1074635 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(19)

スーパー戦隊関係

(17)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(6)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(48)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(14)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(44)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(30)

仮面ライダーゼロワン

(30)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(42)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(97)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎ほか 水木しげる作品

(24)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(24)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(20)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(26)

ルパン三世

(11)

アニメ・特撮 全般

(11)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(124)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(64)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2020年代前期)

(6)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(15)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(14)

Favorite Blog

ピリオド4-5:想いの… New! スリッパ8343さん

カプキャラ ポケッ… New! RGM-122Rさん

色と欲とが絡み合い…… New! モイラ2007さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020.01.31
XML
※本項の記事にはお子様や一部の方には刺激的に思われる表現がございますのでご了承をお願いいたします。



☆曲名:イこうぜ☆パラダイス
☆作詞:ビッグマグナム橘、ゴールデンボール篠崎
☆作曲:ビッグマグナム橘、ゴールデンボール篠崎
☆編曲:ビッグマグナム橘、ゴールデンボール篠崎
☆歌手:スタンク(間島淳司)、ゼル(小林裕介)、クリムヴェール(富田美憂)
☆作品名:異種族レビュアーズ
☆カテゴリー:テレビアニメ、2020年代のアニメ
☆2020年



歌詞
-----------------

さあみんな一緒に!スケベが大好き!

天国イこう!元気出して!
天国イこう!そうだろ?
エロいこと好きならば 種族越えた仲間さ

気持ちよくなりたいッッ!

抜こうぜ 鍛え続けた 
抜こうぜ 己の武器を
抜こうぜ 今振るう時だ

Let’s go to Paradise♪

抜こうぜ 冒険者なら
抜こうぜ 楽園目指し
抜こうぜ 人目気にせずに

可愛いエルフみーつけた!
いやいやあいつはキツいだろ!
こっちのお店はどうですか?
なるほどそこなら最高じゃん!
ようこそ楽しんで♪

いらっしゃいませ~

天国イこう!ヤル気出して!
天国イこう!アレしよう!
同じ店行ったなら 種族越えた仲間さ!
天国イこう!生死かけて!
天国イこう!イっちゃおう!
何度だって勃ち上がれ 心・体・大満足!

まだまだこれから!

抱こうぜ そう誰よりも
抱こうぜ 大きな夢を
抱こうぜ 叶えるべきだろう 

Let’s go to Paradise♪

抱こうぜ 服を脱ぎ捨て
抱こうぜ 本能のまま
抱こうぜ 駆け込んでみろよ

僕のそんなに大きいですか?
オークの倍はあるんじゃない……?
デカさが全てじゃないけどな!
やっぱり男はハートだろ!

ようこそ楽しんで♪
行ってらっしゃいませ~

天国イこう!アレを出して!
天国イこう!アレしよう!
対戦を終えたなら 共に語る仲間さ
天国イこう!先ばしって!
天国イこう!イっちゃおう!!
ヤバイ店あるけれど それはそれで大満足!

O.P.P.A.I
O.P.P.A.I
O.P.P.A.I
O.P.P.A.I

ようこそ今夜も楽しんで
オイオイオイオイ!
いらっしゃいませ~

天国イこう!ヤル気出して!
天国イこう!アレしよう!
同じ店行ったなら 種族越えた仲間さ
天国イこう!生死かけて!
天国イこう!イっちゃおう!
何度だって勃ち上がれ 心・体・大満足!

I’m Lovin’ 天国
You’re Lovin’ 天国
We’re Lovin’ 天国
楽しもうぜ
I’m Lovin’ 天国
You’re Lovin’ 天国
We’re Lovin’ 天国
愛してるぜ

僕らの天国
またのお越しをお待ちしております

-----------------

テレビアニメ『異種族レビュアーズ』のオープニングテーマで『イこうぜ☆パラダイス』です(≧∇≦)


2020年1月より放送開始したアニメ『異種族レビュアーズ』


あらすじはこんな感じ⬇︎
【ここは人間だけではなく、エルフ、獣人、悪魔に天使と、あらゆる異種族が混在し、暮らしている世界。そこには当然、あらゆる異種族のスケベなお店もあるわけで…。足しげくムフフなサービスをしてくれるお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。 決着の方法は……嬢のレビュー!?あらゆる異種族娘のサービスをクロスレビュー方式で採点し、他の仲間達への“お役勃ち”情報として提供していくスタンクたちの活躍は、まさに性戦士のごとし! 今日もレビュアーズたちは新たな快楽を求めて旅勃って行く……。】


原作は天原さん、作画はmashaさんによる漫画でコミックスは4巻(2020年1月現在)まで発売中。
シリーズ構成は『仮面のメイドガイ』『ベン・トー』『波打際のむろみさん』『モンスター娘のいる日常』などのシリーズ構成もされている、筆安一幸さん。
なかなか癖のある作品に関わることが多い方なので本作も癖の強い作品になっています。
キャラクターデザインには『ラブひな』『宇宙のステルヴィア』『聖痕のクェイサー』などにキャラクターデザインでも関わっていました、うのまことさんが参加されています。


