1782804 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kaoritalyたる所以

PR

Profile


kaoritaly

Calendar

Archives

July , 2020
June , 2020
May , 2020
April , 2020
March , 2020

Recent Posts

Category

Favorite Blog

So-3's Power Low Im… New! Marketplaceさん

新型コロナ感染者数… New! フェイさんさん

曇り、夕方から明日… New! マサ3574さん

映画好き集れ!! 映画バカなウサコレさん
Nipponitesさんの覚書 nipponitesさん
魅惑のイタリアワイン p.p.mackyさん
エピメテウス夢譚 ベッティーニョさん

Comments

makipon4220@ Re:さみしいです・・内藤さん。(09/24) 奇しくも白血病でしたね。 まだまだ若いの…
ぱんだしゅりけん@ Re:22日の日記(06/22) ご無沙汰しております。 コメントの確認遅…
王道名なし@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰してます 私は会社の健康診断が…
shinakun@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰してますが、なんだか幸せが伝わ…
nipponites@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) お久しぶりです お子さんともどもお元気…
Echezeaux14(石上)@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰しています。 私も楽天に登録す…

Freepage List

Shopping List

【楽天ブックスならいつでも送料無料】おべんとう (幼児絵本シリーズ) [ 小西英子(絵本) ]
コントレックス(CONTREX) / コントレックス 正規輸入品【訳あり】コントレックス 正規輸入品(1.5L*12本入)【コントレックス(CONTREX)】
お~いお茶/おーお茶/緑茶/お茶/濃い茶/ほうじ茶/玄米茶/香ばしいそば茶/ジャスミンティー/烏龍茶/ウーロン茶/むぎ茶/楽天ドリンク屋/伊藤園[全品対象先着順クーポン配布中]伊藤園 お~いお茶 500ml×48本[24本×2箱]選り取り [烏龍茶・緑茶・ほうじ茶・ジャスミン茶・抹茶・麦茶・ルイボスティー][賞味期限:3ヶ月以上]【4~5営業日以内に出荷】【送料無料】
【安心の米国正規品】 ギフト名入れで世界に一つのギフトに!【ギフト名入れ可能】エイデンアンドアネイ おくるみ バラ売り エイデン1枚 春夏秋冬 アフガン ベビー用品 Aden+Anais 2枚 4枚 ベビーギフト 出産準備 出産祝い レディース ブランケット 赤ちゃん ガーゼ エイデン&アネイ 【hs30l】
ペリエ/Perrier/水/炭酸水/発泡水/天然発泡/フランス/ミネラルウォーター/楽天 ドリンク屋[予約販売]【10月19日出荷開始】ペリエ[perrier] ピンクグレープフルーツ 500mlペットボトル×24本 炭酸水 [水・ミネラルウォーター]炭酸入りミネラルウォーター2ケースまで1配送でお届け[税別]

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

January 19, 2007
XML
カテゴリ:映画・VIDEO
もしかしたら見逃しちゃうかも?!と思ってましたが何とか見に行ってきました、敬愛なるベート―ヴェン

誰もが知っている偉大な作曲家、ベートーヴェンの亡くなる前の数年間を描いたもの。

解説は例によって、yahooからコピペでまとめてみました。

敬愛なるベートーベン.jpg 解説: 孤高の天才音楽家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンと、彼のコピスト(写譜師)となった作曲家志望の女性アンナの師弟愛を描いた感動ドラマ。監督は『太陽と月に背いて』のアニエスカ・ホランド。ベートーヴェンを『ポロック 2人だけのアトリエ』のエド・ハリスが、コピストを『戦場のアリア』のダイアン・クルーガーが演じる。

ストーリー: 音楽学校に通う学生アンナ(ダイアン・クルーガー)は、作曲家ベートーヴェン(エド・ハリス)が楽譜を清書するコピストを務めることになった。ベートーヴェンを尊敬するアンナは彼の粗暴な振る舞いに驚くが、一方のベートーヴェンはアンナが優れた才能の持ち主であることを見抜き、徐々に彼女に信頼を置くようになっていく。


舞台をアレンジ?とかするオジサン曰く、「ベートーヴェンは野獣だから気をつけて」なんて言われつつ、偉大な作曲家の写譜をすることに喜びを感じて、アンナはウキウキ。そんな雰囲気は伝わってきました。この人、美人ですよネェ~。

難聴になったのは神が与えた作曲家の才能のせい、と考えるキリスト教的考えに、ちょっと違和感を覚えますが、ある意味、聞こえないがために、敬遠されて孤独に生きるベートーヴェンの、上手な生き方を見た、と言う気がします。

難聴者だから、障害者だから、他人をけなしても良い、見たいな行動があって、そういうところは本当にあったのかどうか、分かりませんが、男女の愛ではなく、師匠と弟子の愛を感じられるつくりは良かったし、映画中に流れるベートーヴェンの音楽の数々も良かった。

そして何より、第九のシーンは、その師弟愛の真髄!って感じが上手く表現されてて良かったです。

あと、エド・ハリス・・途中まで本当にエド?!って思うくらい、ベートーヴェンのメイクがはまってました。








Last updated  October 1, 2007 11:49:20 PM
コメント(14) | コメントを書く
[映画・VIDEO] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.