780660 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ピカチュウ♪のアニメ・特撮系のブログNEWGENERATION

PR

Profile


ピカチュウ♪025

Calendar

Category

日記・ブログ関係

(17)

スーパー戦隊関係

(10)

騎士竜戦隊リュウソウジャー

(42)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

(51)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ルパンコレクション

(45)

宇宙戦隊キュウレンジャー

(49)

動物戦隊ジュウオウジャー

(51)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年作品)

(48)

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年作品)

(48)

獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年作品)

(48)

光戦隊マスクマン(1987年作品)

(22)

スーパー戦隊オフィシャルムック

(42)

仮面ライダーシリーズ

(16)

仮面ライダーゼロワン

(19)

仮面ライダージオウ

(49)

仮面ライダーアマゾンズ 感想【再投稿】

(27)

うたう!大竜宮城(1992年作品)

(20)

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)感想

(89)

ゲゲゲの鬼太郎(第5期)感想

(100)

ゲゲゲの鬼太郎(第4期)感想

(114)

ゲゲゲの鬼太郎(第3期)感想

(115)

ゲゲゲの鬼太郎(第2期)感想

(45)

ゲゲゲの鬼太郎(第1期)感想

(65)

ゲゲゲの鬼太郎(劇場版など)感想

(8)

ゲゲゲの鬼太郎

(18)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

(29)

美少女戦士セーラームーンSuperS 感想(第4期)

(44)

美少女戦士セーラームーンS 感想(第3期)

(39)

美少女戦士セーラームーンR 感想(第2期)

(45)

美少女戦士セーラームーン 感想

(46)

八十亀ちゃんかんさつにっき

(15)

HUGっと!プリキュア 感想

(49)

新世紀エヴァンゲリオン 感想

(9)

未来少年コナン 感想

(10)

ルパン三世

(11)

アニメ全般

(10)

ポケモンソング

(56)

スーパー戦隊ソング

(116)

仮面ライダーソング

(41)

特撮ソング

(60)

プリキュアソング

(20)

ドラえもんソング

(43)

名探偵コナンソング

(40)

ガンダムソング

(10)

アニメソング(2010年代後半)

(108)

アニメソング(2010年代前半)

(42)

アニメソング(2000年代)

(88)

アニメソング(1990年代)

(118)

アニメソング(1980年代)

(84)

アニメソング(1970年代)

(47)

アニメソング(1960年代)

(14)

ジブリソング

(9)

ゲームソング

(9)

漫画・書籍

(6)

ゲーム関係・プレイ日記

(49)

ポケットモンスターサン&ムーン アニメ感想

(142)

ポケットモンスターXY&Z アニメ感想

(48)

ミュウツーの逆襲EVOLUTION公開記念!ポケットモンスター再放送

(13)

「ポケットモンスター」プレミア10感想【再投稿】

(10)

ポケモン グッズ関係

(11)

ポケットモンスターSPECIAL

(25)

訃報・お悔やみ

(10)

Favorite Blog

仮面ライダー色紙ART… New! RGM-122Rさん

仮面ライダーゼロワ… New! スリッパ8343さん

今日の思い出 NEO-ねお-さん

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 感想(第5期)

2020.01.20
XML
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第195話『火球皇女〈プリンセス〉消滅!ギャラクシア降臨』
脚本:神戸一彦
演出:細田雅弘
美術:中西英和
作画監督:杉本道明
1996.12.14
登場した敵:セーラーティンにゃんこ(声:大谷育江)、ギャラクシア(声:堀江美都子)
スターシードのターゲット:火球皇女(声:玉川紗己子)

絵コンテ時のサブタイトル「火球皇女〈プリンセス〉消滅!ギャラクシア降臨」
シナリオ時のサブタイトル「ファイナルステージ(仮題)」



【衛に会えない寂しさや、セイヤからの突然の告白に、うさぎの心は揺れ動いていた。うさぎのことを心配して、うさぎのところへやってきたレイは、はじめて衛と音信不通になっていることを知る。亜美たちが調べると、衛はアメリカの大学にも到着していないという。一方、スリーライツが解散を宣言した。ファイナルコンサートで希望の光に呼びかけようというのだ。うさぎはセイヤに会うため、はるかたちとともに楽屋を訪ねた。】



「俺じゃダメか?」
星野から衝撃の告白を受け、うさぎの心は千々に乱れるばかりだった。
そんな彼女を心配して自宅を訪れたレイは、そこで思いも寄らぬ事実を告げられる。
アメリカ留学の日以来、衛と一切連絡が取れなくなっているというのだ。
一方、火球皇女との再会を果たした星野たちは、彼女が求める《希望の光》にメッセージを届けるべく、今度のライブをファイナルステージと位置づける。
もうスリーライツでいられる時間は
残り少ない。
しかし、そんな一同をあざ笑うかのようにライブ会場に姿を現したのはこちらも後が無いセーラーティンにゃんこ。
しかし様子がおかしい…それは半分だけ浄化された事による善と悪のティンにゃんこの葛藤。
そこに容赦なく立ち向かうスターライツ、そしてセーラームーン。
『解散するのは残念だけど、スリーライツからファンへの熱いメッセージ。ファイナルコンサートを邪魔するなんて許せない!』といつにも増して熱意のある登場!
更にウラヌスとネプチューン、セーラー戦士も加わるが、その場をおさめる火球皇女。
だが、ついに姿を現わすギャラクシア。
真のスターシードを手に入れられなかったティンにゃんこはギャラクシアの手により消滅。目の前の出来事に驚愕するセーラームーン達だが、更にギャラクシアの魔手はキンモクセイのプリンセス・火球皇女に。
その身体から真のスターシードが抜かれるのだった。
そこにセーラームーンが攻撃するもギャラクシアは実体の無い幻のようなものとして現れていたため効果は無くそのまま立ち去る。
火球皇女は消滅…だが火球皇女の意思にはちびちびが…。そう、ちびちびが希望の光。
しかし世界はだんだんと闇に包まれ始めていくのだった…。



今回、風呂から上がって自室に戻ってくるうさぎですが、シナリオではその際「レイとちびちびがベッドで飛び跳ねるように遊んでいる」との描写が盛り込まれていたとのこと。
雨の街中、再度うさぎに忠告を与えるはるかとみちるですが、シナリオではちびちびと歩くうさぎの前方に待ち構えているような描写だったが、絵コンテ段階で本編のような横断歩道を挟んでの会話に変更されたとの事。
うさぎと星野の2人だけの会話は、スリーライツの持ち歌「とどかぬ想い〜myfriends's love〜」をベースに展開されており、最後の想いを込めてうさぎの頬に口づけする星野のカットは絵コンテ段階で追加された演出。
スリーライツの歌声に同調し、無意識にオーラを発するちびちびですが、その瞬間ドーム会場の屋根が開く描写は絵コンテ段階での演出。
今回、セーラースターメイカーのフル変身バンク(第177話の簡易バージョンとは異なる)が初めて披露されました。
また、〈善の白猫、悪の黒猫〉というアシンメトリー状態のセーラーティンにゃんこがギャラクシアに左腕のブレスを剥奪されて消滅となる。
それから、ギャラクシアに必殺技を放つセーラームーンですが、ここで初めてコーラスなしのBGMバージョンが使用された事になります。



