770809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(10)

騎士竜戦隊リュウソウジャー

(41)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(22)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(15)

仮面ライダーゼロワン

(18)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(20)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(88)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(18)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(27)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(14)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(9)

未来少年コナン 感想

(10)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(116)

仮面ライダーソング

(41)

特撮ソング

(60)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(84)

アニメソング(1970年代)

(47)

アニメソング(1960年代)

(14)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(6)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(25)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

仮面ライダー色紙ART… New! RGM-122Rさん

魔進戦隊キラメイジ… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

鉄の爪@ こんにちは! 今期の鬼太郎も公式での発表が真実であれ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.12.12
XML
☆ゲゲゲの鬼太郎(第3期)の感想記事です(*´∇`*)




第112話(地獄編 第4話)『二大妖怪の罠』
脚本:大橋志吉
演出:白土武
1988.2.29
登場妖怪:鉄鼠(声:池水通洋)、五徳猫(声:伊倉一恵)、蛇骨婆(声:山本圭子)、地獄童子(声:堀川亮)、朱の盆(声:小林通孝)、ぬらりひょん(声:青野武)



【洞窟を崩壊させて鬼太郎と仲間たちをバラバラに引き離し、さらに地獄童子にユメコを拉致させる作戦に出る妖怪:鉄鼠と五徳ネコ。ユメコを連れてきた地獄童子は鉄鼠たちに自分の恋人・幽子を返すよう要求するが、不意を突かれ崖下へと突き落とされる。そしてユメコを人質にされ、無抵抗のまま十字架に貼り付けにされる鬼太郎。だがこの危機を地獄童子が救った。深手を負った地獄童子を医師に見せた鬼太郎は、地獄童子の秘密を知る!】



前回までのあらすじ。
ぬらりひょんの陰謀で地獄に落とされた鬼太郎たち一行は鬼太郎のまだ見ぬ母を探して進むのであった。

鬼太郎たち一行は閻魔大王庁で出会ったセミについて後を歩く。
ねずみ男は疲れたと根をあげるがねこ娘に感化されて走り出す。
その様子を覗き見るぬらりひょんは閻魔大王庁も抜けたかと呟く。
朱の盆はユメコちゃんって可愛いですねと囁くと立場を分かっているのかと言われ殴られてしまう。
そんななか、ぬらりひょんは鉄鼠と五徳ネコに命令し、鬼太郎を仕留めた暁には二人の結婚式を盛大にお祝いすると言うのだった。

鬼太郎たちが道の途中の洞窟に入ると、地獄童子が合図を送り鉄鼠と五徳ネコが洞窟の上にある岩を退かす。
洞窟の中には分かれ道があるが、天井が崩れ始めみんなバラバラになってしまう。
次の村で落ち合う事を約束する鬼太郎は目玉おやじと一反もめんと共に出口へ。
地獄ゼミも見失ってしまい、そこは何もない野っ原。
『はやくみんなを探さなきゃ』と言って先へ向かいます。

ねこ娘はユメコと先の長い建物の道を歩くと地獄童子が姿を見せる。
『お前たちは一人一人じゃ何もできないんだ』と地獄童子が話すと、鬼太郎の恋人にはちょいと付き合ってもらうぜと言ってユメコを捕らえて連れて行く。
するとねこ娘は『私だって恋人よ』と怒りながら追いかけようとするが五徳ネコが襲いかかってくる。

