1080955 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(19)

スーパー戦隊関係

(17)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(6)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(48)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(14)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(44)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(30)

仮面ライダーゼロワン

(30)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(44)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(97)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎ほか 水木しげる作品

(24)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(24)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(21)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(26)

ルパン三世

(11)

アニメ・特撮 全般

(11)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(125)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(64)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2020年代前期)

(6)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(15)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(14)

Favorite Blog

モイラも大好き!★映… New! モイラ2007さん

ねんどろいど と庭園 New! RGM-122Rさん

ピリオド4-5:想いの… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020.02.10
XML
☆テレビアニメ「未来少年コナン」の感想記事です(๑╹ω╹๑ )



第14話「島の一日」
脚本:中野顕彰
絵コンテ:とみの喜幸
背景:阿部泰三郎、高野正道、笠原淳二
演出:宮崎駿、早川啓二
1978.7.11



★あらすじ★
ハイハーバーでの平和な朝、コナンとジムシーは食事を済ませるとラナに村を案内してもらうことになった。ラナの働いていた風車村では、機械織りの少女たちに歓迎を受けて驚く二人。タルコスに村の中を案内されると…。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1978年4月4日から10月31日にかけて、毎週火曜日19時30分から20時00分までNHKで放送されたアニメ作品になります。
最近再放送で観ているのでこの機会に感想記事を更新したいと思います!
ということで今回は第14話になります(*´∇`*)



ハイハーバーにたどり着いたコナン達。
歓迎会が行われた翌朝、コナンが目を覚ますとジムシーを探す。
ジムシーは先に起きて庭で弓矢を射っていた。
しかも服を着ていた
ラナもコナンに挨拶すると、朝ごはんのイチゴを摘んできた事を知らせる。
するとコナンはラナのいつもと違う服装にドキドキするのだった。
そんななか、コナンの服も洗濯中の為、着替えを用意してもらう。
それから、朝ごはんの時間になるとパンもきのみも美味しいと喜ぶ。
ただ、肉は貴重なものらしく、ジムシーなら弓で捕まえられると話をしては賑やかに朝食を楽しむのだった。
するとラナは、ご飯が終わったら風車小屋に行く事を提案する。
そこはラナが以前に働いていたところで再び風車小屋で働くことになったのだ。
合わせて、この島の人間はみんな働いている事も知る。

その後、朝食を終えたコナン達は風車小屋に向かう。
周りは麦畑で、コナンが居たのこされ島には麦は無かったと驚くコナンは島でも育つか聞くと、きっと育つわとラナは答えるのだった。
風車が見えると、パンもそこで作っていると知るコナン。
その時、風が吹きラナの帽子が飛ばされるとコナンがラナを抱っこして帽子を追いかけ取り戻す。
同時に村に着くとそんな様子を見ていた風車小屋の女の子達に興味津々に覗き込まれるコナンとジムシー。
照れながら自己紹介すると、ラナは村の案内をしようとすると言う。
そこに、タルコスという村人が姿を見せると、コナンとジムシーを案内すると申し出てラナにゆっくりするように言うのだった。
その後、村を案内されるコナンとジムシーは、パスコ、グッチ、ドンゴロス、ダイス船長達バラクーダ号の面々が働いているのを知る。
けれどもコナンとジムシーは働いていない。
『働かざるもの食うべからずだ』とダイス船長に言われてしまうコナンとジムシーはラナの働く姿も見ると、ジムシーは落ち込みながらカエルを取りに行く事にする。
するとコナンがジムシーに『僕たちも働こう』と言うが、ジムシーは何をするんだよ?とふてくされてしまう。
ジムシーは鍛冶もパンこねもできない。
そこでコナンは漁と狩りを提案するとコナンは魚を捕る、ジムシーは肉を手に入れると言う。
それならできるというジムシー。
二人はラナのおばさん達の家に戻るともとの服装に着替え働いてくると言うと、二人は競争だと言いそれぞれ海と山へ向かうのだった。
それから早速、海に潜るコナンはモリを片手に海中深くへ。
そこで魚の大群を見かけると、網で塞がれた道を進む。
そんな水上に怪しげな船と機械を見つけると様子を見るコナン。
そこにガルおじさんが姿を見せ声をかけると、魚を追いかけてきたらここに来たと言うコナン。
海の洞穴を通って来たのかと驚くガルおじさんは、ここの魚は採ってはいけないと言うと機械の事を聞くコナン。
だがそれはラオ博士にしか分からない。
博士はこの機械を使ってはあちこちの島の人々を助けたそうだ。
そんな話をする中、生け簀の魚にエサを与えるガルおじさん。
魚は獲るだけではダメで獲れない時のために飼っておくのも大事なのだ。
ガルおじさんは、パンは作れないが食べているし服は作れないが着ている。
その代わりに漁をしているのだ。
それはつまり、生け簀の魚はガルおじさんの物でもあるが村の人の物でもあるということ。
そんなガルおじさんはコナンに働きたいか聞くと使い物になるかどうか試す事にするのだった。