前回の喪失感から続く今回は、衛さんと連絡が取れないことをレイちゃんに明かすうさぎちゃんや、スリーライツの解散、ティンにゃんこの消滅にギャラクシアの登場と火球皇女の消滅、更にちびちびが希望の光だと分かるなどスターズ終盤の急ピッチ状態。
戦闘シーンでもセーラー戦士、スターライツ、ウラヌスとネプチューンといった感じに分かれておりぎこちない様子。
それでもアクションはカッコいいわけですが、やはりギャラクシアを前に手も足も出ない様子。
更に迫り来る闇に事態はより緊迫していくという…。
スターズ編の終盤はシリーズ自体の尺の都合で急展開が凄いのですが、逆にスピード感があって夢中にさせてくれます。
しかし、セーラーティンにゃんこや火球皇女の退場は早すぎるというのが当時からの印象でなかなかこの辺が記憶に残っていないのは難点だったりしました。






























次回は『銀河滅びる時!S戦士最後の戦い』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]






Last updated  2020.01.20 01:15:01
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.19
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第194話『銀河の聖戦 セーラーウォーズ伝説』
脚本:山口亮太
演出:佐々木憲世
美術:浅井和久
作画監督:北野ヨシヒロ
1996.12.7
登場した敵:セーラーティンにゃんこ(声:大谷育江)
スターシードのターゲット:月野うさぎ(声:三石琴乃)

絵コンテ時のサブタイトル「(記載なし)」
シナリオ時のサブタイトル「希望の星(仮題)」



【ついにスターライツが探し求めるプリンセス、火球皇女が現われた。そして火球皇女は、セーラームーンたちに太古の昔から宇宙で繰り広げられてきたセーラーウォーズのすべてを語りはじめる。銀河最強の戦士によって封印された混沌。しかし、混沌はギャラクシアとなって、ふたたび銀河の侵略を開始した。火球皇女はギャラクシアを倒す唯一の力、希望の光を探して地球へやってきたのだと。火球皇女はセーラームーンに協力を依頼する。】



ようやくファイターたちの前に姿を現した火球皇女。
そこで彼女はうさぎたちに、かつて繰り広げられたセーラーウォーズ伝説を伝え、再び甦った「混沌〈カオス〉」を封印すべく協力を求める。
だが、スターライツとセーラー戦士たちの溝はいまだに埋まる気配がない。
そんな最中、うさぎに標的を絞ったティンにゃんこが攻撃を開始。
1人でも大丈夫と誓ったはずのセーラームーンだが、やはり劣勢は否めない。
と、そこへ投げ込まれる一輪の赤い
薔薇………。
その途端、堪えていた衛への想いが堰を切ったように溢れ出てしまう。
だが、姿を見せたのは星野。
『それ以上そいつに手を出してみろ、この俺が許さないぜ!』と格好良く現れたが、今のうさぎにとっては絶望感しかない。
ファイターの手助けでティンにゃんこを追い込むも、放心状態のセーラームーン。
なんとか技を披露すると、ティンにゃんこは半分だけ浄化されつつも耐えきり退散。
しかし、真っ赤な薔薇を見て衛の事を思い出してしまううさぎ…。
降りしきる雨の中、そんなうさぎに星野は言う…『俺じゃ、ダメか…』
雨音が響く中、うさぎは呆然とし、亜美達はそんなうさぎを見守ることしかできないのだった。



今回、火球が話すセーラーウォーズの全貌ですが、シナリオでは「(絵巻物のイメージで)」との指示が設けられていたとのこと。
また最強にして伝説のセーラー戦士については「黄金色のセーラー戦士」との表現が用いられている。
火球皇女の声を演じる玉川紗己子さんが今回初出演。
同時に彼女の使命カオス《混沌》を封印するため伝説の戦士が残した《希望の光》を探し出すことが初めて明かされます。
夕陽を背に一同の前に現れるウラヌスとネプチューンですが、シナリオでは「〜また妙なヤツが現れていると来た(ウラヌス)」「人の家を土足で荒らし回っておいて(ネプチューン)」と、より挑発的なセリフが用意されていたそうです。
セーラーティンにゃんこを出撃されたのちのギャラクシアですが、シナリオでは「地球、か……!」と意味ありげなセリフとともに、玉座から腰を上げる姿が描かれていたとのこと。
(絵コンテ段階ではセリフのみ継承。本編では割愛されている)
深夜、衛に電話をかけるうさぎですが、シナリオではコール音が鳴るだけとの設定だったが、絵コンテ段階で"留守録メッセージ"に変更されたそうです。
ちなみに「〜ただいま留学中です」という衛の音声ガイダンスは、声優・古谷徹さんによって新録されたもの。
挿入歌「流れ星へ」をバックに描かれる火球と星野の追憶シーンは、シナリオによると、これは〈キンモクセイの丘の上で竪琴をつま弾く星野たちが、火球に対しララバイを唄って聴かせる〉というイメージらしい。
校内でも絶えずうさぎをガードする美奈子たちですがシナリオでは、体育シーンは準備体操ではなく鉄棒で、さらに絵コンテ段階で、家庭科と音楽の授業風景が追加されることになったとのこと。
その前段階で笛によって十番高校に駆けつけたレイですが、当初の絵コンテ段階では制服ではなく、体操服姿という構想だったようです。
それから、今回披露されたセーラーティンにゃんこの十番高校の制服姿は絵コンテ段階の追加演出。
セーラーティンにゃんことセーラームーンの死闘に割って入る一輪の薔薇に関しては、絵コンテでは"うさぎの妄想"との前提ながらも「恋に悩み一人たたずむ乙女を襲う無粋な者よ!私が相手だ!!」と、かつてのタキシード仮面らしいセリフが用意されていたそうです。ただし、声の演技者の指定はなしとのこと。
また、今回セーラースターファイターのフル変身バンク(第176話の簡易ヴァージョンとは異なる)が初めて披露されました。

そんななか、エターナルセーラームーンの必殺技を受けたセーラーティンにゃんこが身体半身だけ浄化され、白と黒とのアンシンメトリーのボディカラーとなりますが、シナリオ上での(断末魔ではない)ダメージセリフは「半分ビューティフル!」となっていた。
そしてラストの、こみ上げてくる衛への想いを制し切れず、星野にぶつけるうさぎのセリフですが、絵コンテ段階では「なんでバラなんか投げるのよお!!」と、より張り裂けんばかりの彼女の心情が織り込まれていたとのことです。



ということで、前回の直接的な続きとして描かれる今回は、前回登場した火球皇女〈プリンセス〉が台詞を披露。担当した声優は玉川紗己子さんでした!
前回、真のスターシードのターゲットとしてレッドクロウに狙われたうさぎちゃんですが、今回はティンにゃんこにターゲットとして狙われる事に。
その脅威からセーラー戦士である亜美、レイ、まこと、美奈子が全力で守ろうとしますが、当の本人は衛との連絡が取れないこともあり1人にしてほしいと懇願。その隙に狙われるはめになってしまうのですが、中でも1人だけ高校の違うレイちゃんが一番うさぎちゃんを心配する様は無印から描かれてきたうさぎちゃんとレイちゃんの関係を表していて必見。
一方でうさぎちゃんを狙ったティンにゃんこが今回半分だけ浄化するという展開に。これにより次回彼女はとんでもないことになったりします。
そして悲しみに暮れるうさぎちゃんに投げかけられる星野のセリフ…。
スターズ編終盤間近の緊迫したストーリーになっています!



