ねずみ男はというと、鉄鼠が叔父貴だと言って近寄る。
どことなく顔が似てると思うねずみ男に、鉄鼠は結婚する事になり相手がネコだと言うとねずみ男はすっ転んでしまう。
奥さんは身長2メートル、体重210キログラムだと聞いて更にビックリ。
そんななか、結婚式の付き添いをねずみ男にやってもらいたいと頼むと、もう少しで鬼太郎たちも死ぬとも言う。
お礼にねずみ男だけは助けてやると言ってくると、ねずみ男はユメコも助けるように頼み、分かった分かったと言う鉄鼠はねずみ男を案内する。
すると、案内された先には五徳ネコとねこ娘がおり驚く二人。
ねこ娘はネコとネズミが結婚できるのと聞くと、五徳ネコは地獄の餓鬼たちにも冷たい目で見られてと語ると、やっと結婚式を挙げられることができると話す。
何ならねこ娘とねずみ男も結婚したらいいと言われると悲鳴をあげる二人だった。

そんななか、地獄童子は鬼太郎の恋人だと言ってユメコを鉄鼠と五徳ネコの目の前に連れてくる。
ユメコは『私をどうしようというんですか!?』と怯えると、娘っこは黙ってなと喝を入れられる。
そこで、地獄童子は約束を果たしたから幽子を返してもらうと言うと『幽子は幽霊なんだよ、返してやっても二人は一緒に地上へは戻れない』と言われる。
それでも幽子を返せと言う地獄童子に鉄鼠が案内してやるよと言うと腹を殴って外に放り投げてしまう。
そして一人になってしまい怯えるユメコの無情にも悲鳴が響き渡るのだった…。

一方、仲間を探す鬼太郎たちの前には地中から骸骨が姿を見せ『ユメコを返して欲しければ針の山まで来い、必ず針の山まで来い』と言って骸骨が爆発する。
ユメコが悪い奴らに囚われたと知り針の山に急ぐことにする鬼太郎だった。
それからユメコは針の山で磔に。
助けを呼ぶ悲鳴を聞き鬼太郎が到着すると、ユメコのもとに近づくが、これ以上近付けば血の池地獄の中にドボンだと脅され五徳ネコはお前が身代わりになるかと言うと鬼太郎は分かったと承知する。
その時、砂かけ婆、子泣き爺、シーサー、油すましたちは水晶を覗いて鬼太郎とユメコが針の山だと知る。
そんななか、捕らわれた鬼太郎はユメコを離すように言う。
だが、鉄鼠は鬼太郎が死ぬのを見てからだと言う。
更に針の山に住むという蛇骨婆が現れると鬼太郎を見て美味そうだと呟く。
そして蛇骨婆が本性を露わにし鬼太郎にかぶりつくと、鉄鼠と五徳ネコは夢が叶うと喜びあう。
それから蛇骨婆はユメコも食らおうとするが、そこに地獄童子が助けに入り捕らえられたユメコの縄を切ると一反もめんが助ける。
一反もめんは蛇骨婆を締め付けると、隙を突いて口の中から鬼太郎が脱出。
蛇骨婆は地獄童子に食らいつくと、地獄童子を助けようとする鬼太郎は妖怪剣で蛇骨婆を真っ二つにして退治するのだった!
それから、鉄鼠が地獄童子に駆け寄った鬼太郎を纏めて仕留めようとするとぬりかべが現れ鉄鼠を止める。
鉄鼠と五徳ネコは一先ず引きさがろうとその場を去ると鬼太郎は地獄童子を病院へ連れて行き何か訳があるのだと考える。

そんななか、妖怪病院の先生は輸血が必要じゃが珍しい血液だというと地獄童子が妖怪ではなく、人間と妖怪の間にできた子だと言う。
地獄広しといえどそんな血は手に入らない。
すると鬼太郎は自分の血を使ってくださいと言い『僕も人間と妖怪の間にできた子供なんです』と話す。
鬼太郎の血を地獄童子に輸血すると、しばらくして意識を取り戻し、鬼太郎が自分の血を分けて助けたと知る地獄童子。
だが、余計な事を、頼んだ覚えもないと言ってはお礼も言わずに立ち去る地獄童子。
目玉おやじはそうは言ってもみんなで力を貸してやらんとなと地獄童子に手を貸すように仲間たちに言います。

