813707 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(10)

騎士竜戦隊リュウソウジャー

(43)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(24)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(17)

仮面ライダーゼロワン

(20)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(22)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(90)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(18)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(34)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(16)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(10)

未来少年コナン 感想

(12)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(116)

仮面ライダーソング

(43)

特撮ソング

(61)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(85)

アニメソング(1970年代)

(48)

アニメソング(1960年代)

(15)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(6)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(25)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

初音ライダー剣(ブレ… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

仮面ライダーゼロワン

2020.01.26
XML
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #20「ソレが1000%のベストハウス」
脚本:高橋悠也
監督:石田秀範
登場した敵:最強匠親方(職業:大工、演:長江英和)【アークマギア(マンモスタイプ)】
2020.1.26



★飛電インテリジェンス対ZAIAエンタープライズジャパンの“お仕事5番勝負”第2回戦は「家売る勝負」。ZAIAの刺客である業界トップの不動産営業マンの新屋敷は、卑劣な手を使って飛電の不動産ヒューマギア・住田スマイルを暴走させてしまった。人間VSヒューマギアの対決は人間の優勢に一気に傾く。そんな時、巨額の予算を投じて家を購入したいという大富豪が現れる。この大富豪に家を売った方が勝負を制すると言っても過言ではない。復元したスマイルと新屋敷の最後の戦いが幕を開ける!
(東映公式参照)













☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「住宅販売」対決のライバル、新屋敷の悪質な嫌がらせを受けて暴走、破壊されたスマイルの復元が完了した。
改めて対決が再開されるが、新屋敷との差は大きく広がり或人も焦りを隠せない。
そんな中、スマイルと新屋敷のもとに大口の依頼が舞い込んだ。
依頼主の資産家・大城は妻に先立たれ、3人の息子家族たちが遊びに来られる大きな家を探しているという。
予算は5億円。スマイルは逆転勝利を狙い、新屋敷は勝利を確実なものとするため物件探しを開始する。
アクセスもいい豪邸の物件を勧める新屋敷に対して、スマイルは2900万円の小さな一軒家を候補物件として提示する。
しかし、この価格では新屋敷を逆転できない…。
と或人は「売り上げも意識してくれないかな」と説得するが…。
スマイルの候補物件をリフォームしようとした最強匠親方に新屋敷がケンカを仕掛けた。
作戦はまんまと成功、親方が暴走しマンモスタイプのアークマギアに変身してしまう。
すかさず新屋敷もスプラッシングホエールレイダーに変身するが、その一部始終を諫が目撃。バルカンに変身する。
しかし、ホエールレイダーはバルカンを圧倒すると物件を破壊して逃走、そして突如現れた垓はサウザーに変身し、アークマギアを撃破する。
大切な物件を破壊されたスマイルだったが、或人は5体の最強匠親方を使い速攻で家をリフォーム。
或人は改めて安い物件にこだわるスマイルにその真意を尋ねると、スマイルは大切なのは家の広さではなく、ご家族との近さ、ご家族と一緒の空間で過ごせるから、と答える。
スマイルの優しい思いやりに或人は心打たれる。
最終的に大城が選んだのはスマイルの物件だった。
売り上げよりも、自分と家族、妻の幸せについて考えてくれたから、というのがその理由。
商談成立に或人とスマイルも笑顔に、敗れた新屋敷は苦々しい表情を浮かべる。
そのころ謎のフードの人物を追い詰めた諫は、「滅亡迅雷.netの仲間なんだろ!」と迫るが、フードの人物は諫の追跡をあしらうように逃げ去ってしまう…。
ヒューマギアには負けない、と意地になる新屋敷は、ホエールレイダーに変身。或人はゼロワンアサルトシャイニングホッパーに変身、ホエールを撃破する。
素直に負けを認めた新屋敷はスマイルの物件を「いい家だったな」と褒めると、狭い家で家族が体を寄せ合って暮らしていた幼い頃を懐かしく思い出していた。
しかし、売り上げ金額では新屋敷がスマイルを上回り、「住宅販売」勝負でもザイアが勝利。
利益を後回しに“お客様の笑顔”を優先した或人だったが、垓は「笑顔?そんなものに価値がありますか?」と勝ち誇る。



今回のゲストは前回に続き、住宅販売員ヒューマギアの住田スマイル(演:中崎絵梨奈)、大工ヒューマギアの最強匠親方(演:長江英和)、大手不動産会社の営業マンの新屋敷達己(演:一色湊)


今回登場したのはアークマギア(マンモスタイプ)

アークによるプログラム改変を受けたヒューマギアが、人間の悪意にさらされてマギア化した姿。
マギア化の際はゼツメライザーを使用せずに、プログラム改変時に仕込まれたマンモスマギアのデータが発現。
あらゆるものを吸い込み、それを凄まじい勢いをつけて噴射する胸部の鼻「エクスヘイラー」や、怪力を使用した戦闘を得意とする。



今回は前回の続きとなりますが、後半のゲストとして大城銀之丞という資産家が登場しました!

演じられたのは中田博久さん!!
『キャプテンウルトラ』のキャプテンウルトラ、『仮面ライダーアマゾン』のゼロ大帝、『超電子バイオマン』のメイスンとしてもお馴染みの方です!
まさかのメイスンの中田博久さんの出演に軽く興奮しています(*´Д`*)

「大城さんはすべてを見通す鋭い眼光で厳しいビジネスの世界を渡り歩き、数々の栄光を掴んできた厳しい人。その人が最後の最後にやっと見せる最高の笑顔が必要なんです」という石田監督の希望を、中田さんは見事に表現されたそうです。
スタッフの方にもとても気さくに笑顔で接していたようで、中田さん自身が大城さんのようにとても厳しい世界を乗り越えてこられたからこそ、最後の最高の笑顔が輝いてみえたのかもしれませんと語られていました。

とにかく派手に!大げさに!がテーマだったという前回と今回。
19話で暴走したスマイルを無残にも葬ったサウザーのラストはド派手に大爆発!という演出で特撮ではわりとお馴染みのこの演出には水キャノンという専門の装置を使います。
ガスボンベで鉄製のバケツに貯めた水を一気に噴出させており、ゼロワンでは6話のバルキリーライトニングホーネットの初戦闘でも使用された演出でした。
或人のトンデモない思いつき!?で壊されてしまったログハウスを建て直すために親方5体が集められた『親方五人衆』
この撮影は長江英和さんに5回着替えをしてもらい、同じ場所で5回撮影した映像を合成したとのこと。
それだけでも大変な撮影なのにこの親方5体は驚くべきことにすべてに性格分けがされているようで、オネエ、アメリカンなどなど設定が細かい!
長江さんの長年の経験による引き出しがあってこその親方5人衆なのでした。
流石は『魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』のタクラマカンを演じた方ですよ!!

各所で厳しい厳しいと言われて名高い石田監督ですが、その厳しさのウラには楽しいものを作ろうという監督の強い意志と優しい心がありました。
そんな石田監督から受けとったエネルギーを使って、キャストたちは今、更なる飛躍を遂げようと日々もがいていますともスタッフ談が語られていました!



ということで、「お仕事五番勝負」の2回戦となる「住宅販売」勝負が終結。
売り上げ勝負としては或人の負け。
ただしお客様の笑顔や満足度としては或人のほうが勝利でしょうか?
しかし垓の「笑顔?そんなものに価値がありますか?」という言葉に嘲笑されてしまうという。
どちらのやり方が正しいのかっていうと、実は経営としてはどちらも正しいようにも感じさせられここに或人と垓の社長としての資質が表れているのかもしれませんね?
そんななか、謎のフードの男も気になりますが…。
特に大きなストーリー展開はない日常的なお話ではありましたが、往年の特撮好きには長江英和さんの活躍と中田博久さんのゲスト出演と久しぶりの石田監督に楽しませてもらえたのでは?
個人的に親方五人衆は最高でした!!





