890880 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(11)

魔進戦隊キラメイジャー(2020年作品)

(1)

騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年作品)

(46)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年作品)

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年作品)

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年作品)

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

激走戦隊カーレンジャー(1996年作品)

(0)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(30)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(20)

仮面ライダーゼロワン

(23)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(28)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(93)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(19)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(19)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

未来少年コナン 感想

(15)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(13)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(118)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(62)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2020年代前期)

(4)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(86)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(11)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(26)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

装着変身 仮面ライダ… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… New! スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

全88件 (88件中 81-88件目)

< 1 ... 4 5 6 7 8 9

アニメソング(2000年代)

2019.05.23
XML
☆曲名:In the Chaos
☆作詞:奥井雅美
☆作曲:河野陽吾
☆編曲:河野陽吾
☆歌手:JAMProject featuring奥井雅美
☆作品名:ギャラクシーエンジェルAA
☆カテゴリー:2000年代のアニメソング
☆2003年



歌詞
-----------------
何かに導かれ
幻の中 生きているのか…

止められない 毎日に翻弄される誰もが
すがるように愛を求め続け 彷徨っている
Forever 心 閉じこめるための 鎧はいつしか
違う私をつくりだす

美しく咲き誇る 花は強くもろい
隠した棘はもう折れてしまった 何もできず…
We're caught in the chaos

悲しみや憎しみを受けとめられず誰もが
影を抱き眠る 鏡の中“安らぎ"求め
Break out now 光射し込んだ ほんの少しの場所から
閉ざす心を放つ時

出逢えた真実の私が手をのばす
光と暗闇が 溶け合うようにひとつになった
Like an illusion in the chaos

大切なモノ 何処かに忘れ
流れるように探し続けている Drifter
重すぎる罪 背負っていても
何も気づかず 時は過ぎていくのなら

Forever 人はどうしても生きていかなきゃならない
答え見つける日まで
I'm going 光射し込んだ ほんの少しの場所でも
閉ざす心を導くよ

出逢えた真実の私が手をのばす
光と暗闇に 吸い込まれるように
美しく咲き誇る 花になりたかった
隠した棘で そう きっと誰かを傷つけていても…
We're illusions in the chaos

-----------------


2003年に放送されていたテレビアニメ『ギャラクシーエンジェルAA』の最終回エンディング曲に使われた『In the Chaos』

『ギャラクシーエンジェル』の第3期アニメの最終回でエンディングとして使われた曲で歌うのはJAMProjectとfeaturingで参加した奥井雅美さん☆
奥井雅美さんはこのあと正式メンバーに加わっています!

CDはスクラップド・プリンセスのオープニング『LittleWing』とのカップリングとして収録されてました!


メインボーカルは奥井雅美さんでバックコーラスのJAMProjectの歌声が格好いいです(*^ω^*)


歌詞が凄く深くってあのギャラクシーエンジェルのエンディングとは思えないくらい(笑)
まぁ本編の挿入歌にはパロディ要素満開のネタ曲も多かったのですがwww

本編の最終回もそれまでのギャグ回とは違う感じのシリアス路線だったのもあって印象深い曲になってるのも特徴的です☆
特にこの曲が使われた最終回には井上敏樹さんが脚本参加してる回でもあったのがポイント(≧ω≦)


奥井雅美さんによる詩と歌声がとにかく格好いい一曲です!






Last updated  2019.05.23 02:00:56
コメント(0) | コメントを書く


2019.05.16
☆曲名:Love Destiny
☆作詞:伊藤千夏
☆作曲:伊藤千夏
☆編曲:小林信吾
☆歌手:堀江由衣
☆作品名:シスター・プリンセス
☆カテゴリー:2000年代のアニメソング
☆2001年



歌詞
-----------------
アイタイLoveLoveLoveLoveのに
アエナイLoveLoveLove今夜は
窓を打つ雨より激しい嵐に揺れてる
アエナイLoveLoveLoveLoveから
もっと愛LoveLoveつのるよ
燃え尽きてもいい これが最後の真実

初めての出会いは平凡だったけど
会う度に過去の誰よりも惹かれてく
こんな気持ちの訳 うまく言えないけど
運命の恋と 人は呼ぶのでしょう
ひとみ 閉じたら ふたりになれる
今たとえ この部屋ひとりでも
It's my only destiny
アイタイLoveLoveLoveLoveのに
アエナイLoveLoveLove今夜は
勝手にあふれてく激情を止められない
だからLoveLoveLoveアイタイ
だけどLoveLoveLoveアエナイ
もう戻れはしない これが最後の真実

