602576 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(15)

スーパー戦隊関係

(9)

騎士竜戦隊リュウソウジャー

(36)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー

(51)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(8)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(12)

仮面ライダーゼロワン

(13)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(8)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(83)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(103)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(18)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(17)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(12)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(2)

未来少年コナン 感想

(4)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(9)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(115)

仮面ライダーソング

(41)

特撮ソング

(45)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2010年代後半)

(102)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(108)

アニメソング(1980年代)

(74)

アニメソング(1970年代)

(47)

アニメソング(1960年代)

(13)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(5)

漫画・書籍

(3)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(25)

なんでもランキング

(0)

訃報・お悔やみ

(8)

Favorite Blog

ラウズカードアーカ… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーフォー… New! スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

アニメソング(2010年代前半)

2019.07.19
XML
☆曲名:終末のラブソング
☆作詞:水樹奈々
☆作曲:吉木絵里子
☆編曲:藤間仁(Elements Garden)
☆歌手:水樹奈々
☆作品名:クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2014年



歌詞
-----------------

琥珀に揺れる夜の帳に惑う
徒に心乱されそうで
繰り返される無情の波に飲まれ
矛盾した安らぎ求めていた

息もできないほど責め立てる現実に
真実はいつも凍りついたまま

夢の霹靂 燃ゆる恋のように
この身を焦がし 天(そら)を轟かせて
誰も知らない闇の向こう
始まりを探して 叫び続けてる
明日へと届くまで

乾いた肌に眠ることも忘れて
頓にまだ見ぬ朝を願う
憂いの雨が傷跡を隠しても
温もりまで消してしまわぬように

触れるたびに遠く 想いは姿を変えて
望むだけでは留めておけない

幽玄に輝くは名もなき星
時の迷路に居場所奪われても
もどかしいほど胸に残る
愛しい微笑みが 永しえに導く
もう恐れはしない

地の果てに終焉を視ても
その手は離さないから

夢の霹靂 燃ゆる恋のように
この身を焦がし 天(そら)を轟かせて
誰も知らない闇の向こう
始まりを探して 叫び続けてる
届くまで…

幽玄に輝くは名もなき星
時の迷路に居場所奪われても
もどかしいほど胸に残る
愛しい微笑みが 永しえに導く
新しい世界へ

-----------------

2014年から2015年に放送されたテレビアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』から後期エンディングテーマで『終末のラブソング』です(≧ω≦)


後期エンディングを歌うのは前期オープニングからの水樹奈々さん!!

喜多村英梨さんの歌う前期エンディングがゆったり系?(フルサイズだと結構ロックな感じ)でしたがそちらに対してこちらは結構攻めた激しい系で、だんだん加速した展開を見せた本編のようにスピーディな印象でした(*゚▽゚*)


作詞も水樹奈々さんということで、奈々さんが演じたアンジュの感情を表した叫びのようなものが伝わってきます!


あと、アンジュのタスクへの想いみたいなのも感じれますね~(๑>◡<๑)







Last updated  2019.07.19 21:57:28
コメント(0) | コメントを書く
☆曲名:桜流し
☆作詞:Utada Hikaru
☆作曲:Utada Hikaru & Paul Carter
☆編曲:Utada Hikaru & Paul Carter
☆歌手:宇多田ヒカル
☆作品名:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2012年



歌詞
-----------------

開いたばかりの花が散るのを
「今年も早いね」と
残念そうに見ていたあなたは
とてもきれいだった

もし今の私を見れたなら
どう思うでしょう
あなた無しで生きてる私を

Everybody finds love
In the end

あなたが守った街のどこかで今日も響く
健やかな産声を聞けたなら
きっと喜ぶでしょう
私たちの続きの足音

Everybody finds love
In the end

もう二度と会えないなんて信じられない
まだ何も伝えてない
まだ何も伝えてない

開いたばかりの花が散るのを
見ていた木立の遣る瀬無きかな

どんなに怖くたって目を逸らさないよ
全ての終わりに愛があるなら

-----------------

劇場公開作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌で『桜流し』です(≧ω≦)