次回は『EPISODE #21 異議あり!ソノ裁判』







バンダイ BANDAI 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXザイアサウザンドライバー



バンダイ BANDAI 仮面ライダーゼロワン DXサウザンドジャッカー







Last updated  2020.01.26 12:48:57
コメント(0) | コメントを書く


2020.01.19
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #19「カノジョは家売るヒューマギア」
脚本:高橋悠也
監督:石田秀範
登場した敵:新屋敷達己(職業:不動産仲介業、演:一色湊)【スプラッシングホエールレイダー】、住田スマイル(職業:住宅販売員、演:中崎絵梨奈)【アークマギア(ネオヒタイブ)】
2020.1.19



★ZAIAエンタープライズが飛電インテリジェンスに仕掛けた“お仕事5番勝負”の初戦は、見事にZAIAが勝利を収めた。ZAIA社長の次の一手は、ズバリ「家売る勝負」。ザイアスペックを使った人間とヒューマギア、どちらがより家を売り、より利益を上げられるかという勝負だ。ZAIAが仕向けるのは業界トップの不動産の営業マン。そして飛電からは“スマイルで住まい売る”がモットーの不動産ヒューマギア・住田スマイルが立ち向かう。
果たして勝負の行方は? 
そして、レイドライザーをばらまく、謎の黒い影の正体とは―――?
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ザイア社長・垓の提案で人間とヒューマギアの「お仕事五番勝負」の2回戦は「住宅販売」に決定した。
ルールは2週間でどれだけの家を売り上げるかを競う、というもの。
ザイアは自信満々の営業マン・新屋敷達己を代表に指名。
或人はイズの勧めもあり、住宅販売員ヒューマギア・住田スマイルを起用する。
口八丁手八丁で高額の物件をガンガン売り込む新屋敷に対して、スマイルは顧客のニーズに合った物件を笑顔で販売。
対照的な手法ながら勝負は激しいデッドヒートを展開する。
予想外の接戦に垓からプレッシャーをかけられた新屋敷は焦りを隠せない。
そんな新屋敷にフードをかぶった謎の人物が近づき、レイドライザーを装着。
スプラッシングホエールプログライズキーを手渡し…。
新屋敷は営業中のスマイルの前でレイドライザーにホエールキーを装填、ホエールレイダーに変身し、スマイルが売り込んでいた家を破壊してしまう。
なおも暴れるホエールレイダーを止めようと或人はゼロワンに変身。
さらに駆けつけた諫もバルカンに変身し、攻撃を加えると、ホエールレイダーは逃走する。
復元された滅からレイドライザーなどの情報を聞き出していた諫。
滅亡迅雷.netの生き残りを倒すため、レイダーの動きをマークしているらしい。
家を破壊され、営業を妨害されたスマイルは「なぜ人間は家を壊すのか」と迷いを抱き販売成績も伸び悩む。
新屋敷との差も開いてしまったが、大工ヒューマギアの最強匠親方が破壊された家を全て修復。
何事にも豪快な親方にも励まされ、スマイルは或人とともに再び営業活動を開始する。
スマイルの激しい追い上げに危機感を抱く新屋敷は、垓からヒューマギアに負ければ営業マンは新屋敷も含めて絶滅あるのみ、と追い詰められる。
しかし、それは新屋敷をあえて追い詰め、ヒューマギアの暴走を誘発する、という垓の作戦だった。
すべては飛電崩壊のためのシナリオ、というわけか…。
垓の狙い通り、新屋敷はスマイルを宣伝ロボットのように扱い、挙げ句の果てに噴水の中へと突き飛ばす。
水に濡れながら耐えていたスマイルだったが、ついには暴走。
ネオヒタイプのアークマギアに変身してしまう。
或人はゼロワンに変身、アークマギアを止めようとするが、垓はサウザーに変身するとゼロワンを圧倒。
アークマギアを破壊してしまう。
またしてもサウザーに暴走したヒューマギアを破壊されてしまった或人。
そんな或人に垓は「利益をあげられない社長など1%の存在価値もない」と言い放つ。



今回登場したのは、住田スマイル。
住宅販売員ヒューマギアで、不動産のビッグデータと個人情報を照らし合わせることで、顧客のニーズに合わせた精度の高い住宅情報を紹介する。
演じたのは中崎絵梨奈さん。


それから、最強匠親方。
大工ヒューマギアで建築会社や工務店向けに飛電インテリジェンスが派遣している。
「最強に仕上げる」「最強に直す」と“最強”が口グセの昔かたぎの大工。
演じたのは長江英和さん。
『魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』のタクラマカンを演じた方です。


それと、新屋敷達己。
大手不動産会社の営業マンで、広い家に憧れ、不動産業界で稼ぎ大きな家を購入したいと考える。
その手法は少々手荒だが、成績は抜群。自ら「家を売るために生まれた男」と豪語する。
演じたのは一色湊さん。



そして今回登場したレイダーは、スプラッシングホエールレイダー

人間が、レイドライザーとスプラッシングホエールプログライズキーを使って変貌した姿。
クジラの尾びれを思わせる扇形の武器「オウギガント」を用いて猛烈なエネルギーによるビックウェーブを巻き起こすことができる。
その衝撃は家屋などの構造物を吹き飛ばすほどの威力を誇る。


スプラッシングホエールプログライズキー

プログライズキーの一種。
クジラのデータイメージ「ライダモデル」が保存され、レイドライザーに装填することでスプラッシングホエールレイダーへと変貌する。
また、飛電ゼロワンドライバーに装填した場合には仮面ライダーゼロワン スプラッシングホエールへの変身が可能となる。
アビリティは「ウェーブ」。


それと、アークマギア(ネオヒタイブ)

アークによるプログラム改変を受けたヒューマギアが、人間の悪意にさらされてマギア化した姿。
マギア化の際はゼツメライザーを使用せずに、プログラム改変時に仕込まれたネオヒマギアのデータが発現。
頭部から伸びる鋭利な先端を持つ触手「マーラタクル」の高速再生を活かした戦闘を得意とする。



今回は『家売るオンナ』ならぬ家売るヒューマギアのお話!
「お仕事五番勝負」の2回戦となる「住宅販売」勝負の開始!!
また実に5年ぶりとなる巨匠、石田監督の仮面ライダーTVシリーズへの登板ということもあり、どこかドライブを彷彿させるような演出もありました。
テロップの使い方とか新屋敷達己のキャラクターとかSEがドライブっぽいのとか(๑╹ω╹๑ )
次回も石田監督によるものですが、一体どんな結末を迎えるのでしょうか?





次回は『EPISODE #20 ソレが1000%のベストハウス』






仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXザイアサウザンドライバー[バンダイ]《発売済・在庫品》



仮面ライダーゼロワン DXサウザンドジャッカー[バンダイ]《発売済・在庫品》







Last updated  2020.01.19 14:27:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.12
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #18「コレがワタシのいける華」
脚本:高橋悠也
監督:中澤祥次郎
登場した敵:立花蓮太郎(職業:華道家・立花流家元、演:兼松若人)【クラッシングバッファローレイダー】
2020.1.12



