013307 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

空迦 ~sowaka~ ◆ Write a diary

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

神的存在

(1)

誕生日

(1)

陰陽師・陰陽道

(0)

忍者

(2)

お気に入りブログ

まだ登録されていません

楽天カード

2017年09月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
参議篁(さんぎたかむら)

わたのはら やそしまかけて こぎいでぬと ひとにはつげよ あまのつりぶね~





参議篁(さんぎたかむら)は、本名を小野篁(おののたかむら)といいます。

いまから1200年ほど前の官僚で、学才に優れ、和歌を詠むのも上手でした。

参議は職名で、貴族のなかではまあまあの地位でした。

その才能と人柄を買われ、天皇の替わりに中国の皇帝へご挨拶をする使者である

遣唐使(けんとうし)の二番目に偉い副使(ふくし)に選ばれたのですが、

大使(たいし)である藤原常嗣(ふじわらのつねつぐ)が、篁の乗る船と、

自分の壊れた船を取り替えたことに不満を持ち、仮病を使って中国へ渡るのを

止めてしまいました。

天皇の命令に叛いたとして、現在の島根県隠岐の島へ流罪になりました。

篁37歳のときのことです。

後に赦され、51歳で亡くなるまで天皇にお仕えしました。


http://www.caruta.net/takamura.html



~~~~~~~~~~ 参議篁 ~~~~~~~~~~(802-852)
小野篁。
小野妹子の子孫、参議岑守の子。
835年、『令義解』の序を書く。
838年、遣唐副使として出発するとき、大使藤原常嗣と争い、
病と称して乗船せずに隠岐に流された。
後に召還されて参議になった。

漢詩は唐の人も激賞したと伝えられるが、現在まで知られているのはわずか。
『宇治拾遺物語』に、嵯峨帝が「子子子子子子子子子子子子」を
どう読むかとたずねたところ、即座に「猫の子の子猫、獅子の子の子獅子」と
答えたという話が載っている。
『今昔物語集』には、冥界を自由に行き来した話が載っている。

野相公、野宰相と呼ばれた。


http://kyukyo-do.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_b3ad.html



ほのぼのと あかしの浦の 朝霧に 島隠れゆく
舟をしぞ思ふ 
古今和歌集・409 読人知らず


作者は柿本人麻呂とも言われていますが、
小野篁作とも聞きます。





冥官小野篁 浦嶋子伝説と真井御前 [ 与毛星和 ]




六道珍皇寺​​と小野篁の不思議な伝説





閻魔王宮の役人ともいわれ、昼は朝廷に出仕し、夜は閻魔庁につとめていたという
奇怪な伝説がある。


千本ゑんま堂

http://yenmado.blogspot.com/



閻魔法王と小野篁
http://4travel.jp/travelogue/11017875






『孝子の月』(月岡芳年『月百姿』)両親のために薪を集める小野篁










最終更新日  2017年09月20日 23時40分49秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.