次回は『火球皇女〈プリンセス〉消滅!ギャラクシア降臨』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]








Last updated  2020.01.19 00:37:36
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.18
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第193話『うばわれた銀水晶!火球皇女〈プリンセス〉出現』
脚本:山口亮太
演出:五十嵐卓哉
美術:浅井和久
作画監督:下笠美穂
1996.11.30
登場した敵:セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)、セーラーティンにゃんこ(声:大谷育江)
スターシードのターゲット:月野うさぎ(声:三石琴乃)

絵コンテ時のサブタイトル「Aパート…プリンセス来襲!/Bパート…プリンセス現わる!!」
シナリオ時のサブタイトル「プリンセス来襲!(仮題)」



【十番高校で学園祭が開催されることになった。喫茶店を開くことになったうさぎのクラスでも、みんなの力を合わせて準備に余念がない。学園祭当日、スリーライツも久しぶりに高校を訪れ、セイヤはうさぎたちの喫茶店にやってきた。ところが、大気と夜天には別の目的があった。彼らはちびちびが持つ香炉に目を付けていたのだ。一方、レッドクロウはセイレーンが残したメモから、セーラームーンの正体を知ってしまう。】



十番高校の学園祭「十番祭」の準備に余念がないうさぎたち。
同じ頃、星野たちはプリンセスの気配を近くに感じながら、いまだ現れぬ待ち人に焦りを隠せない。
ちびちびがその鍵を握っているのでは?
そう睨んだ大気と夜天は、星野には内密で行動を開始する。
やがて彼女が持つ香炉を目にした両名は、確信をもってちびちびを追い詰める。
一方、亡き相棒が遺した手帳から真のスターシードの持ち主を悟ったセーラーレッドクロウが、学園祭でにぎわう十番高校を急襲。
セーラー戦士が立ち向かうなか、ついにうさぎから真のスターシード=幻の銀水晶を奪い取ってしまう。
『すごい、こんな綺麗なスターシード見たことないわ。セイレーンの言った通りだった。いただくわよ』と言うセーラーレッドクロウ。
そんなセーラーレッドクロウの成果を横取りしようとするセーラーティンにゃんこ。
セーラーレッドクロウは自ら用意したブラックホールに飲み込まれ絶命。
そしてブラックホールは巨大化しうさぎとちびちびを飲み込む。
そんななか退散するセーラーティンにゃんこ。そしてちびちびの力によって銀水晶が元に戻るうさぎが眼を覚ますと、目の前にはスターライツが探していた火球皇女〈プリンセス〉が姿を見せるのだった…。



今回は、「十番祭」として十番高校の学園祭が描かれていますが、絵コンテでは、模擬店開催時の客席と厨房、それを仕切るロッカーの配置など、あらかじめ具体的な動線(見取り図)が指示されていたという。
うさぎたち1年1組の出し物はシックなカフェ「喫茶十番小町」。
ちなみに模擬店名は絵コンテ段階で考案されたもので、その段階では「coffee十番小町」という名称だった。
まことが仮縫いした模擬店のユニフォームに盛り上がるうさぎたちですが、シナリオでは「大正時代のカフェーの女給さんのようなスタイル」と表現されていたそうです。
赤い蝶の群れを幻視し、もの思いにふけるギャラクシアですが、シナリオでは「冠を外したギャラクシアのシルエット。長い髪がユラユラと揺れている」とのイメージカットが挿入される構想だった。これは次回、第194話でも似たシチュエーションが描かれる。
自信満々でギャラクシアに謁見するセーラーレッドクロウですが、それ以前に描かれるシーン=亡き朋友セイレーンの遺品から"ないしょの手帳"を見つけ出すシーンは、丸ごと絵コンテ段階で追加されたシークェンスだったようです。
今回、第191話の大気、第192話の夜天に続いて、星野も光の蝶とともに"プリンセスの薫り"を感じ取る。
星野にふるまうため、まことが焼いてきたスペシャルケーキは、シナリオでは本編のようなホットケーキではなく「パウンドケーキ」との指定だった。
シナリオでは、まことの平手打ちを難なく受け止める夜天というくだりだったが、絵コンテ段階でパンチに変更。
さらには、現場に駆けつけたレイたちともども、夜天の眼力が放つ「催眠術!?」によって身体の自由を奪われてしまうという段取りだったそうです。
また、絵コンテでは、鳥丸を追って学祭中の校内を捜し回る鈴にゃんこの描写が加えられていた。
それから、ブラックホールを現出させるクロウですが、シナリオでは、小刻みに身体を震わせ、額に冷たい汗を流すなど、かなり己の肉体を消耗させている描写が盛り込まれていたとのこと。
そんなクロウが、自らのブラックホールに呑み込まれて消滅。
ちなみにシナリオでは「こんなことで死ぬの!アニマメイツナンバーワンのこの私が……!」と、初めて「(セーラー)アニマメイツ」の名称が明記されることになっていた。
それと、ちびちびが発動するエナジーとともに、捜し求めていた女性=火球皇女が初めて実体を現す(まだ声の出演はなし)。
シナリオでは、銀水晶を取り戻して倒れ込むうさぎを抱きかかえるのは、まことたちという構想だったそうです。



いよいよスターズ編も終盤へと近づくと感じさせる今回。
探し求めていた火球皇女〈プリンセス〉が姿を見せます!
そんななか、レッドクロウがアルーミナムセイレーンが残したメモから自身もターゲットにしていたうさぎから真のスターシードとして幻の銀水晶を取り出します。
結果的にレッドクロウはティンにゃんこに邪魔され、かつ自身が用意したブラックホールに飲み込まれて消滅という何だがSシリーズのウィッチーズ5の最期みたいな散り際がなんとも悲しいところだったりもしますが。
一方で大気と夜天に狙われるちびちびや、それを一喝する星野、レッドクロウと戦うセーラー戦士などシリアスかつ緊迫したムードの後半とは打って変わって平和な雰囲気を感じさせる学園祭にも注目のエピソードでした!





























次回は『銀河の聖戦 セーラーウォーズ伝説』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]








Last updated  2020.01.18 00:31:54
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.17
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第192話『夢一直線!アイドル美奈子誕生!?』
脚本:神戸一彦
演出:遠藤勇二
美術:中西英和
作画監督:清山滋祟
1996.11.16
登場した敵:セーラーミュージシャン(声:速水奨)、セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)、セーラーティンにゃんこ(声:大谷育江)
スターシードのターゲット:諸星卓也(声:速水奨)

絵コンテ時のサブタイトル「(記載なし)」
シナリオ時のサブタイトル「美奈子と夜天の使命(仮題)」



【美奈子は念願のアイドルオーディションの一次審査に合格した。しかし、ギャラクシアとの戦いを控えた美奈子は、最終審査を受ける気がなかった。みんなの前で明るくふるまう美奈子。アルテミスは、そんな美奈子を心配してうさぎたちに相談する。自分の夢を絶対に捨ててはいけないと、うさぎに説得された美奈子は、最終審査を受けることを決意する。しかし夜天には、こんなことをやっている場合ではないとなじられてしまった。】



念願かなってアイドルオーディションの最終選考に残った美奈子。
が、いつもの彼女にしては妙に覇気がない。
それは戦士としての使命を優先せねばならない状況下、今は自分の夢は封印するしかないという彼女なりの苦渋の決断だった。
しかしうさぎたちは、そんな美奈子の背中を優しく、力強く押してやる。
こんな時だからこそ夢を忘れないで欲しいと。
だが、その最終選考委員に選ばれていた夜天は、「戦士としての自覚があるか!?」と激しく美奈子に詰め寄る。
やがて夢と使命の狭間に揺れる彼女が導き出した答えとは?