エヴァンゲリオンの新劇場版シリーズとして公開された第3弾のヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
前作の『破』から14年後の世界という突然の展開に度肝を抜かれ、NERVと反NERV組織「ヴィレ」との戦いが描かれるというTVシリーズや旧劇場版とは全く異なった物語が展開されました!
しかもまだ完結じゃないのでモヤモヤする謎もあったり…

しかしながら賛否両論のあるこの作品ですが新劇場版シリーズの中では比較的旧エヴァシリーズに寄ったテイストもあって個人的にはこれぞエヴァと思わせるあたりは序や破以上に好きな作品です(*≧∀≦*)


リツコさんやミサトさんたちの14年後の変化は見ていて驚きますけど☆



そんな『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌は宇多田ヒカルさんが歌う『桜流し』
新劇場版シリーズといえば宇多田ヒカルさんの主題歌以外あり得ないのですがこの当時は映画公開のギリギリまで主題歌が発表されずにヤキモキしていました(笑)
私は知らぬまま初日に映画館で観たのですがエンディングでこの桜流しが流れて宇多田ヒカルさんが歌っているのを知ると喜びに涙したほど。
合わせてQのラストがやるせなさや切なさも感じる終わり方でそこから流れたこの主題歌のメロディや歌詞が見事にエヴァQにマッチしていたのも魅力的でした!


裏話には庵野監督が、映画の展開には沿わず今宇多田さんが思うことや感じていることを歌にしてほしいということで作られたとされますがここまで見事な曲を作り歌い上げるあたりは流石は歌姫だなぁと感慨深い思いにもなりました♪

また一方で映画公開の一年前、2011年に起きた大震災やその被害に遭われた人への追悼の意味合いも感じられたり今だと宇多田ヒカルさんの母親への想いのようにも思えてならない一曲。


切ないメロディに感慨深い歌詞、綺麗な歌声とどれをとっても素晴らしい一曲です(*≧∀≦*)



さてさて、次のエヴァは来年公開!
はやく見たいけど時間がかかってでもいいからいい作品になってほしいです(*≧∀≦*)
その時も是非とも宇多田ヒカルさんが主題歌を歌っていただけるのを期待してます♪






Last updated  2019.07.19 21:36:49
コメント(0) | コメントを書く
☆曲名:おかあさんの唄
☆作詞:細田守
☆作曲:高木正勝
☆編曲:
☆歌手:アン・サリー
☆作品名:おおかみこどもの雨と雪
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2012年



歌詞
-----------------

まだ見ぬあなた 逢えますように
おなかをさすり いつも願った

ふうう ふうう どんな かおしてるかな
ふうう ふうう どんな こえをしてるの

おおきな瞳 わたしを映す
なみだの粒が ほほにはじける

まんま まんま おいで ごはんできたよ
たたた たたた おいで さんぽいこうよ

泣きはらした目で 膝を抱える
訳を聞かせて すべて話して
だいじょうぶ どこへも行かないよ
なにがあっても いっしょにいるよ

あなたの笑った顔が 好きよ
落ち込んでいても 元気をくれる

ルルル ルルル おいで 歌 歌おうよ
うおおん うおおん おいで のど 鳴らそうよ

きらら きらら のびのび 育っておくれ

雪を駆け 雲を数え 雨に遊び 風に吹かれて
花に埋もれ 草笛鳴らそう 四本足で 二本の足で

新しい朝
新しい風
あなたのために準備されたの

新しい朝
新しい光
世界はあなたのためにある

新しい朝
新しい虹
世界は不思議に満ちている

ふたつの道の どちらか選び 遥か彼方 見つめるまなざし

して あげられる こと もう なにも ないのかしら

いつか あなたが 旅立つときは きっと 笑って 見送ってあげる

ううう ううう でもちょっと さみしいかな
うおおん うおおん おねがい しっかり生きて

-----------------

劇場公開作品『おおかみこどもの雨と雪』の主題歌で『おかあさんの唄』です(≧ω≦)


細田守監督による長編アニメーション映画の『おおかみこどもの雨と雪』


親子愛をテーマにした作品でおおかみおとことの出会いからその間に生まれた二人の子供の成長と自立までを描いた物語、人間とおおかみの子供のためどちらの生活をするのかどのように育てれば良いのかという通常の育児とはまた違う大変さや決断がありますがある程度ファンタジーな部分もあったりして不思議な作品です☆



そんな『おおかみこどもの雨と雪』の主題歌が『おかあさんの唄』
歌うのはアン・サリーさん、作詞には監督の細田守さん、作曲には映画音楽も担当した高木正勝さん☆


金曜ロードショーではこの主題歌をカットするというなんとも歯がゆい思いをしいたげられますが(笑)

映画本編を見た後にこの歌が流れた時には感動して涙が溢れるほどの一曲なのです!


