000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sweet cafe

PR

X

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

おんがく

October 28, 2009
XML
カテゴリ:おんがく
ソルト&シュガーのコンサートに行ってまいりました♪
たっぷり3時間、おなかいっぱい大満足のライブでしたきらきら
ソルトさんのピアノと竹善さんの歌から生まれてくるその時だけの音楽。
ジャンルも年代も超えて、こんなに純粋に楽しめる音楽を聴かせてくれる人は、他にいないんじゃないかと思いました。
newアルバムのオリジナル曲はもちろん、昔の曲もカバーも進化しまくりで、これでもかっていうくらい充実していましたさくら

ある曲を聴いた時、その曲をよく聴いていた頃の自分の状況を思い出して、懐かしさに包まれました。
当時の携帯電話に、歌詞と日本語訳を保存メールしておいて、落ち込んだ時なんかに見返していました。
まさかその曲を今回のライブで聴けるとは思ってもいなかったですし、保存メールしていたこともその時思い出したくらいなのですが、何となく勝手に竹善さんからのエールだと思えて、涙がじんわりと浮かんでしまいました涙ぽろり

音楽と想い出って、結構リンクしているものですよね。

次に竹善さんの生歌を聴けるのは、もしかしてSLTかな!?
ファンになってもう少しで20年。
もう自分の人生の半分以上、好きでいます。
どんどん進化していく竹善さんのように、私も進んでいかなきゃな~。
今の休憩が終わったら、次は何をしようかなと、やっと少しだけ考え始めています。






Last updated  October 28, 2009 05:54:17 PM
コメント(4) | コメントを書く


April 28, 2007
カテゴリ:おんがく
こんにちは。
大変ご無沙汰しておりましたが、みなさまお変わりなくお元気でしょうか(^-^)
私は…元気です\(^o^)/

県外研修が終わったと思ったら、今度は新潟の職場でまた研修を受けていました。
もう、頭の中は完全に容量オーバーです(*_*)

そんな勉強漬けだった私の4月の締めくくり…♪

昨日は竹善さんのTANDOKUライブを聴きにいってまいりました☆
ツアー初日ならではの、色々なかわいらしく微笑ましい(なんて言っても怒らないでくださいね、ちくぜんさん)ハプニングもありました(*^m^)

ライブの内容は今はまだ詳しく書けませんが、あの曲もこの曲も、え~!その曲も!?な曲も(笑)とにかく盛り沢山です☆
新潟ならではのMCには大爆笑(*^▽^*)他の県でのご当地MCも聞いてみたくなります。
そうそう、新作モノマネの発表もありました…サイコーです(≧▽≦)乞うご期待!!
新作と言えば、今回のミームグッズはある意味かなり可愛らしいです(*^m^)こちらも…乞うご期待!!

一番嬉しかったのは、竹善さんがいつもの笑顔だったことです。
心の奥の様々な想いが、力強いメッセージとなって歌から伝わってきました。

これから聴きに行かれるみなさま、どうぞお楽しみに\(^o^)/♪

会場ではおくら友達に再会できました(*^_^*)
ファンの友達と一緒に同じ会場でライブを聴けるのはとても嬉しいものですね♪
ありがとうございました☆


そろそろブログに復帰したいと思っています。
仕事の環境が大きく変わったことによって、自分自身に余裕が持てない毎日でしたが、ここで一つ大きな深呼吸をして、新しい日常に馴染んでいきたいです。
5月の連休に入ったら時間があると思いますので、みなさまへのお返事はまたゆっくりさせてください(^-^)
いつも応援ありがとうございます!!

