3519608 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

歩人のたわごと

2008/01/26
XML
カテゴリ:日常生活
別棟で母と暮らしている妹から聞いた話です

あるとき、母が言ったそうです。
「もう少し優しい言葉を使えないの」
「“言葉のご馳走”といって優しい言葉は相手にご馳走になるんだから」

妹に言わせると、面倒を見ている私に対して
母こそ優しい言葉遣いをすべきであると言います。

実の母娘ですから結構きつい言葉のやり取りをします
ボクの感想では、どっちもどっちというとこでしょう。

それはともかく、母が言った“言葉のご馳走”
という言い方を面白いと思いました。

22日のブログに書いた「いいとも」とか、「喜んで」も
きっとこのご馳走の部類に入るでしょうね。

NETで調べてみると同名の本が出版されていました

ノート「ことばのご馳走」金平敬之助、
ノート「言葉のごちそう」市堀 艶子


さらに次のようなのもありました

この五つの言葉は、素晴らしい効果を発揮する黄金の言葉と言われています。

◇感謝の言葉
◇相談する言葉
◇期待と激励の言葉
◇信頼する言葉
◇ほめ言葉


なるほどねえ・・・・

ご馳走の言葉に反して、相手を責める言葉は
すべてを台無しにしてしまいますね






Last updated  2008/01/26 08:51:11 PM
コメント(6) | コメントを書く


PR

X

Profile


ビッグジョン7777

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Headline News

Comments

ビッグジョン7777@ Re[1]:フウランの着生(07/28) New! 漫歩マンさんへ こういうのもまた楽しい…
ビッグジョン7777@ Re[1]:フウランの着生(07/28) New! ふろう閑人さんへ 着生について調べてく…
神風スズキ@ Re:フウランの着生(07/28) New! Good morning.  夏期特訓の合間にお邪魔…
漫歩マン@ Re:フウランの着生(07/28) New! 自然の槙の木なんかに着いてるように思う…
ふろう閑人@ Re:フウランの着生(07/28) New! フウランとは知りませんでした。 着生と言…

© Rakuten Group, Inc.