1777127 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(22)

スーパー戦隊関係

(21)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(23)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(48)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年作品)

(51)

忍風戦隊ハリケンジャー(2002年作品)

(20)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(48)

超獣戦隊ライブマン(1988年作品)

(14)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(52)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(34)

仮面ライダーゼロワン

(47)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大龍宮城(1992年作品)

(51)

東映特撮感想

(5)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(97)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎ほか 水木しげる作品

(32)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(24)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(26)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(26)

ルパン三世

(11)

アニメ・特撮 全般

(11)

スーパー戦隊ソング

(141)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(69)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(41)

ガンダムソング

(10)

ポケモンソング

(55)

アニメソング(2020年代前期)

(7)

アニメソング(2010年代後半)

(109)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(119)

アニメソング(1980年代)

(87)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(16)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

好きな音楽〜主に一般的な歌

(1)

読書ルーム〜小説やら文学と共に

(1)

漫画・書籍

(15)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(16)

Favorite Blog

星のカービィ フチに… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん
  ★モイラの名画… モイラ2007さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020.07.03
XML
☆曲名:炎のコンドル
☆作詞:井上敏樹、そのべかずのり
☆作曲:松澤浩明
☆編曲:石田勝範
☆歌手:結城凱(若松俊秀)
☆作品名:鳥人戦隊ジェットマン
☆カテゴリー:特撮作品(テレビドラマ)、スーパー戦隊シリーズ
☆1991年



歌詞
-----------------

走るバイク 夕陽のハイウェイ
おれの体が 風に舞うとき
誰もじゃまは させないマイウェイ
それが俺流自由な 生き方なのさ
だ・か・ら・Hey Hey 平和な
この空奪うというなら
You You おまえにあしたはないぜ
だから Hey Hey ブラック
コンドル翼を開けば
You You 怒りの
炎は熱いぜ

仲間たちも 孤独のファイター
わかってるのさ 胸の中では
きっとおれは 流星チェイサー
好きと今風素直に 言えないだけさ

だ・か・ら・Hey Hey 平気さ
この星護るというなら
You You みんなと
どこかで出会う
だから Hey Hey ブラック
コンドル心を開けば
You You 友情
誰より熱いぜ
だ・か・ら・Hey Hey 平和な
この空奪うというなら
You You おまえにあしたはないぜ
だから Hey Hey ブラック
コンドル翼を開けば
You You 怒りの
炎は熱いぜ

-----------------

今回の一曲はスーパー戦隊シリーズ第15作目『鳥人戦隊ジェットマン』から『炎のコンドル』です!


こちらの曲の作詞は井上敏樹さんとそのべかずのりさん。
作曲は松澤浩明さんで編曲は石田勝範さん。
歌は結城凱役の若松俊秀さんが歌ってます。

作詞の井上敏樹さんは鳥人戦隊ジェットマンのメインシナリオも担当された脚本家の方。
そのべかずのりさんは超新星フラッシュマンの主題歌などを作詞された方。
作曲の松澤浩明さんは『聖闘士星矢』の主題歌などを作曲され、編曲の石田勝範さんは多くの特撮ソングで編曲を担当されました。
そして歌は結城凱役の若松俊秀さんが担当しブラックコンドルの歌を見事に完成させました。



結城凱は、孤独ゆえに自由を愛する一匹狼で、クールに振る舞う25歳の青年。
不良気質ではあるが誇りと優しさも併せもっており、戦士としての使命よりも個人の幸福に重きを置いている。
オートバイとサックス、ギャンブルが趣味。
女性とタバコとマッカランのストレートが好きで納豆と男が嫌い。

ブラックコンドルは結城凱がバードニックウェーブのパワーで変身した姿。
敵の不意を衝いて攻撃を仕掛ける喧嘩殺法を得意としており、時には敵の急所を攻撃する反則技も厭わない。
荒々しい身のこなしで次元獣を攻撃し、一瞬で撃破していく。

今なおファンの人気の高いキャラクターであり、最終回の衝撃のほか本編での活躍も魅力的です。


そんなブラックコンドルのテーマ曲が『炎のコンドル』
ブラックコンドルらしい一匹狼に戦いながらも仲間思いな一面もある友情に熱い歌となってます!
挿入歌として使われたのは第20話「結婚掃除機」で、こちらの話も結城凱好きにはたまらないエピソードだったりも。
挿入歌としては僅かな使用ですがジェットマンの歌としては名曲の一つでもあります。







【送料無料】鳥人戦隊ジェットマン VOL.1/特撮(映像)[DVD]【返品種別A】



【送料無料】鳥人戦隊ジェットマン VOL.5/特撮(映像)[DVD]【返品種別A】











Last updated  2020.07.03 01:39:27
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:☆【戦隊ソング】炎のコンドル【結城凱(若松俊秀)】《スーパー戦隊シリーズ 鳥人戦隊ジェットマン》(07/03)   RGM-122R さん
ども。
『ジェットマン』、人気あるみたいですね。
中でもブラックが人気とか聞いてたんですが。フィギュアーツ出たし。

でも聞いたところだと、私の嫌いな昼ドラぽいとこがあるようですが… (2020.07.03 21:57:12)

Re[1]:☆【戦隊ソング】炎のコンドル【結城凱(若松俊秀)】《スーパー戦隊シリーズ 鳥人戦隊ジェットマン》(07/03)   ピカチュウ♪025 さん
RGM-122Rさんへ
コメントありがとうございます。
世代にもよりますがジェットマンはシリーズの中でも人気が高く今なお根強いファンがいるのは間違いないと思います。
平成ライダーで言えばファイズがその立ち位置といえば分かりやすいかと。とはいえジェットマンは完成した作品でありながら役者都合もあるのとマニア向けなところもあって戦隊の代表にはなりにくいですけど戦隊のターニングポイントになった作品としては間違いないものもありますが。
ブラックがレッドと同等かそれ以上に人気があるのも間違い無く、役者自身も脚本家と当時から仲が良いという部分も大きいポイントかと思います。
ただ勘違いして欲しく無いのはあくまでトレンディドラマの要素を取り入れた戦隊であるという事で、昼ドラのドロドロとはニュアンスの違いがある点とひとえに昼ドラと言っても全部が全部ドロドロの恋愛では無いということはご理解ください。
私は作品の倫理観を踏まえた上で昼ドラ大好きですので。 (2020.07.04 01:27:09)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.