2303693 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

2019.08.17
XML
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第49話『最強の二人!シトロンとデント!!』(特別編)
脚本:米村正二
2016.11.10



★ミアレシティで行われている釣り大会に参加したシトロンとユリーカは、そこでポケモンソムリエの旅人デントと出会う。
プリズムタワーへ行きたいというデントを案内することにしたシトロン達は、デントの希望で地下鉄で移動することに。
ところがそこでアクシデントが発生!無人の試験車両がユリーカを乗せたまま走り出してしまった!
どうするシトロン&デント!?(あにてれ参照)





さてさて感想です(((o(*゚▽゚*)o)))


ミアレシティの釣り大会に参加しているユリーカとシトロン、シトロンは相変わらずメカ発明をしていて全自動の釣竿で釣りをしようとしてたら横で釣りをしていたデントが現れます!

釣りソムリエを自称するデントがさっそくフィッシングタイム(笑)
いろいろ語らいでいるとユリーカの竿が揺れ引き上げるとブロスターが!!

ブロスターを釣り上げようとデントはマッギョの泥爆弾で捕獲に試みるも逃げられてしまいここで釣り大会終了(^◇^;)

シビルドンを釣りたかったデントも結局釣れなかったそうで…

そんなデントはプリズムタワーを見たいとのこと!
実はタワーソムリエでもあるデント(笑)

ここでお互いジムリーダーと自己紹介するとデントの提案で地下鉄でプリズムタワーに行くことに♪

もちろんメトロソムリエでもありますからね~(≧∇≦)

地下鉄の駅内で無人試験車両を見たデントはまた熱く語りだして、地下鉄のドアが開いたのでユリーカが乗るとなんとユリーカを乗せたまま発車してしまうことに!?

ATOのシステムに異変が生じたようで制御室ではシトロンが協力して原因を追求、多くの地下鉄に影響があったものの無事にシステム復旧、しかし一つだけ止まらない車両が…
そう、ユリーカの乗ってる無人試験車両だけ動き続けてたのです!

無線でユリーカに指示を出すデントとシトロン、指示に従って運転席のボタンを操作するユリーカだがATOは止まらずユリーカが手動で電車を止めることに!?

レバーを下げてブレーキをかけるユリーカ、レバーを下げると徐々にスピードが落ちて無事に列車が停止し、ユリーカの元に郵便運搬用のトロッコで向かうシトロンとデント!
デントが地図代わりに案内をしてユリーカの元に到着したのですがまたもやユリーカの乗っている車両で異変が起こり、再び動きだす地下鉄をトロッコで追いかけることに!


しかし地下鉄の進む先は行き止まり、どうしたらと思った時、デントとシトロンの脳裏にサトシが!

シトロンは考え、考えた結果デントの釣竿と開発したルアーを使うことに☆

ユリーカに非常用ドアを開けさせるとユリーカに向かってデントが釣竿を振り上げ、シトロンのルアーがユリーカを釣り上げてエイパムアームでユリーカをキャッチ!

トロッコもギリギリで停車して無事に救うことに成功しました!

そして異変の犯人はシビルドンだと判明!
ここも流石は探偵ソムリエかな?(笑)

運河の下水溝から地下に迷い込んだシビルドンは体中からプラズマシャワーを放出しておりシトロンのハリマロンとデントのヤナップのつるのムチで攻撃するも様子が変なシビルドン。

どうやら電気が溜まりすぎてストレスになってる?

そこでデデンネのほっぺすりすりをしたらおとなしくなったシビルドン♪
これで一安心と元の住処にシビルドンを帰してあげたデントとシトロンとユリーカでした(((o(*゚▽゚*)o)))


そして最後はプリズムタワーを眺めてタワーソムリエとして語りだすデントさん(笑)
最高の友達を思い出したとお互いに名前は出さないけどサトシの事も話し、デントは次のタワーを目指して旅立って行きましたとさ♪



ということで、今回はデント登場のシトロンとユリーカとの話による特別編でした♪
BW特別編でのデントとタケシみたいな感じにも思いました(≧∇≦)
あえてサトシの名前を出さないあたりが良いですね(((o(*゚▽゚*)o)))
デントはデントで旅をしながら色んな人に出会っては別れて成長しているようでいずれは大きくなったユリーカも旅立っては色んな人に出会うのかなぁと想像したり、今までに出会った人たちが今、何をしているのか気になったりもしちゃいました☆



さてさて次回は『ポケットモンスター サン&ムーン 1時間スペシャル』
「アローラ!はじめての島、はじめてのポケモンたち!!」と「守り神カプ・コケコ登場!挑戦、オレたちのZワザ!!」の2話です!

ということで、今回でポケットモンスターXY&Zシリーズも放送終了!
次回から新シリーズ【ポケットモンスターサン&ムーン】に変わります☆
アローラ地方を舞台に新しい出会い、新しい冒険、新しいポケモンと気分一新に楽しみたいです(≧∇≦)






Last updated  2019.08.17 18:32:42
コメント(0) | コメントを書く


こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第48話『XYZの伝説!』(特別編)
脚本:冨岡淳広
2016.11.3



★ゼルネアス、イベルタル、そしてジガルデ…カロス地方の伝説のポケモン。
今回はカロスの神話に語られし時代、伝説のポケモンの謎に迫る特別編。
プラターヌとパンジーはカロス地方で最近発見されたという遺跡を訪れる。
遺跡から発見された石像が、伝説のポケモンにまつわる神話の謎を解く鍵となるかもしれないという…。(あにてれ参照)





さてさて感想です(((o(*゚▽゚*)o)))

今回は特別編ということでカロスの神話から始まりました!

ジャンという男の子がイベルタル退治に向かうという話に始まる。

現代ではプラターヌ博士とパンジーさんが合流し最近見つかった遺跡で乙女像を発見!
ここからはカロス神話が語られました☆


ジャンとアイラは恋人同士、イベルタルを退治したなら二人の仲を認められるという良くある話ですね♪
預言者マジカというゴジカさんに似た人もいたようで(笑)

早速イベルタル退治に向かうジャンだったがその時にアイラの前にイベルタルが現れ、ジャンはファイアローと弓矢で立ち向かうが簡単にはいかず、イベルタルの攻撃がジャンに向かった時にジャンを助けようとしてアイラは石にジャンは崖下に転落してしまいました。

イベルタルはその後、繭になりどうなったかは不明。

村に戻ったジャンは石になったアイラや村を見て絶望、しかしゼルネアスの力で森が栄えることを知ったジャンはゼルネアスを探す旅に!

月日が経ち、ある時枯れた森に到着したジャンはその森からゼルネアスが連れ去られた事を知る。

ゼルネアスを連れ去ったのはとある小国の城主で結果、森が枯れたとのこと!