作詞が監督だから作品世界が見事にマッチしていて作品と同じく子供が生まれてから自立するまでをお母さんの視点や想いで綴ったものになってます♪


そこにアン・サリーさんの透き通った優しい歌声が合わさって素敵な曲だと感じました(*≧∀≦*)






Last updated  2019.07.19 21:24:21
コメント(0) | コメントを書く
☆曲名:God only knows 第三幕
☆作詞:西田恵美
☆作曲:前口渉、木村香真良
☆編曲:前口渉
☆歌手:Oratorio The World God Only Knows(ボーカル:ELISA)
☆作品名:神のみぞ知るセカイ
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2010年



歌詞
-----------------

Love is such a sweet illusion (Let's come together)
Can't seem to stop my imagination (Goes on forever)
What a ridiculous situation (Another matter)
But I can't deny, I'm faced with a tricky temptation

In the world that keeps on changing
Don't know why my heart is aching
Gotta handle it, no more hesitation
There can be no turning back

God only knows
"My mind is as free as the wind
But now what I should do is to fall in love"

God only knows
"I don't need that kind of real things
Feels like I'm lost in the labyrinth"

God only knows
"There must be the meaning of life
Somehow unexpected happenings thrill me"

God only knows
"Just believe in myself and my dream
Anyone could be a hero and heroine"

God only knows
"Though it's not so easy to get through
Here I am, I'm sure that things will go my way "

God only knows
"My mind is as free as the wind
But now what I should do is to fall in love"

God only knows
your own happiness, you can find it
"I don't need that kind of real things
Feels like I'm lost in the labyrinth"

God only knows1
your infinity, you can feel it
"There must be the meaning of life
Somehow unexpected happenings thrill me"

God only knows
opportunity, you can take it
"Just believe in myself and my dream
Anyone could be a hero and heroine"

God only knows
toward the future, you can make it
"Though it's not so easy to get through
Here I am, I'm sure that things will go my way "

-----------------

2010年に放送されたテレビアニメ『神のみぞ知るセカイ』からオープニングテーマで『God only knows 第三幕』です(≧ω≦)


若木民喜さんによる漫画が少年サンデーで連載されていてそれのアニメ化でした♪
ギャルゲー好きな主人公によるギャルゲー攻略のようにいろんな女の子を攻略するみたいな内容で悪魔のエルシィとかアイドルのかのんちゃんとか個性的なキャラクターが豊富だった印象です(≧∀≦)

最後まで見てはいないので具体的な内容は覚えてませんが、アニメのキャストを改めて見てみると、下野紘さんや伊藤かな恵さんや早見沙織さん、名塚佳織さんや東山奈央さんと今となってはなかなかなメンバーです♪


因みにこの作品、カバーアルバムでアニソンカバーを出してるのですがその内容がなかなか面白いラインナップでよく聴いてます(*゚▽゚*)


そんな『神のみぞ知るセカイ』のオープニングテーマである『God only knows 第三幕』は第三幕と曲名にあるように実際には全部で六幕くらいまである凄く長い曲でオープニングに使われたのはその一部でした☆

全編英語詞によるものでタイトルの意味も『神のみぞ知る』


全編英語詞という難しい曲で曲調もクラシックで高貴なイメージがありまさに神がかっている歌!
ぞくにいうオラトリオというもので聖歌のようでもあります(≧∀≦)






Last updated  2019.07.19 01:31:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.18
☆曲名:めいあいへるぷゆー?
☆作詞:こだまさおり
☆作曲:田中秀和
☆編曲:田中秀和
☆歌手:山神ルーシー(略)(茅野愛衣)、三好紗耶(中原麻衣)、千早恵(豊崎愛生)
☆作品名:サーバント×サービス
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2013年