誰かを思う時 苦しくなるなんてね
これまでの自分が 次々に崩れてく
ポーズとは裏腹 巻き込まれてゆく感じ
見えない力で 引き寄せられてゆく
ひとみ そらさず ふたりになれた
あの夜の鼓動 忘れない
It's my last destiny

アイタイLoveLoveLoveLoveのに
アエナイLoveLoveLove今夜は
窓を打つ雨より激しい嵐に揺れてる
アエナイLoveLoveLoveLoveから
もっと愛LoveLoveつのるよ
燃え尽きてもいい これが最後の真実

ねえ不思議 彼を想って泣ける夜があるって
まるで Love Song

だからLoveLoveLoveアイタイ
だけどLoveLoveLoveアエナイ
もう戻れはしない これが最後の真実

-----------------


2001年に放送されていたテレビアニメ『シスター・プリンセス』のオープニング曲の『Love Destiny』
歌うのは堀江由衣さんです☆

テレビアニメ放送時にはオープニングの映像に、ほっちゃんのPVが一部使われていたりして斬新でした♪

私にとっては堀江由衣さんの代表的な一曲だと思ってます(*^ω^*)


実質的にはスターチャイルド移籍後のファーストシングルなのもこの曲なんですよねー♪


ちなみにシスター・プリンセスといえば主人公のお兄ちゃんに12人の妹がいるという驚きな設定が話題になって妹萌えブームを確立した作品でもありました☆



今ほど深夜アニメが多くなかった時代でしたが、この頃から深夜アニメが徐々に発展していった印象です(´∀`)






Last updated  2019.05.16 01:15:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.11
☆曲名:ショコラに夢中
☆作詞:安野モヨコ
☆作曲:小西康陽
☆編曲:小西康陽
☆歌手:野本かりあ
☆作品名:シュガシュガルーン
☆カテゴリー:2000年代のアニメソング
☆2005年



歌詞
-----------------
恋のささやきは 2回までよ
いつのまにかとりこ CHOCOLA a la folie
夜明けの星くず ちりばめてる
エメラルドの瞳 狙いはあなた!

いつでも目線は 探してるの
心臓が止まりそう CHOCOLA a la folie
バラ色の空 オレンジの雲
小指つないで飛ぶ 夕暮れのデート

シュガシュガルーン ショコショコルーン
きらめくハート ひみつの宝石
意地悪してても 男の子は
本当は恋してる CHOCOLA a la folie

恋のささやきは 2回までよ
本気になっちゃダメ CHOCOLA a la folie
バラ色の空 オレンジの雲
クールな王子様 狙いはあなた!

シュガシュガルーン ショコショコルーン
情熱の赤 ひみつの宝石
知らんぷりしてる 男の子は
キスを狙ってるの CHOCOLA a la folie

本当は恋してる CHOCOLA a la folie
本当は恋してる CHOCOLA a la folie

-----------------


2005年から2006年に放送されていた『シュガシュガルーン』

原作は安野モヨコさんによる漫画でなかよしに連載されてました♪
安野モヨコさんの純粋な少女漫画って珍しい気がします、どっちかというとレディース向けが多いイメージですし☆


シュガシュガルーンは割と正統派な魔法少女の話で女王の座をかけて主人公のショコラと親友でライバルのバニラがいろいろ対決したりそれぞれの恋愛要素もあったりしました♪



どことなく魔女っ子メグちゃんとかチックルとかあのあたりを彷彿させるイメージですね(≧∇≦)



アニメでショコラの声優を務めたのは松本まりかさんでバニラの声は井端珠里さんでした♪

今となってはディアンシーと昔のポケモンキッズ(玩具じゃない方)のメンバーの共演ですね(≧∇≦)



そのシュガシュガルーンのオープニング『ショコラに夢中』を歌っていたのは野本かりあさん♪
DJやモデルとして活動してましたがちょっとまえには牙狼や衝撃ゴウライガンに出演してたりもしますね☆


音楽に関してはフランス音楽にある「夢見るシャンソン人形」をモチーフにしているので何となく聞いたことがある人も多いのでは?
夢見るシャンソン人形はよくCMでも使われていますね♪
その度にシュガシュガルーンって歌いたくなりますが(笑)