久々の日記、まとまりの無い文章ですみませんでした。。。
それでは、よい休日を~(*^▽^*)

(2007/4/28,9:32:04)






Last updated  May 6, 2007 04:45:37 PM
コメント(14) | コメントを書く
February 12, 2007
カテゴリ:おんがく
「音楽の匠」2月11日17時開演・東京文化会館小ホールにて♪

ノートセットリスト&寒梅メモえんぴつ

きらきら1.One of these nightきらきら

スニーカーにジーンズ、明るいブルーのTシャツに黒い皮ジャケットを羽織った竹善さんが、下野さんと一緒にステージに颯爽と登場(*^_^*)どきどきハート
二人並んでギターを抱え、ライブスタート☆
この曲からスタートとは、なんて渋くてカッコイイ!竹善さんと下野さんの心くすぐられるギターの掛け合いが聴けました(*^^)さくら

(会場のあまりの静けさに、竹善さんが小声で「もっとしゃべっていいよ!」…と・笑)
きらきら2.Wind of changeきらきら

この曲で竹善さんがギターをかき鳴らす姿が大好きです♪風をきこう~~(o^o^o)~♪

きらきら3.はじまりはいつも雨きらきら

Chikuzenピアノ(勝手に命名*^m^)に座って、しっとりと歌いあげていました(*´`)

ここで下野さんとは(^_^)/~相変わらずスマートで素敵でした…☆あの靴はイタリアでオーダーメイドされた例のものかしら…と、ようやく下野さんを見る余裕がでてきた私でございました(笑)それまでは竹善さんしか見ていませんでした(≧▽≦)イヒ♪

MC

この日、お隣の大ホールではオペラ公演があったのですが、竹善さんは「オペラの方たちは普段の会話からオペラなんですね~!」と、オペラな会話を真似して(笑)みんの笑いを誘っていました(*^m^)

ここで、コーラス隊のキドさん、ヒヤマさん、美香さん、ふっちーさんが登場されました☆

何年か前に代々木であったCRROS OVER JAPANに参加した時のように、アカペラでライブをしてみたいと思っていて、今回それが実現したということでした。
ちなみにその時は、大滝裕子さんや高尾直樹さんが出演されていましたよね(^-^)

(ここからアンコールまですべて5人のアカペラでした)

きらきら4.Love's in need of love todayきらきら

空調の音が聞こえるくらい静かで響きのよいホールに、5人の素敵な歌声が織り成す虹色ハーモニーが広がっていきました(*^_^*)か、かんどう…(ToT)

きらきら5.When a man loves a womanきらきら

竹善さんのハイトーンボイスが、ホールの天井を突き抜けるかのような勢いで響きました☆

きらきら6.Now here manきらきら

この曲だけ誰のカバーなのか知らないんです(T_T)

続きましては、シカゴの70年代と80年代の曲のカバー♪

きらきら7.If you leave me nowきらきら

きらきら8.Hard to say I'm sorryきらきら

この曲をライブで、しかもアカペラで聴けるとは…(;_;)何となく中越地震を思い出します…CDが発売された時期が近かったからかな?

きらきら9.The longest timeきらきら

この曲大好きです(≧▽≦)♪♪ちょっとカントリーっぽいような、聴いているととっても楽しい気持ちになります(*^▽^*)歌っている竹善さんもコーラスの皆様も、笑顔を交わしながら歌っていました♪♪
ただ、歌うのはかなり疲れるそうです(笑)

 MC

『ゆずおだ』の話をされたので、もしかして次の曲は…!?

きらきら10.生まれ来る子供たちのためにきらきら

アカペラで聴くこの曲はとても新鮮で、荘厳とも言える響きの中に、たくさんの祈りが込められているのを感じました。

きらきら11.Amaging graceきらきら

CMやホームページで耳にするたび、フルで聴きたい!!と、CD発売を待ち焦がれていたのですが…まさかこの日、生のアカペラで聴けるなんて(;_;)☆
余市~!!(←壊れ気味のわたし・・・)
美香さんの歌声もとても素晴らしかったです(^O^)♪♪

そして、ここで一旦ライブは終了。まだまだ聴きた~い!!もちろん拍手は鳴り止みません☆

それに応えて、竹善さんが一人で登場(*^^)♪

さくらアンコールさくら

きらきら1.今日も君に恋をしたきらきら

Chikuzenピアノに向かった竹善さんですが、前奏を間違い、「匠じゃないので~(笑)」な~んて言いながら最初から弾き直していました(*^m^)カワイイなぁハート(手書き)(いいオトナに向かってごめんなさいっ^^;)


そして次は、懐かしいのにちっとも色褪せないこの曲!