歌詞
-----------------

なんか困っちゃってんならウェルカム

ヘコタレ足りないの? もう満足。
無難が一番です おぅ…マエムキ
どもどもいいえこれはポリシーの範疇

中くらいのお世話 世間並み
世知辛いのヤでしょ あ、そゆこと?
フリソデ振りあってたのしくいこーよ

友好的な見解で おおむねハッピーデイズ
究極マイペースって
さらっとイラっとふわっとシレっと
つまんないし

だからもっと笑った顔見せあって
結果つられちゃって大正解です
きっとこれくらいが気持ちいい
なんか困っちゃってんならウェルカム

アゲアゲならどうぞ、スルーして
地味地味でもワケは聞かないさ
個性の領域はデリケートなんで

平均値における理想郷
可もなく不可もなく ま、そーゆうもん
でもでも居心地は割といいでしょ?

健全なコンディションが
生みだすハッピーデイズ
感動はそこかしこに
キリっとほろっとヘラっところっと
いそがしいね

だからもっと笑った顔見せちゃえば?
結果つられちゃって万々歳です
ちょっとウザイくらいがちょうどいい
どんなキミだってキミ オフコース

遠慮しいとか水くさい
お互いさま しちゃお しちゃお
図々しめでほがらかに 今日も
いいことありますように ね!

だからもっと色んな顔見せちゃえば?
結果つられちゃって散々ですが
別にそんなこと気にしない
どんなキミだってキミ、でしょ

だからもっと笑った顔見せあって
結果つられちゃって大正解です
きっとこれくらいが気持ちいい
なんか困っちゃってんなら おいで

-----------------

2013年にテレビアニメが放送された『サーバント×サービス』からオープニングテーマで『めいあいへるぷゆー?』です(≧ω≦)


高津カリノさん原作漫画の『サーバント×サービス』のアニメ化でした♪
原作は某区役所で働く公務員の労働を四コマ漫画にしたもので同じ高津カリノさんの作品である『WORKING!!』以上に労働の描写がありました(笑)

なかなかブラックな内容もありましたが恋愛描写とかもあって結構好きです(≧∇≦)


そんな『サーバント×サービス』のオープニング『めいあいへるぷゆー?』

CDは発売してなくてDVD、Blu-rayの特典でしか無かったのですが実はiTunesでも手に入ったりします!

歌うのはサーバント×サービスのキャラクターである山神ルーシー(略)の声優である茅野愛衣さん、三好紗耶の中原麻衣さん、千早恵の豊崎愛生さんの三人です☆

田中秀和さんの音楽ということもあってかユニークでノリが良い楽しいメロディが心地いいです(((o(*゚▽゚*)o)))






Last updated  2019.07.18 00:32:23
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.17
☆曲名:ギミー!レボリューション
☆作詞:こだまさおり
☆作曲:田淵智也
☆編曲:やしきん
☆歌手:内田真礼
☆作品名:俺、ツインテールになります。
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2014年



歌詞
-----------------

Why? キミに問いたい そのアツい情熱の進化

待って 違和感の理由 恋じゃまだ弱いな
100通りの好きが飽和しても なりたいのはオンリーワン
思わず成長してく この髪は卒業?
キミがちゃんと振り向いてくれたら きっとそれが完成形

理屈じゃないとか どこかで読んだコトバより
めえいっぱい(わあ)背伸びしたい(YES!!)はじめての挑戦かもね
(Growing UP!!→Next phase)

Tell me why キミに問いたい そのアツい情熱の進化
そうキミがキミである 存在が語るミラクル(Uh, baby)
ねえ、もっと知りたい この胸が高鳴る仕組み
もはや恋さえ凌駕しちゃう アタラシイ革命の予感
今日もS.O.S 駆けつけて来てねヒーロー Rescue!!

すー、はー、Check, Check, テス

オーライ キミの言い分 なんかフに落ちちゃった
いろんな自分 会えないままなんて ひとりぼっちと変わんないし

理解はあとから? メクルメイテどうしたらいい?
エスコート(きゃ)お願いね(やった)ふたりならなんでもできそう
(You are my HERO!!)