小国の城ではゼルネアスを連れてきたのにその城も繁栄せず怒った城主はゼルネアスの木に火を付けて燃やそうとしてしまいます!
すると雷鳴と咆哮が響きジガルデが現れたのです!
秩序を乱す者に怒り、破壊を繰り広げるジガルデにより城は崩壊、その場に残ったのはジャンと連れのゴーゴートと木の姿のままのゼルネアス。

すると残ったジャンのまえでゼルネアスが姿を変えたのだがそのまま去っていってしまいました…

それから村に戻ったジャンは更に強い生命を育むに土地を繁栄させ大地を守ることにしながらその記録を残して行くようになりました☆

長い年月が経ち、土地は大干ばつによって再び枯れてしまいました…
そこにゼルネアスが現れ、ゼルネアスの力で緑は甦ったのですが石になったアイラは蘇らず、結局ゼルネアスでもアイラは戻せなかったという記述で伝説はここまで語られ終わりました。


プラターヌ博士とパンジーさんはその伝説を知り、イベルタルとゼルネアスはそれぞれ対となり生命を育む役割をしてジガルデはそれらの秩序を見守るものとしてあちこちで自分たちを見守っていることを知ったのでした☆

最後に伝説として記録には無かったのでしょうがユリーカに似た少女が歳をとったジャンの元で話をしたシーンがあり、ジャンは最後まで愛すべきアイラの元で過ごした様子が描かれていました。



ということで今回はゼルネアス、イベルタル、ジガルデにまつわるカロス神話の特別編でしたね!
なんだか、もののけ姫が思い浮かんでしまいましたが(笑)
イベルタルとゼルネアスがシシ神様でジガルデのセルが木霊みたいだったのとジャンがゴーゴートといるとアシタカとヤックルみたいに見えただけなんですがw
サトシたちが出ない特別編でしたのでなんか不思議な感じです!



さてさて次回は『最強の二人!シトロンとデント!!』
次回も特別編!そしてXYシリーズの本当の最終回です!
なんとベストウィッシュからデントが登場(((o(*゚▽゚*)o)))
相変わらずの釣りソムリエに地下鉄ソムリエっぷりを発揮しそうです(笑)
シトロンとユリーカとデントという異色の組み合わせによるドタバタ珍道中??






Last updated  2019.08.17 18:30:26
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第47話『終わりなきゼロ!また逢う日まで!!』
脚本:冨岡淳広
2016.10.27



★いよいよやってきたお別れの日、サトシたちは空港でいつの日か必ず再会することを誓い合っていた。
ところが、飛行機の搭乗時間が迫るなか、デデンネが逃げ出してしまう。
まだまだ幼いデデンネは、みんなとお別れするのがイヤだという…。
そんなデデンネにユリーカが言ったこととは?(あにてれ参照)





いよいよお別れの日が来てしまいました。
今回も涙なしには見れない!!


さてさて感想です(((o(*゚▽゚*)o)))


開幕ピカチュウのアップに和み(笑)

サトシはオーキド博士とサトシママと久しぶりの連絡で夕方の飛行機で帰ることを伝えます。
ところでバリヤードは?


別れが迫っていて表情が曇るユリーカ、みんなで朝食を食べているとアランとプラターヌ博士が来訪してきます!


一方、ロケット団はフレア団壊滅作戦の動画でサカキ様にプレゼン(笑)
カントー地方への帰還命令がくだされました☆


サトシたちの元に来たアランはマノンと一緒に博士の手伝いでフロストケイブへ旅立つことを伝えます♪

メガバングルもフラダリからもらった物だったので捜査のために提供していて新しくキーストーンも探してゼロからのスタートを誓います!

そして、またいつかと握手を交わしアラン達ともお別れ、サトシ達もしたくをする為に準備に入ります☆


その後、空港に到着したサトシ達、カイリュー航空とかラティアス航空とかいろんな空港の飛行機があってちょっと楽しそうに思いつつ(笑)

ロケット団もカントー地方への帰還の為に飛行機へと慌ててますw


飛行機の待ち時間中、サトシのポケモンたちとみんなのポケモンたちがそれぞれにお別れの挨拶をしています!

その様子を見ていたデデンネは意味が分からずお別れするのが嫌で突然飛び出してしまいました!

デデンネを追いかけるサトシたち、ピカチュウが電気で探してみんなで追いかけとデデンネを探し出ておいでとユリーカが呼び出します。

デデンネはみんなとお別れしたくなくて隠れたまま。

そんなデデンネにユリーカもお別れはしたくないと語りかけますが同時にユリーカはカロスで一番になると夢を語りいずれはみんなを超えたいとさえ発言します♪

一緒に叶える為にはデデンネと一緒に、またみんなと会えると想いを込めて…
納得したのかデデンネはユリーカの元に戻ってきました☆
なんかダイヤモンド&パールの時のポッチャマみたいだなぁと思い出したり。


そして先にセレナの旅立ち、見送るサトシ達にセレナは最後の挨拶を交わします☆
サトシは私の目標と語るセレナ、次に会う時には魅力的な女性になってると伝え搭乗口へのエスカレーターを進んでいきますが…

最後にもう一つ伝えたいことがあるとサトシの元に行くと………なっ、なんと!?キスしたぁぁぁ???!
周りのみんな赤面(笑)

ラティアスじゃないんだから、あっ、ラティアス航空ってまさか?w
いやいやいやいや?えっ?口に?頬に?
どうなのよセレナちゃん?(笑)

とまぁ、衝撃的な別れを済ませて飛び立つ飛行機を見送るサトシたち。

次はサトシの飛行機の番ですがそのまえにシトロンも最後のお願いと全力のバトルを挑みバトルに!

ピカチュウ対ホルビーのポケモンバトルをお互いに楽しみ、サトシの乗った飛行機が飛んで行ったので決着は分からずですがサトシも旅立っていきました!


そして、ホウエンに着いたセレナの回想でトライポカロンの思い出やサトシたちとの思い出に始まり、ミアレジムでシトロンの回想でサトシとのジム戦やシトロイドとの思い出が流れ、ユリーカの回想ではプニちゃんとの思い出も流れました☆


プラターヌ博士の元にはフロストケイブを調査するアランとマノンの姿がモニターから伝えられ、ショータはダイゴさんと一緒にいる姿が描かれ、ティエルノとサナとトロバは三人一緒に冒険を続けていて、湿地帯のヌメルゴンの姿や負のエネルギーと戦うゲッコウガの姿も描かれていました!


そして飛行機の中、サトシのカロスでの旅の回想がXYシリーズ最初の主題歌である『ボルト』と共に思い返されます!

みんなとの思い出が次から次へと懐かしいですね~(((o(*゚▽゚*)o)))

そしてそのままエンディングとしてスタッフのテロップが流れながら一緒にあれもこれもと名場面が次々に流れサトシのカロスでの思い出が甦ってきました☆


最後にはマサラタウンに到着したサトシの姿が。
家に向かうサトシ、家の扉を開けサトシのただいまで最後は締めくくりました!