作品はいわゆるアダルトな描写がありつつもシンプルに大人の性に対する欲なのでいわゆる◯◯法に関わるヤバイ系の欲求とは違う合法?なノリに近いものがあります。
しかしながらテーマや作品世界がそういうモノなだけあり見る人を選ぶ作品ではありますが、極端なキワモノではなく面白いところは面白く、風刺を効かせるところは効かせていて、多方面からの種族によるレビューや見解で中途半端な多様性とは違うあるべき平等といいますか価値観の違いを存分に発揮しているのが面白い。
例えば人間はエルフの500歳でも可愛い子ならヤル事ができるがエルフにとってはあり得ない。反対にエルフは人間の見た目はあまり良いとは言えないオバちゃんでも100歳以下なら問題ないみたいな。
種族や個体が違うならその分の見解があるという。
ファンタジー世界ならではの異種族による思想の違いや性に対する意識の違いもありますが、そのキャラクターの趣味や体質も合わせた本気のレビューも面白い。
一方でそういう事に馴染めないキャラもいるなど必ずしも誰でもOKという行為を前面に出しているわけではない、拒否することもできるのが多様性の一つでもあると感じさせられます。
肯定するのが全てでは無く、否定するのもまた自由であるみたいな。
一見馬鹿げた作品にも思えますが深く考えると哲学的なものも感じられたりもするアニメです。
人間では無く異種族であったり、作画は綺麗ですがそこまでリアリティとは違うキャラデザな為かギリギリセーフなようなアウトなような挑戦的な作品だと感じさせられるのでこういうアニメもある意味では頑張ってもらいたい作品だと思いました。

ただ、見る人は選ぶのと強要するのは違うと思うので無理に勧める作品でも無いのはまた然りかな??



そんなアニメの主題歌が『イこうぜ☆パラダイス』
作詞、作曲、編曲はビッグマグナム橘さんとゴールデンボール篠崎さん。
歌はスタンク(人間)役の間島淳司さん、ゼル(エルフ)役の小林裕介さん、クリムヴェール(天使、しかも両持ち)役の富田美憂さんによるもの。

なんと言ってもゴールデンボール篠崎さんは、『ダンベル何キロ持てる?』の主題歌「お願いマッスル」でも作曲されているシックスパック篠崎さんこと篠崎あやとさん!
ダンベル〜でもその曲の中毒性は半端なく聴かせてくださいましたが、本曲でもその音楽性を発揮!


往年の名曲、ヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」(西城秀樹さんによる「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」のカバーも有名)や「In The Navy」(ピンク・レディーの「ピンク・タイフーン (In The Navy)」、渋谷哲平さんの「ヤング・セーラーマン (In The Navy)」でも知られる)を彷彿させるような、狙ったようなオマージュのある曲調に、はっぱ隊の「YATTA!」のようなテイストを取り入れた間奏部分など知っているとニヤリとする曲調であるのも面白いところ。
ヴィレッジ・ピープルの曲がそもそもソッチ系なものでもあることからそういった点でも多種多様な性を意識しているのかもしれないと考えると奥が深いです!!
はっぱ隊オマージュもそういう意味が込められていたりもするのかなと勘ぐったりもしちゃいますけどね(笑)


ただのアホな歌と侮るなかれ!全生物の本能を凝縮し多様性も取り入れたユニークな歌でありブッとんだ歌でもあるけど面白い曲!
単純に下品とも思う人や否定する人もいるかもしれないヤバ目な歌ですが、それもまた多様性のあるべき姿かもしれない。そう感じさせる歌だと私は思いました。





イこうぜ☆パラダイス/ハナビラ音頭 [ スタンク(CV:間島淳司)、ゼル(CV:小林裕介)、クリムヴェール(CV:富田美憂) ]



異種族レビュアーズ 1【Blu-ray】 [ 天原 ]



異種族レビュアーズ 2【Blu-ray】 [ 天原 ]



異種族レビュアーズ 3【Blu-ray】 [ 天原 ]






Last updated  2020.01.31 22:56:29
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:☆【アニメソング】イこうぜ☆パラダイス【スタンク(間島淳司)、ゼル(小林裕介)、クリムヴェール(富田美憂)】《異種族レビュアーズ》(01/31)   Noraneko さん
Hi,ぼんそわーる!性懲りもなく参りました。
先程レビューしたedは「女子」のイメでしたが、opは「男子」っsよね。コレもなかなか下品ですナ。
ブログマスターのおっしゃる通りですな、曲調、ワシ的には「ビレピー」のYMCAアレンジみたいナ…
きっとワシ、ケチつけnなら見るナ‼︎とソシリ千万だろうな。 (2020.02.24 02:25:32)

Re[1]:☆【アニメソング】イこうぜ☆パラダイス【スタンク(間島淳司)、ゼル(小林裕介)、クリムヴェール(富田美憂)】《異種族レビュアーズ》(01/31)   ピカチュウ♪025 さん
Noranekoさんへ
コメントありがとうございます!
edの方でもコメ返しておりますので深くは語りませんが。
こちらのopに関しましてはヴィレッジ・ピープルの往年の名曲を彷彿させる曲調がお気に入りです(*´∀`*)
(2020.02.24 20:31:24)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.