Take me high キミと目指すの あの遥か情熱のパラダイス
もうキミがキミでなきゃ この星がピンチなんだよ(Uh, baby)
ねえ、いつか言わせて トキメキが生みだすコトバ
それは愛ともリンクしちゃう オトナ未満わたしの革命

Wao!! GOGO!! どっち? Oh my god…, OK! Come on!
うん、行くよっ いつも今が最高でしょ Ready GO!!

ねえ、教えて 聞かせて これからどうなるの?
これ以上ないくらい トキメキが加速しちゃうよ
(Growing UP!!→Final phase)
目覚めてく わたし達だけのカタチ

Tell me why キミに問いたい そのアツい情熱の進化
そうキミがキミである 存在が語るミラクル(Uh, baby)
ねえ、もっと知りたい この胸が高鳴る仕組み
もはや恋さえ凌駕しちゃう アタラシイ革命の予感
今日もS.O.S 駆けつけて来てねヒーロー Rescue!!

-----------------

2014年にテレビアニメが放送された『俺、ツインテールになります。』からオープニングテーマで『ギミー!レボリューション』です(≧ω≦)


「ツインテール」をこよなく愛する高校1年生男子の観束総二がツインテールの幼女戦士「テイルレッド」に変身して地球の平和を守るというもの!
原作のラノベは漫画家の畑健二郎先生が大絶賛するほどでした(笑)


アニメではシリーズ構成に荒川稔久さんが参加していたからか本家戦隊シリーズをも彷彿させるヒーロー物かつ濃厚なパロディも展開されていて私も大絶賛(笑)
ただアニメ本放送の作画崩れが酷かったのも話題になった分それすらネタになってますね~w

個人的に面白いのが毎回敵のキャラクターに豪華なキャスティングをしてきたことで実際に戦隊シリーズの悪役とか特撮方面での活躍もある人だったのが本格的で笑えたところです(≧∇≦)

あと、ツインテイルズの関係者のトゥアールっていう白衣を着た博士みたいなキャラをこのオープニング主題歌を歌っていた内田真礼さんが演じてたんですがこのキャラがどう見ても同じ荒川稔久さんによるこれまた戦隊パロディのしかし非公認で公式な「非公認戦隊アキバレンジャー」で内田真礼さんが演じた葉加瀬博世に被りました(笑)
ていうか絶対ネタでしょって!!w


そんな『俺、ツインテールになります。』のオープニングテーマ『ギミー!レボリューション』は前述どおり「非公認戦隊アキバレンジャー」で葉加瀬博世というぶっちゃけたキャラもやってた内田真礼さん!

ソロによるシングルとしてはセカンドシングルでした♪
(デビューシングルは「悪魔のリドル」のオープニングの「創傷イノセンス」)

この曲はヒーロー物のような格好良さにヒロイン物の明るさ可愛らしさ、それにコメディ的な楽しさを盛り込んだ曲に思えて良いとこ尽くしです(≧∇≦)

自問自答のような他問自答のような問いかけが不思議な気分にもなります☆






Last updated  2019.07.17 15:11:56
コメント(0) | コメントを書く
☆曲名:secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)
☆作詞:町田紀彦
☆作曲:町田紀彦
☆編曲:とくSound Produced by estlabo
☆歌手:本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)、鶴見知利子(早見沙織)
☆作品名:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2011年



歌詞
-----------------

君と夏の終わり 将来の夢
大きな希望 忘れない
10年後の8月
また出会えるのを 信じて
最高の思い出を…

出会いは ふっとした 瞬間 帰り道の交差点で
声をかけてくれたね 「一緒に帰ろう」
僕は 照れくさそうに カバンで顔を隠しながら
本当は とても とても 嬉しかったよ

あぁ 花火が夜空 きれいに咲いて ちょっとセツナク
あぁ 風が時間とともに 流れる

嬉しくって 楽しくって 冒険も いろいろしたね
二人の 秘密の 基地の中

君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない
10年後の8月 また出会えるのを 信じて
君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでいたこと
知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を…

あぁ 夏休みも あと少しで 終っちゃうから
あぁ 太陽と月 仲良くして

悲しくって 寂しくって 喧嘩も いろいろしたね
二人の 秘密の 基地の中

君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでいたこと
知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を…