作詞は安野モヨコさんによるもので率直に可愛らしい雰囲気がありながらちょっと背伸びした感じもありその辺りもメグちゃんを彷彿させる雰囲気を醸し出しています♪

全体的に明るくキラキラしたそんな一曲です☆







Last updated  2019.05.11 00:32:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.05
☆曲名:For フルーツバスケット
☆作詞:岡崎律子
☆作曲:岡崎律子
☆編曲:村山達哉
☆歌手:岡崎律子
☆作品名:フルーツバスケット
☆カテゴリー:2000年代のアニメソング
☆2001年



歌詞
-----------------
とてもうれしかったよ 君が笑いかけてた
すべてを溶かす微笑みで

春はまだ遠くて つめたい土の中で
芽吹く瞬間(とき)を待ってたんだ

たとえば苦しい今日だとしても
昨日の傷を残していても
信じたい 心ほどいてゆけると

生まれ変わることはできないよ
だけど変わってはいけるから
Let's stay together いつも

僕だけに笑って その指で ねえ触って
望みばかりが果てしなく

やさしくしたいよ もう悔やまぬように
嘆きの海も越えていこう

たとえ苦しい今日だとしても
いつかあたたかな想い出になる
心ごとすべてなげだせたなら

ここに生きてる意味がわかるよ
生まれおちた歓びを知る
Let's stay together いつも

たとえば苦しい今日だとしても
いつかあたたかな想い出になる
心ごとすべてなげだせたなら

ここに生きてる意味がわかるよ
生まれおちた歓びを知る
Let's stay together いつも

-----------------


高屋奈月〈たかやなつき〉さんによる漫画『フルーツバスケット』
白泉社の『花とゆめ』で連載されコミックは全23巻が発売されました!
アニメが放送されたのは2001年でしたのでコミックですと6~7巻あたりまでがアニメ化されたことになります♪

アニメも素晴らしいですが漫画の方は更に濃厚でホント名作だと思います!
最初はわりかしコメディ色があるものの時にシリアスであり登場人物たちの心の描写が時には切なく、時には苦しく…
それはヒロインの透くん(女の子だけどとおるくんって呼ばれてるんですよ~、声は堀江由衣さん)も例外ではなくいつも笑顔でいるけどその内に秘めた心理は深いものでした。

透くんの友人である花ちゃんと魚ちゃんは電波とヤンキーというキャラで奇抜なのですが透くんには欠かせない大切な人達。
それから物語の中心となる草摩家の人々も過酷な過去の出来事や草摩の血に悩み、苦しみ、もがきながらも透くんとの出会いにより少しずつ変わっていきます。


このあたりの深い部分はコミック版をオススメします。


さて、そんなフルーツバスケットのアニメでオープニングテーマを奏でたのが岡崎律子さん。
岡崎律子さんの優しい歌声に静かなメロディー、それでいて詩は現実味を帯び痛みや傷といった表現があるもののしっかりと包み込んでくれる暖かさもある一曲。


哀しいわけでもなく、切ないからでもなく、優しい暖かさに思わず涙が溢れてしまうそんな一曲でもあります☆



こちらはヒロインの透くんを演じた堀江由衣さんによるカバーや米倉千尋さんによるカバーもありそれらも素晴らしいですがやはり岡崎律子さんの優しい歌声が一番心地よいです♪


そんな岡崎律子さんも亡くなられて本日5月5日の命日で15年。
時の経つのはあっという間ですが、亡くなられてからの15年間、岡崎律子さんを忘れることなく今も岡崎律子さんが作られて歌われた沢山の曲たちを大切にしています。
その1曲にフルーツバスケットもあります。
岡崎律子さんが亡くなられて15年たつ今年に、岡崎律子さんが主題歌を歌われたフルーツバスケットが新たにアニメ化されたのも何かつながりを感じてしまいます。






Last updated  2019.05.05 02:31:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.03
☆曲名:Lucky&Happy
☆作詞:岡崎律子
☆作曲:岡崎律子
☆編曲:たかはしごう
☆歌手:林原めぐみ
☆作品名:がくえんゆーとぴあ まなびストレート
☆カテゴリー:2000年代のアニメソング
☆2007年



