1089887 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(19)

スーパー戦隊関係

(17)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(6)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(48)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(16)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(44)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(31)

仮面ライダーゼロワン

(30)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(44)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(97)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎ほか 水木しげる作品

(24)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(24)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(21)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(26)

ルパン三世

(11)

アニメ・特撮 全般

(11)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(125)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(64)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2020年代前期)

(6)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(15)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(14)

Favorite Blog

HGUC ザクⅡ F2型 New! RGM-122Rさん

夜の蝶たちの素顔★「… New! モイラ2007さん

ピリオド4-10:七夕の… New! スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020.02.21
XML
☆光戦隊マスクマンの感想記事です(๑╹ω╹๑ )



第32話「オヨブー必殺走り」
脚本:曽田博久
監督:東條昭平
アクション監督:竹田道弘
登場した敵:レンズドグラー
1987.10.3



★あらすじ★
地帝獣のレンズが飛び込んだケンタの車を、オヨブーが必殺走りで追いかける!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1987年から1988年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第11作目「光戦隊マスクマン」の感想記事になります!
東映特撮YouTubeを観ながら簡易的ではありますが記事にしていきたいと思い!!
ということで今回は第32話になります(*´∇`*)



バラバがレンズドグラーを連れ出し怪しげな事を行なっている。
大地帝剣とレンズドグラーのレンズを使えば太陽光を消滅光線に変えることができるからだ。
『もっともっとパワーアップし地上のありとあやゆるものを消してしまうのだ!』と言うのはゼーバ。
一方で大地帝剣にあんなことまでできるとはと焦るイガムでもあった。

その頃、何も知らずに陽気にバイクを走らせるケンタがいた。
ケンタが廃車置場に行くとその中に見覚えのある車を見つける。
『やっぱり、俺たちの車だ』と言うケンタ。
それは2年前にケンタがチューンナップして進也が乗って優勝した車。
優勝を喜び、互いを褒めあっていたケンタと進也。
進也にとっては「生涯忘れられない車になりそうだ」ったのだが、何故あの車がこんな姿にと車を眺めるケンタ。
そこに声がかかると進也の弟の直也が姿を見せる。
ケンタは『進也はどうしてこの車を捨てちまったんだ?』と問うと直也は『お兄ちゃん、事故を起こしたんだ』と答える。
進也は再起不能と言われるほどになりヤケクソになって遠い町へ行ったのだった。

足を痛めた進也は車を嫌いになりヤケクソに。
スナックみたいな所でカーレースを見て騒ぐ客に怒鳴り散らすなど荒れていた。
でも、直也は見た…誰もいなくなった後にレースの映像を見る進也の姿を。
そこで、やっぱり車が好きなんだねと言った直也は進也に東京に帰ってくるようにも言ったが聞いてもらえなかったそうだ。
そこで、直也はケンタに頼み込む。
『お兄ちゃんを励ましてくれよ!ケンタさんが行けばきっと昔のお兄ちゃんに戻ってくれるよ!』と。
そして、ケンタは車を直して進也を励ましに行く約束をしたのだった。

一方でバラバ達は作戦を遂行中。
するとそこに、ケンタの運転する車が現れる。
『おい、こら、マジメに走れ!』と暴れまわる車に声をかけながら運転するケンタ。
そんなケンタに気付いたバラバは隠れていたが車の暴走でレンズドグラーが引かれてしまう。
更に飛び上がったレンズドグラーのレンズが外れ、ケンタの車に飛び込んでしまう。
これに『しまった。あれがなければ消滅光線を作り出せない』と慌てるバラバは急いでオヨブーに追わせる。
そんなことなど知る由もないケンタと直也が乗った車はまともに走れるようになり道路を走っていた。
『この車で優勝したときのことを思い出せば、きっとやる気になってくれるさ』と語るケンタ。
すると追いかけてくるオヨブーに気付くとスピードを上げて逃げる。
だが追いかけるオヨブーはついに車を追い越し車を攻撃する。
そこにバラバやレンズドグラーも駆け付けるとバラバが『そんなボロ車、この大地帝剣でまっ二つにしてやる』と言い放つ。
そこへマスクマンの仲間たちが駆けつるとレッドマスクが『ケンタ、ここは任せて早く行け!』と言うのでケンタは車を動かそうとする。
たが、動かない。
ボンネットを開けると煙が…。
『頼む、動いてくれ!』と願うケンタは力任せにボンネットを閉める。
すると、閉まった途端、車は勢いよく発進。
『勝手に動くなー!』と慌てながらも再び乗り込むケンタに再び逃がさないように追いかけるオヨブー。
一方でレンズドグラーの光線にバラバの大地帝剣の攻撃にと苦戦するマスクマン は変身が解けるなか、ケンタを心配するか。

その後もケンタの車を追いかけるオヨブー。
『なぜこんなにしつこく追いかけてくるんだ?』とケンタが思うなか、再び車が故障してしまう。
長官がこの車には何かがありそうだと通信が入ると、このままでは直也が危ないから一緒に車を降りるように言う。
しかし車を進也に届けたい二人は頑張って車を動かす事にすると再び動き出す。
そこにまたしてもオヨブーが迫ると『地底一速い男から逃げられると思っているのか!?』と言う。
その後、車のドアを壊されながらもなんとかやり過ごすが今度はブレーキが利かなくなる。
その頃、スナックには一本の電話がかかると進也が出てケンタと直也の事を知るのだった。