★ZAIAエンタープライズが飛電インテリジェンス買収に向けて仕掛けた“お仕事5番勝負”。その第一回戦となる「生け花対決」は、人間代表である華道家の立花蓮太郎が見事ヒューマギアに勝利した……かに見えた。勝負に敗れ、サウザーに破壊されたて復元したお花屋さんヒューマギア・一輪サクヨは、或人に驚きの事実を告げる。「私は彼にだまされたのです」、と。困惑する或人。そんな中、蓮太郎に怪しい黒い影が近づいて―――。
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
修復が完了した花屋型ヒューマギア・サクヨの証言とデータから、蓮太郎の悪意ある助言でサクヨが生け花勝負に敗れていたことがわかった。
或人とイズは蓮太郎に抗議。
不正を認めた蓮太郎に、ザイアの垓も怒りとともに勝負のやり直しを決断する。
企業イメージを大切にする垓は、かつて或人の祖父・是之助と共同プロジェクトに携わっていたという。
垓は是之助の才能を認めていたが、人工知能は共存すべきものではなく人類の進化に利用すべき、と主張し是之助と対立したらしい。
エイムズの諫は、滅を再起動させたのは唯阿ではないか、と詰め寄る。
二人はバルカン、バルキリーに変身し激突するが、割って入った垓はサウザーに変身。
バルカンを圧倒し唯阿と共に去って行く。
サクヨとの勝負に負けるわけにはいかない…。
プレッシャーに押しつぶされそうになる蓮太郎の前に、フードを被った謎の人物が現れると、蓮太郎にレイドライザーを装着。
クラッシングバッファロープログライズキーを手渡す。
生け花対決再戦当日。
意識朦朧となった蓮太郎は、或人やサクヨらの前でクラッシングバッファローレイダーに変身してしまう。
人間が暴走!?と、がく然とする或人だったが、垓はサウザーに変身。
バッファローレイダーと激しく交戦する。
バッファローレイダーを倒せば蓮太郎の命も危うい。
或人もゼロワンに変身し、サウザーを懸命に止めようとするが、サウザーはゼロワンを圧倒するとバッファローレイダーを撃破。変身を解除させる。
幸い元の人格を取り戻した蓮太郎は、或人からサクヨが蓮太郎の立花流をラーニングし生け花の真髄を学んだと告げられ、改めて正々堂々と勝負をすることに。
サクヨと蓮太郎、共に力を出し切った勝負は蓮太郎が勝利。
勝負には敗れた或人だったが、ヒューマギアが人に心を教えることもできる、という新たな可能性を見出し、満面の笑みで健闘を称え合うサクヨと蓮太郎を見つめる。
そのころ諫は滅に蓮太郎がバッファローレイダーに変身した事件を報告していた。
「人間が暴走した?なるほどレイドライザーを使ったか」
滅の言うレイドライザーとは何なのか?
滅の仲間がまだいるというのか?
諫は目に見えない敵の影に警戒を強めるのだった…。



今回は前回に続き一輪サクヨと立花蓮太郎が登場。
一輪サクヨ(演:村上穂乃佳)は、花屋型ヒューマギア。
気温や湿度を分析して花を科学的に育てたり、顧客の好みや花言葉を解析し接客する。ただし、生け花に関する知識は持ち合わせていない。


立花蓮太郎(演:兼松若人)は伝統ある華道・立花流の家元。
ザイアスペックにより「全日本いけばな競技会」で優勝するなど、華道において日本の頂点に君臨する。



今回登場した敵はクラッシングバッファローレイダー。

人間が、レイドライザーとクラッシングバッファロープログライズキーを使って変貌した姿。
赤熱化とともに破壊力を増大させる頭部の角「レッドブルーザー」と両腕に蹄型の打突武器「バッファブロウ」を装備している。
これを背部ブースターが生み出す爆発的な推進力に乗せて突進することで、あらゆるものを粉砕する。


今回登場したプログライズキーは、クラッシングバッファロープログライズキー

プログライズキーの一種。
バッファローのデータイメージ「ライダモデル」が保存され、レイドライザーに装填することでクラッシングバッファローレイダーへと変貌する。
また、飛電ゼロワンドライバーに装填した場合には仮面ライダーゼロワン クラッシングバッファローへの変身が可能となる。
アビリティは「ブロウ」。


そしてレイドライザーも登場!

プログライズキーに保存されている生物種のデータイメージ「ライダモデル」の能力を利用して、人間を「レイダー」と呼ばれる存在に変貌させるためのベルト。



ということで、お仕事5番勝負の1回戦目、お正月にふさわしい「生け花」の対決に終止符が打たれました。
ちなみに、「生け花」制作にご協力頂いたのは大薗芳雪さんと大薗彩芳さんのHIGEDEBU FLOWERSさんのお二人でお二人は草月流の師範でありなんと親子で師弟関係なんだそうです!
作品を飾るアイテムにも妥協しない製作は素晴らしい!!

そして今回はこれまでのマギアに変わりレイダーという新たな勢力が登場!
なんとヒューマギアではなく人間がレイダーに変身するという!!
ZAIA内部でも何か不穏な事が起こっている??滅の企み?滅亡迅雷.netの仲間?今は「亡き」我らの同士…謎のフードの人は亡なのか?!
容赦ない仮面ライダーサウザーからも目が離せない!?





次回は『EPISODE #19 カノジョは家売るヒューマギア』

石田秀範監督が「仮面ライダードライブ」44話話以来、テレビシリーズの仮面ライダーに戻ってきます!





バンダイ 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXザイアサウザンドライバー DXザイアサウザンドライバ- [DXザイアサウザンドライバ-]



仮面ライダーゼロワン DXサウザンドジャッカー[バンダイ]《発売済・在庫品》







Last updated  2020.01.12 13:14:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.05
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #17「ワタシこそが社長で仮面ライダー」
脚本:高橋悠也
監督:中澤祥次郎
登場した敵:一輪サクヨ(職業:花屋、演:村上穂乃佳)【アークマギア(オニコタイプ)】、仮面ライダーサウザー
2020.1.5



★ZAIAエンタープライズジャパンが飛電インテリジェンスの買収に乗り出した。寝耳に水の状態の或人に対して、ZAIAの社長・垓はさらに驚きの提案をする。ZAIAが販売している人工知能と同等の思考能力を人間に与える次世代インターフェース「ザイアスペック」を使用した人間と、飛電のヒューマギア。一体どちらが優れているかを競おうというのだ。こうして“お仕事5番勝負”が始まる。飛電が勝てば買収を取り下げるという垓。果たして勝負の行方は―――?
(東映公式参照)













☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
或人の目の前で飛電インテリジェンスの買収を宣言した垓。
彼が社長を務めるザイアは、メガネのようにかけるだけで人工知能と同等の思考能力を人間に与えるザイアスペックの売り上げを伸ばしていた。
飛電のAIロボ・ヒューマギアとザイアスペック、どちらが優れているのか?
垓は或人に「お仕事5番勝負」を提案。
飛電が勝てば買収提案を取り下げると聞き、或人は「受けて立ちます」と力強く回答する。
1回戦の「生け花対決」へ向けて或人は、お花屋さんヒューマギア・一輪サクヨに出場を依頼。
花の知識しかなかったサクヨは生け花をラーニング。
生け花の名門・立花流家元でザイアスペックを装着した蓮太郎との対決に挑む。
一方、エイムズ本部では拘束されていた滅が再起動、諫は銃を突きつけ尋問を始めていた。
諫の問いかけに、我々に人類ほど悪意に満ちた種はいないとラーニングさせたのは人類だとほくそ笑む滅。
すべては人間のせいだと言うのか、と激昂する諫だったが、滅は『では何故俺を修復した?』と問いかけられ言葉を失う。
「初日の出」をテーマにした作品で行われた「生け花対決」に勝利したのは蓮太郎だった。
『もはやヒューマギアは人間の進化に敵わない』と言う垓に一言もない或人。
しかし、なぜかサクヨは「華道の家元を名乗る資格はない」と蓮太郎を非難する。
怒る蓮太郎に突き飛ばされたサクヨは「人類ヲ滅亡セヨ」と口走るとアークマギアに変身、蓮太郎に襲い掛かった。
或人はゼロワンに変身、『サクヨ、目を覚ましてくれ』と必死にアークマギアを止めようとするが、そこへ垓が現れた。
『この時を待っていた』と言う垓はサウザンドライバーを装着。
アルシノゼツメライズキーとコーカサスプログライズキーで仮面ライダーサウザーに変身する。
サウザーはゼロワンを圧倒すると、そのパワーを奪い取りアークマギアを撃破。
さらにゼロワンに襲いかかると、全てに上回る圧倒的なパワーでゼロワンを変身解除へと追い込む。
変身を解除した垓は『飛電是之助が遺したゼロワンを超えた』と満足げに呟く。
垓にとって或人の祖父・是之助は憧れの存在。
しかし、ヒューマギア開発に依存したばかりに飛電は凋落した、と初めて飛電インテリジェンス、或人との関係を明らかにする。
悔しさを噛みしめながら何も出来ない或人は、悠々と去っていく垓をただ見送るだけだ。
そのころ唯阿はプログライズキーが何者かに盗まれたという連絡を受ける。
その一方でプログライズキーらしきものを手にしたフード姿の謎の人物が現れ…!?