今回登場したゲストは、諸星卓也。
美奈子のオーディション審査員を務める人気絶頂の音楽プロデューサー。
その優勝者には、自らが書いた楽曲をデビュー曲として提供するという。
声優は速水奨さん!『超時空要塞マクロス』のマクシミリアン・ジーナスで一躍人気になった印象も。今ではベテラン声優の1人ですね!


そんな、諸星卓也が変身したファージがセーラーミュージシャン。
温和な諸星とは打って変わって、肩から提げたキーボードを武器に、手当たり次第にロックな弾丸を放つ。



今回のお話で、美奈子の部屋のドアに掲げられている似顔絵プレートだが、絵コンテでは「マスコット人形」との指定だった。
美奈子が最終選考に勝ち残ったアイドルオーディションですが、正確には株式会社銀河テレビ主催「第四回アイドルスカウトキャラバン」という名称である。
最終オーディションの歌唱審査シーンですが、シナリオでは、緊張した美奈子が歌い出しの歌詞を忘れてしまうことになっており、それを口ずさんでフォローするのが作曲家の諸星卓也という構想があったそうです。
ちなみに、オーディションで美奈子が歌うのは、『SuperS』シリーズ第154話でも使用されていた挿入歌「ルート・ヴィーナス」。
実際の楽曲としては、美奈子が歌いよどむ冒頭までがカラオケと深見梨加のアフレコで処理。以後は本来のCD収録曲に切り替えられているとのこと。
迷路のようなテレビ局内を歩き回るうさぎとちびちびですが、そこで2人は偶然、あの《使用禁止》エレベーター(かつて根津がギャラクシアに謁見する際に使用していたもの)の前にたどり着くがこれは絵コンテ段階で追加された描写だったようです。
今回セーラーレッドクロウが見つけたターゲット=諸星卓也を横取りするセーラーティンにゃんこですが、事実上彼女が実戦に臨むのは今回が初となりました。
また、セーラースターヒーラーのフル変身バンク(第178話の簡易バージョンとは異なる)が初めて披露。
なお、ラストの決めポーズ時、左上と右下に描かれているのは、言うまでもなく金木犀の花である(以下、ファイターとメイカーも同じである)。



今回もセーラー戦士とスターライツの交流というか関係をメインにしたエピソードになっており、中でも美奈子ちゃんに焦点を当てたものになりました。
事実上の最終決戦前の残り少ないコメディ回みたいなもので、次回以降はシリアス中心になるためある意味箸休め的な1話となります。
そんななか、レッドクロウを縛り上げてターゲットを奪ったティンにゃんこによるファージ。こちらも事実上最期のファージとなりました。
また、前回の大気に続き今回ラストには夜天がちびちびから香る匂いに反応。いよいよ次回には…。
ちなみに、美奈子の審査は最終的に合格。
『これで私の実力も証明されたわけだし。いつでもアイドルになれるって事ね』として今はみんなといることを優先。美奈子ちゃんの魅力たっぷりな話でもあり同時に美奈子ちゃんを応援するアルテミスにも注目でした!

























次回は『うばわれた銀水晶!火球皇女出現』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]








Last updated  2020.01.17 00:39:11
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.16
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第191話『光の蝶が舞う時!新しい波の予感』
脚本:山口亮太
演出:細田雅弘
美術:橋本和幸
作画監督:杉本道明
1996.11.9
登場した敵:セーラーゲーマー(声:平松晶子)、セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)
スターシードのターゲット:神奈川麗子(声:平松晶子)

絵コンテ時のサブタイトル「光の蝶が舞う時!新しい波の予感」
シナリオ時のサブタイトル「香炉(仮題)」



【スターライツはプリンセスの存在を感じていた。同じ頃、ギャラクシアも自分に敵対する存在を感知していた。うさぎは、ライブで感じたスリーライツの故郷の光景にショックを受けていた。亜美たちは、うさぎのことを理解してもらうため、大気がゲストで出演するゲームイベントに参加する。亜美は大気と直接話すため、ゲーム大会に出場し、順調に勝ち進んでいく。そして、ついに決勝戦。優勝を勝ち取った亜美は、大気の前に進み出た。】



光の蝶を追って神秘の森に足を踏み入れたちびちび。
やがて彼女の前に、心安らぐ一基の香炉が現れる……。
その頃、落ち込むうさぎは美奈子たちから誘われたゲームイベントにも興味が湧かない様子。
だが、優勝者には特別ゲストの大気から直接記念品が授与されるという。
うさぎへの誤解を解くためにも大気に会わなければーそう考えた亜美は、意を決して大会への参戦を決断する。
そして、晴れて決勝戦を勝ち進んだ彼女は大気のもとへ。
やがて亜美の懸命の説得により、かたくなだった大気の心にも光が差し始める。
そんななか、ファージが出現!
セーラーレッドクロウによってゲームイベントのMCがファージ化されたのだ。
立ち向かうセーラーマーキュリー、だが大気は亜美を置いて去って行こうとする。
そこに現れたのはセーラージュピターとコスプレ衣装の美奈子とレイ。
一方、大気は星野に喝を入れられ、気持ちを改める。
そしてスターライツに変身するとセーラー戦士を手助け。
セーラームーンも到着するとファージを元に戻すのだった!
その後、完全な若いとはならないがうさぎと星野には笑顔が。
その傍らではうさぎとちびちびから香る香りに気がつく大気でもあった…。



今回登場したゲストは、神奈川麗子。様々なイベントやトーナメントのMCを務める人気ゲームアイドル。
亜美が参戦した格闘系ゲームトーナメントでは、特別ゲストの大気を紹介していた。
声優は平松晶子さん。『R』シリーズでは、あやかしの四姉妹のカラベラスも担当されていました!


そんな、神奈川麗子が変身したゲーマー系のファージがセーラーゲーマー。
「バニシング爆裂キック」などの格闘系必殺技に加え、呪文を使った魔法系の技も繰り出しました。まるで某ゲームのように(笑)



今回は亜美が無印シリーズ第8話で見せたゲームテクニシャンぶりを再び披露。
イント口にて、香炉を前にセーラーちびちびムーンに変身するちびちびですが、シナリオでは「小さな身体からやがて、何か偉大な者(セーラーコスモス)へと変わっていく、片鱗」との記述が設けられていた。
パソコン通信上での大気からの返信を確認するため、亜美のマンションを訪れる美奈子たち3人ですが、彼女らが亜美の部屋にお邪魔するのは、実は今回が初めてとなる。
ゲームイベントに参加した亜美たちですが、シナリオでは黄色い歓声を上げる大気のファンたちに圧倒されるカットが盛り込まれていたそう。
それから、エントリーした美奈子たちがゲームキャラ風のコスプレを演じるのは、絵コンテ段階で追加された演出(ファージとの戦闘時に変身しない美奈子とレイも同様)だそうです。
シナリオでは、亜美がゲームトーナメントを勝ち上がっていくというプロセスが盛り込まれていた。
亜美と決勝戦を闘う「格闘の狼こと、大林幸秀」は、シナリオでは「眼鏡をかけて神経質そうな文科系大学生」と、より具体的な描写が付け加えられていた。
亜美にうさぎの温かさを諭される大気ですが、シナリオでは彼自身のうさぎとのこれまでの思い出を振り返るようなくだりが盛り込まれていたとのこと。
加えて「スケジュールが押しているんだぜ!」と、星野たちが移動車で大気を迎えにくるシーンもあったそうです。
今回、セーラーマーキュリーが久々に「水でもかぶって反省しなさい!」の決めポーズとゴーグル装着姿を披露。ちなみに後者は絵コンテ段階での追加された演出。
ラストシーンの大気が気づいたプリンセスの薫りですが、シナリオでは「香炉の薫り(金木犀の蝶)」との暗示的なト書きが加えられていたようです。