突然の 転校で どうしようもなく
手紙 書くよ 電話もするよ 忘れないでね 僕のことを
いつまでも 二人の 基地の中

君と夏の終わり ずっと話して
夕日を見てから星を眺め
君の頬を 流れた涙は ずっと忘れない
君が最後まで 大きく手を振ってくれたこと
きっと忘れない
だから こうして 夢の中で ずっと永遠に…

君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない
10年後の8月 また出会えるのを 信じて
君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでいたこと
知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を…

最高の思い出を…

-----------------

2011年に放送していたアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』からエンディングテーマで『secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)』です(≧ω≦)


この作品も当時、泣けるアニメとして話題になりましたね~(((o(*゚▽゚*)o)))実写ドラマもやってましたがやはりアニメが至極かな?

めんまがとにかく可愛いから余計に泣けちゃうんですよね~!


【昔は仲良しだった幼馴染たち。
でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。
ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”。
ギャル友達に流され気味の“あなる”。
進学校に通う“ゆきあつ”と“つるこ”。
高校に進学せず旅を重ねる“ぽっぽ”。
そして、仲良しだった小学生の頃から、
それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。
ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。
困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。
そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。】



そんな、「あの花」のエンディングに使われていたのが『secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)』
なんとあのZONEが歌った『secret base ~君がくれたもの~』をあの花の登場キャラクターである、めんまこと本間芽衣子の声優である茅野愛衣さん、あなること安城鳴子の声優である戸松遥さん、つるここと鶴見知利子の声優である早見沙織さんの三人が歌いました!


オリジナルのZONEによる歌はキッズ・ウォー3の主題歌でそちらも当時大ヒットしてましたね!


なので曲は知ってる人が多いはず…。

とにかく夏に聴きたくなる一曲でどこか懐かしくて切ない曲ですね☆


個人的にはキッズ・ウォーの映像が蘇ってくるのですがこちらのアニメの方はアニメであの花のキャストによる歌唱がキャラクターの心情を表現していてヘタなアレンジもなくオリジナルに近いバラードが見事にマッチしていたと思います(≧∇≦)

この曲に合わせて「めんま、みーつけた」は一番号泣するのも間違いなしです!






Last updated  2019.07.17 00:35:48
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.16
☆曲名:DEAR FUTURE
☆作詞:岩里祐穂
☆作曲:NARASAKI
☆編曲:NARASAKI
☆歌手:coaltar of the deepers
☆作品名:輪るピングドラム
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2011年



歌詞
-----------------

僕らは今 何処にいるの?
それより何処へ行けばいいの?

全てがもし決められてたら
僕らはどうしてもがくのだろう

それは、君じゃない
君の、せいじゃない
悲しみはもうたくさんなんだ

そして二人は 見つめるのに
互いの涙 見えていない
やがて二人は 耳を澄ます
愛の言葉が 聞こえるように

だから、そうじゃない
今の、ままじゃない
うまく伝えきれないけど

水のなかで泳いでいたあの始まりを憶えてるよ

それは、君じゃない
君の、せいじゃない
悲しみはもうたくさんなんだ

だから、そうじゃない
今の、ままじゃない
うまく伝えきれないけど

DEAR MY FUTURE
DEAR YOUR FUTURE

-----------------

2011年に放送していたアニメ『輪るピングドラム』からエンディングテーマで『DEAR FUTURE』です(≧ω≦)


「少女革命ウテナ」の監督としても知られる幾原邦彦さんが監督と脚本を担当した『輪るピングドラム』
「きっと何者にもなれないお前たちに告げる」や「僕の愛も、君の罰も、すべて分け合うんだ」がキャッチコピーの家族をテーマにしたオリジナルアニメ作品でした☆

幾原監督の独特な世界観で描かれているので一回見ただけでは理解が難しい作品に思ったのとその為、私も内容はよく理解していないのですよ(^◇^;)

ただこれだけは言えるのはペンギンが可愛い(笑)
幾原監督作品ってなんかマスコット的なキャラクターが可愛いのも特徴な気がします♪

そんな『輪るピングドラム』の前期エンディングに使われたのがcoaltar of the deepersというロックバンドが歌う『DEAR FUTURE』

作詞には岩里祐穂さん、岩里さんも数多くのアニソンや特撮ソングで作詞をしている方なので好きです(((o(*゚▽゚*)o)))

作曲編曲のNARASAKIさんはcoaltar of the deepersのボーカル、ギター、ベース、プログラミングも担当していたり実は大槻ケンヂさん率いるバンドの特撮でもギタリストをしているとのことです!