今回登場したヒューマギアは、一輪サクヨ。
演じたのは村上穂乃佳さん。『仮面ライダーフォーゼ』第35話、第36話にもゲスト出演されてました。
花屋型ヒューマギアで、気温や湿度を分析して花を科学的に育てたり、顧客の好みや花言葉を解析し接客する。
ただし、生け花に関する知識は持ち合わせていない。

それから、立花蓮太郎。演じたのは兼松若人さん。
伝統ある華道・立花流の家元でザイアスペックにより「全日本いけばな競技会」で優勝するなど、華道において日本の頂点に君臨する。



今回登場したマギアはアークマギア(オニコタイプ)

アークによるプログラム改変を受けたヒューマギア(一輪サクヨ)が、人間の悪意にさらされてマギア化した姿。
マギア化の際はゼツメライザーを使用せずに、プログラム改変時に仕込まれたオニコマギアの能力が発現。
背部の翼で飛行し、手の爪「ザイタロン」を使用した戦闘を得意とする。



そして仮面ライダーサウザーが登場!!

ザイアエンタープライズジャパン社長の天津垓がザイアサウザンドライバーとアメイジングコーカサスプログライズキー、アウェイキングアルシノゼツメライズキーを使って変身した姿。


アメイジングコーカサスプログライズキー

アークによりアメイジングヘラクレスプログライズキーを進化・発展させたモデルで、オーソライズではなく使用者の生体認証により展開する方式が採用されている。
コーカサスオオカブトのデータイメージ「ライダモデル」が保存されており、アウェイキングアルシノゼツメライズキーとともにザイアサウザンドライバーに装填することで仮面ライダーサウザーへの変身が可能となる。
アビリティは「ブレイクホーン」。


アウェイキングアルシノゼツメライズキー

アークによりアルシノゼツメライズキーを進化・発展させたモデルで、哺乳類の絶滅種「アルシノイテリウム」のデータイメージ「ロストモデル」が保存されている。
アメイジングコーカサスプログライズキーとともにザイアサウザンドライバーに装填することで仮面ライダーサウザーへの変身が可能となる。



ザイアサウザンドライバー

ザイアエンタープライズジャパン社長の天津垓が仮面ライダーサウザーへ変身するために使用するベルト。
プログライズキーとゼツメライズキーのデータイメージをコンセプトサウザーにより融合反応させることで、人体に生物の能力を付加することができる。


サウザンドジャッカー

仮面ライダーサウザーが使用する武器。
プログライズキーやゼツメライズキーから「ライダモデル」や「ロストモデル」の能力を抽出し、その能力を攻撃に転用することができる。 
必殺技は、「ジャッキングブレイク」「ハッキングブレイク」「サウザンドブレイク」





ということで、新年の挨拶から始まった2020年の仮面ライダーゼロワン!
昨年は平成から令和へのバトンタッチでしたが、年が明けて本格的に令和になり令和ライダーの時代となりましたね!!
そんななか、新たに登場したのが仮面ライダーサウザー!
ここからは社長VS社長の戦いに!?
脚本的にエグゼイドのライダークロニクルみたいな流れになる可能性もありそう?というかザイアの社長から漂う檀黎斗のような匂い(笑)変にネタに走らなければ何も言わないけど…。
というかライダー同士のバトルもいいけどたまには未知なる異形の者との戦いも見せてほしいとも思ったりするけど大半は根本にはちゃんと異形の者としての戦いがあるから何も言いますまい(๑╹ω╹๑ )
簡単に言えばプログライズキーとゼツメライズキーの対立なわけでしょうし。
ただクセが強すぎるのよザイアの社長(笑)絶対いつか派手に高笑いするって!!
そんななか、イズが「生け花」と「行けばな」をかけたギャグを披露して着々と或人化してる(苦笑)
でもこういうはっちゃけた感じ好き!





次回は『EPISODE #18 コレがワタシのいける華』







仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXザイアサウザンドライバー



仮面ライダーゼロワン DXサウザンドジャッカー



DXシャイニングホッパープログライズキー&アサルトウルフプログライズキーセット(仮面ライダーゼロワン) バンダイ



バンダイ 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー DXヒデンゼロワンドライバ- [DXヒデンゼロワンドライバ-]【NEYP】






Last updated  2020.01.05 12:43:00
コメント(2) | コメントを書く
2019.12.22
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #16「コレがZAIA(ザイア)の夜明け」
脚本:高橋悠也
監督:中澤祥次郎
登場した敵:滅亡迅雷.net
2019.12.22



★バルカンが使用していたアサルトウルフの力を借りて、アサルトシャイニングホッパーへと奇跡の変身を遂げたゼロワン。滅亡迅雷.netの最後の砦となる迅との戦いが幕を開けた。迅はなぜ、“人類を滅ぼす”という使命を持つようになったのか? 迅に破壊されかけたイズのその後は? そして、ゼロワンVS迅の戦いの行方は―――? 其々の終わりと始まりが交錯する!
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
或人はゼロワンシャイニングアサルトホッパーに変身。
トリロバイトマギアを瞬殺するが、ギーガーの猛攻で逆に追い詰められてしまう。
が、ゼロワンから抜け出した或人の意識は、衛星ゼアで治療中のイズと再会。
イズからシャイニングアサルトホッパーの性能を最大限に引き出すシャインシステムの起動を提案され、再びゼロワンへと戻るとシャインシステムでギーガーを粉砕。
ついに仮面ライダー迅を倒すと、迅も粉砕され滅亡迅雷.netとの戦いに勝利する。
そのころ、一人滅亡迅雷.netのアジトにいた垓は、多次元プリンターが作り出した二つのキーを前に「進捗率1000%」と呟き、ほくそ笑む。
イズの修復も完了、或人の社長解任動議も否決されると、エイムズは滅亡迅雷.netの撲滅を宣言。
ヒューマギアの暴走もなくなり、街は平和を取り戻しつつあった。
そして、唯阿もエイムズ出向の任を解かれ、ザイアへと戻る。
そのザイアでは、垓がアークを生み出したのは自分だと、驚くべき真実を唯阿に告げる。
滅亡迅雷.netや飛電、そしてエイムズを利用してアークを蘇らせようとしていたらしい。
自分も不破も命がけで戦ったのに…!?
唯阿は垓の言葉に愕然とする。
そのころ街に再びマギアが現れた。
ゼロワン、バルカンによって倒されたものの、収束したはずのヒューマギアの暴走が再び起きたことで世間は騒然となる。
記者たちの厳しい質問に追い詰められる飛電社長の或人。
その会見場に垓が現れ、記者たちの前で飛電を批判。
このまま放置しておくわけにはいかない、とザイア・エンタープライズによる飛電インテリジェンスの買収を宣言する。
飛電を買収し、すべてのヒューマギアを廃棄するという該に反抗する或人だが、垓は「すぐに明らかになるでしょう。
時代をリードするのにふさわしい社長が、一体どちらなのか」と余裕のコメントでかわす。
そのころ、エイムズの本部で拘束されていた滅が突然目を開き…。
そして帰社した該は謎のドライバーを手に笑みを浮かべる。
「これからは1000%、私の時代だ」
 垓の言葉が意味とは? そしてドライバーは…!?



今回は仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーが活躍!

飛電インテリジェンス社長の飛電或人が飛電ゼロワンドライバーとシャイニングアサルトホッパープログライズキーを使って変身した姿。



また、オーソライズバスター(アックスモード)も活躍!