今回はうさぎちゃんを心配する亜美ちゃん達の活躍が描かれたお話でなかなかシリアスな展開が続くなか、コメディ要素も盛り込まれて面白いエピソードにもなっていました!
ゲームのイベントに参加する4人の中でもレイちゃん、まこちゃん、美奈子ちゃんはコスプレを披露するほどのはっちゃけっぷり。
しかもレイちゃんと美奈子ちゃんに至ってはファージとの戦いでもコスプレ姿という無謀な…もといファンサービス盛りだくさんという(笑)
そんななか、亜美ちゃんはゲームの腕前でも活躍して大気さんと話もするというセーラー戦士の中でも特に活躍をしたと思います!!
それにしてもこの時代のゲームって言ったら格闘ゲームのイメージになるのはいかにも時代って感じでいいものですね(*´∇`*)
ゲーセンに行けば当たり前のように格闘ゲームが有って知らない人と対戦とかよくやっていた時代だったのでは?

























次回は『夢一直線!アイドル美奈子誕生!?』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]








Last updated  2020.01.16 00:05:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.15
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)




第190話『明かされた真実!セイヤ達の過去』
脚本:前川淳
演出:芝田浩樹
美術:田尻健一
作画監督:爲我井克美
1996.10.26
登場した敵:セーラーアミューズ(声:石井康嗣)、セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)、セーラーティンにゃんこ(声:大谷育江)
スターシードのターゲット:篠タケオ(声:石井康嗣)

絵コンテ時のサブタイトル「波紋(仮題)」
シナリオ時のサブタイトル「波紋(仮題)」



【ウラヌスたち外部太陽系の3戦士とスターライツが対立。ウラヌスは、二度とセーラームーンに近づくなと警告する。しかしうさぎは、自分をかばって傷付いてしまったセイヤのことが心配でたまらない。そんなうさぎにセイヤから、今夜のライブを見てくれるようにと連絡があった。そして、チケットが取れなかったうさぎは、観覧車からスリーライツのライブを見ていた。セイヤは、うさぎへの想いを込めて熱唱する。】



ウラヌスたち外部太陽系3戦士は"外宇宙からの侵入者"であるメイカーたちに通告する。
金輪際、うさぎには接触するなと。
自らもその警告に従うことを誓ったはずの星野だが、それでも彼女にだけは自分の本当の想いを伝えておきたい。
ライブ会場にうさぎを招いた星野は傷ついた身体を押して、真のメッセージを歌声に乗せて彼女に届ける。
なぜ自分たちが「流れ星」として地球に飛来せざるを得なかったのか、と。
そんななか、超大型アミューズメントパーク「メガロポリス」の総支配人がファージ化。
うさぎと星野が出会う中、ファージに襲われると怪我をした星野を守りながら戦うセーラームーン。
そこに姿を現したウラヌス、ネプチューン、プルートの助けもあってファージは元どおりに。
しかし、戦士としての立場を異にするウラヌス、メイカーたちは、増々お互いの態度を硬化させてゆく。
一方、うさぎは去って行く星野の背中をただただ見ることしかできなかった…。



今回登場したゲストは、篠タケオ。
東洋一の超大型アミューズメントパーク「メガロポリス」の総支配人。
今晩そのメインステージで開かれるスリーライツのコンサート準備に余念がない。
声優は石井康嗣さん。
SuperSシリーズ第148話『巨悪の影!追いつめられたトリオ』に登場したレムレス、とびはねるも担当していました。


そんな、メガロポリスの篠タケオ総支配人が変身したファージがセーラーアミューズ。
アトラクションもどきの風船爆弾を自在に操り、相手をかく乱させながら攻撃した。



今回、ビルの屋上へ大気と夜天を呼び出す、はるかたち3人ですが、はるかが大気らと顔を合わせるのは第184話以来となるが、せつなだけは今回が初めての対峙となります。
シナリオでは、授業中に空席の大気の机を見つめるまことに対し、美奈子が「大丈夫だって byみなこ」と、紙つぶての手紙を投げつけるシーンが盛り込まれていたそうで、これに対するまことも「今日もみんな休みだね byまこと」と美奈子へ返信をする姿があったそうです。
スリーライツのスケジュールを調べ上げ、DNAも真っ青という自身の情報網を自慢する美奈子(本編での亜美は「CIA」と訂正)するシーン、絵コンテ段階では「DNA」でも「CIA」でもなく、「DHA」と呼称されていたようで、いずれにせよ美奈子おなじみの"迷言"は絵コンテでの追加演出となったようです。
セーラーレッドクロウが定めた次なるターゲットとなったメガロポリスの総支配人・篠竹雄ですが、シナリオ、絵コンテ、エンディングクレジットでは、いずれも「篠タケオ」と表記されています。
それから、うさぎを今夜のライブ会場であるメガロポリスに呼び出す星野ですが、本編では、ケガの影響でよろめきながらも、自ら頭の包帯を取るカットが描かれているが、この一連は絵コンテ段階で追加されたシークェンスであるようです。
ライブのオープニング曲として「流れ星へ」を歌い始める星野ですが、ここではイント口を長めに再編集され、なおかつ星野役の新山志保さんのソロヴォーカルで始まる歌詞2番からが使用されているという演出になっています。
ギャラクシアー味=シャドウ・ギャラクティカに襲われる人々のイメージカットですが、絵コンテでは「どこかの惑星の人々。(セーラー戦士?)」とのト書きが付与されていたそうです。
更に、シナリオ上ではスターライツが捜し求める女性の名が初めて「火球皇女」と明かされたとの事。
また、ステージ上で倒れた星野を気遣う大気たちですが、シナリオでは「まずいよ…病院に連れていかれたらこの星の人間じゃないってバレちゃうよ…」という夜天に対し、「そうですね……」と同様に焦りを隠せない大気のセリフが盛り込まれていたとのこと。
ちなみに、セーラームーンと星野に迫るセーラーアミューズの風船爆弾ですが、シナリオおよび絵コンテ段階では、その攻撃から2人を守ったのは、セーラープルートによるデッド・スクリームとの設定であったそうです!