………はい、ということでXY&Z並びにXYシリーズの実質的な最終回!!
約3年間に渡る集大成がここに描かれました(((o(*゚▽゚*)o)))
もうね、今までのシリーズでも何度となく別れや出会いがあったポケモンアニメなのですが別れとなると泣けますね~、見てる側としても約3年間のお付き合いでしたし☆
個人的には初代シリーズは絶対的な思い入れが深いので別格ですが今回のXYシリーズの別れはダイヤモンド&パールシリーズと同格かそれ以上に思いました(((o(*゚▽゚*)o)))
次のサン&ムーンはギャグよりになるのでどうなるのか気になりますがそれはそれで楽しみですが、しばらくはXY&Zに浸りたいところです♪

それにしても、まさかとは思ったけど本当にセレナがキスしちゃうとは(OvO)
今までシリーズの中でここまで描いたのはXYシリーズが初めてに思います♪
ラティアスの映画は例外ですが(笑)
アランにしろショータにしろ良いライバルも増えて熱いバトルがたくさん繰り広げられて萌え…もとい燃えましたね!!
本当にこのXYシリーズは歴代でも上位に入る面白さと楽しさと興奮があったと思います!!


さてさて次回は『XYZの伝説!』
次回は特別編!サトシ達の出番はなしにゼルネアス、イベルタル、ジガルデの伝説ポケモンの話が語られます!
これで本当にXYシリーズの最後です♪






Last updated  2019.08.17 18:28:46
コメント(2) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第46話『さらばサトシゲッコウガ!クセロシキの逆襲!!』
脚本:米村正二
2016.10.20



★ヌメルゴンとお別れするため、湿地帯へと出向いたサトシたち。
湿地帯からの帰り道で、フレア団事件で猛威をふるった暴走する植物と遭遇する。
驚きつつもサトシゲッコウガの助けを借りて撃退したサトシだったが、なんとそこにクセロシキが現れた!
そして不意をつかれたシトロンがさらわれてしまい・・・!?(あにてれ参照)





さてさて感想です(((o(*゚▽゚*)o)))

まずはヌメルゴンとお別れのために湿地帯でお別れ、開始早々に泣かせないでよ…>_<…


その後、ミアレシティに戻る途中、空港が再開した事を知るサトシたち、そこにミアレシティ襲撃に使われた謎の植物が!?

サトシとゲッコウガはサトシゲッコウガになり植物を倒します!

そして、そこに現れたのはクセロシキ!
ジガルデセルを捕らえたクセロシキは新たにネオフレア団を結成すると宣言!

クセロシキはシトロンを拐いシトロンを連れて行ってしまいシトロンの科学力は使えるとネオフレア団にしようと洗脳することに!
その時、シトロンはメガネを拭きたいと言いついでに何か細工をしているようで…

森の中ではフレア団との戦いの動画作りに夢中なロケット団が(笑)
そんなロケット団の頭上を通り去る10%フォルムのジガルデ二匹の姿が!?

シトロンを連れ去られてしまいクセロシキの居場所を探すサトシたちはサトシゲッコウガの力でクセロシキの居場所を見つけ向かうことに!
クセロシキの近くで身を潜めていたサトシゲッコウガだったがそこで見つかり戦う事に!

カラマネロの攻撃が繰り広げられ戦うサトシゲッコウガとそこに到着したサトシたちだったがクセロシキは逃げだし…

そんな逃げだすクセロシキの車両の前に突如飛び出すゲッコウガ!
危ないっ!?と思い切りゃ車の下にくっ付いて追跡をするサトシゲッコウガ☆

いつのまにか飛行艇になって空を飛んで逃げるクセロシキの飛行艇をサトシゲッコウガ伝いに見つけたサトシたち、サトシが崖の上から飛び込んで侵入すると無茶を言いだしセレナとユリーカも一緒に行くと言い、三人揃ってダイブ!!

サトシゲッコウガの助けもあり見事にクセロシキの飛行艇に乗り込むサトシたち♪
それにしても無茶をしすぎw


飛行艇の中ではクセロシキに操られたシトロンが立ちふさがりシトロンがサトシたちに襲いかかろうとしますが…

実はメガネを拭く時にこっそり電波を除去する機械を付けていたシトロン、操られたふりをしていただけで正常でした♪

そしてハリマロンとサトシゲッコウガでクセロシキのクロバットと戦いクロバットを戦闘不能に!


やばいと思ったクセロシキは逃げようと飛行艇から飛び出しましたがそこをシトロンのエイパムアームで捉えてクセロシキを捕獲、そのまま連行されるクセロシキでしたがクセロシキはクセロシキで闇のある科学者で哀しい存在にも思えるあたりフレア団の思想ってなんだか怖いけど哀しい人たちに感じます。


さて無事に解決、かと思うとまたしても地響きと共に謎の植物が!

そこにプニちゃんが登場(≧∇≦)
久しぶりの再会を喜ぶプニちゃんとユリーカ☆

そして突然、プニちゃんはサトシゲッコウガについて来いと森の奥に案内するそこにもう一匹のジガルデの姿が!

プニちゃん(ジガルデ)いわく、フレア団との戦いで浄化したのは表面的な負のエネルギーで地に眠る負のエネルギーがまだ残っているとのこと、そしてゲッコウガは何故かそのエネルギーを見つけ出すことができるという。

ジガルデはゲッコウガに力を貸して欲しいというがそれはつまり、サトシとの別れを意味している。

サトシはゲッコウガがどうしたいかゲッコウガの思いに任せることに。

ゲッコウガとの出会いから数々の戦い、絆の深まりがよみがえる中、ゲッコウガが決めた道は…


ジガルデと共に行くということ。
ゲッコウガはジガルデとカロスを真に平和にすることを決めたのです。

そして再びプニちゃんともお別れをするユリーカ。


サトシゲッコウガ、プニちゃん、ジガルデをみんなで見送り今回はここまでです。



ということで、ヌメルゴンとお別れしてゲッコウガともお別れして、再会をしたプニちゃんともまたお別れして…
お別ればっかりじゃないですかー!!!
分かってるけど泣けるわ!!(つД`)ノ

で、来週もお別れだよ、XY&Zも本当残り僅かで寂しいよー。
今回のゲッコウガとの別れもXYのケロマツの出会いから見てると感慨深いものがありました。



さてさて次回は『終わりなきゼロ!また逢う日まで!!』
とうとうセレナ、シトロン、ユリーカたちとのお別れですね、来週も涙なしには見れないかも。
でもサトシママのハナコさんが久しぶりに出るのは楽しみ(笑)






Last updated  2019.08.17 18:24:54
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第45話『サトシとラストバトル!セレナの選択!!』
脚本:面出明美
2016.10.13



★着々と復興が進むミアレシティ、セレナは事件のことで落ち込み、疲れきった人々の心を元気づけるため、トライポカロンのスペシャルステージを企画する。
今後の旅について悩んでいたセレナは、自らのパフォーマンスをみて笑顔になる人々を目にしたことや、ひょんなことからサトシとバトルすることによってある決断を下すことになる…。(あにてれ参照)





シトロンにサトシにアランとみんなこの先を考えてどうなりたいか決めた中、セレナは未だに悩んでいる状態ですね…


さてさて感想です(((o(*゚▽゚*)o)))


