1761990 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kaoritalyたる所以

PR

Profile


kaoritaly

Calendar

Archives

April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020
December , 2019

Recent Posts

Category

Favorite Blog

Omote-Sando de Yoga New! Marketplaceさん

晴れ、暖かくなる予定 New! マサ3574さん

キャメルファームワ… ぱんだしゅりけんさん

映画好き集れ!! 映画バカなウサコレさん
Nipponitesさんの覚書 nipponitesさん
魅惑のイタリアワイン p.p.mackyさん
エピメテウス夢譚 ベッティーニョさん

Comments

makipon4220@ Re:さみしいです・・内藤さん。(09/24) 奇しくも白血病でしたね。 まだまだ若いの…
ぱんだしゅりけん@ Re:22日の日記(06/22) ご無沙汰しております。 コメントの確認遅…
王道名なし@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰してます 私は会社の健康診断が…
shinakun@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰してますが、なんだか幸せが伝わ…
nipponites@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) お久しぶりです お子さんともどもお元気…
Echezeaux14(石上)@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰しています。 私も楽天に登録す…

Freepage List

Shopping List

【楽天ブックスならいつでも送料無料】おべんとう (幼児絵本シリーズ) [ 小西英子(絵本) ]
コントレックス(CONTREX) / コントレックス 正規輸入品コントレックス 正規輸入品(1.5L*12本入)【コントレックス(CONTREX)】
お~いお茶/おーお茶/緑茶/お茶/濃い茶/ほうじ茶/玄米茶/香ばしいそば茶/ジャスミンティー/烏龍茶/ウーロン茶/むぎ茶/楽天ドリンク屋/伊藤園[全品対象先着順クーポン配布中]伊藤園 お~いお茶 500ml×48本[24本×2箱]選り取り [烏龍茶・緑茶・ほうじ茶・ジャスミン茶・抹茶・麦茶・ルイボスティー][賞味期限:3ヶ月以上]【4~5営業日以内に出荷】【送料無料】
【安心の米国正規品】 ギフト名入れで世界に一つのギフトに!【全品対象10%offクーポン】【ギフト名入れ可能】エイデンアンドアネイ おくるみ バラ売り エイデン1枚 春夏 アフガン ベビー用品 Aden+Anais 2枚 4枚 ベビーギフト 出産準備 出産祝い レディース ブランケット 赤ちゃん ガーゼ エイデン&アネイ 【hs30l】
ペリエ/Perrier/水/炭酸水/発泡水/天然発泡/フランス/ミネラルウォーター/楽天 ドリンク屋[予約販売]【10月19日出荷開始】ペリエ[perrier] ピンクグレープフルーツ 500mlペットボトル×24本 炭酸水 [水・ミネラルウォーター]炭酸入りミネラルウォーター2ケースまで1配送でお届け[税別]

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

May 6, 2008
XML
カテゴリ:映画・VIDEO
日記の順番が前後しますが、5/6は演劇を見て、それから映画を3本観に行った1本目が・・
『さよなら。いつかわかること』(公式HP)でした。
あまり話題になってなさそうだけどいい映画なので、ちょっと久しぶりにHPをリンクしました。

ストーリーや解説はYahoo!のコピペで。

解説: 大切な家族を戦争で失った一家が時間をかけてその死を受け入れ、乗り越えていく様をじっくりと追う感動のドラマ。最初はぎくしゃくしていた父と2人の娘の関係が、旅を通して少しずつほぐれていくまでをじっくりとみせる。本作で主演と製作を担当し、心にしみる名演をみせるのは『“アイデンティティー”』などの実力派、ジョン・キューザック。クリント・イーストウッドが初めて、自分の監督作以外に提供した美しい音楽に涙腺がゆるむ。(シネマトゥデイ)
080506さよなら。いつかわかること.jpg あらすじ: スタンレー(ジョン・キューザック)の妻は、陸軍軍曹としてイラクに単身赴任中だ。彼は12歳のハイディ(シェラン・オキーフ)と、8歳のドーン(グレイシー・ベドナーチク)とともに妻の帰りを待ちわびながら暮らしていた。だがある日妻の訃報が届き、娘たちに母の死を伝えることができない彼は、衝動的に彼女たちを連れて旅に出る。(シネマトゥデイ)


地味な映画ですが、家族の心の旅って感じで・・ストーリーは実話というわけではないけど実際にありえる設定で泣けちゃいます。
原題は『GRACE IS GONE』。奥さんの名前がグレイスなんですよね。で、娘たちになかなか話すことが出来ず、旅先で自宅にTELをします。留守電のメッセージがグレイスのようで、まるで彼女に相談するかのように、留守電に向かって伝言を残すわけです。そういうシーンが心の叫びというか、心情を表していて良かったです。

日本では現実味のないストーリーかもしれませんが、家族について考えることは大切だし、小学生半ば以上の子供がいる家族で観てもいい映画ではないでしょうか。。。






Last updated  May 11, 2008 03:01:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
[映画・VIDEO] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.