お互いの正体が分かってからぎこちないままのうさぎと星野と更にその周辺。
大気と夜天は、はるかとみちるとせつなとも対峙し、お互いにうさぎと星野を合わせないように必死。
そんななか、星野はうさぎにメッセージを送り自分たちの目的を知らせる。
美奈子ちゃん達も星野達の休みを気遣う中、外部戦士も加わりセーラー戦士とスターライツの関係は緊迫して行くというシリアス展開でした。


























次回は『光の蝶が舞う時!新しい波の予感』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]







Last updated  2020.01.15 00:05:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.14
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第189話『使命と友情の間!S戦士達の対立』
脚本:吉村元希
演出:小坂春女
美術:浅井和久
作画監督:伊東美奈子
1996.10.19
登場した敵:セーラーDJ(声:金丸淳一)、セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)、セーラーティンにゃんこ(声:大谷育江)
スターシードのターゲット:DJジャック(声:金丸淳一)

絵コンテ時のサブタイトル「亀裂!!」
シナリオ時のサブタイトル「亀裂(仮題)」



【おたがいの正体がわかってしまってから、スリーライツは登校しなくなっていた。うさぎは、セイヤたちのことが何もわかっていなかったことにショックを受けていた。セイヤもセーラームーンのことに思い悩んでいた。しかし、大気はプリンセスを探す目的のために、セーラームーンたちとギャラクシアの戦いを利用しようと提案する。一方、ギャラクシアは地球に大いなる力を感じ、セイレーンの後任としてティンにゃんこを派遣する。】



あの夜、お互いの正体を知ってしまったうさぎと星野たち。
以来、登校してこない星野を心配するうさぎは、占い師に扮していたレイの後押しを受けて、スリーライツの公開ラジオ番組へと駆けつける。
そこでうさぎは、人知れず歌にメッセージを込めた星野と心の交流を図るのだった。
と、そこへ奇襲をかけるクロウ&にゃ
んこの2大敵幹部。
その攻撃からうさぎをかばった星野は、思わぬ深手を負ってしまう。
そんな彼を介護するメイカーたちは、セーラームーンに冷たく言い放つ。
もうこれ以上、自分たちには近づくなと。



今回登場したゲストは、DJジャック。
東都FM放送局の音楽番組を担当するMC。
巧みなトークで、スリーライツをゲストに迎えた公開ラジオ番組を取りまわす。
声優は金丸淳一さん。
「ソニックシリーズ」のソニック・ザ・ヘッジホッグでお馴染みの方です!


そんな。DJジャックがセーラーレッドクロウによって変身させられたファージがセーラーDJ。
軽妙な話術で敵を翻弄しつつ、何でも切り裂くノコギリ円盤状のCDを投げつけました!



今回のルナやアルテミスを交えたクラウンにおけるうさぎたちの会話ですが、シナリオと異なり、各人のセリフは絵コンテ段階で適度に入れ替えられているようです。
シナリオ&絵コンテ上での、星野や大気たちがセーラームーンについて話し合っている場所は「スリーライツのアジト」という設定。
今回、本編上「セーラーティンにゃんこ」の名称が初めて明かされる。
そんなセーラーティンにゃんこですが、銀河テレビ第三制作部では「鈴にゃんこ」という女性プロデューサーに扮して出社。
ちなみに彼女が整理しているのは、言うまでもなく前回で降板した彩れい子=セーラーアルーミナムセイレーンのデスクである。
なお、のちの第193話のシチュエーションから類推すると、この時点で彼女のデスクはまだ完全には整理されなかったよう。
本編では読み取りにくいが、絵コンテによるとレイが陣取っている占いコーナーは「マドモアゼル麗の霊感占場」との看板だったそうです。
それからレイがアニメ版として初めて水晶球占いの真似事の様なものを披露しています。
ちなみにシナリオでは、星野の問いに対して「手元のあんちょこ本をペラペラとめくっている」描写が盛り込まれていたよう。
レイからもらった当選ハガキを手にラジオ局へとひた走るうさぎですが、絵コンテでは、その際「惜しいけど、これあんたにあげる」「葉書出しまくってやっと当てたのよ」など、レイのOFFセリフがかぶさる構想だったそうで、本編では同シーンごとオミットとなっている。
番組公開録音中、星野が即興で読んでいるハガキですが、シナリオおよび絵コンテでは、「ペンネーム『月の光』さん」との文字が当てられていた。
セーラーティンにゃんこがターゲットスコープ付き必殺武器のバズー力砲を繰り出すのですが、キャラ表によれば、エネルギー源は3連式の《ネコ缶》らしい。
また、第182話の初登場以来、今回は初めてちびちびの出番はなしとなっています。


正体がバレてからのなんとも言い難い雰囲気のうさぎと星野を中心にセーラー戦士とスターライツの対立が続く今回。
更に敵幹部には新たにセーラーティンにゃんこが登場!
声優は大谷育江さん!!放送当時の少し前には『姫ちゃんのリボン』にて野々原姫子を演じていたりして女の子キャラの定評もあった大谷育江さん。最近では『21エモン』のモンガーみたいな小動物系キャラや子供の役が多い印象がありますが、たまにはこの時みたいな女の子キャラの大谷育江さんの演技も楽しみたいところ。
ちなみに、『S』シリーズの第119話『沈黙のメシア覚せい?運命の星々』ではダイモーンの「う・チョーテン」としてすでにゲスト出演されていました!




























次回は『明かされた真実!セイヤ達の過去』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]







Last updated  2020.01.14 00:04:44
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.13
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第188話『恐怖への招待!うさぎの夜間飛行』
脚本:神戸一彦
演出:佐々木憲世
美術:中西英和
作画監督:清山滋祟
1996.10.12
登場した敵:セーラースチュワーデス(声:大塚瑞恵、宇和川恵美)、セーラーアルーミナムセイレーン(声:井上喜久子)
スターシードのターゲット:スチュワーデス(声:大塚瑞恵、宇和川恵美)

絵コンテ時のサブタイトル「(記載なし)」
シナリオ時のサブタイトル「衝撃のフライト(仮題)」



【亜美や美奈子たちが、妙にうさぎにヨソヨソしい。じつはスリーライツ主演映画の機上試写会イベントに、うさぎ以外のみんなは参加することになっていたのだ。ところが、家に帰ったうさぎにイベントのチケットが同封された手紙が届いていた。チケットの送り主はセイレーン。セイレーンは、うさぎがセーラームーンだと知ってしまったのだ。イベントが、セイレーンのワナだと悟ったうさぎは、危険を知らせるために空港へ駆けつける。】



スリーライツの新作映画試写会を兼ねた夜間フライトが実施されることになり、無事チケットを手にした亜美たちは大喜び。
が、FCに入っていないうさぎは一人蚊帳の外だった。
と、そんな彼女のもとへセーラーアルーミナムセイレーンから「セーラームーン」宛ての招待状が届く。
罠と知ったうさぎは、フライト中止を勧告すべく急ぎ空港へ向かうが、飛行機は彼女を乗せたまま離陸してしまう。
そして待ち構えていたセイレーンは、うさぎのアーティクルを奪いにかかる。
彼女のピンチに、意を決した星野はセーラースターエールを取り出した!
そして『ハイパースターパワーメイクアップ!』とセーラースターファイターに変身!
仕方なく夜天もセーラースターヒーラーに、大気もセーラースターメイカーに変身すると、うさぎ達もセーラー戦士に変身!!
セーラースチュワーデスを元に戻すと、アルーミナムセイレーンも追い返す。
だが、お互いに正体がバレたセーラームーン達とスターライツのメンバー…。
一方で任務に失敗したアルーミナムセイレーンこと彩はギャラクシアによって消滅。合わせて新たな幹部・セーラーティンにゃんこも姿を見せるのだった。
そして、フライトが終わったうさぎ達と星野達はお互いに黙ったまま星野達はその場を後にするのだった…。



今回登場したゲストは、スチュワーデス。
スリーライツの新作映画試写会を兼ねた夜間フライトをサポートするキャビンアテンダント。
中止勧告にやって来たうさぎをそのまま搭乗させてしまう。
声優は大塚瑞恵さん、宇和川恵美さん。


