000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

競馬騎手修行ブログ 藤井勘一郎 海外ベース日本人ジョッキー

PR

カテゴリ

バックナンバー

2019/11
2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04

プロフィール


JOEFUJII

カレンダー

楽天カード

サイド自由欄

全10件 (10件中 1-10件目)

1

メディア

2015/03/17
XML
テーマ:ニュース(78219)
カテゴリ:メディア
今月発売の競馬雑誌「サラブレ」にインタビューが紹介されました。

rblog-20150317142938-00.jpg



サラブレ 2015年 04月号 [雑誌]


今回、日本の馬4頭がシドニーのオータムカーニバルに出走します。
競馬記者の土屋さんに、ランドウィック競馬場の特性、レース展開、地元の騎手について話しました。


シドニーには4つの大きな競馬場があり、ランドウィック、ローズヒル、ワーウィックファーム、キャンタベリーです。

中でも舞台となるランドウィック競馬場は、街の中心で1番伝統があります。
スタンドや厩舎エリアはここ最近新しく建て替えられました。

もし競馬場に行かれる方は、レース直前の馬を厩舎地区で間近に見れ、緊張感があります。



僕がシドニーを拠点にしていたのは2004から2006年。一年間のシンガポールの後、2008から2010年までです。

2006年にはデルタブルースがオーストラリアのメルボルンカップを勝ちましたが、その後、馬インフルエンザの影響で馬の輸送に関する検疫がオーストラリア国内で厳しくなり、日本馬はしばらく挑戦はしませんでした。

でも最近、アドマイヤラクティやハナズゴールドが大きなレースを勝ったことは、この地で競馬を勉強し、騎手になったものとして、とても嬉しいです。


これは僕のオーストラリア時代の記事です

ランドウィック競馬場で1日、4勝した時
rblog-20150317142938-01.jpg

見習い時代
rblog-20150317142938-02.jpg


韓国の知人のディーンさんの家では、オーストラリアの競馬が生中継されるので、もちろん僕もテレビの前で日本の馬を応援します!!







最終更新日  2015/03/17 02:29:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/12/02
カテゴリ:メディア
12月1日発売の週間競馬ブック「競馬人」というコーナーに取り上げられました。
rblog-20141202153701-00.jpg

韓国に戻る前に、作家の平松さとしさんと、東京で取材
rblog-20141202153701-01.jpg

是非ご覧ください。







最終更新日  2014/12/02 03:33:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/09/03
カテゴリ:メディア
シンガポールの昔の友人のスティーブとソウルで会いました。

彼は昔、実況のアナウンサーとして働いていて、2001年に僕が見習い騎手を目指していた時に、特集を組んでインタビューしてくれたのです。

それから長い年月が経ち再会。

rblog-20140903001602-00.jpg
右がスティーブ。本当にイケメンです!!
後ろはシンガポールのロニー、ニュージーランドのマーク



彼は今、独立してシンガポールで競馬の専門誌の権利を買い取ました。

彼の会社のiPadアプリがこれ「Fast form」

rblog-20140903001602-01.jpg

実際に見せてもらったんですが、ゲームをしている感覚で競馬の予想ができるんです。

日本から来た友人も、こんなの見たことない。と驚いていました。


カンナムで一杯しましたが、ヒットした韓国の歌「カンナムスタイル」と言うだけあってエネルギッシュな街でした。






最終更新日  2014/09/03 12:15:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/03/05
カテゴリ:メディア
韓国の日本語情報ウェブサイト「コネスト」の取材を受けました。

「日韓わったがったー韓国で働く」というコーナーで、ここには韓国で活躍されている、いろんな業種の人が取り上げられています。

rblog-20140305200408-00.jpg

ソウルからわざわざ北澤さんとカメラマンさんが来てくれました。

競馬場のVIPルームを用意していただいたのですが、僕は普段、入る機会があまりないので嬉しかったですw

取材では韓国での仕事にどう対応したか、プライベートなどを話しました。


rblog-20140305200408-01.jpg

記事はこちらから。
http://www.konest.com/contents/korean_life_detail2.html?id=6748


コネストではツアー、ホテル、航空券などの予約などもでき、他にも韓国の情報が盛りだくさんです。


rblog-20140305200408-02.jpg


韓国に旅行される際は是非ご利用ください。
そして、競馬場にも足をお運びください!







