891937 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(11)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(1)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(46)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(0)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(30)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(20)

仮面ライダーゼロワン

(23)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(30)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(93)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(19)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(19)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(15)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(13)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(118)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(62)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2020年代前期)

(4)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(11)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

装着変身 仮面ライダ… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.12.21
XML
☆烈車戦隊トッキュウジャーの感想記事です(๑╹ω╹๑ )




第45駅『君が去ったホーム』
脚本:小林靖子
監督:渡辺勝也
登場した敵:---
2015.1.25



★あらすじ★
グリッタ嬢の作戦で、キャッスルターミナルは深い闇に向かって移動、その支配下にあったライト達の町・昴ヶ浜が復活した。
 しかし、ライト達は子供に戻れるわけではなく、むしろ、町はライト達がいなかったことになったまま、その「傷」を修復していくが…
(東映公式参照)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2014年から2015年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第38作目「烈車戦隊トッキュウジャー」の感想記事になります!
と言いつつも公式ページを参照にしたちょっとしたまとめメモくらいとして残すものですが。
ということで今回は第45話になります(*´∇`*)



グリッタ嬢がキャッスルターミナルを地下に移動させたことにより、昴ヶ浜が元に戻った。喜ぶトカッチたちの目に飛び込んできたのは、闇のトッキュウ1号に変身したライトと、闇の皇帝ゼットの激しい戦いだった。モルク侯爵たちにより、ゼットは一旦退散。変身解除し倒れてしまったライトは、明に抱えられ烈車に戻ることに。
レインボーライン総裁の推測によると、昴ヶ浜から5人を脱出させた時、ライトはゼットの闇と一緒に大人になってしまった。ライトとともに闇も成長し、ゼット自身の闇と共鳴したのが闇のトッキュウ1号だというのだ。反対にゼットは、ライトの強烈なイマジネーションをキラキラとして知り、ライトと共鳴。2人とも相容れないものを抱えてしまったのだ。
さらに総裁は、町は元に戻ったものの、レインボーラインにいるライトたちのことは誰も覚えていないという。闇の影響が少ないトカッチたちにはまだ子どもに戻る方法があると知ったライトは、トカッチたちにウソをついて4人のレインボーパスを回収する。その時、キャッスルターミナルが地上に浮上。グリッタの作戦は失敗したのだ。
ライトは、パスのないトカッチたちを残し1人で烈車に乗り込む。トッキュウジャーの記憶がなくなれば、子どもに戻ることができる。ライトは4人だけでも元に戻れる道を選んだのだ。ワゴンがパスを燃やすと、4人は子どもの姿に戻り、トッキュウジャーとしての全てを忘れてしまう。トカッチたちは家族の元で、いつも通りの生活を始める。
町に、家族たちに、二度と闇を近づかせないと改めて決意したライトは、烈車のスピードを上げる。ともに行くはずの明との約束も破り、ライトは1人でキャッスルターミナルに突入しようとする。しかし、ライトには、なぜか勝利のイマジネーションが見えない。行く手を遮るクローズたちと戦う中、ライトは闇のトッキュウ1号に変身し…



ライト達の旅の目的地であった昴ヶ浜。
グリッタ嬢の協力もあり、ついに元どおり。
だがライト達がいないまま、いなかったことになったままに…。
そしてもう一つの大問題、ゼットすら驚愕した闇を纏った黒いトッキュウ1号。
これまであしらわれ続けていたゼットと互角の攻防をする姿は、よかったのか悪かったのか。
闇の力を使って闇と対抗する、間違ってはいないのかもしれませんが…
そしてそして、グリッタ嬢に奪われたキャッスルターミナルを追いかけるゼット達。
ノア夫人やシュバルツ将軍の仇を討つのではなく、もう誰も消さないため、深い闇に帰ろうとするグリッタ嬢の思いを知ったゼットは?
ライトとゼット、光と闇と言う相反する力を持ちながら、ライトは闇を纏い、ゼットは光を求め続ける。
レインボーラインとシャドーラインの運命を決める決断を二人がすることになります。





次回は『最後の行き先』






Last updated  2019.12.21 00:35:58
コメント(0) | コメントを書く
[烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.