歌詞
-----------------
今の Lucky 大切にして Happy 続きますように
けんめいに生きよう

きっと始まったばかりね 千里の道も一歩から
最初は誰でも初めて 怖れないこと それが一番ね

好きな道選んでよかった ありがとう神様

今の Lucky 大切にして Happy 続けていこう
さあ 勢いにのって Bang! Bang! Bang!
そうよ Lucky 今がその時 Happy チャンスはつかんだ
けんめいに生きよう

今が一番いい時だって 大人たちはみんな言うのね
そう 私明るいからね でも人知れず苦労もしてます

私らしく歩いて行こう 軽やかに強く

もしつまずいたら思い出そう 今のこの気持ち

今の Lucky 大切にして Happy 続けていこう
さあ 勢いにのって Bang! Bang! Bang!
そうよ Lucky 今がその時 Happy チャンスはつかんだ
けんめいに生きよう

そうよ Lucky みんなのために Happy 私のためにね
けんめいに生きよう

-----------------


2007年に放送していたテレビアニメ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』(≧∇≦)



ーーー価値観の多様化で高校に進学せずに働くことがカッコイイとされる時代、あえて高校に進んだ女の子が廃校の危機にある学校で何かできないかと模索するストーリーです☆


『まっすぐGO!』というまなびちゃんの座右の銘が印象的でした(≧∇≦)


製作はufotableによるオリジナルアニメでチーム監督制で製作されたものでした☆



主要キャストには堀江由衣さん、野中藍さん、井上麻里奈さん、平野綾さん、藤田咲さんが起用されていました♪


そんなアニメ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』のエンディングに使われたのが『Lucky&Happy』でした☆


歌は林原めぐみさんによるものですが実はこの歌はカバー曲なんです♪
もともとは『愛天使ウェディングピーチ』という全く別のアニメでキャラクターソングとして使われたものがまた別の作品のエンディングに使われるという珍しい話だったりします☆

因みに作詞曲の岡崎律子さんが歌うバージョンもありそちらも良いですよ♪


オープニングの方も岡崎律子さんの歌のカバーでどちらも前向きな姿勢が元気になれるそんな曲に仕上がってます( ^ω^ )


あと、編曲のたかはしごうさんはアノ高橋洋子さんの弟くんで近年の林原さんの楽曲の殆どを手がけてます!
一方でキティちゃんのダーリンであるダニエルくんの声優もやっているという(笑)






Last updated  2019.05.03 00:19:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.19
☆曲名:ラブスレイブ
☆作詞:桃井はるこ
☆作曲:桃井はるこ
☆編曲:小池雅也
☆歌手:UNDER17
☆作品名:DearS
☆カテゴリー:2000年代のアニメソング
☆2004年



歌詞
-----------------
hold your hand...(かまって)
touch and feel...(あまえて)
gnaw and taste...(みつめて)
through the night...(キスして)

どうしてだかわかりません(what can I? わからない)
りゆうなんかあとづけで(あとづけあとづけで)
あなたにひかれて
わたしのときめき回路まわりだした

(Fu!) 真面目なのではなくて きっと
(Fu!) 素直になれないだけ
あなたが望むことはすべて わかります...

I'm your Slave あなただけは
特別だから なんでも言ってください
I'm your Slave あなただけを守るために
わたしはここにいます

hold your hand...(かまって)
touch and feel...(あまえて)
gnaw and taste...(みつめて)
through the night...(キスして)

もうだれにも渡しません(わたさないわたさない)
心も身もくぎづけで(くぎづけくぎづけで)

あなたに出会えた
わたしは世界でいちばん...し・あ・わ・せ(*'-`*)

(Fu!) かってるつもりでも きっと
(Fu!) つながれてるのはどっち?
そうして愛は深く深くなってゆきます...

I'm your Slave あなただけは
特別だから 何度も言ってください
I'm your Slave あなたからのプレゼントは
わがままだけでイイんです

I'm your Slave あなただけは
特別だから なんでも言ってください
I'm your Slave あなただけを守るために
わたしはここにいます

hold your hand...(かまって)
touch and feel...(あまえて)
gnaw and taste...(みつめて)
through the night...(キスして)

hold your hand...(かまって)
touch and feel...(あまえて)
gnaw and taste...(みつめて)
through the night...
「I'm your Slave」

-----------------


2004年に放送されたテレビアニメ『DearS』のオープニングです!


