159092 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

MAX HEART (カウンセラーのおすすめ)

PR

プロフィール


Supple

カテゴリ

バックナンバー

2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月

フリーページ

2005年12月13日
XML
カテゴリ:ダイエット
ダイエットはカウンセリングとなんの関係があるんですかとう質問を受けた。
私にしてみたらとっても関係があると思う。

確かに過度になると過食や拒食というものになるのでしょうが、
ダイエットは結構、バランスが大事なので以下のように考えます。

本当に体格が問題であるのであれば、ダイエットはいいものと私は考えます。
でも、これを決めるのには第三者に相談して始めてみてはいかがでしょうか。

なんで第三者に相談するの?それは行き過ぎを抑えるため。
身なりに対するコンプレックスだけの問題であればダイエットをするべきです。しかし、あるときダイエットが生きる目的になってしまうこともあるから、そうするとダイエットに依存してしまい病的な方向に向かうからです。自分の身なりのコンプレックスは、結局、痩せたほうがいいって思うからで、他のことのコンプレックスからきているものです。(好きな人からいわれたとか。ふられたとか。恋人ができないとか)それはそのことを処理しながら、ダイエットに励めばいいかな。

ダイエットの成功は、
身体が軽くなるから、動きやすくなる。
着るものもかっこいいものがきれる。
だからいろいろなものに興味がいく。
何事も積極的になれる。
ものです。
でも体重が減ったときのみこれの気持ちが生じるのではなく、末永く維持するためにも、

私は真からのダイエットの成功への提案としては、次回同じコンプレックスをいだかないためにその耐性も作ったうえで、成功して欲しいと私は思う。

それにカウンセリングを使うのは大いにいいことだと思います。
だから、ダイエットは心の問題を含むからカウンセリング必要なのよってね思うわけです。

ただ、サプリメントの力は偉大です。ストレスを少なくさせるので、下のバナーを覗いてみよう。



人気BLOGへはこちら→ BLog Rank






最終更新日  2005年12月13日 20時08分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[ダイエット] カテゴリの最新記事


カレンダー

コメント新着

gordon@ cTPjrMVLoxWiB Aus10A http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
john@ HWGvibtAcQqF 5sQNlY http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
john@ lIMUzozcTaRywD jOmCKp http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
horny@ HRSNoDzLqBbxqqml WGlUh8 http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
hccfpflrnw@ WIDUlOgoCGpfrJLFxh dndySH <a href="http://eimlohi…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.