因みにシングル発売時には同時に幾つかのアーティストによるカバーやアレンジが収録されていたのですがその中には本編で声優もしていた堀江由衣さんによるバージョンもあり一度だけエンディングに使われてました♪


ジャンルとしてはオルタナティブロックというものに分類されるようです♪
ようは激しいロックとは違ってロックっぽいけど暗めだったりネガティヴっぽいものだと思ってます☆


なんというか一言では表しにくい様々な表現が込められているというか…
アニメのエンディングで使われたバージョンだけじゃなくそれ以外も含めてアニメ放送時から何度も聴いてる一曲です!


そんなわけで最後に「生存戦略、しましょうか」






Last updated  2019.07.16 00:24:43
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.15
☆曲名:Le jour
☆作詞:善智
☆作曲:善智
☆編曲:菊谷知樹
☆歌手:佐藤聡美
☆作品名:失われた未来を求めて
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2014年



歌詞
-----------------

I'm confident we can change the past and future.
Hope to be with you even after rebirth.....Rebirth.

今日が過去に変わる事で、明日が近づいて。
そんな当たり前の事に 心は傷ついて

あの日見た『世界』を もう一度作ろう
叶う時が いつか来るなら もう何もいらない
まるで可能性が無いと 誰に揶揄されても

次の君に逢える日まで 繰り返し 巡る運命が
たとえ どんな道でも 決して 決して 諦めない

『あした、またね。』 その『未来』を
いつまでも失くさないように
終わりのない始まり 今、君と夢見たいから

繋いだ手を 離さないでね

I'm confident we can change the past and future.
Hope to be with you even after rebirth.....Rebirth.

窓の外は 煌めく木々 暖かな木漏れ日
それでも心は凍えて 置いて行かれそうだよ

現実と理想は 懸け離れた存在
受け入れる余裕さえなくて
これまでの自分と 残された自分を
重ねられる場所求めた

時は流れ 過ぎ去るもの 一人一つの砂時計
逆さまにする事で 全て 全て やり直せる?

何かを得るために 何か手放す事が定めなら
踏み出す勇気さえも ゆらゆらと消えちゃいそうで

『ねぇ・・・あした、またあえるよね・・・?』

手を伸ばし続けても 届かないものがある
そんなの 誰にも教えられたくないよ
変わり続ける日々の中で 変わることない
記憶は褪せないで ずっと ずっと綺麗なまま

月は未来 過去は太陽
いつか追いつく日が来たら
避けられない矛盾を越えて 共存できるのかな・・・

次の君に逢える日まで 忘れたくない想い出を
胸に強く刻むよ 決して 決して 消えないように

『あした、またね。』 その『未来』が
いつまでも続きますように
当たり前の幸せ 今、君と夢見たいから

繋いだ手を 離さないでね

I'm confident we can change the past and future.
Hope to be with you even after rebirth.
I'm confident we can change the past and future.
Hope to be with you even after rebirth.
I'm confident we can change.

-----------------

2014年に放送していたアニメ『失われた未来を求めて』からオープニングテーマで『Le jour』です(≧ω≦)


この作品も元は18禁ゲームでアニメではそういう要素を取っ払って作られたものですね~♪
といっても私は原作ゲームは知らずにアニメだけ見たパターンですけど(笑)

一応タイムループもの?なのかな。

最終回近くの話ではうるっとした覚えがありますが私は最終回を見てもよく内容が理解できなかったというかアレとアレがあーなってこうなったけどアレってなんなの?みたいな些細な疑問が…


まっ、また気になれば調べたり見返せばいいわけでw


その失われた未来を求めてのアニメオープニング曲が佐藤聡美さんが歌う『Le jour』


佐藤聡美さんといえばけいおん!の律ちゃんやご注文はうさぎですか?の千夜ちゃんの声優さんですね♪

本人名義の歌としては数曲しかなくこの『Le jour』もそのうちの一つです☆


律ちゃんとか千夜ちゃんとは違う佐藤聡美としての歌で初めて聞いた瞬間にビビッときました(≧∇≦)