仮面ライダーゼロワンが使用する斧型の武器。
衛星ゼアの危機管理判断により作り上げられた仮面ライダーゼロワンが使用する斧型のアイテム。
変形させることで銃としても使用できる。
プログライズキーや飛電ゼロワンドライバーなどの装備と連携することで様々な攻撃を行うことができる。
仮面ライダーゼロワンが使用する斧型の武器。



今回は滅亡迅雷.netとの戦いに一つのピリオドが打たれました。
アークの意思に従い、ヒューマギアが支配する世界を目指した滅亡迅雷.net。
滅、迅、暗殺ちゃん、まるで家族のような彼らのやり取りを思い出すと、或人が言う通り、悪意のあるラーニングさえしなければ、彼らとも分かり合えたのかもしれませんね。
しかし飛電がデータを持っていない以上、爆発した迅を一からラーニングし直すことはできず…
そんな迅の最後の撮影は、滅と同じく特殊メイクの撮影。
カラコンも入れ、顔の半分を丸ごと覆う形の特殊メイクになったようです!

仮面ライダーゼロワンの映像的な特徴の一つとして、毎回必殺技を盛り上げる文字演出がありますがこの文字にはいくつかルールがあります。
それは仮面ライダー毎にフォントを変えるというのと滅亡迅雷の四字熟語ということ!
今回はそんな必殺技同士のぶつかり合いも描かれており演出がカッコよかったです!!

そしていよいよ滅亡迅雷.netからZAIAが敵に!?
社長の垓も仮面ライダーに!?
新たにどのようなストーリーが展開されるのか楽しみですが、垓がエグゼイドの檀黎斗っぽいアクの強さがあるのでちょっと苦手だったりも(苦笑)
果たしてどんなバトル?が繰り広げられるのか!?





次回は『EPISODE #17 ワタシこそが社長で仮面ライダー』

次回の放送は2020年1月5日(日)





バンダイ 仮面ライダーゼロワン DXシャイニングホッパープログライズキー DXシヤイニングホツパ-プログライズキ- [DXシヤイニングホツパ-プログライズキ-]



バンダイ 仮面ライダーゼロワン DXオーソライズバスター DXオ-ソライズバスタ- [DXオ-ソライズバスタ-]



バンダイ 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー DXヒデンゼロワンドライバ- [DXヒデンゼロワンドライバ-]







Last updated  2019.12.22 13:28:45
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.15
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #15「ソレゾレの終わり」
脚本:高橋悠也
監督:諸田敏
登場した敵:滅亡迅雷.net
2019.12.15



★仮面ライダー雷との戦いの末、滅亡迅雷.netのアジトがデイブレイクタウン付近にあることを突き止めたA.I.M.S.は、ついに掃討作戦を実行する。
アークの知能が目醒めたことで、今まで以上の力を手に入れた滅亡迅雷もまた、真っ向からA.I.M.S.との戦いに立ち向かう。
そんな中、或人は雷電という兄貴的な存在を失った宇宙飛行士型ヒューマギアの昴を連れて、飛電家のお墓を訪れていた。
ヒューマギアであり父親代わりの其雄の一部も眠っているそのお墓の前で、ヒューマギアの遺志に想いをはせる或人。
そんな或人のもとに“滅亡迅雷.net掃討作戦”開始の一報が入る。それは、人間VSヒューマギアの最終決戦の幕開けを意味していた。
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
エイムズは滅亡迅雷.net殲滅作戦の実施を決定。唯阿に心配されながら、バルカンアサルトウルフへの変身で満身創痍の諫も作戦に参加する。
或人は、イズと昴を連れて飛電家の墓参りへ。
墓誌にヒューマギアの父・其雄の名前があることを訝る昴に、すべてのヒューマギアは家族だと説明する或人。
雷電を一度は切り捨てようとした昴だったが、或人の言葉によって兄への思いを蘇らせると、自我が芽生え…。
そんななかエイムズの総攻撃が始まった。
唯阿は仮面ライダーバルキリーに、諫も仮面ライダーバルカンアサルトウルフに変身。
仮面ライダーライダー迅に苦戦するバルキリーだったが、そこへ仮面ライダーゼロワンシャイニングホッパーが合流。
オーソライズバスターによる攻撃で一気に形勢を逆転する。
ライダー迅もバルカンアサルトウルフに追い詰められ、バルカンはトドメとばかりに必殺技を。
しかし、アークの意志に従った仮面ライダー滅が盾となりライダー迅を守った。
力を使い果たしたバルカンは変身解除、変身を解除した滅も深手を負い倒れこむ。
そして滅を倒したことを報告するイズにライダー迅の怒りが爆発。
「ヒューマギアのお前がなんで笑ってんだ!」と、発射したケーブルがイズを貫いた。
「イズ!しっかりしろ!」
取り乱す或人は昴とともにイズをラボへ。
そんな或人の元へやってきた福添らは、ここぞとばかりに社長の解任動議を行うと宣言。
それでも或人は昴の提案で多次元プリンターを使い、イズの修復を試みる。
昴の機転に感謝する或人。
その昴も或人の言う「家族」という言葉を理解しての行動だった。
一方、滅は「息子よ。人類を滅亡せよ」という言葉を残し、迅の目の前で機能を停止。
怒りに燃える迅は、大量のトリロバイトマギアとともに再び立ち上がる。
そしてエイムズのギーガーを操り、破壊活動を開始した。
エイムズ、そして或人も滅亡迅雷.netによる暴動を察知。
諫はバルカンアサルトウルフに変身、唯阿もバルキリーに変身し、迅が指揮する大軍に立ち向かうが、動きが鈍るアサルトウルフにバルキリーが強制的に変身を解除。
そのバルキリーもギーガーに襲われ変身解除に追い込まれる。
絶体絶命の諫と唯阿の前にゼロワンが現れた。
ゼロワンはギーガーを倒すと変身を解除。
ヒューマギアは友達だよ、という迅に「お前はたくさんのヒューマギアを傷つけ、利用してきた。そんなひどいことをするやつは友達なんかじゃない!」と怒りをぶつける。
そして迅がライダー迅に変身すると、自らもゼロワンドライバーを装着する。
その瞬間、或人の意識は衛星ゼアへと飛びアサルトウルフキーをラーニング。
再び地上へと戻ると、アサルトウルフキーのグリップを外し、シャイニングホッパーキーと合体。
ゼロワンシャイニングアサルトホッパーへと変身する!
「お前を止められるのはただ一人、俺だ!」
 ゼロワンシャイニングアサルトホッパーはライダー迅に強烈な一撃を…!



今回は引き続き宇宙野郎昴(演:桑畑亨成)が登場。
宇宙飛行士型ヒューマギアで兄と慕う雷電とともに宇宙で衛星ゼアの管理を担当。
雷電と対照的に大人しく、人当たりの良い性格。



今回は「シャイニングアサルトホッパープログライズキー」が登場!

仮面ライダーゼロワンシャイニングアサルトホッパーに変身するためのシステムデバイス。
飛電ゼロワンドライバーや武器に装填して変身や必殺技に使用する。



という事で、今回は仮面ライダー滅が迅を守り滅が深傷を負って退場。
イズも負傷し不破も負傷してみんな大変!?
そんななか仮面ライダーゼロワンシャイニングアサルトホッパーに変身!
シャイニングホッパーが登場したばかりなのぬ更に強化形態!?
でもこれアレでしょ?まだちゃんと動かせないとか副作用か何かあったりするパターンなんじゃないの?!えっ?いいから来週見ろって?(笑)

それにしても敵というか悪事を企てているのが滅亡迅雷.netからZAIAに変わっていくのでしょうか?
ZAIAが只ならぬ雰囲気を醸し出しておりますが…Σ(゚д゚lll)
全貌が明らかになっていないのでなんとも言えないけど。
しかしながら、映画の関係や年内放送の関係もあってか、尺の問題か詰め込みすぎなのか、ゼロワンもちょっと雑な部分が気になってしまいましたがまだまだこれからなので問題なし!
それよりも映画のアナザー1号が気になるよ(*´Д`*)





次回は『EPISODE #16 コレがZAIA(ザイア)の夜明け』





仮面ライダーゼロワン DXシャイニングホッパープログライズキー&アサルトウルフプログライズキーセット



バンダイ BANDAI 仮面ライダーゼロワン DXオーソライズバスター



【送料無料】 仮面ライダーゼロワン DXアサルトグリップ



バンダイ RKF 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパー RKFカメンライダ-ゼロワンSAホツパ- [RKFカメンライダ-ゼロワンSAホツパ-]