プリズムタワーのライトアップによる復興の第一歩をテレビで見ているみんな、それを見てかセレナは自分にも何かできないかと考え…


セレナはプラターヌ博士に相談してトライポカロンのスペシャルパフォーマンスイベントを開催することにしました!
そこにはサナも参加して二人と二人のポケモンで鮮やかにパフォーマンスをします(≧∇≦)

その様子を影で見つめるロケット団(笑)
いつもみたいにピカチュウ奪還を目論んでいるのだが……

そこにムサヴィーことムサシも乱入して三人によるパフォーマンスに!
やっぱりパフォーマーの血が騒ぐ?
意外とムサヴィーのファンも多い様子で(笑)

パフォーマンスが続く中、街の人々も楽しげに踊り、サトシやシトロンやユリーカも踊り、プラターヌ博士もアランもマノンもみんなで楽しんでます(≧∇≦)

パフォーマンスも無事に終わるとそこにセレナのママが現れました♪

セレナのママはパフォーマンスでのセレナやその後にみんなに料理をしたりする姿を見たりパフォーマンスの案もセレナが考えて実行したことを知りセレナの成長を実感しました!


その夜、ママとホテルで一緒に寝たいとホテルへ行ったセレナ、そこでセレナが何か言いたいことを察したママはセレナに話を聞きます☆
そこはやはりママだからかセレナの好きなようにしてみなさいと伝えますね~☆


翌日、セレナのママは早々に帰宅するとのことでセレナにこの先のことが決まったら連絡しなさいと言って帰っていきます。


そして同じくしてサナ、ティエルノ、トロバはプラターヌ博士の手伝いのために、ショータはダイゴさんの手伝いのためにサトシたちとお別れしてそれぞれの道へ進んでいきました!
あぁ、もうこの子たちの出番も終わりなのかと思うと寂しいです(>_<)


みんなと別れたあと、シトロンとユリーカはミアレジムの修復作業があると言ってジムに戻る様子、するとサトシがセレナに付き合ってくれと言い!?
いや、まぁサトシにそんな意味はないけどセレナが頬を赤らめます(笑)


まずは空港がじきに再開することを知ったサトシ、そのあとはセレナと街中を見回りちょっとしたデート気分?(あらあらまあまあ←おいっw)


街中を見回り良い感じの二人、するとそこでサトシはセレナとバトルをしようと言いポケモンバトルに!

セレナはテールナーを繰り出しサトシはピカチュウでポケモンバトル!
ピカチュウのでんこうせっかからアイアンテールの攻撃に圧倒されるテールナーですが負けじと火炎放射で応戦、そこから距離を詰めてからのひっかくを繰り出します!

対するピカチュウはアイアンテールを繰り出しますがそこでテールナーが大文字を繰り出し大文字がピカチュウにくらいます!

するとサトシはバトルを止めセレナに話しかけセレナを応援してると伝えるとセレナはようやく自分の気持ちを決めることになりました♪
サトシがバトルをすることでちょっとした後押しにもなったのでしょうね(≧∇≦)


そしてヤシオさんに連絡をするセレナ、セレナの答えはヤシオさんとは行けないというもの、それはヤシオさんに頼ることなく自分の力と自分のポケモンたちの力でみんなを笑顔にしたい、それからもっといろんな世界を見たいという気持ちがセレナにあるからでした☆

またセレナはカロス地方以外にも行ってみたいと語るとヤシオさんからホウエン地方にはトライポカロンとは違うポケモンコンテストがあると聞きトライポカロンとは違うものを見て勉強するのも良いんじゃないかと言われホウエン地方に行くことに決めました♪
ホウエン地方でポケモンコンテストと言えばハルカが思い浮かびますがハルカはハルカで今頃どこの地方にいるのかなぁ~、なんならハルカとヒカリとセレナでコンテストとかパフォーマンスしてほしいなぁ(((o(*゚▽゚*)o)))


さて、そこでドリドリのセレナバージョンが流れてみんなにも気持ちを伝えるセレナ、ようやく気持ちに整理ができたのか笑顔が良い感じでした!


これでみんな、この先の道を歩いていく準備が整ったという感じでしょうか?
そのぶん別れが近づいてるのも寂しいですが。


エンディングはセレナバージョンのドリドリ!
しかも2番の方ですか!?
セレナの軌跡と合わせた映像がサイコーでした(≧∇≦)


さてさて次回は『さらばサトシゲッコウガ!クセロシキの逆襲!!』
クセロシキ現る!フレア団編の真の完結かつサトシゲッコウガとの別れかな?






Last updated  2019.08.17 18:22:44
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第44話『はじまりはゼロ!シトロンの決断!!』
脚本:藤田伸三
2016.10.6



★フレア団事件もひと段落し、少しずつ復興しはじめたカロス地方。
シトロンもジムの復興やシトロイドの修理に大忙しだ。
いよいよジムの再開を翌日に控えたある日、一人の少年が尋ねてきた。
彼は以前シトロイドにジムバトルを挑んだが負けてしまい、リベンジをするために来たという、彼の挑戦を受けるべきか迷うシトロンだったが…?(あにてれ参照)





はい、久しぶりのアニポケです!
二週間休みは寂しかったですね~(^◇^;)

フレア団との戦い、カロスの危機も去り平穏な日々に戻りそうですがポケットモンスターXYシリーズ並びにXY&Zとしての残りも僅かで寂しくなりそうです。


さてさて感想です(((o(*゚▽゚*)o)))

ミアレジム復興作業を進めるサトシたち、シトロンはシトロイドの復旧作業中です!

フレア団壊滅で報告をするロケット団はサカキ様へのお土産にとピカチュウを奪う作戦を久しぶりに結構するのかな?


さて、シトロイドの復旧ができたのですがやはり記憶は戻らず…傷心気味のシトロンたち。


そこにアルバというトレーナーがジムに現れてシトロイドとのジム戦を!
しかしまだジムは直ってないのでまた後日ということに。


一方でプラターヌ博士の研究所ではアランが帰ってくるからとマノンがパーティの準備中だが…
ドジっ子なマノンは飾り付けを上手くできなかったり料理が焦げちゃったりで…。
そこでセレナはお菓子作り、ユリーカたちは飾り付けの手伝いをします!


飾り付けの手伝いをするユリーカがプニちゃんの飾り付けを作って今頃どうしてるのかなぁと思う時にサトシが元気にしてるさって言うのがしんみりしちゃいました(;_;)


そして、帰ってきたアランとみんなでスウィーツを食べながら談笑♪
プラターヌ博士はサトシにこれからどうするのか聞くとサトシはカントーに戻って1から、いや0からスタートすると宣言します!
その時のセレナがちょっと哀しげな感じがしましたが。

そんななかで食べ過ぎのハリマロン(笑)
シトロンのハリマロンとマノンのハリさんのやり取りとかもっと見てみたかった気もします!

パーティの合間では、研究所のポケモンたちと会うアランの姿も、そこにサトシがやって来てサトシはアランにこれからどうするのか聞くがアランはまだ分からないと言う。
知らなかったとはいえフラダリの思想に加担してたのが気にかかってる様子です。


そんな時、研究所から爆発音とピカチュウの悲鳴が!?