きらきら2.Try and try againきらきら

コンテストでグランプリを取り、デビューのきっかけとなったこの曲。当時知っているコードの全てを使って作ったんじゃないかってくらい。よくこんな面倒な曲を作ったよな~(笑)と笑って話されていました(*^m^)

しくじりからが始まり
try again☆

この日幸運にも当日券を買うことができ、そしてこの歌を聴けたことは、竹善さんが今の私を応援してくれているんだ!と、かなり勝手ながらそう思うことにしました。
頑張るよちくぜんさ~ん!!

そして、これにてライブ終了!…のハズだったのですが……終了のアナウンスが流れているのにもかかわらず、鳴り止まない拍手・拍手・拍手!!

あの時、会場にいた600人の皆の心はひとつでした。
「お願い竹善さん!もっと歌って!!」

そしてそして…

きらきらきらきらスペシャル☆アンコール\(^O^)/きらきらきらきら

「もう曲がないんです!!」と言いながら再び登場した竹善さんとコーラスの皆様(≧▽≦)キャー♪♪嬉しいよーーー!!!

マイク無しの生声で「Amaging grace」を歌ってくれたのです!!

私たちの想いを受け止めてもらえたのと、歌に感動したのとで、胸がいっぱいになりました(;_;)感涙☆
マイク無しでも充分に響き渡る歌声に、ただただ感動しました。

歌が終わった後は、会場総立ちで嵐のような拍手と歓声でした☆☆

素晴らしいライブをありがとうございましたきらきらきらきら

さくら四つ葉さくら四つ葉さくら四つ葉さくら四つ葉

以上、匠じゃない寒梅の、お気楽レポでした♪






Last updated  February 13, 2007 10:24:01 AM
コメント(20) | コメントを書く
カテゴリ:おんがく
「盆栽の匠」

オルセー美術館展の隣で開催中♪

へへ(;^_^A

(2007/2/13,1:26:18)






Last updated  February 13, 2007 10:10:47 AM
コメント(4) | コメントを書く
February 11, 2007
カテゴリ:おんがく
根性なのか愛なのか…まさかの当日券販売で、なんと本当に「音楽の匠」を聴いてきました~~~(;_;)☆

午後の予定は全てキャンセルしましたが、思い切ってよかったです(;_;)感動(;_;)感涙(;_;)感動の連続でした。

伝統あるクラシックのホールに響く竹善さんの歌声はとても素晴らしく、まるで極上のお酒をゆったりと味わっているような、最高に心満たされる時間を過ごすことができました。

レポは後日upします!!

(2007/2/12,1:18:14)






Last updated  February 13, 2007 10:10:05 AM
コメント(20) | コメントを書く
January 17, 2007
カテゴリ:おんがく
やっと手元に届きました♪竹善さんからのプレゼント☆

「CROSS YOUR FINGERS VOL.2」

歌詞カードを開いたら、大好きな笑顔がありました。

私の元気・勇気・愛(!?)のモトです(笑)

一秒でも早く聴きたいのですが、今日はまたこれからバイトですo(^-^)oちと眠い。。

TULLY'Sのキャラメルラテで一息ついたら、気持ちを切り替えて行ってきます!

