1809452 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(22)

スーパー戦隊関係

(21)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(24)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(48)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年作品)

(51)

忍風戦隊ハリケンジャー(2002年作品)

(20)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(48)

超獣戦隊ライブマン(1988年作品)

(14)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(52)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(34)

仮面ライダーゼロワン

(48)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大龍宮城(1992年作品)

(51)

東映特撮感想

(5)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(97)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎ほか 水木しげる作品

(35)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(24)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(26)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(26)

ルパン三世

(11)

アニメ・特撮 全般

(11)

スーパー戦隊ソング

(141)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(69)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(41)

ガンダムソング

(10)

ポケモンソング

(55)

アニメソング(2020年代前期)

(7)

アニメソング(2010年代後半)

(109)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(119)

アニメソング(1980年代)

(87)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(16)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

好きな音楽〜主に一般的な歌

(1)

読書ルーム〜小説やら文学と共に

(2)

漫画・書籍

(15)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(16)

Favorite Blog

仮面ライダーゼロワ… New! スリッパ8343さん

SHODO-O 仮面ライダ… New! RGM-122Rさん

今日の思い出 NEO-ねお-さん
  ★モイラの名画… モイラ2007さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020.06.28
XML
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #36「ワタシがアークで仮面ライダー」
脚本:筧昌也
監督:柴崎貴行
2020.6.28



★滅、亡、迅、雷の四人がそろったデイブレイクタウンでは異変が起きていた。誰も見たことのない物体が今にも生まれようとしていたのだ。それは、人知を超えるほどの邪悪な気配をまとっていた。一方、滅に父親としての夢があったと信じる或人は、飛電製作所の社長だからこそできる新たな人工知能技術の開発を意識するようになっていた。そんな或人は、ある行列に並ぶ不破諫の姿を目撃して―――。
(東映公式参照)













☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
諫が亡くなったと思っていた家族が生きていることがわかった。
自分から連絡がないことを家族は心配していないのか? 思い悩む諫のために、或人とイズは占い師ヒューマギア・東品川の母を紹介するが、諫のモヤモヤは晴れない。
その時、或人は諫のための新しいヒューマギアを思いつき…。
一方、滅亡迅雷.netの前に現れたアークは滅に取り付いた。
迅と唯阿は、アークゼロドライバーを腰に巻き付け、アークとなった滅に驚愕しつつもライダー迅、バルキリーに変身。
滅の姿をしたアークは迅の裏切りを知っていたと告げると、仮面ライダーアークゼロに変身する。
或人は博士ボットの力を借りて、飛電製作所初のオリジナル人工知能、話を聞いてくれるだけの友達型AI、アイちゃんを開発。
諫に悩みを打ち明ければ、と渡す。
アークゼロの信じがたいパワーになす術もないライダー迅とバルキリー。
強烈な一撃を浴びたバルキリーは変身を解除。
ライダー迅は立ち上がれない唯阿を連れてなんとかその場から逃走する。
渋々、アイちゃんに悩みを相談した諫は、言われるままに自ら決断し実家へ。
普通の生活をする家族の姿を確認した諫は安心すると同時にモヤモヤを解消する。
ザイアが飛電インテリジェンス名義でレイドライザーの販売を発表した。
ザイアスペックによる暴走者をバトルレイダーとなって止めるため、という垓社長の危険な思惑に或人は猛反発。
福添副社長に電話で反対を訴えるが、福添から「仕方がなんだ」と突き放されてしまう。
アークゼロとの戦いで重傷を負った唯阿を見舞った或人と諫、イズは、唯阿からアークが復活、そのアークを倒すために迅と手を組んでいたことを告白される。
しかし、アークゼロの予想を越えた力に自らの選んだ道を後悔する唯阿。
或人はアークを破壊しヒューマギアを守ると決意。諫も唯阿にアイちゃんを渡し、或人と行動を共にする。
そんな或人と諫の前にアークゼロが姿を現した。
或人はゼロワンメタルクラスタホッパーに変身、諫もランペイジバルカンに変身しアークゼロに立ち向かう。
ゼロワン、バルカンは二人の必殺技による連続攻撃でアークゼロを圧倒。アークゼロを大きく吹き飛ばす。
が、爆煙の中からアークゼロドライバーを腰に巻いた迅が現れた。
驚くゼロワン、バルカンの前でアークは滅に取り付くとアークゼロに変身。
ゼロワンの攻撃をいとも簡単に跳ね返すと、強烈な一撃をゼロワンに放つ。反撃すらできずまともに攻撃を浴びてしまうゼロワンは…!?





