000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

関西ONLY中学入試って?

志望校とは

志望校は次の3つに分けて考えてください。
1) 希望校
2) 志望校
3) 受験校

希望校について
文字通り、単純に行きたいと希望する学校が希望校です。
今の学力などとは無関係に考えることができるものです。
希望校はいつからでも持つことができますし、希望校が決まることによって頑張る原動力にもなるわけですから、
早めに決めておきたいものです。

志望校について
今の学力などを考慮しながら決めるのが志望校です。
志望校は6年生になってから夏休みまでに決めておきます。
志望校の求められている学力と、今の学力との差を入試日までにどうやって埋めるかを考えて、
頑張っていけばいいわけです。
志望校に照準を合わせて頑張っていきましょう。
どうしても埋められないと思われる場合は、おもいきって志望校を変更しましょう。

受験校について
実際に願書を出して、受験する学校です。
これは12月ごろまでに決めておき、過去問などの準備に入ります。

このように、志望校をどの段階のものと考えるかで違ってきます。

子どもの学年などによって、今どの段階かを考えて決めていけばいいのです。
もちろん、この3つが変わらない場合もあるでしょうし、3つとも変わる場合も出てきます。
どちらも正解なのです。
それが中学受験の特色なのです。

今回の「攻略ポイント」は、時期に合わせて検討していくことです。
一度決めたから変えないというのは、大人の理屈です。
大人の理屈で子どもを振り回してはいけないと思います。


コメント・トラックバックはこちらからお願いします。

お役に立てば下を押してください。
人気blogランキングへリンク



© Rakuten Group, Inc.