そんなCA3人がファージ化されたのがセーラースチュワーデス。
「飛びます、飛びます!」とコント55号の坂上二郎さんの往年のギャグの掛け声とともに酸素マスク、救命胴衣、お飲物サーブで相手を攻撃しました。

※今日からすると不適切な表現、言葉遣いが含まれていますが、制作された時代性を鑑み、放送時の表現のまま掲載しております。



今回は『S』シリーズ第109話を彷彿とさせるセーラーチームとスターライツ、お互いの正体が明かされる衝撃のエピソード。
シナリオでは、夜間フライトで上映される演目は新作映画の試写ではなくフィルムコンサートとの構想だったそうです。
フライト中、スリーライツをはべらせている美奈子の妄想カットは絵コンテ段階で追加されたもの。
スリーライツの新作映画とは、第183話で撮影していたアクションヒーロー映画(タイトル不明)らしい。
ちなみに3人がかぶっているヘルメットは、いずれも「いのしし」の頭部をあしらったデザインで、コスチュームの色は赤が大気、青が星野、黄色が夜天と、普段のスーツカラーとは異なってるのが興味深い。
ちなみに絵コンテを見る限り、どうやらフライト中に上映されたのはアクションものではなく、恋愛映画らしい。
セイレーンがうさぎに送った招待状は、シナリオでは「特等席」ではなく明確に「ファーストクラス」と指定されていたそう。
セーラースチュワーデスですが、初めて特定ゲストキャラではないキャビンアテンダント3名がファージ化したものに。
シナリオでは「〜A、B、C」の名で類別されていたそうです。
なお、彼女らの口ぐせ「飛びます、飛びます」はシナリオ段階からの指定。
スターファイターのスター・シリアス・レイザー発動とともにかかる曲は、スリーライツが歌う新挿入歌「とどかぬ想い〜my friend's love〜」
追いつめられたセイレーンが初の必殺技「ギャラクティカ・ツナミ」を放つ。その技の威力(手当たり次第に物を投げつける)だけは、絵コンテ段階で考案されたもの。



今回は、セーラーアルーミナムセイレーンがギャラクシアに腕輪を剥奪されて消滅。
同時に、Aパートでシルエットだけ見せていた第4の新幹部セーラーティンにゃんこが、ついにその姿を現しました!
さらに、スリーライツの正体とうさぎ達の正体がお互いにバレてしまう展開が描かれ、Sシリーズでのはるかとみちるにうさぎの正体がバレてしまった時のような緊迫感がありました。
合わせて挿入歌の効果もあり、スターズ中盤の見せ場でもあると思います!
しかし、この先更なる不穏な空気が…。
そろそろスターズ戦も終盤へ差し込むためシリアス展開にもなりますが、程よくコメディ描写もあるあたりがやっぱりセーラームーンの面白いところでもありますね(๑╹ω╹๑ )




























次回は『使命と友情の間!S戦士達の対立』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]







Last updated  2020.01.13 01:10:58
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.12
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第187話『輝く星のパワー!ちびちびの変身』
脚本:山口亮太
演出:五十嵐卓哉
美術:田尻健一
作画監督:下笠美穂
1996.9.14
登場した敵:セーラーリーガー(声:ならはしみき)、セーラーアルーミナムセイレーン(声:井上喜久子)、セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)
スターシードのターゲット:伊集院園子(声:ならはしみき)

絵コンテ時のサブタイトル「発動!小さな宇宙の力」
シナリオ時のサブタイトル「発動!小さな宇宙の力(仮題)」



【十番高校で球技大会が開催されることになった。美奈子は大気とバレーボールに出場、まことは夜天とバスケットボールに参加するらしい。うさぎは、セイヤから強引にソフトボールに参加させられてしまう。なりゆきでうさぎは、セイヤとソフトボールの特訓を開始。ところが、そんなうさぎとセイヤの姿は、十番高校のスリーライツ親衛隊には面白くない。親衛隊長でソフトボール部部長の園子が、うさぎとセイヤに勝負を挑んできた。】



十番高校球技大会を間近に控え、うさぎは星野の強引な誘いでソフトボールに出場することになった。
球技が苦手な彼女に過酷な特訓を強いる星野。
そんな2人の前に立ちはだかったのは、スリーライツ親衛隊長を自任する伊集院園子であった。
そして迎えた当日、決勝戦はノースコアのまま一時雨天中断へ。
と、そこへ現れたのは園子を標的とする例の2大幹部だった。
セイレーンの奇襲でエターナル・ティアルを取り落してしまうセーラームーン。
だが、それを拾い上げたちびちびは彼女にさらなる新パワーをもたらす。
それにより放たれる『シルバー・ムーン・クリスタル・パワーキッス』
セーラーリーガーから無事に園子を元に戻すことができたセーラームーンだが、この時、セイレーンがセーラームーンの正体を知った事には気付いていなかったのだった…。
その後再び開戦されたソフトボールは星野の先制点でうさぎ達がリード!
園子が打ったボールをうさぎがギリギリでキャッチするとうさぎ達のチームが優勝するのだった!



今回登場したのは伊集院園子。
十番高校ソフトボール部の主将で、エースにして4番バッターを務める3年2組の才女。
スリーライツの親衛隊長を自任するだけあって、ファンクラブ会員番号は亜美をも上回る「1番」。
が、内心ではうさぎの努力を認めるなど、スポーツマンシップにも溢れている。
声優は、ならはしみきさん。
クレヨンしんちゃんの野原みさえ役でもお馴染みで、当時しんのすけ役だった矢島晶子さんとは第104話『友達を求めて!ちびムーンの活躍』でも共演され、ならはしみきさんはダイモーンのチャガーマを担当。
R編の第52話『狙われた園児!ヴィーナス大活躍』ではカーディアンのギガロスを、SuperS編の第154話『夢対決!美奈子とまこと 絶交宣言』では本城の息子でイタズラ好きの小太郎を担当され、今回で無印を除く4シリーズを制覇したことになります!


そんな伊集院園子から"挑戦状"を叩きつけられた、うさぎと星野の1年1組チームと対戦したのが、園子の取り巻きでありスリーライツ親衛隊メンバーを中心とする3年2組チームでした。


それから伊集院園子が変身したサウスポーファージがセーラーリーガー。
対戦相手に分身魔球やトゲつき魔球のビーンボールを投げつける、スポーツマンシップにもとる極悪ピッチャーだった。



今回の冒頭、球技大会のポスターを見ながらおしゃべりするうさぎたちですが、シナリオでは亜美もこの段階から加わっているという段取りだった。
なお、大気がバレー、夜天がバスケに出場するというのは、絵コンテ段階で盛り込まれた設定であるそうです。
うさぎたちの会話に強引に割り込んでくる星野ですが、その際にさりげなく亜美の頭に"怒りマーク"が浮き出ているが、これは絵コンテ段階で追加された演出とのこと。
ライバルお嬢の伊集院園子ですが、シナリオ段階では「西園寺園子」という名称だったが、絵コンテ段階で名字が変更された。
シナリオでは、木の陰から2人の特訓風景を見つめ、新たな闘志を燃やす園子の姿がインサートされる予定だった。
シナリオによれば、苛立つ鳥丸をよそに、彩がのんきにお菓子を食べているシーンは銀河テレビの「第三編成室」でのやりとりという設定。
なおかつ、彩が食べているのはカード付「ベースボールスナック」という設定で、ゾリックス球団・バジロー選手のホームランカードが当たっていたとの構想もあったとのこと。
また今回、セーラーアルーミナムセイレーンがうさぎの変身ブローチ、エターナル・ムーン・アーティクルの輝きを見て「真のスターシード」の持ち主を確信する。
それから、セーラーリーガーの必殺ビーンボールですが、シナリオでは「竜巻イイイ……真空ハイパーサイクロン魔球!」との呼称が用意されていた。
さらに、魔球の投げ過ぎで目を回したセーラーリーガーがシナリオでは選手交代のアナウンスのもと、首だけすげ代わって「セーラーエース」に変身する構想もあった。
ちびちびが、初めてセーラー戦士「セーラーちびちびムーン」へと変身し、同時に彼女のパワーを受けたエターナル・ティアルは、新アイテムの「ホーリー・ムーン・カリス」と合体。
セーラームーンの必殺アイテム、ロッド形態の「ムーン・パワー・ティアル」へと進化する。
エターナルセーラームーンの必殺技「シルバー・ムーン・クリスタル・パワーキッス」が初登場。
なお、同バンクシーンの絵コンテ・演出は五十嵐卓哉氏が担当。



