550650 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

競馬騎手修行ブログ 藤井勘一郎 海外ベース日本人ジョッキー

PR

カテゴリ

バックナンバー

2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03

プロフィール


JOEFUJII

カレンダー

楽天カード

サイド自由欄

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

韓国競馬

2018/10/19
XML
カテゴリ:韓国競馬
一次試験に無事合格し沢山の方々からメッセージをいただきました。

ありがとうございます。

rblog-20181021173614-00.jpg
スポーツ報知


メディアの取材も落ち着き、今は南関の競馬にどっぷり浸かり、今後のプランも組み立てています。

ネット競馬

試験の結果発表後に、義祖父の小野忠さんがお亡くなりになりました。

rblog-20181019211832-09.jpg

石狩で乗馬クラブを経営され、おじいちゃんには試験に向けての練習や子供達もずっとお世話になっていました。

いつも「上手なライダーの真似をしなさい」と言われ、馬乗りとして大きな影響を受けました。

rblog-20181019211832-11.jpg


乗馬クラブメインフィールズや本業の車を通して、おじいちゃんのおかげで沢山の人が幸せになったのだなと、改めて感じました。


ご冥福をお祈りいたします。





先週から大井競馬場での短期遠征もスタートしています。


所属の森下調教師の馬で勝たせていただきました。
rblog-20181019211832-00.jpg

先生には、「まだまだ騎手としてレベルアップできる。丁寧にリズムを大事に乗りなさい」と言われています。


rblog-20181021173614-01.jpg
日刊スポーツ


オーストラリア遠征前の矢作調教師です。
rblog-20181019211832-03.jpg
今まで2回、矢作厩舎で研修させていただき「おめでとう」と、競馬場まで足を運んで下さいました。


両親も関西から応援に来てくれました。
rblog-20181019211832-06.jpg





大井競馬場のファン感謝デー

去年短期でお世話になった、佐藤厩舎の息子さんの翔馬君です。
rblog-20181019211832-04.jpg


rblog-20181019211832-05.jpg


久しぶりの小向トレーニングセンターでの攻め馬
rblog-20181019211832-08.jpg
川崎競馬前に顔を出しました。



大井競馬、川崎競馬が終わり、現在まだ1勝。

ですが、自分なりに掴めてきた部分があるので、成績を伸ばしていきたいです!!


来週22日発売の週間競馬ブックでライターの中川さんから取材を受けたので、よろしければ目を通してください。








最終更新日  2018/10/21 05:36:16 PM
コメント(1) | コメントを書く
2018/09/10
カテゴリ:韓国競馬
モーニン号が頑張ってくれました。



レースでは、3コーナーで内の馬からの不利、そして道中は香港のファイトヒーローにずっと被される形になり厳しい展開になりました。


最後まで気を抜かずに走ってくれました。


rblog-20180910053418-00.jpg
Photo Yuji Takahashi



左から松本場長、松岡助手、石坂先生、濱名助手、馬場オーナー夫妻
rblog-20180910053418-01.jpg
Photo Maeda



馬場オーナーのピンクと白の勝負服はオーナーにとって思い入れのある色だとのこと。
rblog-20180910053418-02.jpg
Photo Maeda

韓国ではコリアカップ、ダービー、オークス、グランプリ、トゥクソム杯優勝と相性がいいです。



2着のファイトヒーロー、デュリック騎手と
rblog-20180910053418-03.jpg
後ろは裁決室

コーナーで外に何度かぶつかったと怒られました。



日刊スポーツの牛山記者の作った出馬表
rblog-20180910053418-09.jpg
徹夜でリプレイを見てのハンドメイドらしいです



木曜日の最終追い切り
rblog-20180910053418-04.jpg
初めてまたがりました。
とても楽に時計をこなすという印象がありました。


松岡助手騎乗での乗り運動
rblog-20180910053418-07.jpg
前を歩いているのはコリアカップ二連覇のロンドンタウン号


厩舎でのモーニン号
rblog-20180910053418-08.jpg
普段は、濱名助手はとてもおとなしいとおっしゃっています。


レース後に懐かしいメンバーと
rblog-20180910053418-06.jpg
韓国で3年騎乗した時に仲の良かった田中騎手、HJ、マークと


レース前夜のディナーで
rblog-20180910053418-05.jpg



これから日本に帰り、JRA騎手試験と、短期騎乗に備えます!


