791943 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(10)

騎士竜戦隊リュウソウジャー

(42)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(22)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(16)

仮面ライダーゼロワン

(19)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(22)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(89)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(18)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(32)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(15)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(10)

未来少年コナン 感想

(11)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(116)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(60)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(84)

アニメソング(1970年代)

(47)

アニメソング(1960年代)

(14)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(6)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(25)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

SDクロスシルエット… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.12.11
XML
☆獣電戦隊キョウリュウジャーの感想記事です(๑╹ω╹๑ )



ブレイブ25「ナニコレ! デーボスぐんのあくむ」
脚本:三条陸
監督:竹本昇
登場した敵:デーボ・アックムーン(声:宮田幸季)
2013.8.11



★あらすじ★
残るはキャンデリラとラッキューロだけとなったデーボス軍は風前の灯となり、街には平和な日々が戻っていた。ところがキョウリュウジャー達の夢の中にラッキューロが次々と登場し、大混乱を巻き起こす。お陰でキョウリュウジャーたちは眠ることもできずフラフラ。そんな時にラッキューロが作り出したデーボ・アックムーンが現れたから、さぁ大変! ラッキューロ相手に意外な苦戦を強いられるキョウリュウジャーは過去最大のピンチを迎える!?
(東映公式参照)





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2013年から2014年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第37作目「獣電戦隊キョウリュウジャー」の感想記事になります!
と言いつつも公式ページを参照にしたちょっとしたまとめメモくらいとして残すものですが。
ということで今回は第25話になります(*´∇`*)



キョウリュウジャーの活躍でデーボス軍はほぼ壊滅し、残るはラッキューロとキャンデリラのみ。
街には平穏な日々が続いていた。
そんなある日の夜、ソウジは悪夢にうなされ目を覚ます。
剣道部マネージャーのりんがいつの間にかラッキューロになり、ラッキューロにあおられた剣道部の先輩たちから怨みの襲撃を受ける…という夢だった。
ソウジは、何度寝ても悪夢を見るため、この3日間全然眠れない。
ソウジだけでなく、ダイゴたちも悪夢を見て、全く眠れていなかった。
それぞれの身近な人がラッキューロになって、人々をあおり立てて自分を怨ませる…という同じような悪夢だった。
そんな中、ゾーリ魔たちが出現。キョウリュウジャーが応戦するが、寝不足のレッドたちはやられてしまう。
駆けつけたゴールドも、突然、眠気に襲われ、悪夢にうなされ始める。
レッドたちがたたき起こすと、ゴールドが目覚め、ラッキューロと、デーボモンスター“デーボ・アックムーン”が姿を現す。
アックムーンは、人の夢に入り込み、とことん悪夢を見続けさせる力を持っているのだ。
アックムーンの枕攻撃を受け、一人だけ無事だったピンクまで悪夢にやられてしまう。
眠気と戦い続けるキョウリュウジャーの前に、再びアックムーンが現れる。
りん特製のスペシャルドリンクを飲み眠気を吹き飛ばしたソウジは、意表をついた斬撃でアックムーンの枕の防御を破り、一撃を与える。
その隙に、ダイゴたちもスペシャルドリンクを飲み眠気を吹き飛ばす。
すっかり目が覚めたキョウリュウジャーは、猛攻撃でアックムーンを撃破。
巨大化したアックムーンには、キョウリュウジンステゴッチザクトル、プテライデンオー、プレズオーの3体で応戦し撃破。
ところが、そこに倒したはずのカオスたちが現れる。
デーボスは、キョウリュウジャーにとどめを刺される瞬間、心をカオスの身体に移し、死を逃れていた。
つかの間の平和を破り、やつらは一体何を企んでいるのか!?



今回登場した敵はデーボ・アックムーン
人間の夢に侵入し、悪夢で苦しめることができるデーボモンスター。
「キョウリュウジャーに悪夢を見せて復讐して楽しむ」というラッキューロの考えによって誕生した。
寝ている人間の夢の中に入り込むと、その登場人物をいじくって、夢を見ている本人を怨み責め立てて苦しめる能力を持つ。
一度入った者の夢には何度でも入ることができるので、何度寝ても同じ悪夢で苦しめて、寝不足の戦闘不能に陥れることが可能である。
見た目より派手な爆発を起こす爆炎ボンバー、どんな攻撃もやさしく吸収する低反発シールドなどの特殊枕で武装しているため、ゆめゆめ油断してはならない。
安眠ボンバーは、戦闘中の緊張状態にある敵でも一瞬で眠らせることができる悪夢の必殺枕、これをくらうとお先マックラである。
ちなみに枕が変わると眠れない。



敵ながら、今やその帽子がガシャポンのキャンペーン賞品になるほどの人気を誇るラッキューロ……。アイガロンの大爆発に失神状態のキャンデリラがあてにならないので、「ブレイブ25」ではラッキューロが頑張ってしまいます。デーボス軍の仇をとるためデーボ・アックムーンというモンスターを生みだしキョウリュウジャー達の夢に侵入。キョウリュウジャーが眠れないほどの悪夢を見せてしまうのです。眠れなくなったキョウリュウジャーはヘロヘロになり戦闘不能に陥ります。キョウリュウジャーがどうやって眠気をこらえるかの悪戦苦闘ぶりもさることながら、ラッキューロが各人の夢に登場するときのコスチュームについつい目がいってしまうこと間違いなし! そして最後は意外な人物がキーマンとなり、大どんでん返し!





次回は『ビックリ!ガブティラにんげん』






Last updated  2019.12.11 00:34:35
コメント(0) | コメントを書く
[獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.