【一年前、宇宙人の一団を乗せた宇宙船が東京湾に漂着した。帰る術を持たない彼らは正式に日本の市民権を得て、「親愛なる友達」という意味を込め「DearS(ディアーズ)」という通称を与えられる。そんな中、高校生の武哉はある日偶然ディアーズの少女・レンに出会い、なりゆきでレンと同居することになって……。】


PEACH-PIT原作の漫画のアニメ化でアニメだと漫画の中盤くらいまでを描いたご町内物になってました☆


メインのディアーズの一人である《レンレンレンナグサランレンシーア・ルルンンレン・ナコラ》ことレンを清水愛さんが声優を務めもう一人のメインディアーズである《シーアノスタルレンナグレグユグ・タナスト・ァウセーム・ルキ・ミゥ》ことミゥを中原麻衣さんが声優をやってました♪


他にも斎藤千和さんとか山口勝平さんとか井上喜久子さんとか新谷良子さんとか田村ゆかりさんに沢城みゆきさんに豊口めぐみさんといった声優が出演していて個人的には好きな作品です☆


ディアーズの衣装がちょっと際どかったりトギをしようとしたりしてちょびっとエッチかったけど深夜枠のアニメって感じでした( ^ω^ )



そのDearSのオープニング『ラブスレイブ』を歌っていたのはUNDER17でした☆

ボーカルは声優もしているモモーイこと桃井はるこさんで萌えソングを極めるというコンセプトのもと電波系な歌を多く歌っている気がします♪
まぁ、モモーイだからこそできることですね(笑)


ラブスレイブということで直訳すると愛の奴隷ということですが作中のディアーズは奴隷として他者に依存して生存を保持する宇宙人として奴隷という用語を使っていました☆
中にはレンのように自発的に相手を選ぶギフトと呼ばれる存在もいたことで話が盛り上がったわけですが♪



一見すると奴隷という言葉が尾を引きそうですがこの歌はあなたのことが好き好き大好き!もうあなたの愛の奴隷よんって感じの可愛い萌え萌えソングに仕上がっていてモモーイ最高になれます!


あっ、作品はラブコメなのでそんなに重たい話じゃないです(≧∇≦)







Last updated  2019.04.19 01:23:59
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.12
☆曲名:Go-Round
☆作詞:浜口祐夢
☆作曲:Face 2 fAKE
☆編曲:Face 2 fAKE
☆歌手:伊藤奈央 in FIX
☆作品名:真・女神転生デビチル
カテゴリー:2000年代のアニメ
☆2000年




歌詞
-----------------
奇跡の風が 胸を吹き抜ける 超強くなれる気がして
純情な MY 感情が 騒ぎだす

知らず知らずに カギをかけていた ラヴハート達を今こそ
勇気という 名の剣を振り 解き放て

きらめきをBAGにつめこんで 君が笑う楽園まで行こう
不思議なパワー ふたりで呼び覚ませ!!

まわれ Merry-Go-Round
めくるめくフューチャー負けないCRY信じて
強く 夢に-Go-Round
抱きしめたいよ ギュッと 虹になる日まで
まわれ Merry-Go-Round
大事なメッセージ 忘れないで今すぐ
君の 胸に-Go-Round
今伝えたいんだ LOVE(あい)は無敵だと

ガラスの扉 激しくたたいて YES未来地図を写して
迷わずに 次のステージへ 舞い上がれ

永遠(とわ)のアドベンチャーを信じて 息を止めて口づけをしたら
未来のエナジー 溢れ出してくるよ!!

まわれ Merry-Go-Round
輝けるフューチャー せつないCRY感じて
なぜか ふたり-Go-Round
出会えた事を ズッと 大切にしたい
まわれ Merry-Go-Round
楽しいストーリー 感じたまま創ろう
君の ために-Go-Round
指切りしよう LOVE(あい)を離さない

まわれ Merry-Go-Round
めくるめくフューチャー負けないCRY信じて
強く 夢に-Go-Round
抱きしめたいよ ギュッと 虹になる日まで
まわれ Merry-Go-Round
大事なメッセージ 忘れないで今すぐ
君の 胸に-Go-Round
今伝えたいんだ LOVE(あい)は無敵だと