ロケット団が現れてピカチュウを捕らえていました!
フレア団との戦い続きだったからこの感じ久しぶりですね~(≧∇≦)

サトシはゲッコウガ、アランはリザードンでロケット団のパンプジンとマーイーカと戦いますがあっさりとピカチュウを取り返しセレナのテールナーとシトロンのハリマロンも活躍してロケット団は退散(笑)


翌日、いよいよ復旧したミアレジムではシトロイドとアルバのジム戦です!
シトロイドはコイル、アルバはビビヨンで戦います♪
今までミアレジムを守っていたシトロイドですが復旧してからは最初のバトル、不慣れな感じからかまずはビビヨンにコイルが戦闘不能にされてしまいます。

シトロイドは次にレアコイルを繰り出し雨乞いで動きを鈍らせ雷で攻撃して今度はビビヨンを戦闘不能に、続くカエンジシも戦闘不能にして調子が良いのですがアルバは最後のカラカラを繰り出してレアコイルが戦闘不能に!

シトロイドも最後のエレザードを繰り出しカラカラ対エレザードのバトルに!

ここでゲッタバンバンのBGMが流れる~(≧∇≦)
佐香くんの歌はシトロンのイメージが強いからゲッタバンバンが似合いますね☆

で、カラカラと戦うエレザードですがカラカラのホネブーメランがくらいエレザードは戦闘不能に、よってチャレンジャーのアルバが勝利しました!
戦いの最中、記憶を失う前のシトロイドの言葉がチャレンジャーの力になってるあたりにシトロイドがミアレジムリーダーなのが納得できますね~、ってシトロンの立場は(笑)
もちろんシトロンがシトロイドに伝えた想いがあったからこそのシトロイドの戦いでもあったのですが(≧∇≦)


戦い終わってシトロイドはポケモンバトルは良いものですねと語りポケモンの事をもっと知りたいとシトロンに伝えるシトロイド☆
あぁ、これからシトロンとシトロイドはミアレジムで新しいスタートをきるんだろうなと思うと寂しくもなりつつ平和な時が戻ってきたんだなぁと実感もしました♪


そしてその後、プラターヌ博士の研究所でカロスリーグの表彰式!
フレア団の介入で途中でしたから改めてということとフレア団からミアレシティ並びにカロスを守ったみんなを表彰ということでした♪

その時にプラターヌ博士はアランにポケモン研究の手伝いをまたしてくれないかと依頼!
アランにも改めて新しいスタートが切られました(((o(*゚▽゚*)o)))


最後に、ミアレジム並びにプリズムタワーの完全復活でプリズムタワーに再び電気が!
ようやくミアレに光が戻ってきた感じですね~♪
しかし、シトロン、サトシとこの先のことを考えている中セレナはというと………。

そんなわけで次回に続きます!
エンディングはシトロンによる「キラキラ」でシトロン尽くしな回でもありましたね♪


ということでシトロンを始め、サトシにアランにみんなこれからどうするか考えて新しいスタートを歩む中、未だに悩むセレナの対比もありそれぞれの道と別れが近づいてるのがなんとなく分かりだんだんXYシリーズの終わりが近づいてるのが寂しく思えてきますね。
もちろん新しく始まるサン&ムーンは楽しみなので寂しい反面楽しみもある訳ですが残りわずかなXY&Zを存分に楽しみたいですね!!


さてさて次回は『サトシとラストバトル!セレナの選択!!』
次はセレナがこれからどうするかの決断をする時ですね!
あぁ、セレナも別れの時が近づいてるのかぁ、寂しくなるなぁ。






Last updated  2019.08.17 18:19:58
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第42話『進撃する巨石!カロス防衛線!!』
脚本:冨岡淳広
2016.9.15

第43話『反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!』
脚本:冨岡淳広
2016.9.15



★フレア団編、ついに完結!!
シトロンとユリーカの活躍により、暴走を止めたジガルデ。
これで事件解決か…そう思われた直後、フラダリラボにあった伝説の巨石が変形して動き出した。
大ピンチのピカチュウたち、そこへ驚きの助っ人が!?
そして世界のピンチに、ジガルデ・パーフェクトフォルムが動き出す…。
大注目の1時間スペシャルは重大発表もあるぞ、見逃すな!!(あにてれ参照)





前回、シトロンとユリーカの活躍もありプニちゃんは救われミアレシティを襲う植物騒動も停止しましたが…

ということで今回の感想は一時間スペシャル二話分まとめてです(≧∇≦)

まずは『進撃する巨石!カロス防衛線!!』
【シトロンとユリーカの活躍により、暴走を止めたジガルデ。
そしてサトシはついにフラダリを打ち破る。
これで事件解決か・・・そう思われた直後、フラダリラボにあった巨石に異変が!
なんと巨石が変形して動き出したのだ。はたして巨石の向かう先にあるものとは?
大ピンチのピカチュウたち、そこへ驚きの助っ人が!?】

フラダリと戦うサトシとアラン、ピカチュウの10万ボルトがメガギャラドスに効きフラダリを追い詰めるもののこんなものでは終わらないと華麗に逃走…

そこにフラダリラボでハリさんを救出したセレナから連絡がありシトロンの元に行ってと言われる、フラダリラボ内ではフレア団幹部とロケット団が戦いロケット団のメカのおかげでフレア団は手も足も出なくなります!

フラダリラボ奥では巨石を調べようとするダイゴさんが巨石を調べようとすると、ハリさんが巨石に飲み込まれ……


プリズムタワー内ではサトシがシトロンの元に到着、そこには動かなくなったシトロイドとシトロンが、サトシは直るんだよなと問いかけるとシトロンは直しますと答えます☆

そこにセレナから再び連絡が、そこで巨石が移動していることを知ります、その話を聞き戦いはまだ終わってないとシトロンは立ち上がります!


一方でユリーカはプニちゃんと一緒にZ2の元に、プニちゃんはZ2を説得するが人間は信じられないと言い続けるZ2、そんなZ2にプニちゃんの友達なら私も友達とユリーカはZ2に手を差し伸べます☆


また巨石の移動を追いかけるダイゴさんたち、巨石はヒャッコクシティの日時計のエネルギーを求めているためヒャッコクシティに、もし巨石が日時計のエネルギーを吸収するとカロスどころか世界中が破滅するという。

ロケット団は引き続きヘリから中継しその緊迫した状況をショータたちも見守ってます!

巨石の移動を食い止めるため、ダイゴさんとプラターヌ博士がメタグロスとガブリアスを出し巨石と戦うことに、メタグロスとガブリアスをメガシンカさせ巨石に立ち向かいます!

そんな二人とセレナも共に戦うと言いテールナーを繰り出し応戦、しかし巨石の力は強くピンチに…

そこにアランのメガリザードンXとサトシのピカチュウが!!

サトシ、アラン、シトロンもヘリから登場し巨石に立ち向かいます!