皆さま、応援ありがとうございました。



馬体は語る [ 治郎丸敬之 ]






最終更新日  2018/09/10 11:36:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/09/13
カテゴリ:韓国競馬


クリソライト号頑張ってくれました。

道中はリズムよく走ってくれましたし、強かったです!!


rblog-20160914070642-00.jpg


rblog-20160914070642-01.jpg



rblog-20160914070642-02.jpg



rblog-20160914070642-03.jpg


関係者の皆様ありがとうございました。




rblog-20160913212841-01.jpg
飛行機で到着した次の日に、クリソライト、ミリオンヴォルツ、グレープブランデー、クリノスターオーの関係者と現地の通訳さんで集まりました。



rblog-20160913212841-00.jpg
勝負服、キャップ、枠順抽選のメダルはKRAに寄贈されました。
(カップは持って帰りますw)



これから次のミッション、9月27日の騎手試験に向けて集中します!



中央・地方・海外競馬 258コース攻略大百科【電子書籍】[ サラブレ編集部 ]


海外競馬・勝つためのプレミアム・データ&テクニック 完全アウェイだ!馬場、コース、過去歴を知らずして、 (競馬王馬券攻略本シリーズ) [ 秋山響 ]






最終更新日  2017/11/10 10:09:51 PM
コメント(1) | コメントを書く
2015/06/21
カテゴリ:韓国競馬
今日のコリアンオークスの騎乗を最後に3年間の韓国騎乗を終えました。

rblog-20150621182447-00.jpg

ここでは、競馬やプライベートの両方でとても内容が濃く、自分を成長させてくれました。

最後には皆さんがお別れ会をしてくれ、特製のケーキも用意していただけました。



韓国での騎乗成績の通算は1099戦149勝でした。
もっと上手く乗れたらと思うことがたくさんあり、この経験を次につなげていきたいと思います。


rblog-20150622113905-00.jpg
田中正一騎手、ハンデキャップ委員のディーンさんと息子のマークさんと釜山の馬場入り口で


最後の週に、日本の競馬記者の土屋さんが訪れ「サラブレ」7月発売号のインタビューも受けたので、お楽しみください。
韓国国際レースのエスメラルディーナの優勝、外国から見た日本馬の海外遠征などについて話しました。




韓国は月曜日に離れ、来週から新たな北海道競馬でのチャレンジが始まります。

海外での経験を生かし、気持ちを改めて集中したいと思います。










最終更新日  2015/06/22 11:39:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/10
テーマ:ニュース(77541)
カテゴリ:韓国競馬
トゥクサム杯当日です。


エスメラルディーナは調教では落ち着いていましたが、パドックで跨ると一気に気合が入りました。

rblog-20150610205137-05.jpg
写真 前田祥久


返し馬では、すっと馬に譲ってあげると落ち着きを取り戻し、ゲート裏では程よくリラックスしてくれました。


斎藤先生からのレースでの指示はシンプルで「包まれないように、スーッと上がっていってください」と。その他は任せられたので、自信を持って落ちついて騎乗できました。


後々、映像を見ると楽に勝ってくれましたが、ラストの200mまでは気が抜けなかったです。
rblog-20150610205137-04.jpg


レース映像

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=wepzD4dOGx8

レースインタビュー

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=Lj8YlaBqBa4


表彰式が終わるとすぐに、スタンド上のパーティー室に移動

日本からいらしゃった、ノーザンファーム代表としての米本オーナー夫妻と一緒に喜びを分かち合いました
rblog-20150610205137-03.jpg


レース後に息が落ち着き、理化学検査を済ませたエスメラルディーナに厩舎に会いに行きました。
馬には「お疲れ様」と声をかけ、関係者の皆さんに挨拶してソウルを後にしました。
rblog-20150610205137-01.jpg
左から、斎藤先生、自身、鈴木調教助手、エスメラルディーナ、松本先生、天栄の厩舎長さんです


日刊スポーツの松浦記者の記事です
rblog-20150610205137-02.jpg


韓国生活は後2週間を切りました。
最後の週に釜山のオーストラリア調教師、ピーター先生からコリアンオークスの騎乗を頂いたので、さらに楽しみがあります。


韓国のほかに、オーストラリアやシンガポールでも沢山の競馬経験があります。
次に海外遠征があるときも、ぜひお声がかかると嬉しいですね!




競馬統計術 (競馬道OnLine新書) [ 山本尊 ]




【競馬・騎手】GPAヘルメット(Jock-up1)






最終更新日  2017/11/12 08:36:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/05/04
テーマ:ニュース(77541)
カテゴリ:韓国競馬
池江泰郎先生が釜山競馬場にいらっしゃいました。


rblog-20150504163232-00.jpg

KRAが韓国の競馬を発展させるために、日本の海外経験もある調教師のアドバイスをもらいたいということでした。

講習会、朝の調教、厩舎視察、レースとびっちりとスケジュールがあったようです。

rblog-20150504163232-01.jpg

講習会では、初めはディープインパクトの現役時代の調教やレースで感じたこと。
そして、こちらの関係者の質問に答えていました。


朝の調教では、ベイク調教師の厩舎を視察されました。
ベイク先生は日本の生産馬を調教したり、北海道の牧場も行ったことがあり、僕も騎乗依頼を頂いています。とても親日家で、池江先生も本当に熱心だとおっしゃっていました。


