922047 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(11)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(1)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(47)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(4)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(32)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(21)

仮面ライダーゼロワン

(24)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(32)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(94)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(19)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(20)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(16)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(14)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(118)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(62)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2020年代前期)

(5)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(13)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

切なくも美しい歌声★… New! モイラ2007さん

装着変身 仮面ライダ… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020.01.13
XML
☆テレビアニメ「未来少年コナン」の感想記事です(๑╹ω╹๑ )



第10話「ラオ博士」
脚本:吉川惣司
絵コンテ:高畑勲
背景:阿部泰三郎、高野正道、笠原淳二
演出:宮崎駿、高畑勲
1978.6.13



★あらすじ★
インダストリアでは、ダイス、ジムシーたちが牢屋に入れられたままだった。ダイスは死んだふりをして脱出を計るのだがレプカに見破られてしまう。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1978年4月4日から10月31日にかけて、毎週火曜日19時30分から20時00分までNHKで放送されたアニメ作品になります。
最近再放送で観ているのでこの機会に感想記事を更新したいと思います!
ということで今回は第10話になります(*´∇`*)



インダストリアに囚われたダイス達はジムシーやグッチの協力のもと、ダイスが首吊りした姿を看守に見せその隙に脱出する作戦を思いつく。
しかし看守はレプカに報告し作戦が予想外に。
ダイスの首吊りを引き続き続ける中、レプカが到着し牢の扉を開けるとレプカはダイス船長をくすぐるように指示。
ジムシー達はダイスをくすぐるとダイスは笑い出し芝居がバレてしまう。
するとレプカはダイス達にもっといい死に方があるとして、砂漠に陽に晒されてゆっくりと干物になることを提案して牢を閉める。
この事で看守は減点30点。
そんななか、モンスリーが現れると、密かにファルコに乗船したテリットと共にインダストリアに到着。
コナンとラナの居場所が分かったと報告し驚くレプカ。
密かに話を聞いていたジムシーとダイスはコナンとラナが生きていたことに喜ぶのだった。

しばらくしてレプカはテリットにコーヒーを差し出しテリットは本物のコーヒーの味を喜ぶ。
更に50点を貰えるテリットはあと30点で二等市民になれると大喜び。
それから、モンスリーはラナを直ぐに逮捕しましょうというとレプカはテリットをもう一度サルベージ船に戻すように指示。
ラナはテレパシーで博士と連絡ができるため、下手に捉えるより博士と会うまで泳がせておくとレプカは言うとテリットに無線機を渡すのだった。
これは、ラナがラオ博士と会ったら直ぐに連絡する用。
インダストリアの未来はテリットにかかっているとと言われると、テリットはモンスリーに連れられ再びサルベージ船へ戻るのだった。
その道中…、大量の蛾に襲われるファルコ。
なんとか避けるがこんな光景は初めてだとモンスリーは驚くのだった。

その頃、パッチは大量のダンゴムシが不可思議な行動をしているのを見つつ、サルベージ船に戻っていく。
同時に密かにファルコが降りてきたのも目撃するのだった。
一方でコナンはラナが眠る中、近くにあった木の棒を削る。
すると目を覚ましたラナが何をしているのか聞くと、モリを作っていると答えるコナン。
逃げる時に役立つと思ってと話すコナンは、また酷い扱いをされたらラナが死んでしまうかもしれないと心配する。
だが、ラナはここにいた方がいいかもと言うと、逃げるのが怖いのでは無く、声がすると話し、ラナの頭の中で「行くな」と声がするのがとっても気になると言う。
話を聞いたコナンはそうしようと改めていると、その話を密かに聞くテリットの姿が。
更に、外には大量の蛾が集まる中、コナンとラナは眠りにつくのだった。

