005412 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

hjysxdsedのブログ

PR

X

プロフィール


hjysxdsed

カレンダー

バックナンバー

2021.06
2021.05

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.04.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
関西オープンゴルフ 2021 生放送 生中継 テレビ放送 インターネット放送
関西オープンゴルフ選手権競技 2021 生放送
生中継🔴📺📲👉​https://hdsports247.net/kansai-open/
生中継🔴📺📲👉​https://hdsports247.net/kansai-open/
◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 事前情報(21日)◇有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース(兵庫県)◇7103yd(パー71)
2021年の国内ツアー初戦は予選落ちに終わった石川遼。今週は火曜日に18ホールをコースチェック、この日は18ホールをプレーして開幕に備えた。
「さすが関西オープンという感じで、グリーンも速いし締まっている。フォローだとフェアウェイからも大きく跳ねたりする。ちゃんと止まるボールを打つと止まってくれるので、最高の状態だと思います」と、コースの仕上がりの良さを歓迎した。







今週、キャディを務めるのは同じ埼玉県出身のプロ、勝俣陵(かつまた・りょう)。昨年の「日本オープン」で同組プレーしてから交流を深めていたが、今大会の予選会で1打足りずに本戦出場を逃したこともあり、「すごく良い球を打つし、レベルの高い選手。2人で楽しみたい」と、石川から誘ったという。
石川の4歳下で「りょう(陵)」、「りょう(遼)さん」と呼び合っている。「“りょう”って呼びやすい名前だと思うけど、僕にとっては呼びにくいです(苦笑)」
海外も含め、今年に入って3試合に出場してまだ予選通過のない石川。「OBもあるし、池も絡んでいる。すごく狭い感じはないけれど、4日間の戦いの中でミスを減らしてスコアメイクしていきたい」と、改造中のスイングと向き合いながら、好成績を目指していく。(兵庫県神戸市/今岡涼太)
◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 事前情報(21日)◇有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース(兵庫県)◇7103yd(パー71)
前週の「東建ホームメイトカップ」優勝を受け、金谷拓実の世界ランクは118位から76位に浮上して日本勢2番手となり、オリンピックランキングでも60人の出場圏内に入ってきた。「トップ100に入って1つの関門はクリアできたと思う。トップ50に入ると、メジャーもそうだけどPGAツアーの試合でも出場資格があったりするので、それを早くクリアするのが今の目標」と、貪欲にさらなるランクアップを目指している。
<< 下に続く >>
大会後、東北福祉大の先輩である松山英樹とも連絡を取り合った。「松山さんにも、チャンスが増えるのでトップ50に早く入るように言われました。松山さんに『オリンピックに一緒に出よう』と言われたのも、大きなモチベーションになっています」と、幸先の良い2021年初戦の優勝にも手綱を緩める気配はない。
この日、コースにはジリジリと強い日差しが照りつけ、夏を感じさせる暑さだったが、22歳の若者も負けじと熱い。「今はやっぱり勢いもあると思うし、立ち止まりたくない。もちろん、疲れは感じると思うけど、仕事だし、必然的に(試合がなくて)休む週も出てくると思うから、ある試合はどんなときも100%を出し切りたい」と全力だ。
験を担いで「だいたいハンバーグ」という食事にも時間をかけることはない。同じルーティンを繰り返す毎日だが、そこには充実感がある。「朝早く起きて、練習して、帰って、準備して、また寝ての繰り返し。このモチベーションがあるうちにもっともっと頑張りたい」と先を見つめた。
プロ転向してまだ半年だが、社会人としての自覚も働く手を止めさせない。「練習をしていても、自分の中では今は仕事をしているんだと思うと踏ん張れます。仕事なんだから、辛いのは当たり前っていうのは感じています」
「優勝をたくさんするのがステータスだと思うし、そのために練習していると思うから」と、今週も変わらず優勝を目指していく。(兵庫県神戸市/今岡涼太)
◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 事前情報◇有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース(兵庫県)◇7103yd(パー71)
22日(木)に開幕する「関西オープン」で、19日(月)に実施したPCR検査の結果、選手1人(A)が新型コロナウイルス陽性と判定され、欠場となった。当該選手は検査のためにゴルフ場に来場したものの、施設利用や他の選手たちとの接触は一切なく、また発熱などの症状もないという。
<< 下に続く >>
また、翌20日(火)には、練習ラウンドを終えてホテルに戻った選手(B)が発熱を訴え、近くのクリニックでPCR検査を受けた。大会側は念のため、21日(水)早朝からクラブハウス内の消毒作業を実施し、6時20分に作業を完了。予定通り午前7時32分から練習ラウンドが行われた。
なお、選手(B)は37.5度を超える発熱があったものの現在は平熱で、21日夕に判明したPCR検査の結果は陰性だったため、予定通り大会に出場する。
また、選手(B)と食事をともにした選手(C)は、PCR検査の結果、陰性が判明している。さらに練習ラウンドをともにしたアマチュア選手2人と帯同キャディ2人もそれぞれPCR検査を受けているが、結果が出るのは21日夜になるという。






最終更新日  2021.04.22 05:10:26
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.