最終更新日  2015/03/14 09:26:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2013/09/13
カテゴリ:メディア
以前ブログでお伝えした『競馬最強の法則』が今日、13日発売です。

みなさんお買い求めください。

rblog-20130913190221-00.jpg



日本のみなさんに自分をアピールしたyoutubeです。

http://youtu.be/cEv2snU_oOc







最終更新日  2014/08/27 05:46:02 PM
コメント(1) | コメントを書く
2013/08/05
カテゴリ:メディア
海外でG1レースを制した日本人ジョッキー2人ということで、「競馬最強の法則」という雑誌のインタビューを田中正一騎手と受けました。

職場ではいつもお互いに顔を合わせますがこうやって深く話せて楽しかったです。

田中騎手は面白いw



rblog-20130805225934-00.jpg



対談では韓国競馬について、今まで乗ってきた国での苦労、今後の騎手としての将来などを真剣に話しました。


予定では9月の半ば発売なので皆様お買い求めください。


松浦記者、後藤カメラマン、日本からわざわざお疲れ様です。








最終更新日  2014/08/27 05:46:30 PM
コメント(1) | コメントを書く
2013/03/27
カテゴリ:メディア
2週間ほど前の競馬ブックに、韓国競馬事情というコラムで僕の記事が乗りました。

記者の牛山基康さんは岩手競馬の新聞記者さんで、10年も前から韓国競馬を追っているというパイオニア。

日本人には馴染みの薄い韓国競馬ですが、日本産の種牡馬の産駈がこちらで頑張っているし、
9月には日本の地方競馬との交流レースにも控えています。


これから国際的に盛り上がってくる韓国競馬。

是非記事をご覧ください。



IMG_3507.JPG




IMG_3508.JPG






最終更新日  2014/08/27 06:01:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/02/15
カテゴリ:メディア
競馬雑誌、『競馬最強の法則』の今月号に、僕の韓国のグランプリを勝ったときのインタビューが載りました。

日刊スポーツの松浦記者がわざわざ釜山まで足を運んでくれ、取材を受けました。


放浪ジョッキー、藤井勘一郎の「壮絶なる野望」

という見出しなので興味がある方はご覧ください。


32.JPG






最終更新日  2014/08/27 05:54:27 PM
コメント(6) | コメントを書く
2011/11/30
カテゴリ:メディア
roundersvol2cover170.jpg


以前に日記でもお伝えした競馬雑誌Rounders2号が発売になりました。


最近の競馬に関する書籍は「馬券術」ものが多く、
一昔前の「野平祐二」「岡部幸雄」「藤澤和雄」などの内容の詰まった書籍が少なくなってきました。


編集長の次郎丸さんの夢は大学で競馬を教えることだった!?

本人がそういうだけに中身はマニアックなところまで踏み込んでいます。



競馬を文章で味わいたいという方は絶対にお勧めします。


『ガラスの競馬』
http://www.glassracetrack.com/




僕のインタビューでは今まで聞かれなかった、一味別の視点からの質問が多かったですね。


rounders02_sp03.jpg






最終更新日  2014/08/27 05:55:42 PM
コメント(1) | コメントを書く
2011/09/01
カテゴリ:メディア
人気競馬ブログ「ガラスの競馬場」の治郎丸さんがプロデュースする競馬雑誌「ROUNDERS」(ラウンダーズ)の取材を受けました。


日本と海外なので直接会ってではなくSKYPEでのネットミーティング。
テクノロジーですね(笑)


取材は約2時間以上。
なかなか奥のほうまで聞かれて面白かったですよ。



この雑誌はまだ新しく、創刊は今年の5月。

11発売の第二部に僕のインタビューが載る予定です。




治郎丸さんは他の雑誌との差別化を図るため、
コアで深い内容、そして時間がたっても読み返せる雑誌を目指していると意気込んでいました。



興味のある方は是非以下のアドレスからご覧ください。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)http://www.glassracetrack.com/blog/2011/05/rounders-72ab.html


競馬ブログ「ガラスの競馬場」

http://www.glassracetrack.com/




取材費はすべて北玲号(30歳)のフォスターペアレンツに寄付させていただきます。

http://ameblo.jp/mainfields/

北玲号(ホクレイ)は乗馬を引退して今、余生をすごいしています。


競馬を終えた馬や乗馬で使えなくなった馬は処分されているのが悲しい現実ですが、
ファンに夢を与えたお馬さんへの恩返しと考えています。

目指せシンザン!!!!















最終更新日  2014/08/27 05:51:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.