一方、ねこ娘とねずみ男は結婚式の支度の手伝いをしていると地獄童子が姿を見せる。
五徳ネコが地獄童子の事をとんでもない悪だと言ってねこ娘に倒すように頼むとねこ娘は攻撃をしようとする。
そこに鬼太郎が『待った!』と言って現れると、悪いのは五徳ネコと鉄鼠だと言う。
すかさず鬼太郎は五徳ネコにリモコン下駄で攻撃をすると、鉄鼠が嫁入り前の大事な顔によくも傷をつけたな立ち向かう。
そこで髪の毛針で攻撃をするが効かない…。
鉄鼠の体は鉄でできているからだった。
それならばと妖怪剣を使い戦う鬼太郎だが追い込まれてしまう。
片や地獄童子は五徳ネコと戦う。
と、そこに砂かけ婆が幽子の居場所がわかったと報告すると砂攻撃で応戦。
その後ユメコと共に地下室に行くため、シーサーと油すましは鬼太郎たちの戦いに応戦。
そこな目玉おやじのアドバイスが加わり、鬼太郎が五徳ネコの角を妖怪ムチで掴み隙を突いてちゃんちゃんこで斬りとばす。
すると五徳ネコは、角を折られてネコ本来の習性になり鉄鼠に食らいつくと永遠に喧嘩をすることになり自滅。
鬼太郎は地獄童子に助かったと感謝をするのだった。

一方、地下室に着いたユメコたちは幽子を助けると地獄童子は幽子と再会。
本当は地上に戻りたいのだが、一緒に居られれば俺はそれでいいんだと言う地獄童子は幽子を連れて飛び去って行くのだった…。
その後、鬼太郎は僕らも行こうと先を急ぐ事にすると、地獄童子が遠くから『お前おふくろさんを探してるんだってな』と呼び止める。
そして、妖怪と結婚してしまったがばっかりに地獄に来てしまった女の人の話を聞いたんでねと言っては針の山を越したところらしいぜと言っては余計なお節介だったなと、今度こそ去って行くのだった。
最後に鬼太郎は針の山の向こうに母さんがいるのだと先を見つめる。
地獄ゼミも戻ってきては改めて出発する一行を覗きつつぬらりひょんは今度こそその笑いを打ち砕いてやると心に決めるのだった…。


























ということで今回はゲゲゲの鬼太郎第3期通算112話目、地獄編第4話となる「二大妖怪の罠」
原作はコミックボンボンに掲載された最新版ゲゲゲの鬼太郎の「世紀の妖怪アイドル、幽子の巻」の話と言われていますが、未読のため詳しい話は割愛。
実際にはアニメオリジナルストーリーということでもあるようですが。
登場した妖怪は鉄鼠と五徳猫、それから蛇骨婆。
蛇骨婆は以前にも登場したのと容姿や声優は同じなので同一人物のような気もしますが、針の山に住むという設定になっているので関係性が難しいところです。
それと、鉄鼠と五徳猫が夫婦関係になるため結婚式を挙げようとしていて、その手伝いにねずみ男とねこ娘が手伝うというのは笑えてしまいます(笑)
前回登場した地獄童子は今回も登場し、鬼太郎と同じで人間と妖怪の間にできた子だと判明。
(ただし鬼太郎が人間と妖怪の間に生まれた設定も地獄編でのアレンジ。本来は幽霊族の末裔。)
輸血をしたり、幽子を助けたりと地獄童子を助けました!
なかなかキザで憎ったらしい地獄童子ですが、根はいい奴でした。
そんななか、鬼太郎の母を探す旅は続くのでした…。





次回は『地獄武者の 処刑作戦!!』

「扉の向こうで何かが起こる」




【送料無料】「ゲゲゲの鬼太郎」80's BD-BOX 上巻/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】

【送料無料】「ゲゲゲの鬼太郎」80's BD-BOX 下巻/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】








Last updated  2019.12.12 19:54:41
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.