まるで踊るようなメロディラインだけど何処か哀しみのある曲調に繰り返される世界を表した詩がなんとも言えない良さがあり好きなところです☆







Last updated  2019.07.15 22:55:54
コメント(0) | コメントを書く
☆曲名:LIVE for LIFE ~狼たちの夜~
☆作詞:松村龍二
☆作曲:佐々倉有吾
☆編曲:佐々倉有吾
☆歌手:愛美
☆作品名:ベン・トー
☆カテゴリー:テレビアニメ、2010年代のアニメ
☆2011年



歌詞
-----------------

今宵 月は赤く染まり
飢えたケモノ 群がり
うまい匂い 舌なめずり
睨み合う DEAD or ALIVE?

誰にも 譲れないものがある
倒れても 何度でも 立ち上がる
この世は 弱肉強食 据え膳 喰うより
四肢を奮って 掴み獲れ

賭けろ PRIDE 死ぬまでオオカミ
負け犬に成る つもりはない
汗は SPICE 傷あと輝く
勝利の味を 噛み締めて 次のステージへ

ヤバイ 甘い罠にはまり
危機がせまる 縄張り
油断すれば そこで終わり
睨み合う DEAD or ALIVE?

たたかう理由 バラバラでも
集う仲間 信じられる
アラシだって 恐れはしない
たぎる炎 Let us survive!

誰しも 独りでは生きれない
支え合い 高め合い 育ってゆく
かならず 借りは返そう 正々堂々
己らしさを 貫いて

駆けろ FIELD 西から東へ
心繋ぐは 鎖じゃない
鳴いて笑って 手にした幸福(しあわせ)
この温もりを 守りたい 明日も明後日も

闇を照らす光は1つ
誰かが救われないリアル
勝者は敗者の上 命の重さを知れ
我が身を生かす 全てに感謝を WOW WOW

今宵 月は赤く染まり
飢えたケモノ 群がり

賭けろ PRIDE 死ぬまでオオカミ
負け犬に成る つもりはない
汗は SPICE 傷あと輝く
勝利の味を 噛み締めて

もっと 駆けろ FIELD 西から東へ
心繋ぐは 鎖じゃない
鳴いて笑って 手にした幸福
この温もりを 守りたい 明日も明後日も

-----------------

2011年に放送していたアニメ『ベン・トー』からオープニングテーマで『LIVE for LIFE ~狼たちの夜~』です(≧ω≦)

【寮の近くのスーパーに入った主人公・佐藤 洋は、目の前で半額シールを貼られた弁当に手を伸ばした直後、凄まじい戦いに巻き込まれてしまい意識を失う。
そして目が覚めたときには、すでに半額弁当は消えていた。
たまたまその場にいた同じ学校の白粉花と出会い、翌日からスーパーに通い詰めた彼らは、《氷結の魔女》と呼ばれる女生徒・槍水仙からスーパーで起きている半額弁当を争奪する人々の話を聞き、自らも半額弁当争奪戦に足を踏み入れることとなる。
佐藤は彼らと技を競い、自らの誇りと生活を懸けて、今夜もまたスーパーで激しい戦いを繰り広げる。】

簡単に言えば半額弁当を求めて戦うアニメでした!
だけどそこが面白いところでした♪


そんな『ベン・トー』のオープニング『LIVE for LIFE ~狼たちの夜~』
歌うのは愛美さん☆

この曲はまんまベン・トーという作品のバトルを歌にしたもので半額弁当が手に入らなかったら飯抜きになる可能性がある正に生きるか死ぬかの瀬戸際の歌ですがロック調の曲がカッコイイです!

たしかにアニソンって雰囲気はあるのですがギターの演奏とかドラムの音とかのメロディはノリに乗れます(((o(*゚▽゚*)o)))


ところどころに劇中の用語があるのも作品世界に合わせているのが良い味を出してます♪


ちなみに愛美さんは最近『BanG Dream!』の戸山香澄としても活躍されてます!!






Last updated  2019.07.15 22:51:51
コメント(0) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.