1326474 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(19)

スーパー戦隊関係

(21)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(13)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(48)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年作品)

(14)

忍風戦隊ハリケンジャー(2002年作品)

(16)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(36)

超獣戦隊ライブマン(1988年作品)

(8)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(52)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(32)

仮面ライダーゼロワン

(37)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大龍宮城(1992年作品)

(51)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(97)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎ほか 水木しげる作品

(25)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(24)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(26)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(26)

ルパン三世

(11)

アニメ・特撮 全般

(11)

スーパー戦隊ソング

(130)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(64)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(41)

ガンダムソング

(10)

ポケモンソング

(56)

アニメソング(2020年代前期)

(6)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(119)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(16)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(15)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(15)

Favorite Blog

仮面ライダークウガ… New! RGM-122Rさん

【バンドリ】Morfoni… スリッパ8343さん

近ごろひどい居眠り…… モイラ2007さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.11.17
XML
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #11「カメラを止めるな、アイツを止めろ!」
脚本:筧昌也
監督:中澤祥次郎
登場した敵:松田エンジ(職業:俳優、演:崎本大海)【アルシノマギア】、暗殺ちゃん(職業:暗殺、演:松村龍之介)【ドードーマギア】
2019.11.17



★飛電の社運をかけたドラマプロジェクトが危機に陥っていた。
ヒューマギア俳優・松田エンジの芝居に対して「人間の厚みを感じない」と不信感を抱いた共演の大和田伸也が、ドラマの降板を訴えているというのだ。
或人は社長として、大和田説得のために動き出す。
一方で、大和田伸也に芝居が認められ弟子となった暗殺ヒューマギアには『大和田伸也の暗殺』指令が下されて―――。
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
俳優型ヒューマギア・エンジの芝居に人間の厚みを感じない…。
そう言って、飛電のドラマ制作プロジェクトからの降板を訴える大和田伸也を、或人は懸命に説得。
或人の熱い思いに大和田の頑な心も徐々に解きほぐされていく…。
ところが、エンジが滅によってアルシノマギアとなって暴走してしまった。
仮面ゼロワンと仮面ライダー滅が交戦する一方、仮面ライダーバルキリーはアルシノマギアを撃破。
バルキリーがアルシノゼツメライズキーを回収すると、仮面ライダー滅はそれを確認したように姿を消す。
そして、唯阿はアルシノゼツメライズキーを垓のもとへ。
そのころ大和田が翻意しドラマ制作の続行が決定。
エンジも新たな個体に再生され、大和田が演技指導を買って出る。
意気あがる現場にご機嫌の或人だったが、唯阿に声をかけられるとAIや宇宙開発などテクノロジー事業を扱うザイアへと向かう。
実は唯阿はザイアの社員で、エイムズへは技術顧問として出向していただけだという。
ザイアの社長室で社長の垓と初めて対面する或人。
その垓はいきなり「飛電インテリジェンスをお売りいただきたい」ととんでもない相談を持ちかけ、或人を驚愕させる。
一方で大和田が復帰したドラマの撮影は順調に進められるが、大和田が撃たれるシーンに乗じて、滅の指令を受けていた暗殺ヒューマギアが大和田に向けて本物の銃を発砲。
たちまち現場は騒然となる。
監督の「ヒューマギアは殺人マシンだ!」という言葉に唇をかむ或人。
いつの間にか現れた滅は、そんな或人に向けて「ヒューマギアは人類を滅ぼす存在だ」と改めて宣言、或人は「ふざけるな!絶対に許さない」と怒りを爆発させる。
或人はゼロワンに変身。ライダー滅に苦戦したものの、ブレイキングマンモスでライダー滅を圧倒する。
一方、バルカンはドードーマギアと戦うが、さらに成長したドードーに苦戦。
変身解除に追い込まれてしまう…。
そして、ライダー滅、ドードーマギアは“人類滅亡を予言しつつ姿を消す。
諫は、想像を超えたドードーマギアの力に脅威を感じていた。
大和田は一命を取り留めたものの、ヒューマギアが人間を狙撃したことに世間は騒然。
飛電インテリジェンスも警察の捜査を受ける。
ザイアの垓はこの事態を予見していたのか?垓の狙いは?或人もそんな垓に脅威を感じていた。
そのころ衛星ゼアからの指令を受け、飛電インテリジェンスのラボではザットが新たなプログライズキーの構築を開始していた…。



ということで、今回は前回に続き大和田伸也さんが大和田伸也役で出演!
終盤の暗殺ヒューマギアによって撃たれるシーンには衝撃をうけました。
また、今回、唯阿がザイアの社員でエイムズへは技術顧問として出向していただけだという事が判明!
唯阿が話をしていた謎の男も、ザイアの社長の垓と分かりました。
その垓が或人に「飛電インテリジェンスをお売りいただきたい」と言うのも衝撃。
飛電インテリジェンス、エイムズ、滅亡迅雷.netに更にザイアが加わる形になったわけで…第1クール終盤でとんでもない展開になり始めました!
それから、改めてヒューマギアは危険だとされだし、飛電インテリジェンスには警察の捜査が!?いったいどんな事が起こるのでしょうか?!



なお、今回登場したマギアは「ドードーマギア改」


変身者は変わらず滅亡迅雷.netの暗殺ちゃん。
鳥類の絶滅種「ドードー」のデータイメージ「ロストモデル」により強化され、暗殺に関する様々なラーニングを経てこの姿に進化した。
アタッシュショットガンの直撃にも耐えうる胸部装甲が新たに装着され、背部マガジンから弾丸供給される固定式マシンガン「レジスローター」を6門装備している。
肩部には強化装甲、上腕部にはグレネード弾や発煙弾などを装填可能なグレネード・ディスチャージャーが追加された。
これに加えて両手に持つ剣「ヴァルクサーベル」を使用した戦闘を得意とする。



それから、「アルシノマギア」


俳優ヒューマギアの松田エンジが変身した姿。
「アルシノゼツメライズキー」には、哺乳類の絶滅種「アルシノイテリウム」のデータイメージ「ロストモデル」が保存され、ゼツメライザーに装填することで、ヒューマギアはアルシノマギアへと変わる。
哺乳類の絶滅種「アルシノイテリウム」のデータイメージ「ロストモデル」により強化され、超硬質化した頭部の角「Vホーン」や、突進力を活かした戦闘を得意としました。





次回は『EPISODE #12 アノ名探偵がやってきた』


探偵回に脚本が三条陸さん!?






Last updated  2019.11.17 14:09:48
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.