その翌日、パッチは人を集めると『お前たち、何か変だと思わんか?』と問いかける。
ラナはカモメが一羽もいないと気付くと、いやに静まり返っている状況が分かる。
コナンも雲もないしさざ波一つないと言う。
するとパッチは、急遽海底に潜り調査を行うことにする。
船を固定する事になるかもしれないと言うパッチは潜水準備をし、海底に潜ると海底の調査を開始。
ところが、コナンとラナも手伝うことにすると、そこで地震が発生する。
波に襲われるサルベージ船…。
その後、パッチの命綱がいっぱいに伸びていると、テリットは予備の潜水服をルカに持って来させる。
コナンも海底へと飛び込むと命綱を辿り倒れた引き揚げ途中の船底へ向かう。
その後、様子を見たテリットは船が完全にひっくり返っていると報告し、パッチはその下敷きだと憶測すると作業するのも無駄だと言うテリット。
コナンも海上に戻ると、クレーンで引っ張ったらと言うが、テリットはそれで持ち上がったら苦労は無いと言って拒否する。
そんななか、海を見つめるラナが「ラナ…助けてくれ…」とテレパシーをキャッチ。
ラナはまだ生きていると感じると、酸素補給のポンプを動かし続ける作業を手伝う事にし、コナンも再び海底に潜る事に。
何度か息継ぎをしながら海底に潜るコナンに、ルカもラナを手伝いパッチに酸素を送り続ける作業をする。
そしてパッチの居場所を見つけたコナンが下敷きになるパッチを引き揚げようとすると酸素補給のポンプが切れ息が長続きしないピンチに。
コナンも息が続かない中、なんとかやり取りをし、諦めないラナも酸素を送り続ける。
すると海上に二つの影が現れコナンとパッチは無事に戻ってくるのだった。
それから、パッチは黙ってラナを見つめると、ラナはパッチにお爺さんと言って抱きつく。
そう、パッチはラナのお爺さんであるラオ博士だったのだ!
その後、パッチがラオ博士だったことを知り驚き、興奮するテリットはインダストリアのお尋ね者だと言い捕まえるように指示するが誰も動かない。
そこで急いで隠した無線機でインダストリアに連絡を取るテリットだったが、ダンゴムシの大群が移動を始め再び大きな地震が発生!!
砂漠の大地は割れ、宿舎は崩れ、大陸は沈み、津波が迫る…。
テリット達はサルベージ船になんとか避難すると、波に揺れながらも生き延びることができる。
しかし、パッチはまた新たな異変が起きようとしていると話すとほんの始まりだとし、サルベージ船には食料も10日分あるため救援を待つことにと言う。
サルベージ船員はパッチがボスであることに変わりはないとして指示に従い物置小屋に避難するが、テリットだけは別行動しようとする。
一方でラナはみんなと物置小屋に入って改めてラオ博士との再会を喜ぶ。
そこで、インダストリア脱出の際にフライングマシンをやられたラオ博士の話を聞き、怪我をしたがその怪我のおかげで正体を見破られずに済んだ事も知る。
ラオ博士は、正体を隠すためにコナンを乱暴に扱っていた事に許しをこうと、ラナの為に戦ったことにも感謝する。
そして、これからもラナの友達でいてくれるように頼むと、テリットがインダストリアにラナ達のことを伝えているのを警戒し、ラオ博士は一刻も早く逃げるしかないと言う。
沈んでいる船が勿体無いがと思うも、今はそれどころではない為、ラオ博士とコナンとラナはいざという時のために用意した小舟で脱出することに。
そんななか、モンスリーは嵐の中、サルベージ船に向かっているのだった…。














という感じで今回は第10話。
今回はパッチがラオ博士であることが判明し、ラナとラオ博士が感動の再会を果たします!
同時に、世界に異変が起こり出し、更にテリットの報告によって居場所がバレたラオ博士達は再び逃げる事になってしまうという。
一方で前々回に囚われたであろうバラクーダ号のダイス船長達はインダストリアの牢屋に仲良く囚われているが密かに脱出計画を考えているという。そんななかでもジムシーはコナンが生きている事を知り、ダイス船長はラナが生きていることを知って喜ぶあたりは良い人達だと感じたりもします!!
さてさて、今後コナンとラナとラオ博士、ジムシーとダイス船長達を待ち受けているものは…??





次回は『脱出』





未来少年コナン 3 [ 小原乃梨子 ]



未来少年コナン Blu-rayボックス【Blu-ray】 [ アレクサンダー・ケイ ]







Last updated  2020.01.13 17:35:15
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.