸ナ

トリウム液を付けておくことで効果が増加するわけではありません。
 

次亜塩素酸ナトリウム液の作り方は、厚生労働省のホームページでも紹介されています。

また、次亜塩素酸ナトリウム液は手指消毒には使用できません。店内の消毒にのみご使用

ください。

次亜塩素酸ナトリウム液を使用する時は、手の保護のためゴム手袋をご利用ください。ま

た、酸性の水溶液とは絶対に混ぜないでください。

次亜塩素酸ナトリウム液と次亜塩素酸水

「次亜塩素酸水」については、413​​​​日現在、新型コロナウィルスの対策として手指消毒への有効性は確認されていない、と政府答弁がされています。​​​​

次亜塩素酸水は、塩酸や食塩水を電気分解してつくられるもので、食器や一般的な手指消毒に使用されますが、次亜塩素酸ナトリウム液とは別のものです。 次亜塩素酸水自体も入手しづらくなっているようですが、アルコール消毒液が入手できない場合は、まずは石鹸やハンドソープを使用して、爪の先から手首までしっかりと時間をかけて手洗いを徹底することが感染予防対策の基礎となりそうです。

ここで、ご注意ください!!
*ハウスクリーニング業者の中には、今回の新型コロナウイルスに関しまして、消毒作業を大きく打ち出している業者がいますが、作業工程を確認したところ「ジェット噴霧器」を使用して空中散布をする。床面などにも、噴霧しております。
しかし、このジェット噴霧器に使用できる薬品としては、「次亜塩素酸水」なのです。
今回の新型コロナウイルスに関しまして、「次亜塩素酸水」での効果については、厚生省でも本日の段階で、実証発表はされておりません!!
現在、「次亜塩素酸ナトリウム水溶液1000ppm」での消毒作業を、厚生省・各地の保健所で指定しておりますので、会社・事務所・店舗・自宅などの感染者が発生した場所での消毒作業をすることとなっております。
大手ハウスクリーニング業者だから安心・・・と今の新型コロナに対する消毒作業はノウハウと、知識が無いと依頼している意味が無くなりますので、ご注意ください。

★​神奈川ハウスクリーニングセンター​では、​新型コロナウイルスに対する消毒作業​を承らせていただいております。また、お電話での、お問い合わせもお気軽にどうぞ★

公式ホームページhttp://khc-center.flips.jp/
お問合せ☎046-888-3897
営業時間8時~19時・年中無休
対応エリア・神奈川県内全域








最終更新日  2020.04.17 17:40:05
コメント(0) | コメントを書く
[新型コロナウイルス消毒・除菌] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.