しかしその前にはまずハリさんを助けることに、そこでサトシには考えがあるとゲッコウガの力を借ります☆

ゲッコウガの力でハリさんの居場所が分かるとそこにゲッコウガが水手裏剣を放ちます♪

ハリさんがいる場所にめがけて、ピカチュウの10万ボルト、メガリザードンXの火炎放射、メガガブリアスの破壊光線、メガメタグロスのラスターカノン、テールナーの火炎放射が繰り出されていくキリがなく本体に届かない。

そうこうしているうちにみんな捕まりピンチになってしまうのだが………


そこにカロスのジムリーダーにカルネさんが登場!!

BGMにボルトが流れてジムリーダー立ちの名前がカットイン!

カッコよすぎぃぃぃ!!!鳥肌モノです!!


状況を把握したジムリーダーたちはまずはハリさんの救出が優先としハリさんの救出をすることに。

更にパキラさんもへルガーを繰り出し協力するようです♪

ここでハリマロンの救出とカロスの防衛にカロスの精鋭がここに集い続きます!!



---------------

ということで続けて『反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!』の感想です!
【ハリさんを助ける為、この星を救う為、サトシ達は圧倒的な力を誇る巨石に挑む。
仲間たちが活路を開き、遂にサトシとアラン巨石に侵入、ハリさんを助け出す。後は巨石を止めるだけ、しかし中々止まらないこのままではカロスが、世界が危ない!!
絶対絶命のピンチに、あの伝説のポケモンが動き出す!!】


巨石の水手裏剣のマークを目指して進むサトシ、アラン、パキラさんに、バシャーモ仮面、それにジムリーダーのみんな、それを見守るセレナにマノンにユリーカにプニちゃんとZ2☆

ジムリーダーのポケモンの力で襲いかかる巨石の攻撃を防いでいくも次々と巨石のツルに捕まり動けなくなるジムリーダーのみなさま、その苦労を無駄にしないためにサトシとアランは走り続け巨石の中心にと進みます!!

もちろんロケット団もヘリから協力して中継しています☆

必死になるサトシたち、それを見てZ2は何故そこまでと囁きます。


ピカチュウ、ゲッコウガ、メガリザードンXの全力の力がぶつかり、巨石の中心部が破壊され中にはハリさんの姿が!

ハリさんを救うべく今度はアランが走る!
アランはハリさんを救えるのか!?

そんな中、みんなを見守るセレナたちの元に近づいていた巨石が攻撃をしかけてきそうになる瞬間!、攻撃が止まり巨石のなかからサトシとアランの姿が☆
無事にハリさんを救い出すことができ巨石の移動も止まりました!


残るは巨石の本体そのものとなりサトシ、アラン、ジムリーダーの全員にカルネさんやダイゴさん、その場にいる全員の力を合わせて攻撃をするのだが…

ビクともしない、更にそこにフラダリが現れ巨石の力を最大限に利用しようとします!!

フラダリのメカの力で再び動き出す巨石、フラダリはそこまでしてでも世界を破滅させようとします。

それでも動きを止めようと最後の力を振り絞ってみんなが立ち向かいます!

そんな人間の行動を見てプニちゃんの説得もありZ2が人間を信じることに、そしてプニちゃんとZ2が立ち上がり、各地からセルが集まれば、ジガルデパーフェクトフォルムに変身です!!!!

そしてフラダリの巨石と戦うジガルデパーフェクトフォルム、更にフラダリのメカにはピカチュウ、ゲッコウガ、メガリザードンXが攻撃をしかけてメカを破壊!

メカの力を失い動けなくなった巨石にジガルデパーフェクトフォルムはカロスを守ると言い行動を!

そしてここで、巨石にジガルデパーフェクトフォルムの必殺技!『コアパニッシャー』が繰り出されるとついに!巨石は破壊され日時計は守られ、カロスの世界の危機が救われました!!


終わった………

フラダリさんの行方は気になりますが無事に戦いは終わりました(((o(*゚▽゚*)o)))


アランはマノンとハリさんを守り、プニちゃんはユリーカに守られた分ユリーカを守ったというところですね。


そしてジガルデパーフェクトフォルムの力で謎の植物も浄化されミアレシティも元どおりに♪


力を使い果たし元の姿に戻ったプニちゃんとZ2、ハリさんに感謝しつつユリーカにも感謝するプニちゃん、ユリーカと出会えて良かった…
ユリーカに感謝してお別れの時を迎えたプニちゃんとユリーカ…
ちょっ、泣ける(T_T)
ユリーカとの出会いから今に至るまでの出来事が蘇ってきます。
あぁ、プニちゃんとはここでお別れか…


ということで!二話分の一時間の今週は長かったフレア団との戦いに終止符が打たれカロス地方の危機も無事に去りました!
パキラさんがきっと下っ端たちをつれてジュンサーさんのもとに出頭して反省することでしょうしめでたしめでたしといったところでしょうか?
全編を通して映画並みのスケールにハラハラドキドキと格好良さを感じました♪
ジムリーダー勢ぞろいとか今までのアニメでは無かった演出とかカットインの仕方とか映像の見せ方も凄かったです(((o(*゚▽゚*)o)))


で、今週のエンディングは特別版『ニャースのバラード』
月を見ながらニャースが切り株に座ってギターを弾くという演出は「ニャースのうた」のオマージュですかね♪
作詞曲がニャースのうたと同じ戸田昭吾さんとたなかひろかずさんなのがいいですのー(((o(*゚▽゚*)o)))


そしてそしてアニメは11月から新シリーズに突入!
その名は『ポケットモンスターサン&ムーン』
ということで今のXYシリーズも残りわずか、そろそろセレナやシトロン、ユリーカともお別れが…。


さてさて次回は『はじまりはゼロ!シトロンの決断!!』
次回の放送は、10月6日
シトロイドを治すシトロン、だけど…
もしかしたらこのままジムに残りそうな気がします(T_T)






Last updated  2019.08.17 18:17:20
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第41話『突撃ミアレジム!シトロイドよ永遠に!!』
脚本:冨岡淳広
2016.9.8


★フレア団の事件の被害は留まるところを知らず拡大していく。
マノンと共にハリさん救出の為フラダリラボへと向かったセレナの前に現れた、強力な助っ人とは!?
そして、ミアレジム奪還を目指すシトロンはシトロイドと共にプリズムタワーへ潜入することに成功し、科学者としての誇りをかけ、クセロシキにバトルを挑む!(あにてれ参照)





まだまだ続くカロスの危機、フレア団との戦い!
いったいどうなってしまうのでしょうか…

ということで今回の感想です(≧∇≦)


まずはフラダリと戦うサトシとアラン、早くもオンバーンが、ルチャブルが続けて戦闘不能にされます!
立ちはだかるはフラダリのメガギャラドス…
本当のメガシンカとは何を表すのか?
それは勝者にしか語れないのか!?

一方ユリーカはプニちゃんを心配して追いかけます!
バシャーモ仮面の制止も振り払ってプニちゃんを追いかけます!!

プリズムタワー内ではシトロイドによってロックが解除されシトロンはタワー内に突入、そこにはフレア団員がいたのでレントラーのエレキフィールドで気絶させると…
そこにはクセロシキが!