今回は、セーラーアルーミナムセイレーンが、うさぎがセーラームーンであり更に「真のスターシード」の持ち主であることを確信したり、ちびちびが初めてセーラー戦士に変身するなどコメディ回でありながらも重要な要素があったりしました。
一方でお嬢様キャラな園子さまの登場でアイドルと学園といったベターな親衛隊との争いが面白いものでもあったり、亜美ちゃんもビックリなファンクラブNo.1の園子さまやら昭和のスポ根テイストの特訓やノリ、セーラームーンの口上で『ピンクのサウスポー園子さんを襲うなんて許せない!』なんてピンク・レディーネタを入れていたりと面白い話でした!




























次回は『恐怖への招待!うさぎの夜間飛行』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]








Last updated  2020.01.12 00:26:27
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.11
☆テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンセーラースターズ』の感想記事です(*≧∀≦*)



第186話『ちびちびの謎!?おさわがせ大追跡』
脚本:吉村元希
演出:細田雅弘
美術:橋本和幸
作画監督:杉本道明
1996.9.7
登場した敵:セーラーアンティーク(声:渡部猛)、セーラーアルーミナムセイレーン(声:井上喜久子)、セーラーレッドクロウ(声:鈴鹿千春)
スターシードのターゲット:桐山丈太郎(声:渡部猛)

絵コンテ時のサブタイトル「ちびちびの謎!?おさわがせ大追跡」
シナリオ時のサブタイトル「追跡(仮題)」



【ちびちびがどこからか、たくさんのお菓子を持って帰ってくる。うさぎは、お菓子の国があるに違いないと確信して、ちびちびのお散歩の尾行を開始。レイたちやセイヤたちとも合流し、さらにちびちびの尾行を続ける。やがて、ちびちびは大きな屋敷へ入っていった。そこは大財閥桐山グループ会長の屋敷だった。高価な品々に囲まれた居間に招かれたうさぎは、ちびちびとまったく同じ雰囲気を持っていると、桐山氏から指摘される。】



ある日、どこからか大量のお菓子を持ち帰ってくるちびちび。
きっとお菓子の国に出入りしているに違いない!と睨んだうさぎは、密かに彼女を尾行する。
そこへ偶然合流してくるレイたち4人と星野たち3人。
実はちびちびが出入りしていたのは、日本経済界の影の黒幕と噂される桐山グループの会長・桐山丈太郎の豪邸。
彼女が手にしていた時価1千万円と言われるアンティークドールも、もともとは彼が貸し与えていたものだったのだ。
と、そんな桐山の前に現れたのは、またしても彩と鳥丸の敵幹部コンビだった。
2人によって桐山はセーラーアンティークに。
すぐにセーラームーンが立ち向かうがそこにはちびちびが…。
セーラームーンとセーラーアンティークが戦うなかちびちびはあっちこっちをちょこまかとし桐山邸の高級品を次々と危険な目に。
それによって数百万の花瓶が破壊。
怒るセーラーアンティークはパワーアップするがセーラースターライツの助けもあって無事に元どおりに。
しかしちびちびが持っていたアンティークドールもちびちびが投げ捨てることで粉々になってしまうのだった。
それからうさぎは桐山に言われた言葉を思い出し、ちびちびに『あんたとわたし、似てるんだって。どう思う?――ま、これからもよろしくね』と謎多きちびちびとの仲を深めたのだった。



今回のゲストは桐山丈太郎。
スリーライツの公演スポンサーでもある桐山グループの総帥。
日本経済界の巨星と噂される大富豪だが、ちびちびの前では好々爺然とした柔和な表情を崩さない。
声優は渡部猛さん!
俳優としても活躍されていましたが声優としては悪人キャラが似合うイメージの渡部さん。セーラームーンでの出演は今回が唯一。
特撮作品での悪役の声もお馴染みで好きな声優です。渡部さんもお亡くなりになってもう随分経ちます。


そんな桐山が変身した西洋騎士風のファージがセーラーアンティーク。
自ら貴重なアンティークを壊そうとすることで、相手の隙を突いて攻撃する。
パワーアップするとおもちゃの木馬にまたがります。



今回は、SFアクションからギャグコメディまで、多種多様なジャンルをカバーする東映アニメーションの生え抜き演出家・細田雅弘氏のシリーズ初登板回。
また、のちに『キューティーハニーF』や『ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー』で活躍する作画監督・杉本道明(みちあき)氏も今回がシリーズ初参画となった。
ともに『セーラームーン』シリーズのメインスタッフとしては最後の“新顔"となる。

交通量の多い大通りを平然と横切るちびちびですが、そこへ、すかさず看板を手に交通安全を呼びかけるルナとアルテミスのカットは、絵コンテ段階で追加された演出とのこと。
シナリオでは「やっぱり、ちびちびちゃんはうさぎちゃんの二人目の子供っていうことなのかしら?」と話す亜美に対して、「やっだん」と照れ笑いしながら彼女の肩を叩くうさぎですが、その直後、(さりげないギャグ演出として)「……痛いわ、うさぎちゃん」とつぶやく亜美のセリフが加えられていたそうです。
夜天が、ちびちびが持つアンティークドールを「ジュモー」と看破するなど、一流の目利きぶりを披露。
なおシナリオでは、いつものクールな夜天と違って、邸内の美術品に目を爛々を輝かせるなど、さらなるフリーク色が発揮されていたとのこと。
また、夜天に負けじと、ティーカップのブランド銘を言い当てる大気。
ちなみにシナリオでは「ノーブルのバリュー・ド・ロア」とされていたが、のちに「ウェジロッドのジャスパーウェア」と言い換えられているようです。
桐山と対面した夜天ですが、シナリオでは得意満面に「桐山さんだったら、特別にサインしてもいいですよ」と持ち掛けるが、自分たちの存在をまったく意に介さない彼に思わずズッコケるという描写が加えられていたそうです。


謎多きちびちびの普段の行動を観察するようなギャグ回。
最初はうさぎ(とルナ)だけだったのが段々とレイちゃん達やスリーライツのメンバーと合流。最終的に桐山邸にお邪魔する流れですが、道中の追いかけや桐山邸での出来事、更にはバトルまでも徹底したギャグに溢れたお笑い回になっていました!!



























次回は『輝く星のパワー!ちびちびの変身』






美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 2<完>【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]


美少女戦士セーラームーン セーラースターズ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]







Last updated  2020.01.11 00:06:50
コメント(0) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.