バンダイ BANDAI RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ







Last updated  2019.12.15 13:08:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.08
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #14「オレたち宇宙飛行士ブラザーズ!」
脚本:高橋悠也
監督:諸田敏
登場した敵:宇宙野郎雷電(職業:宇宙飛行士、演:山口大地)【仮面ライダー雷】
2019.12.8



★飛電インテリジェンスの社長室に宇宙飛行士の兄弟が怒鳴り込んできた!
或人がやってしまったある行為が、宇宙で衛星ゼアの管理をしていた宇宙飛行士ヒューマギアの雷電の逆鱗に触れたのだ。
雷電は弟の昴と共に或人を飛電の宇宙開発センターに連れていく。
そこに、なぜかA.I.M.S.と滅亡迅雷.netが次々現れて―――。
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
飛電インテリジェンスに滅亡迅雷.netのスパイがいる?
疑念を抱いたエイムズの唯阿と諫は、飛電で衛星ギアを管理する宇宙飛行士型ヒューマギア兄弟、宇宙野郎雷電と宇宙野郎昴と出会う。
彼らが自我に目覚めたヒューマギアの位置を宇宙から滅亡迅雷.netに教えていた可能性もある。
或人らの目の前で、諫と雷電が激突寸前となる中、プログライズキーを狙う迅が現れた。
迅は仮面ライダー迅に変身、ケーブルを放つと雷電に刺さってしまう。
「俺をハッキングしようなんて100万年早え!」
強靭な体力で雷電は自らハッキングを阻止。
事なきを得るが、雷電の強い力は、どうやらデイブレイクにも生き残ったことで培われたらしい。
デイブレイクの生き残りと知り、ますますスパイの疑いを深める諫。
それなら、と雷電は滅亡迅雷.netのアジトを探り出すという。
その時、イズが衛星ゼアの信号を受信。
多次元プリンターが何かを構築し始め…。
雷電の力で滅亡迅雷.netのアジトがデイブレイクタウンにあることがわかった。
しかし、雷電は自らの意志に関係なく滅亡迅雷.netのスパイであったことがわかった。
そして、或人や諫らが雷電に連れられてきたのも滅亡迅雷.netが仕掛けたワナだった。
雷電はフォースライザーを装着、ドードーキーで仮面ライダー雷(イカヅチ)に変身してしまう。
或人はゼロワンに、諫もバルカンに変身するが、雷のパワーに圧倒され変身解除に追い込まれると、プログライズキーを迅に奪われてしまう。
雷は迅から受け取ったプログライズキーをベルトのホルダーに装填。
衛星ゼアの力でアークの力を復活させてしまった。
そのアークの力で新たなプログライズキーが構築され始めて…。
或人はゼロワンシャイニングホッパーに変身。
イズから受け取った新たな武器オーソライズバスターで雷に強烈な一撃を浴びせ、奪われたプログライズキーを取り戻す。
さらに滅からアークが構築した新たなプログライズキー、アサルトウルフキーを受け取ろうとした迅を攻撃。
転がったアサルトウルフキーは諫が手にする。
滅亡迅雷.netでなければ使えないはずのアサルトウルフキーだが、怒りに燃える諫は執念で変身。
仮面ライダーバルカンアサルトウルフとなり、圧倒的なパワーで雷を翻弄すると、オーソライズバスターでとどめを刺す。
しかし、アサルトウルフのパワーに耐え切れず、変身を解除した諫。
満身創痍になりながらも「滅亡迅雷.netは俺がぶっ潰す」と怒りを露わにしながら、呆然と見送る或人らを残し去っていく。



今回登場したのは、宇宙野郎雷電(演:山口大地)
旧世代型の宇宙飛行士型ヒューマギアで、宇宙で衛星ゼアの管理を担当。
若い社員を厳しく教育するようラーニングしているため、誰にでも上から目線で接する。

それから、宇宙野郎昴(演:桑畑亨成)
こちらも宇宙飛行士型ヒューマギアで兄と慕う雷電とともに宇宙で衛星ゼアの管理を担当。
雷電と対照的に大人しく、人当たりの良い性格。


そんななか新たに登場したのが「仮面ライダー雷(イカヅチ)」

宇宙野郎雷電が滅亡迅雷フォースライザーとドードーゼツメライズキーを使って変身した姿。


さらに、「仮面ライダーバルカン アサルトウルフ」も登場!

A.I.M.S.隊長である不破諌がエイムズショットライザーとアサルトウルフプログライズキーを使って変身した姿。


こちらが「アサルトウルフプログライズキー」

アークが知能を取り戻し、作成された特別なプログライズキー。
武装特化型として運用することを目的としたシステムデバイス。
エイムズショットライザーに装填することで生物種のデータイメージ「ライダモデル」の能力を変身や強化、必殺技発動時に付加することができる。
アビリティは「アサルトバレット」。



今回は新たな仮面ライダー・仮面ライダー雷が登場!
滅亡迅雷.netだから滅と迅以外にも亡と雷がいるかもと話していた矢先の雷の登場!?
ちなみに変身した宇宙野郎雷電を演じた山口大地さんは、auビデオパスにて配信された「仮面ライダージオウ RIDER TIME龍騎」の仮面ライダーベルデ/木村役としても出演されていて、1年のうちに別の番組で別の仮面ライダーに変身するという稀有な俳優さんとなってます!
しかも暗殺ちゃんでデータを集めたドードーゼツメライズキーを新たに利用する形での登場にビックリでした!!
そして、アサルトウルフの登場!!
こちらはまだパワーの関係でうまく制御できないようですが、ものにすることはできるのでしょうか?!
更にゼロワンにもアサルトがあるらしい……??





次回は『EPISODE #15 ソレゾレの終わり』






バンダイ BANDAI 仮面ライダーゼロワン DXアサルトウルフプログライズキー


バンダイ RKF 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ RKFカメンライダ-バルカンAウルフ [RKFカメンライダ-バルカンAウルフ]



バンダイ BANDAI 仮面ライダーゼロワン DXシャイニングホッパープログライズキー&アサルトウルフプログライズキーセット



変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ



変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ








Last updated  2019.12.08 11:36:05
コメント(2) | コメントを書く
2019.12.01
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #13「ワタシの仕事は社長秘書」
脚本:三条陸
監督:柴崎貴行
登場した敵:暗殺ちゃん(職業:暗殺、演:松村龍之介)【ドードーマギア改】
2019.12.1



★シャイニングホッパーという光輝く姿に変化したゼロワンは、滅や迅をも凌ぐほどに成長したドードーマギアを迎え撃つ。
シャイニングホッパーのプログライズキーを使えば必ず勝てると確信していたイズだったが、ゼロワンの様子に変化が訪れる。
その姿に「私は社長秘書失格です」と自信をなくし始めて―――。
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
満を持してシャイニングホッパーにチェンジしたゼロワンだったが、イズが予想した力を発揮できず、ドードーマギア改に手も足も出ない。
何もできないままシャイニングホッパーはドードーマギア改の攻撃からイズを庇い、変身解除に追い込まれる。
ワズの機転で難を逃れた或人は、「社長秘書失格です」と落胆するイズを励まし、痛む傷を抱えながら祭田ゼット5号をドードーマギア改から守ろうと立ち上がる。
ドードーマギア・ヒナに襲われた祭田ゼット5号を見つけた或人は、諫とともに変身。
しかし、おびえた5号に逃げられてしまう。
そんなゼロワンらの前に滅亡迅雷.netの滅と迅が現れる。
ドードーマギア改を倒すまで手を組まないか、という滅にゼロワン、バルカン、さらに合流したバルキリーも断固拒否。
ドードーマギア改を倒してドードーゼツメライズキーを奪えば、そのデータで飛電インテリジェンスの疑いも晴れる。
打倒ドードーマギア改に唯阿も参戦し、祭田ゼット5号を守りたい或人は、諫も含めた3人で戦う決意を固める。
そして、イズもシャイニングホッパープログライズキーを完全なものにする方法を発見、行動を開始。
ワズが推理した場所に祭田ゼット5号、そしてドードーマギア改が現れると、或人、諫、唯阿は、ゼロワン、バルカン、バルキリーに同時変身。
力を合わせドードーマギア改に立ち向かうが、すべてで上回るドードーマギア改に翻弄される。
そのころイズはシャイニングホッパープログライズキーの再構築に着手していた。
しかし、それには自らのセントラルメモリーを犠牲にしなければならない。
それはヒューマギア・イズの活動停止、破壊を意味する。
それでも或人社長のためなら、とザットに作業を指示する。
或人との思い出を胸にその身を捧げようとするイズ。
しかし、次の瞬間、イズに代わってワズが自らを犠牲にしていた。