それから引き続き車を走らせるケンタ達だが、しつこくオヨブーが追いかけてくる。
『もう絶対逃がさんぞ!』と言うオヨブー。
何故こんなにしつこく追ってくるのかわからないまま、右へ左へ車を運転しては振り下ろそうとするケンタ。
そんななか、車の中のレンズに気付く直也。
それが狙いだと分かるケンタ。
だが、直也がレンズを拾い上げようとするとレンズは外に落ちてしまいオヨブーが取り戻す。
『やっとレンズを取り戻したぜ』と喜ぶオヨブー。
レンズは、バラバと一緒に来たレンズドグラーの手に戻ると、チューブを相手にしようとするケンタだが、直也は進也のもとへ車を送り届けたい。
一方でバラバは消滅光線の実験台にしようと大地帝剣に力を溜めだす。
急いで逃げようと車を動かすケンタ。
そこへ松葉杖をつきながら進也が姿を見せると爆発の中を走り回る車を見て『あの車は!?』と驚く。
一心不乱に運転するケンタを見て「俺たちの車」だと確信する進也。
瞬間、車は崖に激突するとケンタと直也を心配する進也が二人の名前を叫びながら無我夢中に駆けだす。
『すまん…。ケンタ、直也』と謝る進也はケンタに運転を変わるように申し出ると今度は進也の運転でバラバの攻撃から逃げ惑う事にする。
けれども車はボロボロ。それでもその走行テクニックに『流石、進也だぜ!』とはしゃぐケンタ。
どの車よりもこの車が好きな進也なのだった。
それでもバラバ達の攻撃は収まらない。
そこにマスクマンのメンバーが助けに来るとレーザーマグナムでアングラー兵を攻撃。
ケンタもブラックマスクに変身すると、進也と直也が驚くなか『大切な車だ!頼んだぜ!』と進也に車を走らせると安全な場所に向かわせアングラー兵と戦う。
そこで、バラバはみんなまとめて消えてもらうぞと言うと大地帝剣に力を蓄え攻撃する。
攻撃はアングラー兵に当たるとそのまま消滅させてしまう。
さらに、再び力を溜めようとするバラバ。
しかし太陽が雲に覆われてしまう。
『正義の光は、お前たちのために輝きはしないのだ!』とレッドマスクが叫ぶとオヨブーとレンズドグラーが立ち向かってくる。
オヨブーと戦うのはブラックマスク、レンズドグラーとはレッドマスク達が戦う。
オヨブーはオヨブーファイヤーを繰り出しながらブラックと戦うなか、それぞれの攻撃でオヨブーとレンズドグラーを吹っ飛ばす。
そしてジェットカノンがレンズドグラーをターゲットしてメディテーションすると撃破!
バラバがエネルギー獣オケランパを呼ぶとレンズドグラーは巨大化復活し、マスクマンはターボランジャーを発進させマスキーファイターを発進。
グレートファイブに合体するとプロレスさながらの格闘戦を繰り広げ、グレートガンから光電子ライザーのファイナルオーラバーストを駆使して撃破するのだった。

その後、進也とケンタが乗る車を追いかける直也とマスクマンのメンバー。
『この車は俺だったんだな、ケンタ』と、ケンタを見つめながら言う進也。
『一度はレースを捨てたけど、やればまた走ることができるんだ!』という進也の言葉に頷くケンタ。
進也が『お前と直也と、この車自身がそれを教えてくれたんだ!』と言うとケンタはにっこり笑顔で笑いかけるのだった。
そして、ケンタが車から降りると直也が乗り、別れを告げて走り出す車。
それを見つめるマスクマンのメンバー。
《ケンタが命がけで運んだオンボロカーが一人の若者を立ち直らせた。友よ、明日に向かって走れ。栄光のゴールを目指して。》とナレーションが入り幕を下ろすのでした。























という事で、今回はケンタのメイン回でもありオヨブーのメイン回ともいえる回でもありました。
今回登場した地帝獣はレンズドグラー。
目から放射した光線をバラバが持つ大地帝剣で反射させ、強烈な消滅光線に変えて放ちました。

今回登場した進也は、2年前に友人のケンタがチューンナップしたマシンに乗りレースで優勝した青年。
演じたのは坂井徹さん。
後の『超獣戦隊ライブマン』では尾村豪(ドクター・オブラー)も演じられます。
オブラーも哀しいけど良いやつなんだよねー。ライブマンも観たくなってきちゃう(*´∀`*)

車を追い越す速さを持つオヨブーの描写もさることながらケンタが必死に車を運転しては振り回される姿は何だか面白かったりもしますが、進也と直也の兄弟の話やケンタと進也の関係はなかなかシリアスでグッと来ました!
一方で大地帝剣の強さを見せつけるバラバ。
だんだんとバラバの脅威が増していく感じもしました!!





次回は『タケルよ!愛を斬れ!』






[送料無料] 光戦隊マスクマン VOL.4 [DVD]


【送料無料】光戦隊マスクマン Vol.4/特撮(映像)[DVD]【返品種別A】







Last updated  2020.02.21 20:02:27
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.