水商売がどうの~とある人に言われたけど、ひと時の安らぎや楽しい時間を提供する、誰にも何にも恥ずかしくないお仕事だいっ(*^^)v

んでは、行ってきま~す♪♪

(2007/1/17,19:19:46)






Last updated  January 18, 2007 08:32:52 PM
コメント(16) | コメントを書く
December 29, 2006
カテゴリ:おんがく
さてさて、日にちが空いてしまいましたが、『塩夜』レポの続きです♪

ヤイコの出演が終わり、ステージに一人残ったソルトさんが話し始めようとしていたところ、突然いなずまステージ袖からあやしげなサンタさんが現われましたひらめき
赤いサンタ帽子と真っ白なヒゲで顔を隠しています。
ソルトさんにプレゼントのワインを渡しながら話す声…あまり聞き覚えがなくて、誰なのか検討もつきませんショック
「いいかげんに教えてよ~(>_<)」と思ってきた頃、帽子とおひげをとったサンタさん!!
そこに現われたのは、世界のピアニスト☆小曽根真さんでした(≧▽≦)キャーキャーきらきらきらきら
なんてお茶目な小曽根さん(*´`)♪
二人のピアノデュオ音符がまさか今日ここで聴けるとは思っていなかったので、大感激でした目がハート

小曽根さんのピアノの音を色に例えると、ピカピカの金色に私には思えますきらきら
小曽根さんが鍵盤を弾く度に、ピアノの周りや会場全体にキラキラの星きらきらがちりばめられていくような感じがします。
圧倒的な存在感、テクニック、そして何より、音楽を純粋に楽しんでいる心が、ピアノの音からあふれ出ているんですさくら

ソルトさんとの掛け合いには、ただただ心踊らされOK感動しました四つ葉
ピアノだけであれほどにワクワクする気持ちになることって、そうあることじゃありません。
あんな風に、思いのままをピアノで表現できたら、そして誰かと共感しながら思いを交わし合えたら、最高に気持ちよいのだろうなぁと思いましたさくら
二人が作り出す絢爛豪華な音の世界に、しばし酔い痴れました。。。(*´`)ぽーっ四つ葉

興奮醒めやらぬ中、いよいよ、あのお方が登場!!
そうですみなさん、我らが佐藤竹善さんです(≧▽≦)ハート(手書き)赤ハートダブルハート

にこやかに軽やかに登場した竹善さんの姿を見た私たち…なんとな~く会場からもクスクス、ステージの三人もクスクス~な雰囲気に(笑)
だって、こんなに素敵な記念すべき10周年の夜なのに、くっぱちゃんの誕生日なのにっ!(*^m^)竹善さんのラフなことと言ったら!!
何といいますか、休日のパパさんみたいな日本茶らくだ色っぽいTシャツに普通のジーンズ(かな?)、シンプルでキマッテるぅ~(^3^)/を通り越して、ただのラフな普段着じゃん!!
みたいな(笑)
竹善さんご本人も「いや~さっき暑くなって脱いじゃったからさぁ(笑)」とおっしゃっていました(笑)
確かにヤイコと歌っていた時は、シャツかジャケットのようなものを羽織っていて、多少キチン!としていたような(ひどい言い様・笑)

まっ、歌に服装は関係ないということで(≧▽≦)ウフフ♪ソルトさん、小曽根さんと一緒に一曲歌ってくれましたウィンクきらきら
あまりの豪華さにくらくらしましたきらきら(☆。☆)きらきらきらきら

竹善さんは、ソルトさんとコーイチローさん、小曽根さんとのピアノの掛け合いを聴いていていいな~と思いながら、自分は歌うことで想いを交わし合っているんですよ、というようなことをおっしゃっていました(^-^)ハート(手書き)
う~ん、いいなぁ、嬉しそうだなぁ、みんないい笑顔だなぁなんて、そこにいる、音楽を最高に楽しんでいる素敵な人たちを見ながら、私もにこにこしちゃいましたハート(手書き)

