かんじ親爺のFF日記

Freepage List

2009.06.22
XML
カテゴリ:フライ日記

甲斐の渓Z川源流 平成21年6月22日  単独
4時~7時半 晴れ/曇り/強雨 水:やや多い、澄み、普通 ヌメリスギタモドキ、ヤマイグチ、ギンリョウソウ、尺岩魚、泣き尺、鹿、

昨年の6月9日にAさんとKさんをご案内した渓はまったく無反応だった。

御二方には申し訳ない事でした。

以来、どうも納得が行かず本日行ってきました。

7時半、1沢の脇に車を止め準備万端整えて、サアこれから朝飯を食べようとした時に山梨ナンバーの車がスーと来て「ここから入るのですか?」と聞かれた。

「そうですよ」と言うと、困った顔して「私達もここから入る予定なんだけれど」

「そう言われたってね~」 テなわけで私は朝飯を食べずに1沢を下り、40分程でZ本流に着いた。

第1投はいつもの平瀬で.......。アハ、やっぱりチビ助。
チビイワナ

暫く進んで、23サイズ。

次はバラシ!ムムムムッム。

その後がサッパリ駄目はいつものパターンです。

「今日もダメカ~?」

なんて言っているうちに、早くも滑の小滝に来てしまった。

「ア~ア滑滝の連続だ~」

「ここはいつも居ないんだよな~」なんて言いながらもついついフライをプレゼントしてしまいます。

5つ目のこの滑小滝もそうでした。

岩魚31サイズポイント

画像中央の拠れからからカッポンときました。

ウッウンで合わせるとかなりの引きで底の方へ持って行きます。

自家製の竿が折れてしまいそうなくらいでした。

「絶対に取り込むド~!」 「に、逃がすものか~!」 そして取り込みました。
岩魚31サイズ
ここ数年は泣き尺止まりだったのですが、何とか尺を越え31サイズでした。

が、この後が暫く無反応。

そして、変な所からきました。
画像中央よりやや上の岩と岩の間の黒くなっているところにダイレクトにプレゼントしました。
イワナ29サイズポイント
これはフライがいきなり沈んで見えなくなったので合わせました。

岩の下に入られて中々上がってこなかった。

たいがいここでバラスのですが気力で上げました。
29サイズの泣き尺です。
イワナ29サイズ

そうこうするうちに、後ろから先ほどの釣り人4人の姿。

この方が座っている(画像では見えない)前方の落ち込み脇からデッカイのを掛けたのですが伸されて、伸されて嘘~!テペット切れ。

先端を見ると5Xのテペットがギザギザになっていた。
釣り人4人

それを見ていた4人が駆け寄ってきました。

私は力が抜けてしまい、雨も降って来たのでここで終了。

時計は11時。

後はこの方達4人に任せ、迷惑にならないように斜面を上がって登山道にでました。

この頃になると雨は本降りです。

車に着いたのは12時半、疲れました。

いつもなら登山道口から自転車で下るのですがね。

それでは。

























Last updated  2009.06.23 13:48:25
コメント(28) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


無茶1さん

ナセバナル

フォローする

Category

Favorite Blog

北側六畳間の南側板… New! みのふさん

今年も秋の遠足へ New! matsu-kuniさん

富山ブラックに対抗… New! 茶鱒さん

月見管理釣り場を見… New! ponpontondaさん

管理フライ釣り用ロ… 釣りお爺さん

Comments

Headline News

fortune


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.