日曜日のレースの後に、富沢希騎手と通訳さんも交えて、夕食の時間をいただき、3時間以上もいろいろな質問に答えていただきました。

騎手はどうあるべきか、馬乗りについて、自己との対話、調教法、人との接し方、などなど、とても貴重な言葉でした。


また、韓国競馬に戻ってくる時は勉強して、こちらのニーズに応えられるよう準備したいとおしゃっていました。


池江先生はもちろん、今回の機会を作ってくれたKRAには感謝です。








最終更新日  2015/05/04 04:32:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/04/10
カテゴリ:韓国競馬
韓国のクラシックレースの第一戦が行われました。

ナムヘシンフヮ号で挑戦しました。


地下馬道からパドックに出る前に関係者の方と
rblog-20150410085435-00.jpg

引いてくれているのはアルフラドです。
彼は南アフリカではアマチュアジョッキーなので調教など信頼できます。
rblog-20150410085435-01.jpg


結果は11頭中の10着でした。パドックや返し馬の気合いは良かったですが、
4コーナー前からずるずると下がり、見せ場は作れなかったです。

優勝したのはユー騎手のラファル号。2着はドラウンヒョンピョ号で、この2頭は2歳のビッグレースから飛び抜けて、いつもどちらかの決着でした。

でも次のダービーではソウル競馬場の1800mです。
今回のレースで最後によく伸びた馬もいたので、他の馬も力をつけ、次の本番は接戦になりそうです。
rblog-20150410085435-02.jpg


まず、気を取り直して今週の競馬を頑張ります!!

写真by Jin






最終更新日  2015/04/10 08:54:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/04/09
カテゴリ:韓国競馬
釜山から飛行機でチェジュ島に行き、セールを見学してきました。

チェジュ島には以前、騎手会の旅行できたことがあります。その時はポニーの競馬場に行き、セリ会場は今回が初めて。

セリ場では日本から来られた関係者や、釜山の調教師、馬主達と言葉を交わし、施設なども見てきました。

韓国のメディアが初の海外馬主参入なので、インタビューをしていたのが印象的でした。

セリの様子
rblog-20150409183051-00.jpg

セリのカタログ
rblog-20150409183051-01.jpg


バートライス調教師と奥さんのパムさんが馬をチェックしています。
rblog-20150409183051-02.jpg

同じ敷地内には育成施設があり、大きなトラックや、牧場もありました。
rblog-20150409183051-03.jpg
北海道みたいです。
rblog-20150409183051-04.jpg

Korean racing blogのセリに関する記事です。
ノーザンファームの吉田社長が馬を競り落とししたと書いてあります。
https://korearacing.wordpress.com/2015/04/01/first-foreign-owners-active-at-jeju-sale/

さらに大きな2歳馬のセリが、5月の韓国ダービーの週にチェジュ島で行われます。






最終更新日  2015/04/09 06:30:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/04/04
カテゴリ:韓国競馬
先週の金曜日にSORICHYEO号で優勝しました。

SORICHYEO号にはもともと騎乗依頼はなかったのですが、レース当日に通訳さんから連絡があり、騎乗変更でレースに臨みました。

リプレイで勉強し、4戦して良い走りは見せていました。
釜山競馬場の1000mはとてもトリッキーで、外枠から前に行くにはかなりのゲートスピードを要求されますが今回は11枠から、リズムよく前の集団につけられました。


SORICHYEO号はこれから、もっと力をつけていくことでしょう。


レース動画(アドレスをコピペして下さい)

https://www.facebook.com/video.php?v=10153352594717150

Gate11 Blue and white cap Jockey K Fujii Trainer YU CHUNG YEOL Time1:03.3

スタッフ、関係者の皆様ありがとうございます^ ^






最終更新日  2015/04/04 09:00:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:韓国競馬
rblog-20150404205921-00.jpg

クラシックの一冠、KRAカップマイルのナムヘシンフヮ号で挑戦します。
今回レースでパートナーを組むのは初めてですが、調教と先週の能力検定に騎乗してひと叩きし感触をつかみました。

11頭だけですがメンバーは揃っているので激しいレースになりそう。

馬場状態はあいにくの雨で重馬場となります。

良い結果を報告できるよう頑張ります!!


rblog-20150404205921-01.jpg

あんさんツイッター
https://twitter.com/enudabu/status/583307639393689600

Korean racing blog 記事
https://korearacing.wordpress.com/2015/04/01/triple-crown-2015-kra-cup-mile-full-preview/






最終更新日  2015/04/04 08:59:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.