一方でジムシーは山で獲物を狙っていた。
すばしっこいネズミに逃げられるなか、頭上に巨大な豚の影が…。
そんな巨大な豚に追いかけられるジムシー。
逃げ惑うなか、崖の上に逃げても追いかけられる。
それから、巨大な岩に乗っても追いかけられるも、重さに耐えきれず巨大な岩と共に巨大な豚は崖下に落下する。
その様子を見るジムシー。
見事に巨大な豚を仕留める事ができたのだった。
それから夕方になり二人を心配するラナは家の前で待っているとコナンが帰ってくる。
コナンは一匹の大きな魚をモリに刺してガルおじさんの手伝いをして貰ったものだと報告。
更に明日からガルおじさんのもとで仕事をする事になった事も話す。
と、そこでジムシーがまだ帰って来てない事を知り心配なコナンは様子を見に行く事にする。
一方でジムシーは狩りとった豚を焼いていて食事をしていた。
そこにコナンがやってくるとコナンもご馳走になるのだった。
その頃、山向こうに住むオーロがラナ達の村へ来ると豚を盗んだのはどいつだと声を荒げる。
オーロの手にはジムシーの弓矢があり、盗んだ奴が村の者ならなんでも言う事を聞くかとオーロは村長に言う。
そして、犯人が村の者なら弁償に麦を50貰うと約束させるとオーロは去って行く。
すると村長に村人がラナが連れてきた男の子が似たような弓矢を持っていたと報告。
村長はラナのおじさん達に確認をしに行く。
そこにコナンとジムシーが帰宅すると豚の丸焼きを持ち帰って来ておりジムシーが犯人だと知る村長達。
それがオーロが飼っていた豚だと聞くと、コナンもジムシーも知らなかったと答える。
けれども、えらい約束をしてしまったと頭を抱える村長。
すると、ラナのおじさんが自分たちが責任をとるとしてオーロと話をするように申し出る。
それから、おじさんは責任をもって麦を出す事を考え、その一部始終をコナンとジムシーは黙って聞いていた。
その後、みんなが寝静まった頃…。
責任を感じたコナンとジムシーはオーロと話をつけるためにこっそりと山向こうを目指す事にするのだった…。


















という感じで今回は第14話。
今回は絵コンテの担当に「機動戦士ガンダム」でお馴染みの富野由悠季監督が参加されている回でもあります。
しかしながら、以前に「BSアニメ夜話」で語られた話によると、富野さんのコンテはほとんど描き直されていたらしいです。
宮崎駿監督が外注スタッフの絵コンテを全面的に描き直すのは珍しいことではないと言われてますが、この件は富野さんにとってはトラウマだったそうで、「機動戦士ガンダム」の制作時には『コナンを潰すのが目標』にしていたとも言われてます。
しかし、番組終了時には『ついにコナンは一度も抜けなかった』と語っていたとのこと。

さて、前回ハイハーバーに到着したコナン達ですが、今回は島での1日を描いたストーリーになっています。
その中で、コナンとジムシーな島の人々がみんな仕事をしているのを知ったり、バラクーダ号のみんなも働いていることを知るのですが、自分達にはパンをこねたり鍛治をすることも服を作ることもできず何をしたらいいか分からず悩みます。
そんななか、コナンのアイデアでそれぞれ漁と狩りをすることになりますが、コナンにはガルおじさんの手助けもありスムーズに漁ができるようになる中、ジムシーは独断によりオーロの飼っていた豚を狩ってしまい更には食料にしてしまうということで大変な事態になってしまうという。
この事で責任を感じたコナンとジムシーは自らオーロのもとに向かおうとするのですが…。
コナンとジムシーにとっては初めての事ばかりの島という事と、自分達にも何かできないかと考えた結果またしても事件が起きてしまうという…。
前半はほのぼのした風景が広がっていますがラスト間近で一気に空気が変わる様が面白いです!





次回は『荒地』





未来少年コナン4 [ 小原乃梨子 ]



未来少年コナン Blu-rayボックス【Blu-ray】 [ アレクサンダー・ケイ ]







Last updated  2020.02.10 20:41:26
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.