まわれ Merry-Go-Round
楽しいストーリー 感じたまま創ろう
君の ために-Go-Round
指切りしよう LOVE(あい)を離さない

夢を守るよ

-----------------


2000年から2001年に放送されていたテレビアニメ『真・女神転生デビチル』のオープニングテーマから『Go-Round』です(≧ω≦)


デビチルといえば女神転生シリーズを子供向けにアレンジした『真・女神転生 デビルチルドレン 黒の書・赤の書』を元にしたアニメでしたね~♪

勧善懲悪で分かりやすい物語だったと記憶してますが何分見てたのが子供の頃なのでそこまで覚えてなかったり。


ただ確か主人公のセツナ君を森久保祥太郎さんが、ヒロインのミライをゆかなさんがやっていてパートナーのクールっていうケルベロスが井上喜久子さんでグリフォンのベールが大沢千秋さんでした(((o(*゚▽゚*)o)))


他にジャックフロストが氷上恭子さんでメッチーが釘宮理恵さんで普段女神転生シリーズをプレイしない私でもこの辺りは分かるという☆


何かとおネェ言葉なフェンリルは岩田光央さんで、ござる口調のアバドンは高木渉さんでこの二人は敵サイドでしたがコメディ描写が多く笑えて楽しかったです!


そんなアニメ『真・女神転生デビチル』のオープニングテーマ『Go-Round』もとにかくカッコよくて夢中で聞いてしまうアニソンです(≧∇≦)

なかなかコアな類なのか今は入手が難しいですが一時期はデビチルベストで容易に手に入った物です☆
今だとプレ値付いちゃってるね(^_^;)


歌っているのは伊藤奈央 in FIXで多分デビチルの曲を数曲歌ったくらいなのかな?
もしかしたら別名義もあるかもしれませんが。


どこか小室さんを意識したようなダンスミュージックっぽい感じはしますが歌詞がアニソンらしい率直さがあり好きです(≧∇≦)






Last updated  2019.04.12 00:28:40
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.29
☆曲名:ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
☆作詞:広井王子
☆作曲:田中公平
☆編曲:根岸貴幸
☆歌手:横山智佐(真宮寺さくら)&帝国華撃団
☆作品名:サクラ大戦TV
カテゴリー:2000年代のアニメ
☆2000年




歌詞
-----------------
引き裂いた 闇が吠え 震える帝都に
愛の歌 高らかに 躍りでる戦士たち
心まで 鋼鉄に 武装する乙女
悪を蹴散らして 正義をしめすのだ

走れ 光速の 帝国華撃団
唸れ 衝撃の 帝国華撃団

(セリフ)「わたしたち 正義のために戦います。
たとえ それが命をかける戦いであっても
わたしたちは 一歩も引きません!
それが 帝国華撃団なのです!」

街の灯が 消え果てて 脅える帝都に
虹の色 染め上げて 躍りでる戦士たち
暁に 激情を 照らし出す乙女
悪を滅ぼして 正義をしめすのだ

走れ 光速の 帝国華撃団
唸れ 衝撃の 帝国華撃団

走れ 光速の 帝国華撃団
唸れ 衝撃の 帝国華撃団

-----------------


セガの代表的ゲーム『サクラ大戦』が2000年にテレビアニメシリーズとして放送された時のオープニングテーマ曲☆

檄!帝国華撃団じたいは96年に発売したセガサターンのサクラ大戦で既に主題歌だったのですがアニメ版はちょっとアレンジが変わってます!
中でも曲の間奏に琴が使われているのが特徴かな?


作詞は原作者の広井王子さん!
魔神英雄伝ワタルの原作も担当されていた方ですね(*^ω^*)


作曲には田中公平さん!
田中さんも多くのアニメで音楽担当してますが最近の有名どころだとワンピースですね♪


歌はサクラ大戦でヒロインの真宮寺さくらの声優を担当された横山智佐さん!!
間奏部分のセリフがまた良いんですよね♪


ちなみにゲキテイには踊りもあってダンスレッスンビデオには横山智佐さんが出てた物があった記憶が…



サクラ大戦がブームだったころは出演声優さんが歌謡ショウに本人役で出演して舞台をやってた時もありましたねー!
一度で良いから生で観てみたいほどでした♪



サクラ大戦といえばこの曲!というくらい、ゲキテイも好きな一曲です☆






Last updated  2019.03.29 01:54:04
コメント(0) | コメントを書く

全88件 (88件中 81-88件目)

< 1 ... 4 5 6 7 8 9


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.