クセロシキがポケモンを繰り出しシトロンとバトルに!


更に一方ではセレナたちがフラダリラボに突入しようとします!!

そこにダイゴさん登場!
メガメタグロスのコメットパンチで周りは大炎上!?

フレア団員と幹部が立ちはだかるのをダイゴさんが立ち向かいマノンとセレナとプラターヌ博士はフラダリラボ内に突入!

そこにフレア団幹部が現れるとリポーターとカメラマンとして同行したロケット団が正体を現しフレア団幹部とバトルに!
その間にセレナ、マノン、プラターヌ博士はさらに奥に進みます☆



そんななかプリズムタワー上層部では引き続きサトシとアランがフラダリさんと戦い続けます!
が、ヌメルゴンまで戦闘不能に。
さらにファイアローまで戦闘不能になりサトシのパートナーはピカチュウとサトシゲッコウガのみに。
そんなときサトシとアランのもとにパキラさんが!


ここで一旦CM、最新のポケットモンスターサンムーンのCMもながれましたね(((o(*゚▽゚*)o)))



さて本編にもどり、フラダリさんの考え方に反対を表明するパキラさん、パキラさんはサトシたちの未来を見たいと言い出します。


しかしそんな話に聞く耳を持たないフラダリさん。

だがサトシは明日のために戦う!



一方フラダリラボではマノンがハリさんを見つけ出してプラターヌ博士の研究所に連れて行くことに、しかし周りにはフレア団員が、だがそこにはダイゴさんがいるから…まぁ大丈夫でしょうね♪


そしてユリーカは暴走するプニちゃんを説得しようと話しかけるが声は届かない…
なんとか声を伝えたいユリーカだが、どうしようもない!?
だけどユリーカは泣きながらもプニちゃんの歌を歌う!
そんなユリーカの歌声が、プニちゃんの歌を歌うユリーカの声がプニちゃんに響き…
元の緑色のプニちゃんに戻ります(((o(*゚▽゚*)o)))


また、シトロンはタワー内でクセロシキと戦い、その間にシトロイドによってシステムが修復、クセロシキのポケモンもシトロンのポケモンによって戦闘不能になりタワー内にある落とし穴のトラップのおかげクセロシキとはおさらば(笑)
ここであのトラップが役に立つとは!

これであとはコントロールシステムを停止するだけだが。
そうなんだが………。
システムをシャットダウンするにはシトロイドの機能も停止してしまう負荷がかかると言われ…!

ミアレシティの、カロス地方の平和のために、シトロイドはシトロンにシトロンだからできると問いかけ、シトロンも平和のためにコントロールシステムをシャットダウン…

すると、シトロイドも停止してしまいました。

あぁー、シトロイドーっ!!



コントロールシステムが停止すると街中で暴れる植物は止まりジガルデもコントロールから解放されましたが…
フラダリはまだだと諦めず………


ということで今回も30分(本編はだいたい20分だけど)が濃厚でしたね~(≧∇≦)
明日のために、未来のためにと語るサトシが熱くて目頭があつくなり。
プニちゃんを助けるために必死に語りかけ泣きながらもプニちゃんの歌を歌って落ち着かせようとするユリーカの姿に涙しそうになり。
ミアレシティの、カロス地方の平和のために大切な友達…いえ、家族であるシトロイドの機能が停止するのを分かりながらもコントロールシステムを停止させたシトロンと機能が停止したシトロイドに泣ける!!


ほんとこのXY&Zシリーズは熱い展開が続きますが特に今のカロスの危機は目まぐるしい展開について行くのが大変ですがその分熱くて感動もありますね♪



そしていよいよフラダリとの戦いも終焉を迎えるようになるのでしょうね…


さてさて次回は『ポケットモンスターXY&Z 1時間スペシャル』
来週は一時間のスペシャル!!
ついにジガルデパーフェクトフォルムがその姿をテレビで披露します!
XY&Zの終盤でようやくです!
さらに加熱するカロスの危機、フラダリとの戦い、ますます目が離せない!






Last updated  2019.08.17 18:14:25
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第40話『衝撃ジガルデ対ジガルデ!壊れゆく世界!!』
脚本:冨岡淳広
2016.9.1


★フレア団の計画を阻止するため、シトロン達は複数に別れて行動することに。
50%フォルムとなり、暴走するZ2と対峙するプニちゃんを追うユリーカ。
しかしそこへフレア団の魔の手が!
Z2に続きプニちゃんまでもがフレア団に操られようとしていた!
更に、フラダリはサトシとゲッコウガに強い興味があるようで・・・?(あにてれ参照)





引き続きフレア団との戦いです、前回対峙する形で終わった二匹のジガルデ…
その戦いが本格化するのでしょうか!?

ということで、ジガルデの姿になったプニちゃん、鳴き声はモスラですね~(笑)
ほんと東宝の怪獣の鳴き声を流用するの好きですねw
私も好きですが(≧∇≦)


プニちゃんはZ2のジガルデを説得しようと声をかけそれを見守るユリーカ、プリズムタワーの前ではフレア団のメンバーとシトロンたちが戦い、マノンはアランとサトシとハリさんを心配します。
そんなマノンを心配するセレナはハリさんがいるフラダリラボへとマノンを連れて行こうとします!

プラターヌ博士も車を出すことでセレナとマノンと同行。
それを聞いてたロケット団も…?


プリズムタワーの頂上ではミアレシティの壊滅を眺めるフラダリと何のために戦ってきたのか後悔するアラン。
その様子を見る囚われたサトシがいます。


一方でフラダリラボを目指すセレナ達の前にロケット団が現れヘリでフラダリラボに向かうことになります。
ロケット団は秘密基地をのっとればカロス征服できると考えているようです!



そしてプリズムタワーではフラダリがサトシのキズナ現象の力が欲しいとサトシとゲッコウガからエネルギーを奪いとろうとします!!
エネルギーを吸収されているサトシとゲッコウガ、しかしサトシは負けない!
サトシは自分の世界をポケモン達が暮らす世界を守りたいと、ついでにアランの過去なんか知ったこっちゃない今のアランを信じてるとそれらの思いの力が発揮して………


キタァーッ!キズナ現象の力!
サトシゲッコウガ覚醒です(≧∇≦)


アランもそんなサトシに協力しようとリザードンを繰り出しフラダリと戦う意思を示します!


そんなサトシとアランを不要だと言い放ち立ちはだかるフラダリもいよいよ…


一方でシトロンもフレア団の二人を取り押さえ形成逆転かと思われるもクセロシキによってプニちゃんもフレア団のコントロールの配下になってしまいます。


そして語られるフラダリの野望の訳、いやまぁ…言いたいことは分かりますよ。



そんなフラダリが繰り出したるはギャラドス(色違い)とカエンジシ!
もちろんフラダリはあのヘンテコリンの機械を身に付けてます(笑)

アランのリザードンもメガリザードンXになりフラダリと戦うことに…

セレナとマノン達はフラダリラボへ、シトロンはプリズムタワーへ、ユリーカはバシャーモ仮面と共に、街ではジガルデが暴れ続け…
それぞれの戦いは続きます!