「或人くんにはあなたが必要だ。人生の先輩として、この場は私が。是之助社長から、そう託されていますから」

そんな言葉を残し倒れるワズ、そこには走馬灯のように是之助が現れた…。
それから、ワズを兄と認め、決意も新たに或人にシャイニングホッパーキーを届けたイズ。
傷だらけになりながら或人はゼロワンシャイニングホッパーに変身。シャイニングホッパーは無敵だったドードーマギア改をすべてで上回り圧倒、最後はシャイニングメガインパクトで粉砕し、ついに勝利を収める。
しかし、ドードーマギアキーは仮面ライダー滅が強奪。
そして、戦いを密かに見つめていた垓は、
「楽しみだよ。サウザーとの戦いが」
と不気味な言葉を呟く。

それから、改めて社長と秘書の絆を強くする或人とイズ。
新たな戦いへと力強く立ち上がるのだが、シャイニングホッパーの影響で筋肉痛の或人はまともに歩くこともできずにいた…?!



今回は仮面ライダーゼロワンの新しい姿「仮面ライダーゼロワン シャイニングホッパー」が本格参戦!!

飛電インテリジェンス社長の飛電或人が飛電ゼロワンドライバーとシャイニングホッパープログライズキーを使って変身した姿。

本来の力を発揮できなかったシャイニングホッパープログライズキーでしたが、イズが完全なものにする方法を発見して再構築しようとする。
しかしそれは、セントラルメモリーを犠牲にしなければならない=ヒューマギア・イズの活動停止と破壊を意味すること…。
そこに現れたワズが或人くんにはあなたが必要だと言い残してセントラルメモリーを差し出したワズの遺した物がこのプログライズキー。
イズとワズの兄と妹によって本来の力を発揮できるようになったのは熱いですね!!


それから、第7話より登場していた暗殺ヒューマギア役の松村龍之介さんですが、今回の第13話の祭田ゼット5号役を以て、オールアップとなったようです!
初登場以来、その奇抜な名前とキャラクターを抜群の演技力で演じてくれた松村さんですが、これにて「巣立ちの時」
ですが、バックアップデータさえあれば何度でも蘇るのがヒューマギア…という事で、もしかしたらまだ登場する機会はあるかも?
ドードーマギアキーは滅亡迅雷.netの手元に渡っていますし…!?

イズとワズの物語にシャイニングホッパーの本格参戦と盛り上がりを魅せた今回ですが、それとは別に或人、諫、唯阿による仮面ライダーゼロワン、仮面ライダーバルカン、仮面ライダーバルキリーへの同時変身も熱いものがありました(*´∀`*)





次回は『EPISODE #14 オレたち宇宙飛行士ブラザーズ!』






バンダイ 仮面ライダーゼロワン DXシャイニングホッパープログライズキー DXシヤイニングホツパ-プログライズキ- [DXシヤイニングホツパ-プログライズキ-]【BFDP】



変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ



バンダイ 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DXエイムズショットライザー DXエイムズシヨツトライザ- [DXエイムズシヨツトライザ-]【BFDP】



変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー(仮面ライダーゼロワン) バンダイ







Last updated  2019.12.01 12:19:57
コメント(2) | コメントを書く
2019.11.24
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #12「アノ名探偵がやってきた」
脚本:三条陸
監督:柴崎貴行
登場した敵:暗殺ちゃん(職業:暗殺、演:松村龍之介)【ドードーマギア改】、ドードーマギア・ヒナ
2019.11.24



★大和田伸也の暗殺未遂事件の捜査に警察が動き始めた。
A.I.M.S.と共に飛電インテリジェンスの本社に捜索に入る警察だったが、暗殺ヒューマギアを飛電が作った証拠は見当たらなかった。
犯人である暗殺ヒューマギアを捕まえるために、再び飛電への立ち入りを試みる刑事たちの前に現れたのは、“自称・名探偵”を名乗るヒューマギア、ワズ・ナゾートクだった!
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
大和田伸也が襲われた事件を捜査する警察が、唯阿の指摘で飛電インテリジェンスの社長室にラボがあることを察知。
立ち入り捜査を行うことになった。
ラボでは犯人である暗殺ヒューマギアに対抗するプログライズキーを製作中、誰も入らせるわけにはいかない。なんとか立ち入り捜査を拒否しようする或人は、激しく動揺。
窮地に陥るが、突然現れた旧世代型ヒューマギアの探偵ワズに救われる。
ワズはヒューマギアシステムを狙う陰謀に気づいた先代社長の是之助が、自らの片腕として製造した探偵型ヒューマギア。
滅亡迅雷.netの存在も是之助社長に報告する活躍を見せていたが、後継機のイズが完成。
ワズは大きな問題が発生したときに新社長とイズを助けるため目覚めるようプログラミングされ、眠りについていたという。
そんなワズを信じた或人はゼロワンに変身、警察の目を背けるために行動を開始する。
ワズはイズを連れて真犯人の捜索を始めるが、下町のお祭りの組合などを楽しそうに歩き回っている。
そんな奇妙な行動にイズはワズへの不信感を強めていく。
一方、滅亡迅雷.netのアジトでは、暗殺ヒューマギアがさらに成長。
「巣立ちの時だ」と滅や迅と対立し、凶悪なドードーマギア改に変身すると自らの手下ドードーマギア・ヒナを従え単独行動を始めてしまう。
ワズの捜査のおかげでヒューマギアを盗んで改造、安く売りさばいていた窃盗団を拘束した。
ワズによると、暗殺ヒューマギアはイベント用和風舞踏ヒューマギアとして1〜5号まで製造された祭田ゼットのうちの一体。
窃盗団により盗まれ、データ管理用のIDと顔の皮膚を変えて売りさばかれたものが滅亡迅雷.netの手に渡った、という。
祭田ゼット5体のうち、唯一の現存同型機の存在を知ったワズとイズ、そして諫は、その現存同型機の祭田ゼット5号を発見。
後を追うと同じく5号を探していたドードーマギア改と遭遇してしまう。
諫は仮面ライダーバルカンに変身。
ワズの連絡を受けたゼロワンも合流してドードーマギア改に立ち向かうが、以前よりはるかに力をつけたドードーマギア改になす術もない。
その時、ラボでは新たなプログライズキーが完成。
イズは苦戦するゼロワンに提供する。
しかし、なぜかワズは新たなキーではなくブレイキングマンモスを使え、と指示。
一瞬迷うゼロワンだったが、新たなキーでなくては敵のラーニングは上回れないというイズの言葉を受けて、仮面ライダーゼロワンシャイニングホッパーへとチェンジするのだが…!