小曽根さんがいなくなったステージには、ソルト&シュガーの二人が残りました。
何となく見ていて安心する二人です(笑)長年の信頼感が伝わってくるからかな?四つ葉

「You raise me up」
この曲を竹善さんが歌い始めた時、なぜだか急に涙が浮かびました。
平和への祈りや愛がいっぱい詰まった歌きらきら
私には、竹善さんからの想いのこもった励ましの歌に聴こえたのです。
がんばりなさい、今を耐えたら、後はよいことしか待っていないよ、自分を信じなさい、必ずよいことがあるよ。
歌詞の意味は全然違うかもしれませんが、私にはそういう風に聴こえたんです。

その後の2曲も、竹善さんのあたたかな歌声に包まれて、ソルトさんのやさしいピアノの響きを聴きながら、私の心はとても綺麗なものに洗われたかのように、透き通っていくような気がしました涙ぽろり

アンコールでは、ゲストを含めた出演者全員で「星の夜月」を歌ってくださいました♪
このライブをこっそり会場の後ろで聴いていたらしい、Skoopのタケさんとコーヘイさんも、飛び入り参加されたのですよ(^-^)音符

最後はソルトさんのピアノソロ「4→0→10→5」(シレトコ・すごいタイトルだ・笑)で締めくくられました。

涙あり涙ぽろり笑いありスマイル感動しまくりの目がハート最高のステージでした☆☆☆

ライブ前後には、おくらブログを通じて知り合ったたくさんのお友達に会うことができましたOKOKOK
みんな笑顔がきらきらしている、とても素敵な方たちばかりでしたさくら

あれから大分時間がたちましたが、思い出す度に、なんていい日だったのだろうと思い、出会ったことすべてにありがとうと、いつも思っていますきらきらきらきらきらきら






Last updated  January 4, 2007 09:47:20 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 28, 2006
カテゴリ:おんがく
初参加してきた10周年の『塩夜』は、最高のライブでした☆

中野サンプラザのロビーにはこんなに素敵なクリスマスツリーがクリスマスツリーきらきら
ライブへの期待感も一層高まりましたきらきら

会場に入ると、ステージ上には向き合った2台のグランドピアノと、かわいいクリスマスツリーが飾られていました。
サンプラザはそんなに広い会場ではないので、あまり前の席ではなかった私ですが、思ったよりステージは遠くなかったです(^^)早く竹善さんに逢いた~いハート(手書き)
塩谷さんメインのライブなのに(笑)

ここでセットリストを携帯電話きらきら携帯カメラですが、ハッキリ撮れてよかったです♪
少し前まではライブの曲順は頭で記憶して、後で紙に書いていたりしたのですが、ここ最近はこうやって貼り出してもらえるのですごく嬉しいです。
年々記憶力も低下してきていますし(笑)よく知らないアーティストさんの曲やカバー曲で、いいな~と思えたものを後から探すのも簡単になりました♪
セットリスト1
セットリスト2

一番最初に登場したのは、ソルト王子ですきらきら
黒地に赤い薔薇(に見えたのですが、近くの席の方~違いますか?)模様のシャツでばっちり(?)キメていましたよウィンク

久々に聴くソルトさんのピアノは相変わらず華麗でしたさくら
音の一つ一つが違う色をしていて、ピアノからいくつも虹が生まれてくるみたい。
それが重なり合った時に聴こえてくる音楽は、何百枚、何千枚の綺麗な絵を次から次へと見ているような、とても贅沢なものですきらきら

サプライズゲストで登場したSkoop On Somebodyのコーイチローさんとのピアノの掛け合いも、二人の個性がぶつかり合って、これまた素晴らしい音楽を聴くことができました(*^_^*)
なんて贅沢な夜~星
・・・でも、まだまだ続くんですダブルハート