ということで今回はちょっと細かい説明は省きましたが。
それというのも一話に盛り込む内容が濃すぎるぅ!!
こんなに緊迫したテレビシリーズのポケモンは今までに無い!

整頓するのに時間を要しそうなので簡単に感想をまとめるとして、とりあえずアランに関しては仕方ないでしょ知らないんだから。
そんなアランを攻めないサトシは大人になったと思いつつ、あの状況からよく体制を立て直しててサトシゲッコウガになりましたね~!
若干ダメージを受けているのかつらそうですが。
しかしながらここでフラダリさんはじめフレア団の過去の出来事を語られる訳ですが善意からの行動から欲に溺れる人間の愚かさに失望するフラダリの気持ちも分からなくも無いですがそれこそフラダリの傲慢にも感じますね、この辺りはより深く考えてみないとなんとも言えないですが。
少なくとも今までのポケモンアニメでの悪の組織との戦いの中でここまで奥が深いのはフレア団くらいじゃないのかな?
話数が多いのもありますが、その分深く描いているというか、プラズマ団なんて無かったんだってレベル(笑)
ギンガ団あたりの野望も結構なものでしたけど♪

因みにクセロシキあたりは完全に愉しんで破壊行為というか自身の研究や実験を愉しんでると感じますね。


そしてサトシ、アラン、フラダリ以外のキャラクターも緊迫した雰囲気で個々の活動がどう描かれるのかにも注目していきたいところです!
出番は少ないながらも個々に戦いや出来ることはないかと考えるショータ、サナ、トロバ、ティエルノ、それにカルネさん。
ミアレジムという自分の場所を守りたいシトロン、プニちゃんを守りたいユリーカ、ハリさんを心配し守りたいマノンにそんなマノンを心配し助けようとするセレナ。
守りたいモノを守るためにそれぞれが出来ることは…


さてさて次回は『突撃ミアレジム!シトロイドよ永遠に!!』
ダイゴさん登場!メガメタグロス(色違い)が活躍する~!
そしてシトロイドがまさか…!?
まだまだ続くカロスの危機、それにフラダリとの戦い。
それぞれの想いがどう動くのか?






Last updated  2019.08.17 00:42:12
コメント(0) | コメントを書く
こちらは再掲載になります。


☆ポケットモンスターXY&Zの感想記事です( ^ω^ )



第39話『襲撃フレア団!プリズムタワーのジガルデ!!』
脚本:冨岡淳広
2016.8.25


★突如として現れた謎の植物の襲撃により、ミアレシティは壊滅状態に陥ってしまう。
サトシ達は事件の真相をつきとめようとプリズムタワーへ向かおうとするが、フレア団の奇襲にあい、サトシが捕らわれてしまう!
そして遂にフラダリが全世界へ向けて己の野望を発信した!!(あにてれ参照)





前回、アランの優勝にて幕を閉じたカロスリーグ!
しかしその直後からフレア団が行動を開始しました!

ということで今週からフレア団との戦いが繰り広げられる!?

謎の植物に襲われるミアレシティ全体、サトシたちはリーグ会場から外に出てセレナ、シトロン、ユリーカと合流するが行方をくらますプニちゃんを心配するユリーカ。
アランもマノンと合流すべきマノンを探そうとします!

ショータ、サナ、トロバ、ティエルノ、そしてプラターヌ博士も会場周辺で人々を安全な場所に誘導しようと必死です!

プラターヌ博士はその時、ゴジカさんの予言を思い出していて…

カルネさんもジュンサーさんの誘導でプリズムタワーを目指すようです。

ロケット団と行動をしていたパキラさんもフラダリの行動を知り用事があるとニュースを放棄!?
それに変わってムサモトことムサシさんが中継変わるとかこういう展開好き(笑)

街中ではサトシの前にフレア団が現れアランがフレア団の協力者だと知り動揺しフレア団の攻撃に気を失ってしまいます。
いったいどうなる?


そして引き続き中継してるムサシたちの中継にはフレア団による電波障害でフラダリさんが犯行声明を!
世界を美しく作り変えると宣言したフラダリはジガルデを使って美しい世界を作り上げると語ります!

その中継を見るジムリーダーたちと街の人々。
緊迫した雰囲気が漂います。

一方、フレア団の下っ端に連れ去られそうになるマノンを助けるプラターヌ博士はプリズムタワーを目指します!

プリズムタワーではフラダリが街を見下ろしながらZ2のジガルデを操り続けそこにアランが現れたりプニちゃんも密かにプリズムタワーにたどり着いたらその場にいるZ2ジガルデに語りかけるプニちゃん…
だけどZ2ジガルデの攻撃でタワー下に…!?

セレナ、シトロン、ユリーカもプリズムタワーを目指してますが植物の邪魔が立ち塞がる。そこに現れたのはバシャーモ仮面、一度は危険だとバシャーモ仮面に立ち去るように言われるもののシトロンはあそこにはジムがあるんだと守りたいだとバシャーモ仮面とともに再びプリズムタワーを目指します!


その際にプリズムタワーでは囚われたサトシとサトシのポケモン達が晒し出され気がついたサトシはアランとフラダリの二人の行動に疑問を感じてか詰め寄ります。

プリズムタワー前ではシトロン達がフレア団に邪魔されタワーに入るのを邪魔されどうしたらいいのかという状況でしたが…
そこで近くの地べたに倒れていたプニちゃんがセルを集めジガルデ50%フォルムにチェンジ!!

緑のジガルデと赤いジガルデが対峙してここで今回は終了です!

ミニコーナーもクセロシキに乗っ取られジガルデの特集で締めくくられましたね!


ということで前回までのリーグ戦と打って変わりまた違った緊迫感が始まったXY&Zですが全体的に赤暗く今までのポケモンの悪の組織との戦いの中でもかなりシリアスなイメージになってます☆
そして対峙する二匹のジガルデ、フレア団の今後の行動、そしてフラダリ氏の思想の行方とハラハラドキドキな展開が待ちつつジガルデパーフェクトフォルムというまた別のドキドキ感が待っていると思うので楽しみです(((o(*゚▽゚*)o)))
感想記事とかいいつつ展開の移り変わりについていくのがやっとな私なのでなかなか深いところに考えがまとまらず読みづらいかもしれませんがご了承願います(^◇^;)

しかしアレだね、突然ミアレシティを襲う巨大な植物にジガルデさんやフレア団の脅威に脅かされる街の人々とか見てるとついついゴジラの脅威とかに重ね合わせてしまうなぁ~、コンセプト的なものでってことなんですけどね(≧∇≦)


さてさて次回は『衝撃ジガルデ対ジガルデ!壊れゆく世界!!』
プニちゃんとZ2、二匹のジガルデの戦いが始まる…?
サトシたちは、アランは、他のみんなはどう動くのか…!?






Last updated  2019.08.17 00:40:28
コメント(0) | コメントを書く

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.