今回のゲストは、東品川の母(演:上村依子)
占い師型ヒューマギア。
飛電インテリジェンス周辺の東品川で女性に人気の占い師。
ビッグデータを活用した人生相談を行っている。


博士ボット(演:六角慎司)
旧型モジュール搭載の博士ヒューマギア。
飛電インテリジェンスの工場でヒューマギアの開発・製造を担当していたが、今回或人の要請で飛電製作所初のオリジナル人工知能・アイちゃんを開発する。


アイちゃん(声:M・A・O)
友達型AI。
側にいて話を聞き、会話をすることにより悩みを解決する。


アーク(声:速水奨)
滅亡迅雷.netの復活とともに現れた悪意のAI。
滅亡迅雷.netのメンバーにとりつき、アークゼロドライバーを巻き付けると仮面ライダーアークゼロに変身する。その目的は人類滅亡。



仮面ライダーアークゼロ

人工知能アークが変身ベルト「アークドライバーゼロ」となり、ヒューマギアを使って変身した姿。



アークドライバーゼロ

人工知能アークが仮面ライダーアークゼロへ変身するために使用するベルト。
ハッキングしたヒューマギアを自身の器として使役させることを目的としている。



インベンター:ハカセボット

ヒューマギアプログライズキーの一種。
博士型ヒューマギア「博士ボット」に蓄積された、パーソナルデータを内蔵しているシステムデバイス。
ヒューマギアの頭部にある「ヒューマギアモジュール」からデータをインストールすることで、外見をはじめとした機能を反映する「転身システム」を搭載している。





という事で、今回は仮面ライダーアークゼロが登場!!
今後は「ゼロワン」のテーマのど真ん中である人工知能を見つめる最終章になるようです。
アークという人間を超える人工知能の誕生がテーマだった今回ですが、「アイちゃん」というただ人に寄り添うだけのAIも同時に生まれました。
人工知能に対して懐疑的だった諌の心をとかしたアイちゃんはさらに、AIを道具だとみなしていた唯阿の手元に。
一方で、人工知能の力を信じ続けてきた或人は、人間を超えてしまったAIの恐怖に初めて触れ、落ち込む。
人工知能を描くことは人間を描くことと語っていたスタッフですが、最終章を迎えた企画チームも、日々人間とはなにか?について頭を悩ませ、最後はやっぱり心を描くことになっていくのだとか。
滅亡迅雷という人工知能側の心を描くことになる「ゼロワン」では、必然的にこの単純なものの見方をすることが困難になるそうです。



そんななか新会社『飛電製作所』が初めて生み出したオリジナル人工知能、友達型AIのアイちゃんが登場!
人気声優のM・A・Oさんが声を担当。
『海賊戦隊ゴーカイジャー』では市道真央名義でゴーカイイエローのルカ・ミルフィ役を担当。
『宇宙戦隊キュウレンジャー』ではワシピンク/ラプター283の声をし『騎士竜戦隊リュウソウジャー』では騎士竜・チビガルーの声を担当されスーパー戦隊シリーズではお馴染みですが、満を持して仮面ライダーシリーズへの参加となります。





次回は『EPISODE #37 ソレはダレにも止められない』







変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ



仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXエイムズショットライザー



バンダイ 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー DXメツボウジンライフオ-スライザ- [DXメツボウジンライフオ-スライザ-]



バンダイ 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXザイアサウザンドライバー DXザイアサウザンドライバ- [DXザイアサウザンドライバ-]



仮面ライダーゼロワン DXゼロツープログライズキー&ゼロツードライバーユニット



DXメタルクラスタホッパープログライズキー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ


DXメタルクラスタホッパープログライズキー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ











Last updated  2020.06.28 14:13:02
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.