次に登場したのは、手嶌葵ちゃん。
ジブリアニメ「ゲド戦記」のテーマ曲を歌った若干19歳の歌姫ですおとめ座
失礼なことに、出演者に彼女の名前を発見した時「ああ、あのゲド戦記の子ね~☆」くらいにしか思っていなかった私(^^;
その生の歌声を聴いて、ただただ感動しましたきらきら
少しハスキーな声、やわらかく包み込まれるような歌声は、聴いているとじんわり心が暖かくなりました。
ジャズが好きという彼女がカバーした「Daydream Believer」と「The Rose」は、カバーアルバム出して~!!って思うくらいよかったですよ♪

ソルトさんとのMC・・・というか何と言うか(笑)、ソルトさんの質問全てに「ハイ」しか答えない彼女を前にしたソルトさんを、私は心の中で一生懸命「がんばれ~~~!!」と応援していました(笑)

さてさてお次はヤイコきらきら小柄だけど全身から元気いっぱいオーラが出ていて、すっごくカワイイ目がハート
ロック☆ロック☆ロック☆☆なイメージの彼女でしたが、しっとり系の切ない歌も胸に沁みてきます涙ぽろり
私の「初恋」も切なかったなぁ~なんて思い出したりしました。。どきどきハート

竹善さんハート(手書き)ハート(手書き)が登場し、ヤイコと「My Sweet Darlin」を一緒に歌いましたハート(手書き)
ハートが多くてすみません(笑)
ボサノバ風のアレンジで、すごくお洒落~な雰囲気にさくら
でも、竹善さんの「ダリ~ンダ~リ~~ン♪♪」が、ちょ~っと照れくさそうに聴こえたのは私だけでしょうかうっしっし!?

星星星星星星星星

ずびばぜん、これから会社の忘年会のため、続きはまた~~~ショック
1週間も経ってようやくレポをupしてるくせに「つづく」になってすみません雫

ではでは、ε=ε=ヽ*^∇^)ノ イッテキマース♪ビールワイングラスケーキ






Last updated  January 4, 2007 02:31:45 PM
コメント(14) | コメントを書く
November 28, 2006
カテゴリ:おんがく
TLSより会報が届きました♪♪
入会してから、かれこれ十数年。。こんなに長い間ずっと同じアーティストを好きでいるのは、SLTだからなのだろうな~と思います。

ソロももちろんですが、やはり3人揃った音楽も聴きたいです☆

長~~~くなった首が地球を一周しそうです(笑)
気長~~~~~~~に待ちましょう♪


右に写したのは、コブクロの「ALL SINGLES BEST」です。

数年前、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに竹善さんが出演された時、翌日のゲストとなるお友達として紹介されたのがコブクロでした。
(憶えている方もいらっしゃいますでしょうか?)

その存在をうっすらとしか知らなかった私、翌日は竹善さんがコブクロに宛てたメッセージだけが目的でテレビを観ていました(^^ゞ
そしてコブクロのお二人が登場。
ギターを抱えた小渕くんと、やけに背の高い黒田くん、挨拶もそこそこにいきなり歌いだしました。

熱を込めて歌う二人の姿があまりにも印象的で、一瞬で耳もココロも奪われてしまいました。

急激にファンになったとかそういう訳ではないのですが(ココロ奪われたとか書いてるくせに・笑)、とても好きなアーティストの中に入っています(*^^)♪

そして、明日はコブクロのライブを聴きにいってきます。

出会いの曲「DOOR」を歌ってくれるといいなぁ!

仕事は定時でぴったり止めます(笑)そのために先週から頑張ってきたんだも~ん(*^^)v

浮気っていうのとは違いますよね、音楽に関してはありですよね、きっと(*^▽^*)☆






Last updated  November 30, 2006 12:40:41 PM
コメント(28) | コメントを書く
November 23, 2006
カテゴリ:おんがく
久しぶりにピアノを弾きました♪

音がバリバリしてますね…お聴き苦しくてすみません(;^_^A

きよしこのよる、もろびとこぞりて、ジングルベルなどなど、色んなクリスマスソングの中で、私はこの曲が一番好きです☆






Last updated  November 24, 2006 06:37:55 PM
コメント(20) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.