2022/05/22

野の花・クララ(苦参、眩草)

(5)
カテゴリ:野山や海の動植物
交野市倉治のため池で
名前を知らない花を見かけた

Googleレンズは最初、キバナオウギだと教えた
写真を比べると確かによく似ている

しかし花の時期が8月、高山植物だというので
調べなおして、クララに行きついた

0522クララ2
クララ(苦参、眩草)、マメ亜科の多年草
別名:クサエンジュ(草槐)
キツネノササゲ、ヒロハクララ
全草有毒であり、根の部分が特に毒性が強い

名前がカタカナなので外来種かと思えば
そうではなく、根を食べるとクラクラする
のが語源のれっきとした在来種だという

また、ため池の堤防など、畦道などよりも
刈り取り回数が少ない場所にによく生育している
という記述もあった

まさにボクが見かけたのもそのため池の堤防
たぶんクララで間違いないだろう



大き目のポットで育てていたトマトの苗に
花が咲き始めたので畑に植えて支柱を立てた





TWITTER

Last updated  2022/05/23 02:13:30 PM
コメント(5) | コメントを書く