今回登場したゲストは、ワズ・ナゾートクという旧世代型の名探偵ヒューマギア。
演じたのは辻本耕志さん。
吉田ウーロン太さん、竹森千人さんとお笑いトリオ「フラミンゴ」を結成されてます。
『鎧武/ガイム外伝 仮面ライダーデューク』にも研究員として出演されていたようです。
ワズは、ピンチに陥った飛電インテリジェンスと或人を救うため、大和田伸也が襲われた事件の犯人探しに乗り出しました。


それから、祭田ゼット5号(演:松村龍之介)も登場。
5体製造されたイベント用和風舞踏ヒューマギアのうちの一体で、過去に5体そろって窃盗団に盗まれ、データ管理用IDや顔の皮膚を変えられたが、滅亡迅雷.netが4体を窃盗団から強奪。唯一難を逃れた5号は、現在もヒョットコの面をつけ祭りの場に現れるという。


そして、今回登場したマギアは「ドードーマギア改」

暗殺ちゃんがゼツメライザーとドードーゼツメライズキーを使って変身した姿で鳥類の絶滅種「ドードー」のデータイメージ「ロストモデル」により強化され、暗殺を極めたことでドードーマギア改から進化した姿。
至近距離にいるヒューマギアに卵型の金属球を打ち込んで「ドードーマギア・ヒナ」に変化させるクローン増殖が可能となった。
通信性能が大幅に強化された「ヘルムヴォーゲル」と呼ばれる頭部ユニットにより、これを指揮して集団戦闘を行う。
頭部には、対空砲2門と格闘戦用衝角も配備され、既存の胸部装甲の固定式マシンガン「レジスローター」や上腕部のグレネード・ディスチャージャー、両手に持つ剣「ヴァルクサーベル」と多彩な武装を使いこなす。


それと「ドードーマギア・ヒナ」

暗殺特化型ヒューマギア暗殺ちゃんに卵型の金属球を打ち込むまれたヒューマギアが変化した姿。
ドードーマギア改の指令に従い、戦闘を行う。
成長することで戦闘力を高める能力を持つ。



でもって、「シャイニングホッパープログライズキー」も登場!

バッタのデータイメージ「ライダモデル」が保存され、飛電ゼロワンドライバーに装填することで仮面ライダーゼロワンシャイニングホッパーへの変身が可能となる。
アビリティは「シャイニングジャンプ」


ゼロワンシャイニングホッパーの活躍は次回へと繰り越しになりますが、より輝きを増したゼロワンの格好良さが際立っています!
反対に、暗殺ちゃんの暴走が加速したり、旧型ヒューマギアの登場で或人の父親や祖父との時代とも繋がりが深くなってくる印象も!?この辺りは映画に関わってくるのかな??
あと、暗殺ちゃんの出生秘話も衝撃的!
第2クールはシャイニングホッパーの活躍や暗殺ちゃんに力を注ぐのか楽しみです!!





次回は『EPISODE #13 ワタシの仕事は社長秘書』






バンダイ 仮面ライダーゼロワン DXシャイニングホッパープログライズキー DXシヤイニングホツパ-プログライズキ- [DXシヤイニングホツパ-プログライズキ-]







Last updated  2019.11.24 15:00:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.17
☆仮面ライダーゼロワンの感想記事です!!



EPISODE #11「カメラを止めるな、アイツを止めろ!」
脚本:筧昌也
監督:中澤祥次郎
登場した敵:松田エンジ(職業:俳優、演:崎本大海)【アルシノマギア】、暗殺ちゃん(職業:暗殺、演:松村龍之介)【ドードーマギア】
2019.11.17



★飛電の社運をかけたドラマプロジェクトが危機に陥っていた。
ヒューマギア俳優・松田エンジの芝居に対して「人間の厚みを感じない」と不信感を抱いた共演の大和田伸也が、ドラマの降板を訴えているというのだ。
或人は社長として、大和田説得のために動き出す。
一方で、大和田伸也に芝居が認められ弟子となった暗殺ヒューマギアには『大和田伸也の暗殺』指令が下されて―――。
(東映公式参照)














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
俳優型ヒューマギア・エンジの芝居に人間の厚みを感じない…。
そう言って、飛電のドラマ制作プロジェクトからの降板を訴える大和田伸也を、或人は懸命に説得。
或人の熱い思いに大和田の頑な心も徐々に解きほぐされていく…。
ところが、エンジが滅によってアルシノマギアとなって暴走してしまった。
仮面ゼロワンと仮面ライダー滅が交戦する一方、仮面ライダーバルキリーはアルシノマギアを撃破。
バルキリーがアルシノゼツメライズキーを回収すると、仮面ライダー滅はそれを確認したように姿を消す。
そして、唯阿はアルシノゼツメライズキーを垓のもとへ。
そのころ大和田が翻意しドラマ制作の続行が決定。
エンジも新たな個体に再生され、大和田が演技指導を買って出る。
意気あがる現場にご機嫌の或人だったが、唯阿に声をかけられるとAIや宇宙開発などテクノロジー事業を扱うザイアへと向かう。
実は唯阿はザイアの社員で、エイムズへは技術顧問として出向していただけだという。
ザイアの社長室で社長の垓と初めて対面する或人。
その垓はいきなり「飛電インテリジェンスをお売りいただきたい」ととんでもない相談を持ちかけ、或人を驚愕させる。
一方で大和田が復帰したドラマの撮影は順調に進められるが、大和田が撃たれるシーンに乗じて、滅の指令を受けていた暗殺ヒューマギアが大和田に向けて本物の銃を発砲。
たちまち現場は騒然となる。
監督の「ヒューマギアは殺人マシンだ!」という言葉に唇をかむ或人。
いつの間にか現れた滅は、そんな或人に向けて「ヒューマギアは人類を滅ぼす存在だ」と改めて宣言、或人は「ふざけるな!絶対に許さない」と怒りを爆発させる。
或人はゼロワンに変身。ライダー滅に苦戦したものの、ブレイキングマンモスでライダー滅を圧倒する。
一方、バルカンはドードーマギアと戦うが、さらに成長したドードーに苦戦。
変身解除に追い込まれてしまう…。
そして、ライダー滅、ドードーマギアは“人類滅亡を予言しつつ姿を消す。
諫は、想像を超えたドードーマギアの力に脅威を感じていた。
大和田は一命を取り留めたものの、ヒューマギアが人間を狙撃したことに世間は騒然。
飛電インテリジェンスも警察の捜査を受ける。
ザイアの垓はこの事態を予見していたのか?垓の狙いは?或人もそんな垓に脅威を感じていた。
そのころ衛星ゼアからの指令を受け、飛電インテリジェンスのラボではザットが新たなプログライズキーの構築を開始していた…。



ということで、今回は前回に続き大和田伸也さんが大和田伸也役で出演!
終盤の暗殺ヒューマギアによって撃たれるシーンには衝撃をうけました。
また、今回、唯阿がザイアの社員でエイムズへは技術顧問として出向していただけだという事が判明!
唯阿が話をしていた謎の男も、ザイアの社長の垓と分かりました。
その垓が或人に「飛電インテリジェンスをお売りいただきたい」と言うのも衝撃。
飛電インテリジェンス、エイムズ、滅亡迅雷.netに更にザイアが加わる形になったわけで…第1クール終盤でとんでもない展開になり始めました!
それから、改めてヒューマギアは危険だとされだし、飛電インテリジェンスには警察の捜査が!?いったいどんな事が起こるのでしょうか?!



なお、今回登場したマギアは「ドードーマギア改」


変身者は変わらず滅亡迅雷.netの暗殺ちゃん。
鳥類の絶滅種「ドードー」のデータイメージ「ロストモデル」により強化され、暗殺に関する様々なラーニングを経てこの姿に進化した。
アタッシュショットガンの直撃にも耐えうる胸部装甲が新たに装着され、背部マガジンから弾丸供給される固定式マシンガン「レジスローター」を6門装備している。
肩部には強化装甲、上腕部にはグレネード弾や発煙弾などを装填可能なグレネード・ディスチャージャーが追加された。
これに加えて両手に持つ剣「ヴァルクサーベル」を使用した戦闘を得意とする。



それから、「アルシノマギア」


俳優ヒューマギアの松田エンジが変身した姿。
「アルシノゼツメライズキー」には、哺乳類の絶滅種「アルシノイテリウム」のデータイメージ「ロストモデル」が保存され、ゼツメライザーに装填することで、ヒューマギアはアルシノマギアへと変わる。
哺乳類の絶滅種「アルシノイテリウム」のデータイメージ「ロストモデル」により強化され、超硬質化した頭部の角「Vホーン」や、突進力を活かした戦闘を得意としました。





次回は『EPISODE #12 アノ名探偵がやってきた』


探偵回に脚本が三条陸さん!?






Last updated  2019.11.17 14:09:48
コメント(0) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.