809680 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(10)

騎士竜戦隊リュウソウジャー

(43)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(24)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(17)

仮面ライダーゼロワン

(20)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(22)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(90)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(18)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(15)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(10)

未来少年コナン 感想

(11)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(116)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(61)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(84)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(6)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(25)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

仮面ライダー色紙ART… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… New! スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.12.12
XML
☆獣電戦隊キョウリュウジャーの感想記事です(๑╹ω╹๑ )



ブレイブ36「ギガガブリンチョ!きせきのシルバー」
脚本:三条陸
監督:竹本昇
登場した敵:魔剣神官マッドトリン(声:森川智之)、幽霊デーボス軍
2013.11.10



★あらすじ★
トリンの前にもう一人のトリンが現れた! 魔剣神官マッドトリンと名乗る敵は、カオスのことを兄と呼び、トリンに猛攻撃を振るう。なす術のないキョウリュウジャーに対して責任を感じるトリン。そうこうしている間に、ガドマが開いた大地の闇に通じる穴から幽霊デーボモンスターが次々とよみがえる。人々を襲うことで完全復活を目論むモンスターたちは、キョウリュウジャーがいくら倒してもきりがなく湧いてくる。さらにはノブハルの姪である理香までモンスターにさらわれてしまう。大地の闇の出入り口を塞ぐには伝説のギガント砲を放つしか手がないのだが―――。
(東映公式参照)





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2013年から2014年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第37作目「獣電戦隊キョウリュウジャー」の感想記事になります!
と言いつつも公式ページを参照にしたちょっとしたまとめメモくらいとして残すものですが。
ということで今回は第36話になります(*´∇`*)



ガドマを粉砕したキョウリュウジャーの前に、もうひとりのトリン“マッドトリン”が現れ、キョウリュウシアンとグレーを倒してしまった。
デーボスにより新たに造られたマッドトリンの剣は凄まじく、キョウリュウジャーは全員やられてしまう。
カオスの新たな弟となったマッドトリンは、大地の闇の出口を完全に開けて、この世を地獄に変えようとしていた。
ブラギガスに窮地を救われたキョウリュウジャーは、スピリットベースで作戦会議を。
シアンとグレーの調べによると、ガドマにブラギガスが地中深く引き込まれた時、その真下に倒されたデーボス軍の精神が集まる異空間ができてしまったらしい。
その大地の闇がある限り、デーボモンスターは何度でも生き返ってしまい、敵を完全に倒すことはできない。
そうこうしているうちにも、穴からは続々と幽霊モンスターたちが出現。
キョウリュウジャーが応戦するが、大地の闇を封印しない限りはきりがない。
しかし、封印するには伝説のギガント砲しかない。
そのためにはブラギガスのパートナーである閃光の勇者が必要だが、トリンはデーボスの生まれの自分が勇者になることはありえないと言う。
そんな中、理香がマッドトリンにさらわれてしまう。
デーボ・ペシャンゴは、かつて理香に作戦を邪魔され怨んでいた。
その理香を生贄にして怨みの力を強めようとしているのだ。
そこにキョウリュウジャーが駆けつけ理香を救出。
しかし、次から次へと幽霊モンスターが出現してしまう。
そこに、仲間のために全力を尽くすと心を決めたトリンが現れる。
恐竜や人間との出会いの中でトリンの中にもブレイブが生まれていた。
ついに、トリンは閃光の勇者“キョウリュウシルバー”に変身。
最強剣“トリニティストレイザー”でマッドトリンを撃破する。
巨大化したマッドトリンにはギガントキョウリュウジンで応戦。進化した伝説の“ギガント砲”でマッドトリンもろとも大地の闇の出口を消し去ったのだった。



今回登場した敵は魔剣神官マッドトリン
デーボスから改めて作られた、悪のトリンともいうべき魔剣神官である。
「本来の邪悪な自分の姿をトリンに見せつけて苦しめる」というカオスの考えによって誕生した。
トリンの代わりにカオスを「兄上」と慕い、デーボス軍のために「大地の闇」の出口を広げることを使命とする。自らも闇のパワーを吸収して、その強さを増幅することができる。
専用の剣マッドエッジを振るい、トリンを上回るほどの剣術の腕前で戦闘する。
「魔剣マッドネスフレイム」は、灼熱の闇の炎をまとった刀身がクロス状に斬りつける、相手にとって命トリの必殺技である。
ちなみに、魅力は不良っぽいところ。



ついにキョウリュウシルバーが登場!
キョウリュウシルバーの誕生にはかつてブラギガスを犠牲にした伝説のギガント砲という必殺技の存在が深く関係します。
カオスが言っていた「閃光の勇者」の誕生こそが、ギガント砲を再現する鍵。
トリンはマッドトリンの出現と同時にブラギガスを失うことになった戦いに思いを巡らせ、そしてある重要な決断をしました。
キョウリュウシルバーが新たに手にするギガガブリボルバーから奏でられる全く新しい変身のメロディも注目!





次回は『リベンジ!ゆうれいデーボスぐん』






Last updated  2019.12.12 01:17:46
コメント(0) | コメントを書く
[獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.